ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

初めまして。
私は全くのピアノ初心者、というよりも音楽初心者です。
楽譜もろくに読めないような状態です。
が、とにかくピアノの演奏に憧れがあり是非趣味として始めたいと思っています。

そこで質問なのですが、
・私のような楽譜も読めない初心者はどのあたりのピアノ(住環境からして電子ピアノ)を購入するのがいいのでしょうか?
・全くの素人ですが独学で始められるものなのでしょうか?

最後に余談ですが、私の憧れの曲というのが
・黄昏のワルツ (加古隆)
・パリは燃えているか (加古隆)
・戦場のメリークリスマス(坂本龍一)
・EnergyFlow(坂本龍一)等々
なのですが、上記の曲などはどのくらいのレベルの曲なのでしょうか?
毎日練習したとして、なんとか弾けるようになるまで
大人だとどのくらいかかるものでしょうか?

一概に言えるものではないとは重々承知していますが、経験者の方々のご意見をお聞かせ下さい。
ちなみに、年齢は20代中盤です。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ベストアンサーで紹介されているドクタービートのURLが無効になっているようなので、新しいモデルの製品ページを


紹介いたします。

BOSS - DB-90 | Dr. Beat
https://www.boss.info/jp/products/db-90/

A 回答 (10件)

事情で、独学ということもあると思います。

でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。なぜって、わざと遠回りをするからです。

私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。特に短気な私は。
理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。上達具合は遅いですが、気が楽になります。毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するのか、どっちか自分の性格で決めてください。

まず、基本的なコードを覚えてください。ジャズピアノの本が参考になります。
お勧めは、『ジャズの練習 ジャズ・ピアノ・テクニカル・メソッド ビギナー編』です。
この一冊でかなり遊べます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4285105152/sr …
もう一冊
『はじめよう!ピアノでコード弾き』
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/keyboard_ …
この本は、私が言いたかったことが全部書いてあります。

次に、メトロノームを買ってリズム感を永遠に鍛えまくりましょう。テクニック的には簡単なことしかやってないのにうまく聞こえるのはリズム感のせいです。
振り子アナログメトロノームはわかりやすいですが、音がうるさいのでヘッドホン越しにピアノの音を聞きながらも聞けますが、夜は控えたほうがいいので電子メトロノームがいいでしょう。そのときに、LED点滅や、液晶画面で振り子が左右に揺れるものがいいでしょう。目でリズムを確認できます。
私が使ってるのは、BOSSのドクタービートです。
http://www.roland.co.jp/products/boss/DB-60.html

ピアノ選びについては、毎日弾こうとするから三日坊主になるわけで、気が向いたときに弾けば長く続けられるわけです。
長く使うならいいものを買いましょう。5万円なら、ヤマハのP-70でしょう。
http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/ …
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …^P70^^
http://item.rakuten.co.jp/chuya-online/7569/
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ご進言ありがとうございます。

たしかに、子供の習い事だったら少し辛くなってきても親か
らの注意などで続けざるを得ず、そのうちに上達していくなんて
ことがあるかもしれませんが、大人が自分の趣味で始める場合、
それを監視している人は誰もいませんからね。

続けるも自由、やめるも自由となると・・・・

一年後も今の好奇心が続いていたらステップアップしたピアノに乗り替えるというのが良さそうですね。

お礼日時:2006/12/05 14:16

「やはり、何とか”音楽”を弾けるようになるには、半年くらいかかるんですかね?


半年というのは早いほうなのでしょうか?」

音楽を楽しむ分には、半年も掛からないかもしれませんよ。クラシックにおける"音楽"を弾けるようになるのは、プロでも難しいことですが。

補足要求です。私はクラシックの限られた知識しか持ち合わせておりません。クラシックだけでも、楽曲は星の数ほどある為、「知らない曲」が多々あります。私は、advancedmanagerさんの提示された楽曲を存じません。念のため、ジャンルを教えて頂きたく思います。

素人なのに、「先生について学ぶ気が無い」というのは、全く理解できないのですが、ジャンルが違うのなら別の話です。自身の求めているジャンルの方だけの意見を集めた方が、advancedmanagerさんにとっても効率がよいのでは?義務ではありませんが、答える方も無駄足踏みたくありませんから、お願い申し上げます。
    • good
    • 13

終わろうとしたのですが、同じ人がいるんだと思うと放っておけなくて、ご迷惑かと思いましたが簡単に...



本当に練習しなかったので、いま考えても家で練習すれば1/2か1/3に短縮できると思います、でも、どんどん難しくなるんですよね、だから課題曲みたいな宿題がどんどん負担になって嫌になったら元も子もないので、ピアニストになるなら別ですが、こういう曲を何時までに聞きたいと先生に言った方が良いと思います。
私の場合は一年後としてので、先生も大目にみているのかもしれません(笑)

私も知らなかったのですが、弾けるだけでは駄目なんですね、間というか何拍子というのが結構シビアなんですよ、自分で自信持っても指摘されたり逆だったりします。

とにかく楽しんでやりましょう、まだ若いんだし絶対やってマイナスにはならないです。

PS:自分では音痴だと思っていてカラオケ拒否症候群だったのですが、音符を声を出して読む事も強要?され、お陰さまで音感が良くなりこの間はカラオケで歌ってしまいました^^;
    • good
    • 19
この回答へのお礼

>こういう曲を何時までに聞きたいと先生に言った方が良いと思います。
そうですね、とにかく私にはどうしても弾きたい曲があります。
(冒頭に列記した曲。特に”黄昏のワルツ”))
その曲を絶対弾くんだというような今持っている強い気持ちが萎えなければ
たぶん上達できそうな気がします。

多岐にわたるアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/12/06 22:50

私は中学の音楽の成績がずつと2(5が優秀です)でコンプレックスを持っていましたし音符も全く読めません、ちなみに54歳です。



そんな私ですが、何を血迷ったのかNHKの朝ドラに刺激されて、今年の7月から週1回ピアノ教室に通っています。
ピアノはカシオの鍵盤が光る電子ピアノです。
練習時間が取れないので、週末に正味一時間程度しか練習できません、レッスンに行って練習になってしまう事もありました。
先生も商売ですから、何にも言わないのがチョット気になるほどです。

こんな私ですが始めてから半年、バーナム、バイエルの基礎編をやりつつ、多分飽きさせないようにだと思いますが、バッハのメヌエットやグリーンスリーブスや家路とかは両手で暗譜して弾けるようになりました、勿論アレンジしてある短いものでレベルが判りませんが。

とりあえず友人の前で上手そうに弾きたいのであれば、まだ教えてもらっていませんが、左手はコードの方が簡単だと思います。

私はもう少し頑張って基礎をやります、音符もどうなるかと思ったけど4ヶ月位からは、初めての曲でも楽譜だけで右手はスムーズに弾けます。
右手は厳しいですが今の感想としては、当初は絶対弾けないと思っていたのが弾けているのだから上達しているんでしょう。

ちなみに、先生から「何が弾きたいんですか?」と聞かれた時に答えたのは、ショパンの「別れの曲」でした。
その時に先生はアレンジしているものであればすぐ弾けますという事でした、一年経ったらチャレンジする予定です。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

現在の私が未経験者ということもあり、経験して間もない方の
ご意見はとても親近感を持てて拝見させていただきました。

やはり、何とか”音楽”を弾けるようになるには、半年くらいかかるんですかね?
半年というのは早いほうなのでしょうか?

今の私の心境からすると、とても親近感のあるお話でした。
ありがとうございました。

P.S.
ショパンの「別れの曲」いいですよね。
私が初めてそれを聞いたのは、101回目のプロポーズというドラマを
見た時で、当時クラシックには全く興味がありませんでしたが、
音色が美しくとても印象的だったのを覚えています。

お礼日時:2006/12/06 16:28

1.ピアノは、電子ピアノでも良いので、できるだけ本物に近いもの (タッチが軽すぎないもの。

弾きにくいという意味ではない) を。鍵盤数80以上。詳しくはピアノの先生に直接教えてもらうのが最も良いです。
2.独学は、「自信のある経験者」要するにプロ・天才もしくは完全に自己満足で良い人以外はやらない方がいいです。様々な悪い癖がついて、後で後悔する事になると考えます。そういう初心者を矯正するのは「色々と」大変で、先生も嫌になるでしょう。

「楽譜も読めず、ドの位置もわからない状態から先生に教えていただくのは少し気が引けるような・・・
でも、最初はちゃんと教えてもらわないと変なクセがついて後から直すのが大変だ、という話も
聞いたことがありますし。」

その通り!「『ど』とは何か」「どういう原理で音が鳴るか」「クラシックとジャズとポップの違い」は知らなくて当然で、「ドの位置」は一箇所の鍵盤に決まっている訳ではない (すべての鍵盤がドの可能性を持つ) という事も、「ど」とは何か、教えてもらわないとわかりません。

20代中盤なら、ある程度ちゃんとやりたいんですよね?それなら、良い先生に教わりましょう。後悔しますから。
    • good
    • 5

再びです。



独学か、教室かはタイプによるでしょう。言われたことしかしないんだったら独学のほうがいいです。練習しないのも紙一重ですが、自分で考えるので疑問や発見があります。ちなみに私は言われたこともしないタイプでしたが(爆)。
習いに行く場合は、独学と違い発表の場というのが簡単に作れます。っていうかお誘いがあります。もちろん、イチから教えてくれるでしょう。初心者を受け入れる教室は山ほどあると思います。
先生との相性もあると思います。ジャンル的にポピュラーピアノということになると思いますので、クラシックの先生についても意味ないと思います。(基礎はクラシックですが)
また、ポップスの楽譜は、世に出回っているものは作曲者が書いたものではありません。誰かが音源を聞きとって書いたものです。楽譜が絶対じゃないのがポップスなんです。しかし、最初から耳で聞き取ろうとしても無理な話なので悔しいけど楽譜を使います。リズムとか音とか気に入らないところがあれば変えましょう。そのときに頼りになるのがコードです。あ、すいません。コードの意味は和音、重音のことです。普通三つの音を重ねてハモらせます。
たいがいポップスの楽譜というのはコードも書いてます。五線譜の上に書いてあるアルファベットがコードです。コードの押さえ方を覚えると楽譜を見なくても弾くことができます。具体的にいうとメロディに伴奏をつけることができます。このことを知ってもらえば、楽譜を追っていくだけのレッスンでは身につかないですよね。逆に楽譜がないと何もできなくなります。譜面が読めないことはマイナスじゃないです。

先生によってはピアノを弾くための準備にはじまり、曲はおあずけでしばらく音楽の基礎知識を教える人もいるでしょう。もし、体験に行くことがあれば先生に何か弾いてもらいましょう。演奏を聞いて決めるというのも手です。即興演奏できて当たり前だと思います。

独学でも同じことをします。ただ、例えば単にコードばかり覚えているとつまらないので曲に出てくるコードから覚えるとか工夫しましょう。あと、ピアノで一番怖いのは怪我です。特に腱鞘炎になると大変です。私は、この前ライブ前に左手親指を捻挫しちゃいましたが。脱力して腕の重みで弾くような感じです。イメージは、気持ち悪いけど鍵盤の上をクモがはっているような・・・
プロの演奏みたら無駄な動きがなかったんですよ。

参考になりそうなブログ、HP
http://valse.lolipop.jp/mr-bear-crash/music/less …
http://www.geocities.jp/mamopage/chord.html
http://www.neostaff.co.jp/jazzpiano/index.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se316334. …

他に、ピアノの先生もブログやHPをされてるので参考になると思います。
http://ameblo.jp/pianication/
http://www.keiko-takeuchi.com
    • good
    • 10

No2の回答者です



>5万円位がベストなんですかね。
もちろんお金は人の懐具合によるので高機能タイプ買えるなら
それはそれで良いと思いますよ

あと書き忘れましたけど、独学から教室に移行する時に
各音楽教室の体験レッスンを受けまくりました

大抵は30分ぐらいの無料レッスンがありますよ
生ピアノのところがほとんどですが、楽器屋系では
電子ピアノ使った体験レッスンなんかもあります

最終的に独学で学ぶのはそれこそ人それぞれなのですが
それが予算的な問題なら、無料体験レッスンはオススメですよ
    • good
    • 7
この回答へのお礼

私も、ピアノに興味を持ち始めて、体験レッスンがあるということを知りました。
が、そこで今考えていることがあるのですが、やはり全く何もできない状態から
レッスンを始めた方が上達が早いんですかね?

私としては、独学で本当に簡単な曲がなんとか弾けるようになったくらいから
レッスンに通った方が自分としても気が少しは楽かな、などと考えています。

楽譜も読めず、ドの位置もわからない状態から先生に教えていただくのは少し気が引けるような・・・
でも、最初はちゃんと教えてもらわないと変なクセがついて後から直すのが大変だ、という話も
聞いたことがありますし。

うーん。。。

お礼日時:2006/12/05 13:25

最後から2番目のURLは最後に、下線のついてない部分をコピーペーストしてください。



最後のURLは予算オーバーになりますが、イス、ヘッドホン、キーカバー等すべて揃っています。
    • good
    • 6

こんにちは



私も大人からはじめて練習しているものです
独学から初めて途中から教室通いました

>どのあたりのピアノ
まあこれについては数多く情報があるのですが
No1の回答者さんとほぼ重なりますが
予算5万円程度
88鍵盤ついたヤマハ、カワイ、コルグ、カシオ、ローランド
が最低ラインかと思います
ペダルは1個でいいです
これ以下は安物買いの銭失いになると思います。

>・全くの素人ですが独学で始められるものなのでしょうか?
大丈夫といえば大丈夫
ただし今までの趣味が全部三日坊主とかそもそも飽きっぽい性格なら
無理です。逆に教室に通ったって、家ではちっとも練習しなければ
いつまで経っても弾けるようにはなりません

結論から言えば独学でも教室でも一番重要なのは「やる気」です

で、根性論はここまでにして
実際弾くためには?
ということですが、具体的に弾きたい曲があって
それを目指したい場合は、その曲だけを弾けるようにする
ワンポイントレッスンをやっている教室もあるので
それを活用するのも手段の一つです
あまり独学にこだわる必要もないと思います

あと大人向け教本もいくつかありますので
アマゾンや楽器屋は一度検索するなり、立ち寄ってみる必要があります。
独学を目指すならやはりCD付きがよいとおもいます。

あとクラシックもそうですが、POPS系はアレンジがあります
記載された曲も大変有名な曲ばかりなので、いくらでもアレンジがあります
つまり
「戦場のメリークリスマス」一つとっても
ハ長調に編曲され
左手伴奏は一つの音を叩くだけ、右手でメロディーを単音で鳴らす
レベルから。

プロの演奏家がコンサートで弾くもしくは
結婚式でブライダルプレイヤーがBGM代わりに弾く
と言ったレベルまでありとあらゆる人向けのピアノアレンジが
ありますので

なので「戦場のメリークリスマス」どれくらいのレベルですか?
といわれたら、それこそ右手だけでサビの部分だけなら
1週間あればなんとかなるんじゃない?
という気もします

まだ、どのようなレベルなら弾けそうなのかわからない
という段階かと思いますが
例えば「バイエルレベルで弾ける~~」みたいな
曲集から選んで弾いてみるのが良いかと思いますよ
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自分としても当初は5万円位のものでいいかなと思いつつ、
せっかく始めるならもう少し高性能な電子ピアノにしようかと迷っている段階です。
でも、今の情熱(笑)は相当なものですが三日坊主になる確率もあるわけで...
そう考えると確かにアドバイスいただいた5万円位がベストなんですかね。

お礼日時:2006/12/04 17:54

88鍵電子ピアノがお勧め。

最低でもペダルが一つあること。

素人でも独学で始められますが、時期に限界が来ます。

ご呈示の曲を中級と考えた場合、初級は終えなければなりません。大人用のメソッドを使って初級を終えるには、最速で20レッスン(約半年)、遅い人なら40レッスン(約1年)、人によっては60レッスン必要です。練習量にも寄ります。そこからスタートとなりますので、目安としては1年~2年といったところでしょうか。

大人のレッスンの得意な先生を見つけることをお薦めします。バイエルもハノンもチェルニーも使わなくても、効率的に中級へ導いてくれる先生がいます。

あと、全カテゴリーから「ピアノ 大人 初心者」と検索したらかなり出ます。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q大人のピアノ上達方について

よろしくお願いします。

現在34歳、男です。ピアノをはじめて4年になります。

最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを
みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか?

おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。

私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが
いまだに『初めて演奏する大人のピアノ』のような楽譜を使用しての練習から抜け出せません。

また、ぜんぜん成長しているような気がしません。(独学での練習ということも原因かもしれませんが…)
このまま5年、6年と毎日ピアノに触れたとしても、子供のような上達は、まず無理だと思ってます。

なにか子供のように、ぐっと成長する効率よい練習方法など教えていただけないでしょうか。

ピアノは大好きで一生の趣味にしていきたいです。
目標はショパンの幻想即興曲が弾けるようになることです。
40歳までに弾けるようになりたいです。

何卒、アドバイスのほど宜しくお願いいたします。

よろしくお願いします。

現在34歳、男です。ピアノをはじめて4年になります。

最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを
みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか?

おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。

私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが
いまだに『初めて演奏す...続きを読む

Aベストアンサー

ただ弾けばいいってもんじゃない。
色々ノウハウがあります。
家庭では、
バイエルなどの簡単で基本的な
練習用の楽譜で反復練習をします。
練習用で二冊です。
その後でメイン曲の練習をします。
普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。
本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて
完成度を上げます。

他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、
先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど)
和音(ギターでいうところのコード)の練習や
聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を
ピアノで弾き、それをその通りに弾く)などがあります。

私も幼児期から習っていました。
個人的にはかなりサボる方で
独自で独学的な方法で
好きなジャンルの好きな音楽を
弾いていました。
先生がやれと言った事はほぼやってないです笑
まずクラシックならプロのCD(先生が下手だったんで)を聞いて
表現方法のお勉強。
それでやりたいジャンルはJポップなんで
書店でレッスンとは関係のない楽譜を買って
レベルに合ってないけど
譜読みを頑張って弾きました。
TVで聞く曲を聞き取り
始めは主旋律を正確に聞き取る事から。
ベース部分を聞き取り
コード譜に従って和音を足していく。
後は自分のセンスで足りない音を足して
盛り上がり部分の調節をして
不要な音を省く作業。
レッスンは毎回初見(初めて見た楽譜を速攻で弾くやつ)同様に
なってしまっていましたが毎日一時間練習していると
嘘ついていました笑
だって先生Jポップ知らないから。
弾きたい時に好きな曲だけ弾く方法でも
嫌々やって全く弾かない人と比べるとかなり上達しますよ。
でもちゃんとした練習をすると全然違います。
上達法は人それぞれです。

普段からしといたら良い事
・指肩首のストレッチ(特に中指と薬指の間を広げる動作はしておきましょう)
・基本姿勢を保つ(どうしても嫌ならどんな姿勢でも良いけど、
色々な副産物があります。腰痛防止、スムーズに色んなテクニックに移行しやすい
所作が美しい、同じ姿勢で弾く方が体が動作を正確に覚えられる)
・多種多様な曲をたくさん聞いて耳を鍛え表現力を養う
・本物のピアノならメンテナンスを定期的にする
・録音して自分の演奏を良く聞く
・薬指と小指は大人でもコントロールし辛く音も弱いので
毎日トリルの練習でもすると良い

苦手別練習法
(1)リズム音痴なら→メトロノームを使う
(2)速い曲が弱いなら→弾けるようになった曲を何回も反復練習し、
正確性を養うとそのうち勝手に指が止まらなくなる
(3)和音がバラバラ→黒鍵の方が出っ張ってるので普通に弾くとバラけます。
全ての所定の鍵盤にまず各指を軽く置き、そこから指の力だけで、
筋肉を使うより反射神経で弾くように意識してキレよくスパッと鍵盤を押さえる。
(4)メロディラインがいびつ→スラー、ノンレガート、スタッカートの違いを意識する。
スラー・・最初に引いた鍵盤が上がりきる前に次の鍵盤を弾いて連続的に音が鳴るように。
ノンレガート・・最初の鍵盤が上がりきったと同時に次の鍵盤を弾いてキレよく。
スタッカート・・音を短くハッキリと切るように。
スタッカートにスラーがかかっている・・手首のスナップを利かせて柔らかく鍵盤をはじく。
鍵盤の表面より奥の方を意識して。音が大きくなりやすいので注意する。
(5)音のバランスが悪い→和音は音が大きくなりがち、控えめに弾く。
主旋律を大切に弾く。初心者は力み勝ち。無駄に力まず
メゾピアノ位の力加減で、指のコントロールによって強弱をつけるように。
(6)精神集中→余計な事は考えない。自分は天才だと思い込む。

とりあえずこんなけ(^^)v
よく勘違いする人が多いのは、
同じ難易度の曲でも完成度によって全く別物なんだけど
曲そのものの難易度だけで人のレベル測っちゃう人ね。
完成度上げるのはとっても大切です。
しばらくブランクがあって弾かなくなったとき
全盛期のレベルが高い程
腕が落ちても上手に弾けますが、
すぐに曲をマスター出来ても
ずっと弾かないと何も弾けなくなってしまいます。
あくまで私の経験上です。
一つの曲を完全にマスターする方が
色んな曲を適当に弾いてくよりも大事です。
大人なら幼児と違い有利な点もあります。
指の長さがもう既に発達していて力もあり、
これ以上指が伸びないから誤差で狂わない。
ピアノ初めて4年(毎日キッカリ30分練習)なら
ちゃんとした練習さえしていれば
ショパンの簡単な曲ならもう弾けてますね。
大人だから時間取るのが難しいことと思います。
お仕事でお忙しい場合は、
↑の中からピアノがなくても出来るものを
空き時間などを利用してやってみて下さい。
案外仕事しながらでも出来るものもありますよ。

ただ弾けばいいってもんじゃない。
色々ノウハウがあります。
家庭では、
バイエルなどの簡単で基本的な
練習用の楽譜で反復練習をします。
練習用で二冊です。
その後でメイン曲の練習をします。
普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。
本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて
完成度を上げます。

他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、
先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど)
和音(ギターでいうところのコード)の練習や
聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を
...続きを読む

Q電子ピアノの騒音、困っています。

同じ事で、前にも質問したことがあります。その時は、電子ピアノの騒音ではないだろうということで回答いただきました。しかし、日曜の夜10時に電子ピアノをヘッドホンで練習していましたところ、マンションの下の階の方から、「うるさいねん、音が」と注意を受けました。結構怒っていらっしゃいました。バイエルを練習していました。一体どういうことかわからなくて困っています。今日注意を受けたときは、驚きと、相手の怒りように何も聞けませんでした。明日の夕方頃、下の方に伺おうとは思いますが、騒音についてわかる方いましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ヘッドフォンの音量がそのまま下に抜けるという事はありえないのでいくつか考えられる可能性を書いてみましょう。
●足で拍子をとってませんか?
●打鍵が強い場合、がっしりしたタイプだと、その音が下に抜ける可能性があります。
この場合は、床と電子ピアノの間に、防振ゴムでも入れるとずいぶん違うでしょう。
●上と関連して電子ピアノを壁にぴったりつけてませんか?
壁の隙間の空間に音が入るとかなり筒抜けになります。
壁に近かったら話してください。
●最後に非常に考えにくいのですが、通常人に聞こえない音域が聞こえる人がいることはいます。
私は周波数はそれほどでもないレベルですが、テレビの水平同期信号が聞こえるため、隣の家のテレビがついてるかどうか判っちゃったりします。
この場合だと、スイッチを入れただけで騒音が出るので非常に難しいですね。

とにかく、お詫びに行ってどんな音が抜けてるのか、情報が少しでもほしい所ですね。
それが判れば対処の方法も考えようがありますから。
情報が得られる事をお祈りします。

Q電子ピアノとキーボードの違い

電子ピアノとキーボードの違いは何でしょうか?キーボードのほうが安価なためキーボードの購入を考えています。
もし1,2万円台で電子ピアノが買えるようでしたら教えてください。

Aベストアンサー

私もエレクトーン→ピアノ経験者です。

キーボード→ピアノはたいへんですよ! 指から作り直さなければなりません。やはり、鍵盤の重さが重要なのですね。
ですから、ピアノを習う気が少しでもあるのならばキーボードを買うことはおすすめしません。
”しっかりしたタッチの”電子ピアノをおすすめします。軽々弾けるものでは意味ありませんヨ。

ですが、ピアノを習う気が全くないのであれば、逆にキーボードをおすすめします。また、弾かれる方のお歳はいくつくらいなのでしょうか?
もし、幼児の導入用に、とお考えならば、キーボードにされるのもひとつの手かと思います。
これは大勢の子供たちを見ていて思うことですが、最初からピアノを持ってピアノを習う子は半分以上が小学生のうちに習うのをやめてしまいます。
エレクトーンを習う子にももちろんやめる子はいますがピアノに比べれば続く子が圧倒的に多いです。
何が違うのか??? 楽しさが全然違うのでしょうね。
やっぱり音が変わってリズムが鳴るのがいいのでしょう。
幼児期は指をつくると言っても無理がありますから、それよりも楽しさを感じさせることの方が後々のために大切でしょうし、また、大人の方でも、ピアノを習う気がなくて持つなら同じ理由でキーボードの方がよろしいでしょう。
まあ、グレードの高い電子ピアノであれば、音が変わってリズムも鳴るものもありますけれど、1・2万円では買えないでしょうね。
但し、幼児の導入用に使用されるのであれば、小学校に上がる頃には本物のピアノorエレクトーンを与えてあげてくださいね。

私もエレクトーン→ピアノ経験者です。

キーボード→ピアノはたいへんですよ! 指から作り直さなければなりません。やはり、鍵盤の重さが重要なのですね。
ですから、ピアノを習う気が少しでもあるのならばキーボードを買うことはおすすめしません。
”しっかりしたタッチの”電子ピアノをおすすめします。軽々弾けるものでは意味ありませんヨ。

ですが、ピアノを習う気が全くないのであれば、逆にキーボードをおすすめします。また、弾かれる方のお歳はいくつくらいなのでしょうか?
もし、幼児の導入用に...続きを読む

Q6歳の娘のピアノ・・・このままで上達しますか?

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
これで終わりです
え?これだけ?毎回そんな感じです
私はピアノをやったことがないのでよくわからないのですが、うちで練習しなければ全く進まないはずです
娘は飲み込みも遅く楽譜がいまいちわかっていないようで記号の意味もわかっていないと思います
たいして弾けてもいないのに上手に弾けました!と言われてシールをもらうのですがシール選びに時間がかかっています・・・
30分しかないのに・・・

先生にこれで本当に弾けるようになるのですか?とは聞けません
なんとなく失礼かと思いまして・・・

当の娘は嫌いではないようでとりあえず練習したら?と言えば練習して1回弾けたらおしまいみたいな感じです
楽譜もいまいち読めてないのでしどろもどろに弾いている感じです
水泳をやりたいと言われピアノやめるならいいよと言えばピアノをやめる!と言う始末です
でも今日はピアノだよと言うとはりきります

そこで、ピアノを習っていた方にお聞きしたいのですが、最初はみんなこんな感じでレッスンするのでしょうか?
レッスンを続けていくと誰でも両手で弾けるようになるのでしょうか?楽譜も自然とわかるようになるのでしょうか
本人のやる気が一番だとは思いますが・・・
娘のピアノ教室について行ってわたしが家で練習したりしていますが私も弾けるようになるといいなと思っていますがそれは無理な話でしょうか
未知すぎるピアノについて教えて下さい

よろしくお願いします

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノを教えている者です。
6歳と言うことですが、1年生ですか?それとも年長さんですか?
もし1年生だったら他の教室に変えたほうがいいかもしれませんね。
普通ピアノは先生が弾いてあげてはいけません。
なぜなら譜読みの力がつかないからです。
子供は耳が良いので何度か聞けば楽譜が読めなくても弾けてしまいます。
ですからその指導法で楽譜が読めないのは当たり前です。
もしかしたら昔ヤマハに勤めていた先生かもしれませんね。
ヤマハは耳から入りますから。

あとは先生にも考えがあって1年生になったら、もしくは習い始めて半年経ったら譜読みを始めるという指導法なのかもしれません。まあ普通その年の場合、初めから読ませますが。
その様子だと手の形などの指導もなさそうですね。
少し様子を見て他の教室に変えたほうが良いかもしれません。

Q「ピアノに向かない手」

「ピアノに向かない手」

私が子供の頃、ピアノを長い間習っていた先生と先日久しぶりに
お会いしました。

その際、先生から、
「今だから言えるけど○○ちゃん(私)は、ピアノに向かない手だなあ
って思ってたのよ」
と、笑いながら言われました。

ショックでしたが、もう私も大人なので、そこは笑って流しました。
そこで、質問なのですが

1、ピアノにむかない手というのはあると思いますか。あるとしたら
どんな手でしょうか。

2.ピアノがうまい人の最大の要因は何でしょうか。
(手の形?指が器用に動く事?それとも才能??)

3.ピアノを一生懸命練習しても上達できない人って、(手の形なども
含めて)才能がないのだと思いますか?

Aベストアンサー

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲を素早く弾ける人が初心者や一般人が考えるうまい人なんだとおもいます。
玄人の場合いかに表現するかが焦点になることが多く、深い悲しみや愛といった感情を上手に表現出来る方がうまいと思います。
よって1オクターブ以上届く手、1オクターブの間ならどの鍵盤でも押せる操作性は貴重だと思います。
そして指が早く動けばそれだけテンポを上げることが出来るので運動性を感じることができます。

そして才能というものは難しいところですが、子供のうちから音楽に触れることが許された人間にはそれだけ時間の猶予が与えられているので、育った環境というものは無視出来ません。
音楽を好きになった人間はそれだけ多くの脳細胞を音楽のために捧げるので、無理やりやった人間と楽しんでやった人間では上達に差が生まれます。

3、うまくなれない人
1オクターブ届かなければ、ベートーヴェンのピアノソナタなどを弾く際どうしても弾けない箇所が出てしまいます。これが嫌というのであれば手の形、大きさによって制約が生まれます。
小指や薬指が自由に動かせなければ、ベートーヴェンピアノソナタ32番2楽章の後半に出てくるトリルは出来ないでしょう。これも制約としか言えません。
しかし結局のところ上達というものは必ずしています。
ただあなたが目先の音符しか見ていないから上達を感じることが出来ないのでしょう。

あなたの技術がどの程度かは知りませんが、今バイエルを弾いたらどうでしょうか?ソナチネは?ソナタは?
気がつかないだけで、あなたは相当上達したはずです。今譜面を見ても余裕で弾けるとおもいます。昔初めてソナタやエチュードを見たときに感じた難しさを感じることはないと思います。

結論
手の形によって完璧に弾けない譜面は存在します。
指が早く動かなければ、ショパンのエチュードやリストなどの曲をピアニストのようには弾けません。
しかしハノンやチェルニー等で努力することは可能ですし、表現性については自分の人生経験、本などによる勉強、他者の演奏を聴く等の行為によりよりレベルが上がります。
時代の流行りも少なからずあります。あなたの感性が受け入れられないのかも知れません。
人によってとらえ方が変わるのであなたと先生の間では価値観が違い、受け入れられないのかも知れません。

音楽は未知数ですので、一言にうまい、下手とは言えません。
しかしあくまでも譜面に書かれているように演奏することは可能ですので、いかに正確に譜面を弾けるか、は簡単に評価することが出来ます。

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲...続きを読む

Qピアノを両手でスラスラ弾けるコツを教えて下さい

宜しくお願いします。

最近とある事情でピアノを始めました、バンド方面ではありません。
で、練習をして簡単な童謡(ちょうちょ、きらきら星等)を右手、左手共に単音の楽譜を両手弾きで「ゆっくりなんとか弾ける」程度になりました。教本の次のステップが和音を用いた曲でした。。

しかし、左右の指の動きが違う箇所では「ん?んん~??」と、よほど練習をしないとスラスラ弾けるようになれませんし、初見も無理です。指がつりそうです(笑)

曲で上手に指を回す為にどの様な練習があるか、初心者がこうすれば上達できる、という良い練習方法を教えて下さい。また、両手で無意識に弾く為には何を考えて弾けばよいでしょうか??楽譜内で「次の小節の右手のここはこう、次は左手…」と考えていると、指が止まったりどっちかの動きにつられる事が多いので…

※前提として、別の楽器をやっていたので楽譜は読めます。音符休符のリズムも取れます。お金がないので「レッスンに行け」というのは無しでお願いします。

Aベストアンサー

まず何より大事なのが練習です。私も長年ピアノをやっていた経験がありますが、どんな曲でも始めて弾くときは天才でもない限りいきなり両手で引くことなんて経験上不可能です。
感覚的に右手と左手はそれぞれの別の楽器だと思ってくれればいいです。いきなり今日始めて会った人と一緒に、演奏会をするといわれてもうまく音が合うはずもありません。

ですので確実に引けるようにしたいのなら、まず主にメロディーとなる右手を引く練習をして曲全体のイメージをつかみましょう。できるなら楽譜を見ないで、悪くても間違えずに引けるようになったら今度も同じように左手も練習しましょう。
ここまでたどりつけたら両手でひきます。ただしどんなに片手同士がスラスラひけたようになっていたとしても、いきなり間違えずに最初から最後まで通してひくのは絶対不可能です。あせらず曲全体をメロディーの区切りのいいところまでに区切って(間隔は出来るだけ短く)、曲の始めから一番最初の区切りまで何度も両手で引けるようにしましょう。
それがひけるようになったら、次の区切りと区切りの間の練習を、ひけるようになったら次の区切り・・・を繰り返して行けば最終的に曲の最初から最後まで弾けるようになります。気分転換も兼ねて、通した練習もはさむといいでしょう。

大抵これでいけると思うのですが、これでもダメなら・・・もしかしたらひきかたに変な癖があると思います。こうなればレッスンに行くしかないですね・・・。

まず何より大事なのが練習です。私も長年ピアノをやっていた経験がありますが、どんな曲でも始めて弾くときは天才でもない限りいきなり両手で引くことなんて経験上不可能です。
感覚的に右手と左手はそれぞれの別の楽器だと思ってくれればいいです。いきなり今日始めて会った人と一緒に、演奏会をするといわれてもうまく音が合うはずもありません。

ですので確実に引けるようにしたいのなら、まず主にメロディーとなる右手を引く練習をして曲全体のイメージをつかみましょう。できるなら楽譜を見ないで、悪く...続きを読む

Q高校生からピアノを学び始めたい

今度高校二年生となる男子ですが、ピアノを学びたいと思っています。そのため幾つかの質問があります。

1. 高校生からピアノを学ぶことは遅すぎる?
完全に素人とも言ってよい高校生が個人指導のピアノ教室に通うのは遅すぎるでしょうか?

2. 最低でもどのくらい通えばよい?
ピアニストを目指しているわけでなく、あくまで趣味の一環として習いたいと思っています。「戦場のメリークリスマス」などを弾けるようになりたいのですが、最低でもどのくらい通えばよいでしょうか。

3. 耳コピは出来るようになる?
友人に絶対音感を持っている人がいるのですが、絶対音感、または耳コピ能力はピアノを長期間習っていれば自然と身に付くものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。ピアノを12年程度やっていましたので、良かったら参考にして下さい。

 まず1ですが、全く遅いことはありません。また他の回答者様が書かれていますが、何でもそうですが、趣味で始める事に早い遅いはありません。そりゃあ今から音大行きますと言われたら無理!と一刀両断したいですが(^_^;)、高校二年生からピアノを習ってピアノの試験がある短大の幼児教育課などは充分間に合える期間です。またNHKなどで「中高年から始めるピアノ講座」とかよくやってますよ。今60歳代の方などで新たにピアノを始める人も多いです。そのような方達でも練習次第ではCDに納められているようなクラシック曲をマスターしています。ましてや16歳と若いのに!遅いなんてとんでもない事ですよ(^o^)。私の友人も20歳を過ぎてピアノを始めた人が2人いますが、どちらもそこそこ弾けるようになっています。ようは自分の努力とやる気です。

2これは練習時間、努力、持って生まれた才能などもありますが、大体私としてはバイエルを卒業してあと1冊ぐらい練習曲を仕上げたら大抵努力次第でどうにかなるかなと思います。それがピアノの難易度としては相当なレベルのリストの「ラ・カンパネラ」とか、コンチェルトとかなら無理ですが、まあそこそこのレベルや小品と呼ばれるものなら、3~5年といった感じでしょうか。「戦場のメリークリスマス」は大昔に弾いたことがありますが、思った程難しくはないです。ただしあの滑らかな曲を素人臭くしてしまうとドッチラケ(死語?)になりますので、いきなりど~んとやってしまわずに、ある程度のテクニックがついてからにした方が良いかと思います。通われるという事ですので、先生に自分の目標としてこの曲みたいな事を最初に言っておくと、先生の方もそれにあった練習をしてくれますし、練習曲などもクラシックよりも少しポピュラーよりにしてくれたりもします。

3もう衰えてしまいましたが、聴音もやってましたので、耳コピはある程度出来ました。私は多分絶対音感などないと思いますが、ある程度自分で音を拾う事は長年やっているとある程度は出来るようにはなります。ただし私もNo.1様と同じですが、絶対音感って別に必要なのかな?と思います。ブームになったのでそれが音楽をやる上で必要な才能のように思われていますが、それよりも豊かな表現力、確固としたテクニックの方が聴いている者としては必要です。その訓練も後々出来ると思いますので、まずは相談してみて下さい。

 頑張って下さい(^o^)。

こんにちは。ピアノを12年程度やっていましたので、良かったら参考にして下さい。

 まず1ですが、全く遅いことはありません。また他の回答者様が書かれていますが、何でもそうですが、趣味で始める事に早い遅いはありません。そりゃあ今から音大行きますと言われたら無理!と一刀両断したいですが(^_^;)、高校二年生からピアノを習ってピアノの試験がある短大の幼児教育課などは充分間に合える期間です。またNHKなどで「中高年から始めるピアノ講座」とかよくやってますよ。今60歳代の方などで新たにピ...続きを読む

Qピアノを習った時の教則本について

クラシックのピアノを習う時、「バイエル」「ツェルニー」などの使われる教則本(?楽譜)の順番や名前などを教えてください。。

自分が名前だけ知っているのは上記のものや、「ハノン」「ソナタ」「ブルグミュラー」「インヴェンション」などは聞いたことはありますが、どういう順番で使われるのか知りません。
先生によって使われる楽譜とかも違ってくるのでしょうか?

あと、小学、中学、高校卒業時、目安として、どの課程を終えてるくらいなのでしょうか?
あと、音大(ピアノ専攻)目標だとどれくらいでしょうか?

教えてください。。<m(__)m>

Aベストアンサー

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
大いにピアノを楽しめるでしょう♪
たいしたものです!

音大レベルになると
ブルグ、ソナチネアルバムは小学校低学年には終了させ、
モーツァルトソナタに入ります。
同時にバッハインヴェンションも練習を始めます。
高校生ではもうベートーヴェンソナタに入っていないといけません。

受験は
ベートーヴェンソナタ、バッハ平均律は必須ですから。

今はたくさんの教材があるので、生徒に合わせて
使用されるのではないでしょうか?
ギロック、バーナム、バスティン、キャサリン~などあります。

音大志望の場合は、昔の上記のような道をたどるのが殆どです。

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
...続きを読む

Qキーボードとシンセサイザーの違い

初歩的な質問ですが、キーボードとシンセサイザーの違いとはどういったものなんでしょうか?

出来ればシンセサイザーを使ったらどういったことができるのか具体的なことを教えていただくと助かります?

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
しかしどんな音色でも作ることができるわけではなく、ピアノの音を作ってもそれは所詮”ピアノっぽい音”でしかなく、完全シミュレートは不可能でした。

と、ここで「あれ、シンセサイザーってピアノの音出せるはずじゃ…?」と思ったと思います。
そうなんです。現在では上記の波形に実際の楽器の音を録音したものを選べる機種がシンセサイザーとして一般的になっています。
なので定義では音色を合成する装置なのに、初期搭載されている波形の充実により「音色を合成して作り出す」というニュアンスが薄れてしまい、それゆえに定義と実際のあり方にズレが生じ、シンセサイザーというものを理解しづらくさせていました。

前書きが長くなりましたが、質問の本題に戻ります。
電子キーボードとシンセサイザーの違いは定義的にいえば「音色を合成できるのがシンセサイザー、できないものが電子キーボード」です。
しかしもう少し現実的な説明をすると「多機能高性能で本格的な音楽製作・鍵盤演奏に特化したキーボード」であり、フィルターが付いており
、DTMの音源(後記)として使用できればシンセサイザーであるといえます。

またA No.1の方がおっしゃるようにシンセサイザーは鍵盤が付いているものが広く認識されているためキーボードの一種と思われがちですが、実際は音を作る音源部のことをシンセサイザーといいます。
なぜ鍵盤なのかというと音を出すにあたってのコントローラーに最も適していたのが鍵盤だからというだけの話ですね。
ですから音楽製作用に”鍵盤のないシンセサイザー”というものも実在します(例えばコレhttp://www.roland.co.jp/products/jp/Fantom-XR/index.html)。

できることは、鍵盤のあるものは鍵盤演奏です。
ただ演奏するだけではなく、あらかじめセットを組んでおけばスイッチひとつで音色を変えることができる(ピアノ→オルガンなど)、フィルターで音色を変化させながら演奏するなど、上げればきりがありませんが、いずれもただの電子キーボードでは不可能なものです。
他にはDTMの音源としての使用ですね。
簡単にいえばPCで「この音をこういうタイミング、長さで出せ!」という命令を組み、それをシンセサイザーに送って自動演奏させるいわゆる打ち込みという行為です。
現在プロの楽曲の中でも打ち込みは多用されており、ギター以外の楽器は全部打ち込みだったなんてこともザラです(クレジットに演奏者の名前がないパートがあるなどはドラムやベースであっても打ち込み)。
そう考えると音楽業界へのシンセサイザーの貢献は計り知れないものがあります。

あと最後になりますが、現在シンセサイザーと呼ばれる装置にも2種類あります。
ひとつは最初に紹介した音色を作り出すことに特化したアナログシンセサイザーです。
後記する実際の楽器の音色を波形に持ったデジタルシンセサイザーに圧されて一時期消えかけますが、最近では音色を作り出すということに再び注目が集まり、2000年ごろからデジタルの力でアナログシンセサイザーを再現したヴァーチャルアナログシンセサイザー(またはデジタルアナログシンセ)が登場しています。
アナログシンセといっても必ずしもアナログとは限らず、現在では音色を作り出すことに特化したものを便宜上アナログシンセサイザーと呼んでいます。

もう一方はデジタルシンセサイザーですね。
こちらはシンセサイザーというより多機能キーボードという認識をしたほうがわかりやすいかもしれません。
実際の楽器の音色を録音したものを波形に選ぶことが出来ます。

と、かつての自分と同じ疑問を持った方を拝見したのでつい長くなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報