有志でNPO法人を立ち上げようと計画していますが。。。

運営するに当たっての資金の調達方があまり分からないので困っています。

助成金、会費、収益事業など

後、リサイクル品回収による調達など伺いました。

使い損じのはがきや、使用済みのプリカやテレカも買い取り業者があると

言うお話を聞きました。

どなたかそう言う業者や他の運営資金調達の方法を

ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか。。。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

みなさま一番ど真ん中を外されているようなので(意図があってならすみません_(._.)_ )「財団法人助成財団センター」を紹介しておきます


  http://www.jfc.or.jp/main.html
実際の検索はこちらから↓
  http://www.jfc.or.jp/search/guide.html
助成を受けたい事業の内容別やら、助成してくれる財団別やら、期間やらで細かく検索可能です。また過去の採択事業も調べられるので、自分たちの活動内容と比べることもできます。

たしかに、資金は大事ですね。
#4の方のおっしゃるように、特に法人化する必要はない場合が多いのですが、こういった助成を受ける際、法人格を条件にしているところもよくみられますから、ひとつの方法として法人化をご検討下さい。(決して法人化が目的とならぬように)

質問された方のお仲間で「何を」「どのように」やっていこうとするのか、よく見極めた上で一歩を踏み出されると後がスムーズですよ。(もちろん、「やりながら考える」も大いに結構です)繰り返しますが、自発的意志に基づいて、自在に社会と関わっていくのが市民活動・NPO活動のいいところですから、問われるのは中身です。中身がしっかりしていると自然に周りから資金の話も寄ってきます。これホント!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大変遅くなりました^^;daimonkan様、大変参考になるサイト等お教えくださり 感謝いたします。
早速、伺ってみます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2006/12/26 09:39

 どの分野で活動されるのかで違いますが、年間500万円以下の収入しか見込めない場合は任意のボランティア団体で活動されるほうが成果が挙がると思います。

500万円ということになると、お考えの方法では手が届かないでしょう。お金を集めるのは、理事の責任です。経験のある有能な人材をスカウトするのが一番です。説得力のある事業計画書ができれば、関心を示す資金助成団体(行政を含む)が見つかるはずです。
 資金を応援する側は、事業そのものはもちろん、リーダーの人柄や力量を厳しく査定します。気の合った友達で取組みますといった団体は、あまり評価されません。とりあえず、お近くで頑張っているNPOのところで、いろいろ勉強されることをお薦めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど♪blackhill様の御しゃるとおりですね。。。
今、外堀を埋めている段階なので、いろいろと探ってみます。。。
ご助言ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/14 17:15

こちらはいかがですか?



NPO立ち上げのインストラクターがいます。

参考URL:http://www.sawayakazaidan.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rittyanhom様、ありがとうございます。

伺ってみます。

お礼日時:2006/12/12 16:23

失礼ですが、もう少しご自分で具体適に調べられたら如何でしょうか。


NPO法人という看板を上げ、助成金や会費の不正受給等もかなりあります。あなたのやりたいことが営利的なものでなく、かつ賛同してくださる人がいれば資金は調達できるでしょう。
なお、あなたがNPO法人を立ち上げたいのは、社会貢献故の動機から、というのが前提ですが、その点大丈夫ですか。

この回答への補足

すみません^^;doreminmin様を呼び捨てになる書き方をしてしまった事を

お詫びいたします。

補足日時:2006/12/12 16:21
    • good
    • 2
この回答へのお礼

doreminmin、そうですね、仰るとおりだと思います。

いろんな方々がすばらしいミッションの基、立ち上げられると言うお話は

聞いておりますが、また運営を存続する事が困難なゆえ解体してしまった

と言うお話も沢山聞きました。

立ち上げるならば存続させて行く事も大切な使命だと思い先ずは

一番のネックである資金の調達方をありとあらゆる角度から情報を得

カバー出来る、運営手腕も無いといけないのでは?

と思いまして質問させていただきました。

いろいろと、ご助言ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/12 16:20

株式会社 日立製作所が運営する「ナビパラ.コム」


http://www.navipara.com/index.html
をご紹介します。助成金、補助金の情報がたくさん載っていますので、
今すぐ使えなくても、常時チェックしておくことをお勧めします。

また、NPO広場(運営:日本NPOセンター)http://www.npo-hiroba.or.jp/
は、全国のNPOが検索できるホームページです。
各都道府県にNPOの設立、運営支援をするNPOというのが必ずありますので、
ここで検索して、まずはそこに相談するとよいでしょう。
以上、ご検討お祈りいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

luke2004様、早速のご回答ありがとうございます。

ハイ、相談してみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/12 16:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治資金規正法で与党側の言う「「敵対的な請求」などは非公開」はどういう意味ですか。

いつもお世話になっています。

政治資金規正法で与党側の言う「「敵対的な請求」などは非公開」はどういう意味ですか。

政治資金規正法が大筋与野党で合意したようです。今後細部をつめて法案化していくのでしょう。与党側の言う「「いたずらに政治団体を混乱させるための請求や、敵対的な請求」などは非公開とする」の意味が分かりません。

政治資金には国民の財産である多額の税金が入っています。使途を全て納税者である国民に明らかにするなんて当然と思います。自分の金ではなく税金という他人の金です。

今まで全てを公開されているわけでは無かったのが不思議な位です。この期に及んで政権与党は公開に関して渋っています。

そこで上記質問です。公開することはそれ程混乱を引き起こすのでしょうか?

Aベストアンサー

なにか不都合があるときに公開しないための「逃げ道」づくりだと思います。その他に「人件費については、個人情報なので非公開」なんてのもあるようです。アメリカでは、税金からの支出に関しては、人件費も個人情報で保護すべきものじゃあないとして公開されているそうです。
たぶん、雇ってない架空職員とかをでっちあげて、自由な資金を確保したいということなんでしょうね。

>>そこで上記質問です。公開することはそれ程混乱を引き起こすのでしょうか?

自分が遊ぶ金とか、愛人や暴力団など、意味不明な団体などに渡すお金の工面がつかなくなって、個人的に混乱するっていうことでは?
もし、「国民や日本の為に」って思っての行動による支出であるならば、最終的に公開されても気にすることはないはずですが、そうじゃないから非公開にしたいのでしょう。
また、ほんとうに非公開にしたい使途ならば、ポケットマネーでやればいいだけですからね。

守屋氏のように「自分のため」でなく、小池百合子氏のように「国の為」に仕事するような方であれば、なんら公開されても気にならないでしょうね。

なにか不都合があるときに公開しないための「逃げ道」づくりだと思います。その他に「人件費については、個人情報なので非公開」なんてのもあるようです。アメリカでは、税金からの支出に関しては、人件費も個人情報で保護すべきものじゃあないとして公開されているそうです。
たぶん、雇ってない架空職員とかをでっちあげて、自由な資金を確保したいということなんでしょうね。

>>そこで上記質問です。公開することはそれ程混乱を引き起こすのでしょうか?

自分が遊ぶ金とか、愛人や暴力団など、意味不明...続きを読む

Q子ども会の運営資金について

私今年子供会の会長をする事になりました。
今困っているのが、運営資金があまりにも少なく補助金もありません。
その中で、何かやろうと思うと結局お金を徴収して行う事になってしまいます。
何か、少しでも運営費を捻出する方法を教えてください。
 子ども会行事で何か良いものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ご苦労様です。
私も町内会の部長(会長)を20年近くしています。
長男が小学下級生のころは、
町内会の役員に頼み込んで、
子ども会活動費をおねだりしたのですが、
子どもたちも親も共に汗を流して活動費を作ってはどうか、
という町内会の役員の一声で、
廃品回収、地域でのバザーなどを開催し、資金稼ぎをしました。
その姿を見て、現在は、町内会から、補助金をくれています。
子ども会にも役員がいらっしゃることと思いますので、
話し合いを持たれてはいかがですか。
お子様の小学校のPTAにもそれぞれ町内会で子ども会に所属されている保護者の方がいらっしゃると思います。
子ども会のことなど情報交換されるといいでしょう。
理解のある町内会の役員の方にもご相談されるといいでしょうね。
苦労は一人で背負いこむと大変ですので、無理せず、
気長に頑張って下さい。

Q銀行に公的資金を注入する意味はあるの?

銀行に公的資金を注入しようとしているようですが、
中央銀行から借りればいいのにと、とても疑問です。
しかも0.1%と低金利なのに・・・

他の業種なら分かるのですが、なぜ中央銀行から
ほぼ無利子でお金を借りられる銀行に、
公的資金を注入しなけらばならないのでしょうか?
いまいち仕組みがわかりません。

Aベストアンサー

それは、BIS規制のためです。
貸出残高に対して、自己資本比率8%以上を義務付けたものです。
アメリカでの大手銀行の倒産をきっかけにしてできた規制です。当時倒産した銀行は貸出残高が自己資本に対して異常に高かったので始まった規制です。この規制がなければどんなに小さな銀行でも貸し出しが無限に増やせます。
貸し渋りと言うのは、自己資本比率以下に貸し出しを減らそうとして起こります。これを防ぐために公的資金を資本注入(出資)し貸し出し量を維持します。ただし、一時的に国が株主になってしまいます。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0024.htm

QNPOか、NPO法人かを知る方法

団体に直接電話すること以外で、そのNPO団体が法人かどうか分かる方法はありますか?

新聞などではNPO(非営利組織)と表示されている団体です。ホームページでも「NPO法人」という文字は見つかりません。ということは、法人ではないということなのでしょうか。

Aベストアンサー

2003年9月までに認証されたNPO法人なら、参考URLのQ03のリンクをたどれば検索できるページがあります。

NPOは極端な話、自分たちがNPOだと思えばNPOなのです。誰でも勝手に名乗れます。

法人格を取得したNPOがNPO法人と言われますが、信用の増大などのメリットがあると同時に法に縛られ課税も発生するなどのデメリットもありますので、あえて法人格を取得しないNPOも多くあります。
(法人格を取得しなくても人格のない社団とみなされれば法人税の課税対象となる場合もあります)

参考URL:http://www.npoweb.gr.jp/faq_categ.php3?categ_id=4

Qマネーロンダリングってどういう意味ですか?

よく新聞とかにマネーロンダリング(資金洗浄)
とありますが、これってどういう意味ですか?

資金洗浄とあっても意味わかりません。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

ここに詳しく載ってました。参考までに。

参考URL:http://manabow.com/qa/laundering.html

Q使用済み切手やテレカはどこに行くのか?。

良く使用済み切手やテレホンカードを募集してる団体があります。「XX枚で一回分のワクチンになります」などと良く聞きます。
外国では使用済みでも買ってくれるマニアがいるらしいですが、はたしてそんなに需要があるのでしょうか?。

その様な統計が載ってるHPご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

そういう団体でボランティアをしていた事があります。
テレフォンカードも使用済み切手もそれぞれ図柄が美しい事から、
外国では絵葉書と同じ感覚で収集されているコレクターがいるそうです。
テレホンカード文化は日本にしかないものなので、新品である必要がなく、
穴があいていても図柄を美しい、綺麗だと思えば買い手はあるそうです。
日本全国から集まったテレホンカードを傷みや図柄などで分別し、
売れるものだけをバイヤーが海外へ売りに行きます。
それから得た収入でワクチンをはじめとする医療や衛生、教育など、
あらゆる活動に役立てられています。
使用済みで売られる対象にならないカードについては破棄されたり
リサイクルにまわされるようです。

Q資金供給オペ 円高・株安

資金供給オペについて教えて下さい。
最近、アメリカのサブプライム問題により世界同時株安・長期金利低下・円高が進行していますが、その対応策として各主要国の金融当局が資金供給オペを行っています。
資金供給オペの意味とこれをすることにより、金融当局は何をしたいのかを教えて下さい。
因みに、自国通貨を買うことではないですよね。

Aベストアンサー

資金供給オペとは、今回の信用不安になり、ファンドの解約など短期的な資金需要が増えています。そのために短期の資金が必要になっています。基本的に現金という実物のお金は、流通している資金の何十分の一しか存在せず、残りは信用で成り立っています。その信用の部分を信用ではなく、現金としてほしいというニーズが増えた為に、一時的に短期のお金が必要になることから、短期のお金の需要が増えます。そのために資金を供給するオペレーションが必要になっています。簡単に言うと短期の資金需要が増えたので、その需要に対して、金融当局が資金を供給したと言えます。もし、各国の金融当局が資金供給オペレーションをしないと、短期資金の需要が多いので、信用力のない会社等がお金を借りられなくなります。なぜならば、需要が多いので、貸す側はより安全な信用力のある企業にお金を貸し、信用力のないところには、進んでは貸さなくなります。短期の市場は、基本的にリスクが少ないので、極端な需要がない限りは、満遍なく資金の貸し借りが出来ますが、このような信用危機なると貸し借りが満遍なく回らなくなり、借りられないところが増え、倒産する企業が増える可能性が高くなり、今回のようにサブプライムに関係のない企業まで連鎖的に倒産する可能性が増えます。それを防ぐ為に、各国の金融当局が資金供給オペを行います。
以前と違い為替の介入による資金供給を日銀自体が行わなくなったので、自国通貨を買う事はないと思います。但し、ドル買い円売りの介入は、ドル高を誘発すると共に円を資金供給することが出来る手段でもあるので、急速な円高が進む場合、例えば今日・明日に100円を切るような場合には、介入が復活する可能性はあると思います。そのときは、日本一国ではなく、日・米・欧の3カ国(欧は国ではないですけど)の協調介入になると思います。

資金供給オペとは、今回の信用不安になり、ファンドの解約など短期的な資金需要が増えています。そのために短期の資金が必要になっています。基本的に現金という実物のお金は、流通している資金の何十分の一しか存在せず、残りは信用で成り立っています。その信用の部分を信用ではなく、現金としてほしいというニーズが増えた為に、一時的に短期のお金が必要になることから、短期のお金の需要が増えます。そのために資金を供給するオペレーションが必要になっています。簡単に言うと短期の資金需要が増えたので、...続きを読む

QNPOの分類基準

様々なNPOがあると思うのですが、分類基準にはどのようなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

特定非営利活動促進法は第2条に関する別表2では以下のように定めていますが、これでよろしいでしょうか?

一 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
二 社会教育の推進を図る活動
三 まちづくりの推進を図る活動
四 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
五 環境の保全を図る活動
六 災害救援活動
七 地域安全活動
八 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
九 国際協力の活動
十 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
十一 子どもの健全育成を図る活動
十二 情報化社会の発展を図る活動
十三 科学技術の振興を図る活動
十四 経済活動の活性化を図る活動
十五 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
十六 消費者の保護を図る活動
十七 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/npo.htm

Qサブプライム問題での資金調達難

サブプライム問題についての記事で、以下の内容について質問です。

「どの金融機関が損失を抱えているのかと疑心暗鬼になり、翌日の資金も調達できない混乱状態に陥った」

なぜ、金融機関が損失を抱えているかわからないと資金調達ができないのですか?そして、資金調達できないのは誰ですか?素人でよく意味がわかっていないです。。。

ご存知の方お教え下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるとおり直接聞いて損失を確認したいところですが、ファンドには様々な債権を束ねたものがあり、更にそのファンドらを何十にも束ねたものがあったりして当事者であるファンドですら価値が分からなくなっている可能性があります。また上場されている株式のように流動性が高い(取引参加者が多く値段がつきやすい)ものであれば市場価格は分かりますが、こういった金融商品は流動性が低く、一旦取引が下火になると値段がつかない(買い手がいなくなるので)評価額がすぐに把握できないという問題点もあります。またそもそもサブプライムローンは現時点というよりは、来年再来年と破綻が増えることが見込まれている商品ですので、現時点でどれだけ損失が発生するか見込むのが難しいという問題もあります。

QNPOでの収入

NPOでは、役員になった場合と、そのNPOで従業員として働く場合どちらが報酬があるのでしょうか?
様々な場合があると思いますが・・・
単純に、収入面だけで考えた場合、どちらが収入があるのでしょうか?教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

役員のうち報酬を受ける者の数が、役員総数の三分の一以下であること。

という法律上の制限がある以外は
報酬に関しての決まりはありません。
報酬はNPOがそれぞれ自由に決めるものです。

ほとんどのNPO法人が厳しい財政状況の中
実務を行う職員の報酬を捻出しています。
それも普通の会社員と比べるとかなり低い額です。

理事など役員になっているというだけで
報酬を受けている人を私は見たことがありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報