人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

趣味でハワイアンキルトを始めて3年です。今すぐではないのですがいつか自宅で
ハワイアンキルト教室を開きたいと思っています。手芸関係の場合、何か資格が必要ですか。勝手に自分で宣伝等をして生徒を集めたりするのはいけないのでしょうか。よいアドバイスをお願いします。

A 回答 (1件)

昔、パッチワークやキルト、トールペイント、パン作りなど一通りお教室に通っていた経験を持つ者です。



現在はどのような形でハワイアンキルトをされているのでしょうか?
まったく自分一人で作っていらっしゃる(本などを見ながらの独学)なのか、文化センターの講座などに通っていらっしゃるのか、あるいは「○○教室」(○○には先生の名前が入ります)といったところで勉強されているのでしょうか?

そして、将来の教室といってもどのような形を望んでいらっしゃるのでしょうか?
気の知れたご近所同士だけで楽しくやりたいのか(ティーパーティーの延長みたいな形)ある程度自宅を開放して地域から集客したいのか、大きなセンターで講師として教えたいのかーそれによってこれからどうするのか違ってくると思うのですが・・・。

haohao3さんがある程度の規模のお教室を開きたいと仮定します。
特にパッチワークやキルトは教えるのに資格は要りませんが、この場合はどこかのきちんとした名の通った教室で学び、そこの団体の中での資格を取っておくことが望ましいです。(今独学でかなりの技術をお持ちでも)このように実績を目に見える形で示さないと、生徒さんはなかなか集まりませんし、集まってもついてきてくれません。

これに対し、ごく内輪でお教室を開きたい場合は、自分のセンスと腕に自信があれば独学でも差し支えないと思いますし、自分で好きなように宣伝活動しても構わないと思います。
銀行に張り出させてもらったり、地域のミニコミ紙に取り上げてもらうなどの方法が取れます。

もし、現在名の通った先生のお教室に通っていらっしゃるのでしたら、勝手にその名を冠したお教室を開くことは後々のトラブルのもとになりますのでご注意下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフープを使ってのキルティング(ハワイアンキルト)

まだまだ初心者の者なのですが、
初めてフープを使ったキルティングをしています。
しかし、どうも目と目の間隔があいてしまいます。
生地を少したるませて、垂直にさして裏から針をおして・・と本通りにやろうとするのですが、
針を押し上げると、さしたとこから5ミリぐらい離れて針先がでてしまいます。
上手に使えるコツなどあるのでしょうか?
慣れてくれば、自然に上手になってくるものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1です。遅くなってすみません。

確かにフープなしでキルティングをする人は少ないかもしれません。私はキルティングの専用台まで買ってしまいましたが、1回使っただけで、今では部屋の端にしまったままです。

黒羽志寿子氏は藍を使った作品で有名な作家ですが、この方がフープを使わないキルティングを実践されています。一度本を図書館か書店で手にとってみてください。ひざがキルト台と言われて、ひざに巻きつけてキルティングをされています。

私はそこまではしません。テーブルにしつけをかけたのを置いてやります。でも、しつけはしっかりかける必要がありますよ。どちらがやりやすいか、それに作品がきれいに仕上がるか試してください。

Qパッチワークのキルティングがうまくいかない

パッチワークで初めて壁掛けを作っています。
失敗に失敗を重ね何とか仕上がってきたのですが、最後のキルティングがどうしてもうまくできません。
布が大きくてどうやってやったらいいのか分からないんです。
それにやっぱり一針、一針(半針、半針?)でしょうか?
しつけはしたのですが、手で持ってやっているとなんだか生地がでこぼこになったりして、きれいに平らな状態にならないんです。
どなたか、キルティングの方法を教えていただけないでしょうか?
キルティングの模様は、刺し子とかでよくある、花柄の模様なのですが・・・。

Aベストアンサー

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、まず真ん中
からまっすぐ右か左に掛けます。
長めの針で針目は3センチくらい、まずまっすぐに布に刺し、下まで
通ったら裏地をすくい表に出します。布は持ち上げないで3枚を全部
すくいます。針はいつも垂直に刺したり出したりします。
端まで行ったら結び目は作らず返し縫をして糸を切ります。
米の字に真ん中から外に向かってしつけをし、その間も埋めていきます。
隣との間が3センチくらいの間隔になるようにたくさん掛けます。
面倒ですが、このくらいかけてあればフープはいらないと思います。
フープを使うときは、あまり布を張りすぎないように布を押してゆるめに
します。さあキルティングです。 針は細く短いものを使います。
糸は50センチくらい。玉結びをし、つなぎ目から中にいれて引っ張って
中にいれ、1針返し縫をして始めます。下から中指で布を押し上げ
針をまっすぐいれ下まで通ったらすぐ表に出します。3~4針ずつ
進めます。針を移動するときはキルトの中を通します。縫い終わりは
針の根元で玉結びし、針を一旦キルトの中へ入れて継ぎ目から出し、
糸を引っ張って玉結びを中に入れます。こうすると裏もきれいです。
針目は裏側までキチンと通し、細かく刺すより、針目がそろっているほうが
きれいなキルティングができます。
長くなってしまってごめんなさい。また伝えたいことがうまく書けなくて・
がんばって素敵なキルトを作ってください。

emilinでした

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、...続きを読む

Qパッチワーク講師の資格(田舎に住んでいます.)

パッチワークの資格を取りたいと考えていますが,地方に住んでいるので大きな教室がありません.やはり,都会に出るしか方法は無いのでしょうか?当方,島根県に住んでおります. 

Aベストアンサー

はじめまして。
私も地方在住ですが、調べれば意外に資格取得者はいます。
現在日本手芸普及協会カリキュラムパッチワークを受講中です。
本科→高等科→講師科までは、地元の先生につき、その上の段階は指導員になるために、大阪か東京で一年受講予定です。
http://www.jhia.org/index.htm
あきらめる前に、一度 ↑ にお電話して、お尋ねになってください。

また、大きなお教室=資格が取得可 ではないと思います。
むしろ、地方では趣味のお教室が多数で、資格取得コース受講者は少ないですしおおっぴらに広告はかけません。
個人の先生のお教室では大人数では無理があるかも・・(私の先生は4人がベストと言っていました)

また、高橋恵子先生のカリキュラムで、通信教育で資格を取れるコースもあるらしいです。

ご参考までに。

Qハワイアンキルト(サンプラーズキルト)について

自己流でハワイアンキルトを作っています。今度はパイピングまで終わった状態のものを何枚かつなげて、サンプラーズキルトを作りたいと思っているのですが、つなげ方がわかりません。ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1です。まだ締めきっていないようですので、再度回答します。

図書館で少しキャシーさんの本を調べてみました。質問者さんの見た本とはちがうかもしれませんが、「キャシー中島のハワイアンキルト2」(婦人生活社、平成14年発行)のP.46のグランブルーというタペストリーの作り方がP.108に載っていました。

それによると、パターンを合わせて、はしごまつり、または巻きかがりで縫い合わせるそうです。詳しくは本を見ていただくのが良いのですが、はりごまつりはパターンどうしを水平に並べて、直角に縫って行きます。

  |_| ̄|_| ̄

巻きかがりはパターンを中表にして、山を少しだけすくってその名の通り巻くようにして細かい目で縫って行きます。私は巻きかがりの方が縫いやすいかなと思います。この方法は、ペーパーライナー法という紙(葉書が丁度良いです。また市販のプラスチックのパターンが売っています。)でピースワークをする時に使いますが、とても仕上がりがきれいです。普通のピースワークよりも。巻きかがりの方法がネットにありましたので参考までに。

すぐお返事できなくてすみません。試してくださいね。

参考URL:http://pojagi.jp/html/TEC/technic01.html

NO.1です。まだ締めきっていないようですので、再度回答します。

図書館で少しキャシーさんの本を調べてみました。質問者さんの見た本とはちがうかもしれませんが、「キャシー中島のハワイアンキルト2」(婦人生活社、平成14年発行)のP.46のグランブルーというタペストリーの作り方がP.108に載っていました。

それによると、パターンを合わせて、はしごまつり、または巻きかがりで縫い合わせるそうです。詳しくは本を見ていただくのが良いのですが、はりごまつりはパターンどうしを水平に並べ...続きを読む

Qハワイアンキルトを始めたい。

ハワイアンキルトに興味があるのですが、
独学でも大丈夫でしょか?
それとも習いにいった方がよいですか?

Aベストアンサー

今は詳しい解説付きの本がたくさん出版されていますし、キルトはそんなに難しいものではありません。
最初から難しい図柄に挑戦しないで、初心者向きの簡単な図柄から始めるとよいと思います。

習いに行くことの利点は、わからないところがあればすぐに質問できる、大勢の人と大きな作品に取り組める、などです。おしゃべりしながら取り組めます。

キャシー中島さんのハワイアンキルトの本をいくつか読みましたが、初心者向けのものから上級者向けのものまで、型紙の取り方、布の裁ち方、縫い方の基本など詳しく載っていて、とてもわかりやすいものになっていましたよ。
私も作ってみましたが、独学でも十分なものが出来上がりました。特にここがわからないということもありませんでしたし。


人気Q&Aランキング