「ブロック機能」のリニューアルについて

ロットを新調しようと思い、「DAIWAのトーナメントサーフT 30号405」に惹かれています。

投げ釣りは10年以上(そのほとんどの期間は適当に)やっておりますが、道具に欲はなく、現在は適当に買ったRYOBIの店頭8,000円ぐらいの竿で4色+力糸ぐらい飛んでます。
ところが、最近知識をつけてくるとだんだん物欲が沸いてきて、店頭でトーナメントサーフを見て、軽さとカッコ良さに惹かれ、かなり気になっています。
ただ、初めて高価な釣具に手を出すにあたって、ネット等でしらべるとどうも釣具はシマノに一歩分がある感じもし、メーカー対抗馬「スピンパワー」の評価も高く、トーナメントサーフに至っては「折れる」なんて記載も見つけ、迷っています。
そこで、実際に使用されている方の仕様感を伺えればなー、と思い投稿しました。是非生の声を聞かせて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

丁寧なお礼をありがとうございます。


実売価格(値引により)に差は無いですがスピンの方が明らかに上です。
チタンの多点ガイドやカーボンの含有率、反発力も明らかに違います。
投げてみて赤サーフよりプロサーフ(スピンより安いですが)のほうが投げやすくライントラブルも少ないです。(私の体験上のみですが)
当然スピンはプロサーフより上を行きます。
使ってみて思ったことは。
スピンの方が満足感と周りのまなざしが違います。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度重なるご助言、ありがとうございました。
なるほど、スピンにも気持ちがかなり揺らいでしまってます。
優柔不断で、どちらを購入するかの結論はまだ出てないのですが、貴重なご意見を参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/01 14:13

 スピンでもキススペでも折れる時は折れますから(友人の何人もが折っています(^^;)まあ使い方ですね。



 投げ竿に求めるのは所有欲以外は、性能ですからシマノよりも1年も遅い性能で値段が一緒なら、皆さんシマノを購入します。

 飛距離を求めないのであれば、トーナメントサーフやスピンパワーなどの性能は必要ありませんから(5色ならサーフリーダーやマリンサーフの一番安いので充分ですので、その分を他のアイテムに振るか同竿を複数本揃えるかなどの選択肢があります、

 キス釣りなら1点豪華主義で1本でいいですが、カレイなら複数本出しますからねぇ。

 トーナメントサーフを投げた感じは、サーフリーダーかな?という感じでしょうか、投げやすい感じがあります、スピンほど力を入れなくてもそこそこ投げられるなぁ、と感じましたが、それならサーフリーダーでいいやん、となりました(^^;

 あと、5色先に置く、という感じではなくやっと5色に届くという感じですね、この辺がシマノとの違いと感じています。

 まあ、いづれにしろ主観なんで人それぞれということで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
やはり実体験にもとづいた意見は参考になります。
釣具店でものは見ているのですが、投げられないのが非常にむずがゆかったのですが(当然ですがw)、イメージが沸きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/01 14:28

赤サーフの使い心地。


柔らかくて投げやすい。
赤くてカッコイイ。
カレイの置き竿で使いやすいです。
私的には、スピンが買えるならスピンを買う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
私も「赤くてカッコイイ。」これが欲しい理由の1、
(私が調べたところ)「柔らかくて投げやすい。」(ようだ)というのが欲しい理由の2と、ずばりなんですが、
・・・
「私的には、スピンが買えるならスピンを買う。」・・
正直これが気にかかってる最大のところなんです。
双方2大メーカーの振出投げ竿の最高峰なのに、そんなにハッキリとした品質差(耐久性・飛距離効果)があるものなのかなぁ、と。
定価差こそあれ、実売価格差はそんなにないし。
メーカーの特性や多少の品質差は気にしませんが、使用者の感想として「スピン>赤サーフ」が大意とすれば、後悔する買い物はしたくないなと思ってます。
なにせ、定価はともかく実売価格ではそんなに大きな差がないですし。

お礼日時:2006/11/30 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング