プロが教えるわが家の防犯対策術!

【服部】って苗字ありますよね、あれはどこからどこまでが【ハッ】でどこからどこまでが【トリ】なんでしょうか。それとももっと違う切り方なのかしら…?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なんか、ご質問の主旨から外れた回答が多いですね。



それは「熟字訓」といって、漢字 2文字でそう読むのです。
「東海林」さんなども同様です。
姓に限らず、『紅葉』なども、「も+みじ」でも「もみ+じ」でもありませんね。


http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BD%CF …
    • good
    • 1

大陸から渡来した機織(はたおり)の技術集団、秦氏一族・


機織部「はたおりべ」、「はとりべ」に由来するものです
(漢字はその意味を表わすのに当てたのでしょう)
人名や地名などはそれに因んだものです
(大阪、広島、岡山など)
大阪・豊中には服部天神宮、
石川県加賀市山代温泉には服部神社(はとりじんじゃ)があります
    • good
    • 0

私も同じことを考えて調べたことがあります。

(^^;
もともとは「はとりべ」と言って、大和朝廷に機織の技術を世襲して仕えた品部(しなべ)のことだそうです。
つまり職業から来た姓なんですね。
広辞苑をお持ちでしたら「ハトリ」や「シナベ」を引いてみてください。
    • good
    • 0

服部というのは、昔、服を作っていた人々のことを「はとりべ」とよんでいたことに由来し、それが現代になって「はとりべ」→「はっとり」になったものとされています。


つまり、服部というのは服を作る部門の人のことですので、どこからが「ハッ」で、どこまでが「トリ」というものではないようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング