色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

色々なサイト見ましたが、馬鹿でイマイチ理解出来ません・・教えて下さい。PCはSONYのVAIOでPCG-GR9F/PでOSはXP pro sp2です。今、ローカルディスクCとDがありCが空き2.77GBで使用容量6.55で計9.33GBです。一方Dは空き27.8GBで使用容量52.6MBで計27.9GBです。PCに弱い私ですが、どう見ても不公平というか分配おかしいかな?と思いDの異常に余ってる容量をCにあげたいのですが、試行錯誤してもうまくいきません。主にネットとスカイプ、google earthとか音楽動画ダウンロード位しか使用しないのですが、最近動作が遅く感じたり『重い!』って言ってるのが感じます。音楽動画はデスクトップに置いたりしてますがよく容量が足りないとか警告が出ますが、容量分配したらPCも楽になるかと思い今回質問させていただきました。宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

Cには、主に一般的に


OSとか、システムファイルが入ってます。
システムファイルのあるディスクに
同じに入ってなくても動いてくれるファイルは
すべてDでも大丈夫です。
ソフトにより、OSの入っているディスクに
入ってなければ動いてくれないモノもあります。

ですから、Cディスクというのは
OSと、あとは多少の「空き」があれば十分
というのが一般的領域容量です。

Cディスクの容量を増やすとか
Cディスクだけにしたかったら
パーテンション分けし直しですね。

パーテンション分けし直したいときは
「再インストール」覚悟になります。
起動ディスクを作成して
一度すべてフォーマットして、
起動ディスクを使用して 再インストールを始めると
案内で、パーテンションを分けるか?とか
容量はどうするか とか聞いてきますので
指示に従いながら分けましょう。

メーカー製品でも一番最初にその作業は
できると思いますよ。

この回答への補足

そうですか。。再インストールは覚悟が必要ですね。ありがとうございます。

補足日時:2006/11/29 04:25
    • good
    • 0

前回のアドバイスで書きましたが


「デスクトップ」は「起動ディスク」上の
「作業領域」です。
つまりOS上の領域です。
故にCからDに移すにはOSそのものがDに乗らないとダメです。
その為にはDドライブ上にOSをインストールしないとだめで
つまりは最初っからやり直すのと同じ事です。

この回答への補足

度々すみませんでした。そういう事みたいですね。ありがとうございました。

補足日時:2006/11/29 11:10
    • good
    • 0

>デスクトップの居場所をCドライブからDドライブにする事は出来るのでしょうか?



できません。

厳密にはできなくも無いけど、OSをもう1個インストールする、って話なのであなたが想定している目的に対してはおそらく意味がないでしょう。

この回答への補足

ご返答ありがとうございました。そのとおりみたいですね・・。

補足日時:2006/11/29 11:09
    • good
    • 0

ノートパソコンはデスクトップパソコンのようにHDDの増設は出来ません。


交換というかたちになります。(デスクトップでも省スペース型だと出来ないことがありますが)
http://www.iodata.jp/prod/storage/hdd/index_inte …
↑の「ノートパソコン用」のHDDを買ってきて
コピーツールを使って新HDDにコピーして新HDDをつけるか
後はフォーマットからやり直すとスゴイ手間が掛かりますので
市販のパーティショニングツール↓を買ってきてCとDの容量を変更するかです。
http://www.powerx.jp/products/hard_disk_manager7/
後は、OS以外のソフトやデータをDドライブへ移動させる(Cドライブの容量が空く)
ですかね。

この回答への補足

なるほど、そういった方法もあるという事ですね。とにかくOS以外のソフトやデータをDドライブへ移動させる事が無難という事ですね。ありがとうございました。

補足日時:2006/11/29 11:06
    • good
    • 0

基本的にパーティションの容量配分を変える場合は、再インストールになりますので、非常に大変な作業になります。


ですから、現在の使い方に沿って設定を変えてみましょう。

とりあえず、ダウンロードしたデータなどは基本的にDドライブ上へ格納しましょう。デスクトップはCドライブの一部ですから、デスクトップ上には極力ファイルを置かないことです。使い勝手が悪いと思われるなら、ショートカットを作って、これをデスクトップ上へ置きましょう。これならほとんど容量を食いません。
 ファイルを選択して右クリック→送る→ショートカットを作成(デスクトップ)

あと、マイドキュメントをDドライブに指定するのも良いでしょう。マイドキュメントのプロパティから「ターゲットフォルダの場所」を変更できますから、これをDドライブ(上の任意のフォルダ)に変更すればOKです。
これをやる前には、今のマイドキュメント下のファイルを変更先に移動しておいたほうが良いです。変更しちゃうと元の場所へたどり着くのが面倒なので…。

この回答への補足

解りやすい説明で、ありがとうございます。ちなみに皆様が言っておられるデスクトップの居場所をCドライブからDドライブにする事は出来るのでしょうか?

補足日時:2006/11/29 04:33
    • good
    • 0

まずノートですよね?


ノートはHDを構造上内臓で追加できません。
故に1つのHDを切り分けして
擬似的に2つのHDにする事が
あります。これがパーテーションと言うやつで
今回のようにCとDに分けるのが多いです。

さて分配の関係ですが
不公平でも、分配がおかしいわけでもなく
CドライブはOSを含めた作業領域
Dドライブはデータ領域と使う様に想定されています。
データは作業を行うって保存すると増えていきますよね?

ディスクトップは起動ドライブ上にある作業領域なので
そこに保存するとCに保存されている事になります。
Dに保存するのが今回の場合のような割り振りでは
正解な使い方です。

CとDの作業領域の変更はフォーマットしなおすか
サードパーティのHDユーティリティでやるしかないです。
後者はお奨めいたしません。

「重い」と感じるのは当たり前のことで
仮想メモリを本来取るべきCドライブの空きが無いのですから。
仮想メモリの割り当てドライブを変えるか
ディスクトップやマイドキュメント内にあるデータを
Dに全て移してみれば
結果的にCドライブの領域が空きますから割り振ったのと同じ効果になります。

この回答への補足

ありがとうございます。なるほど具体的な理屈がわかりました。
『Dに全て移してみれば』・・考えてみます。

補足日時:2006/11/29 04:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング