あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

分かる方教えてください。

寄り成り注文っていうのは売りでも買いでも必ず始値で約定することですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>例えば売りと買いの注文を寄り成りで出した場合 同じ値で約定するんですよね?



その条件なら、通常は売りも買いも必ず同じ値段で約定します。

>違う場合とかあるんでしょうか?

場中に一度も寄らず、S高やS安で比例配分になったときには
売りか買いの中でどれが約定するかは分かりません。これだけは例外です。
    • good
    • 1

jakyyです。


【寄り付き】
売りの株数と買いの株数を一致させて株価の寄り付きの値段を決めますので、
ご自分で同数の売りと買いを指値でない限り必ず成立します。
【両建ての戦法】
寄付きを利用して株価を購入と空売りをする戦法もあります。
ツナギ売りとも言います。
たとえば野村證券を寄り付きで1000株買い、カラ売り(信用売り)を1000株の注文を出します。
売り買いが2050円で成立したとします。
その後、株価が2000円まで下がります。
ここで2050円の空売りを一旦利食います。5万円の利益です。
この時点で2000円で1000株購入します。信用でかまいません。
株価はその後、2050円まで戻りましたら、その株を利食います。
5万円の利益が出ます。
2050円の最初の購入の株は、トントンで逃げてもいいですし、
そのまま残してもいいですね。
【上昇した時】
下がらずに上昇した時は、売りと買いは同数ですから、損はありません。
その時は引けか寄り付きで両方逃げるといいでしょう。
手数料の損だけですみます。
研究されるといいでしょう。多くの機関投資家がよくやっています。

http://www.kima55.net/kabu/ri/6.html
http://plaza.rakuten.co.jp/paperasset/diary/2004 …
http://www.sigakusei-cashflow.com/trade/short_se …
    • good
    • 0

【寄り付き】


寄り付きの成り行き注文のことですね。
間違いなくその日の最初の値段で売り買いできます。
ただし買い、売りの成り行き注文が極端に多いと
かなりの高値、安値で寄り付くことがあります。
寄り付きで売買する場合も板を見る時間がありましたら
見ておかれるといいでしょう。
【大引け】
大引けの成り行き注文も必ずストップ安、ストップ高出なければ、
値が付きます。

昔、ネットで売買できなかった時代は、電話で注文をしますと
時間差があっていくらで入るかわからない時は、
寄り付きで買っくれとか寄り付きで売てくれという注文を投資家はよくだしました。
余談ですが新興市場ではなるべく指値がいいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

例えば売りと買いの注文を寄り成りで出した場合 同じ値で約定するんですよね?

違う場合とかあるんでしょうか?

お礼日時:2006/12/08 11:11

約定するかどうか注文段階では分かりませんが


その日の寄りがS高(S安)比例配分以外なら「始値」で
買う(売る)ことができる注文方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

例えば売りと買いの注文を寄り成りで出した場合 同じ値で約定するんですよね?

違う場合とかあるんでしょうか?

お礼日時:2006/12/08 11:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成行注文と寄成注文の違いが分かりません。

似たような名前で意味が理解しにくく
成行注文と寄成注文の違いが分かりません。
どなたか詳しい方はいませんでしょうか??

Aベストアンサー

寄付きの条件付きの注文は前場、後場の
始値のみ、有効となる注文です。
たとえば、「どうしても今日、最初の値段で買いたい。」
と言う場合とか。
当然、すでに値段がついている時には使えませんし、
立合い開始時刻頃に出した注文は注意が必要です。

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

Qデイトレの暴落時の売り方、暴騰時の買い方について

デイトレを1週間前にはじめた初心者です。
IPOに当たらないので上場したばかりの会社にデイトレして失敗続きです。貧乏なのにあっという間に10万以上損失をだしました。
お忙しいところすみませんが質問させて下さい。
(1)株価があがってきたなと思い買ってみたら、いきなり株価が1000円単位(50万前後の株なんですが)で1秒ごとくらいにドンドン下がっていく場面に遭遇しました。(掲示板をみたら通称「ナイヤガラ」というんですかでしょうか?)この時、これ以上損失を拡大させたくないという時の売り方なんですがどうすれば一番損失をすくなくてすむでしょうか?成行で売りをだせばいいのか、または指値で売り注文を出せばいいのか(あまり損をしたくないという理由で(これ以上下がらないうちに)板に表示されてる株価で一番下の方の価格に指値で売り注文をだそうとして出すと、出してる間に株価がドンドンさがってしまします。どうすれば一番損をしないですみますか?
(2)また、その逆でものすごい勢いで売り板を食っていく時、すごい勢いで株価があがっていきますが、いち早くそれに乗っていくためにはどういうふうに買い注文をだせばいいのですか?
(3)また、ストップ高の株価で買ったら(翌日の寄りつきが買った価格よりあがっていると予想し、そこで売ろうと思っていた)ストップ高が崩れてものすごい勢いで下がり出し、おまけに翌日は売り気配(というんですかね?)ではじまり寄りついた時は前日の引けよりかなりさげてはじまりすぐ売って損しました。(ストップ高とかストップ安とか関係なく)終値を買って翌日の寄りつきとの差で儲ける手法バカな考えでしょうか?そんな方法もありでしょうか?よろしくお願いします。

デイトレを1週間前にはじめた初心者です。
IPOに当たらないので上場したばかりの会社にデイトレして失敗続きです。貧乏なのにあっという間に10万以上損失をだしました。
お忙しいところすみませんが質問させて下さい。
(1)株価があがってきたなと思い買ってみたら、いきなり株価が1000円単位(50万前後の株なんですが)で1秒ごとくらいにドンドン下がっていく場面に遭遇しました。(掲示板をみたら通称「ナイヤガラ」というんですかでしょうか?)この時、これ以上損失を拡大させたくないという時の売り方な...続きを読む

Aベストアンサー

いつかお解り頂ける日が来るのを願って・・・アホなおいどんから・・・

小さい子供の時、自転車乗るの、どうやって覚えた?
そう、後輪の左右に補助輪つけて乗ったでしょ。

自動車の免許取る時どうした?
そう、教習所行って、ベテランの教官に横に付き添ってもらって覚えたでしょ。

デイトレも同じでごわす。

いきなり、値動きの荒いIPO銘柄から始めるのは無謀でごわす。
無免許で、真っ赤なフェラーリーを運転するような感じでごわす。


デイトレは2通りのやり方がある。
一定の銘柄を決めて、毎日、その値動きを見て、値運び、変動幅等の検討がつくようになってから、タイミング勝負をする。
これは、銘柄選択と言う作業をしない。
語弊がありましゅが、わかり易い表現で、毎日、行くパチンコ屋を決めて、しかも釘を見て台を選ばず、同じ台、同じ椅子にすわり、タイミングに重点を置いて勝負する。リスクは少ない、慣れれば、なんとか初心者でも行けます。
今、一つは、当日、お金が・売買が集中する銘柄群をキャッチし、その中から銘柄を選び、タイミング勝負をする。
これは、難しい、値動きが良いのですが、ちこっとでも人を出し抜こうと、ババ抜きゲームにピラニアが集まっています。初心者なんてイチコロでやられます。
この、後者の方法は、精度の高い魚群探知機を自らの創意工夫で確立する必要がある。前者と違い、銘柄選択と言う作業が入り込み、高度なデイトレとなる。
また、タイミングの面でも、前者と違い、火中の栗を拾う技、ピラニアに食われない技が必要です。初心者で、いきなり、この後者の方法から入る人がいるが、短命で終わる確率が高い、相場に熟達しないままの状態で、いきなりこの方法でのデイトレは危険である。

デイトレ初心者の方は、前者の方法で、東証1部主力株のなかから好きな銘柄を数個選び、毎日毎日、板を見て下さい。
やがて、目が慣れる、丁度、走る電車を毎日見ていたら、動態視力が向上して、中の乗客の表情まで見えるようになる、これといっしょでごわす、ひょうとしたらここは?、うん?ひょうとするとこれは最高のトレードポイントか?、うん?いくらなんでも1日の値動きでここまで値上がる(値下げる)のは、明らかに異常だ、といった感じの勘所が、自然に、体に覚えこまされたように自分の中に出来上がります。
自転車も自動車も体で覚えたでしょ、あれといっしょでごわす。
体が覚えるのでごわす。
こうして、タイミングの取り方に熟達してから(半年~1年かかるよ)、後者の方法に移行します、その時初めてIPO銘柄も選択肢の中に入れとも良いと思います。
この半年~1年の期間、しんぼうして、同じ銘柄群(東証1部・日経500採用銘柄から選ぶのが良いと思う)でデイトレをして、初めて仮免許でごわす、ちこっと路上に出て、つまり、銘柄の範囲を広げて、いろんな銘柄にチャレンジする。
そこで武者修行をして、晴れて卒業、IPOでもなんでも好きな銘柄をパンパカ売買すれば良いと思います。


(1)~(3)のお答えになってなくて深くお詫びします、しかし、ご質問項目の回答より、何万倍も大事な事を書いたつもりでごわす。

がんばって下しゃい。f(^^)

いつかお解り頂ける日が来るのを願って・・・アホなおいどんから・・・

小さい子供の時、自転車乗るの、どうやって覚えた?
そう、後輪の左右に補助輪つけて乗ったでしょ。

自動車の免許取る時どうした?
そう、教習所行って、ベテランの教官に横に付き添ってもらって覚えたでしょ。

デイトレも同じでごわす。

いきなり、値動きの荒いIPO銘柄から始めるのは無謀でごわす。
無免許で、真っ赤なフェラーリーを運転するような感じでごわす。


デイトレは2通りのやり方がある。
一定の銘柄を決め...続きを読む

Q約定の順番について

約定の原則として成行→値段→時間の順番であることは理解しているのですが、時間の原則はザラ場のみなのでしょうか?
例えば夜の7時にAさんが発注して、Bさんが朝の7時に(AさんとBさんの指値は同じ)発注したとすると約定の順番としてはどうなるのでしょうか?時間の原則に従うとAさんの方がBさんよりも早く約定するのですか?

Aベストアンサー

場中の通常の取引は「ザラ場」と言われる方法で価格決定され、成行>値段>時間というご質問者さんの認識の通りで間違いありません。
しかし、寄り付き(及び、大引け)の価格決定だけは、「板寄せ」といわれる特別な方法で行われます。

「板寄せ」では、寄り前に発注された全ての指値注文、成行注文を一緒くたにして、その均衡点となる単一価格を決定します。発注は全て同時に行われたものとみなされ、時間は関係ありません。
指値か成行か、指値価格がいくらか、誰が先に注文を出したか、ということは関係なく、全ての発注者は、単一の寄り付き価格で、「成立する」か「成立しない」かの何れかの結果になります。

取引所の業務規定というのを見ると、
「売買立会の始めの約定値段が決定されるまでに行われたすべての呼値及び当取引所が定めるところにより特定の銘柄について売買が中断された場合の中断後最初の約定値段が決定されるまでに行われたすべての呼値は、それぞれ同時に行われたものとみなす。」

「午後立会(半休日においては午前立会)終了時において第14条第10項の規定により定める値幅の限度の値段により対当されることとなる場合の成行呼値は、当該値段による呼値とする。この場合において、当該値段による呼値は、すべて同時に行われたものとみなす。」

といった記述があると思います。いま東証のホームページが死んでるみたいなのでリンク引用できませんでしたが、ご確認なさってみてください。上記は名古屋の業務規定10条3項及び4項です。

場中の通常の取引は「ザラ場」と言われる方法で価格決定され、成行>値段>時間というご質問者さんの認識の通りで間違いありません。
しかし、寄り付き(及び、大引け)の価格決定だけは、「板寄せ」といわれる特別な方法で行われます。

「板寄せ」では、寄り前に発注された全ての指値注文、成行注文を一緒くたにして、その均衡点となる単一価格を決定します。発注は全て同時に行われたものとみなされ、時間は関係ありません。
指値か成行か、指値価格がいくらか、誰が先に注文を出したか、ということは関係...続きを読む

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q朝一の気配値の変化について(初心者です)

すみません、素人に分かるように教えていただけますでしょうか。
保有株の気配値をスタート前に見てみると、昨日の終値より大幅に上昇していました。興奮して現在値よりやや高めでソッコー売り注文を出したのですが、9:00になって時点で一気に値が下がりだしました。その後気配値を見ていても全然売買が始まらず、数分後にやっと出来高が表示されたと時には、昨日の終値と殆ど変わらない株価になっていました。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?
・スタート前の株価の大幅な上昇とスタート直後(前?)の大幅な下落
・売買が9:00すぐに始まらない

Aベストアンサー

毎朝恒例のお約束みたいなものです~。

たいてい毎朝、どの株もそうなりますよ(低位株人気のないところはあまり感じなかも)
慣れてくるとまぁいつものことねぇ~と思えるようになりますが、個人でもそうですが、注文を出すには裏づけのかえるお金が口座にないとダメなのはどこも同じなはずですから、私は機関投資家なり大口なりが遊んで特に個人投資家、それも初心者をあわてふためさせて撹乱という惑わしているんだと思います。

場が始まる前に出す注文は大量に出そうが高値で出そうが自由。出したのを引っ込めるのも自由。
場が始まればウキウキ気分のお人よし高値注文を置いてきぼりにして前日比と変わらないところを落としどころにする・・などイロイロしてくれます。

ただ、材料が出て本当に注文が殺到していることもあれば前日NYなどがぶっ飛んだ影響で多くが特買い注文で始まったりする日もあるので経験で見極めます。

また初心者ということでSQについて知識を得ましょう、相場の見方がまた変わってきますし、そのSQが絡んでくると思惑の掛け合いでもっとすごい日もありますよ。

どうぞ惑わされないよう・・へぇー毎朝、毎朝相変わらず醜いことやってるんだぁ・・くらいに。

>・売買が9:00すぐに始まらない
これに関しては売りか買いのどちらかに特別気配でもつかない限り板寄せが終了したら値動きがあるはずですが・・?

毎朝恒例のお約束みたいなものです~。

たいてい毎朝、どの株もそうなりますよ(低位株人気のないところはあまり感じなかも)
慣れてくるとまぁいつものことねぇ~と思えるようになりますが、個人でもそうですが、注文を出すには裏づけのかえるお金が口座にないとダメなのはどこも同じなはずですから、私は機関投資家なり大口なりが遊んで特に個人投資家、それも初心者をあわてふためさせて撹乱という惑わしているんだと思います。

場が始まる前に出す注文は大量に出そうが高値で出そうが自由。出したのを引...続きを読む

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング