今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

教えてください。
メールを送信すると、下記のようなエラーが返信してきます。
これは、相手先のメールサーバもしくは自分のメールサーバがおかしいのですか?ご教授願いします。

環境:Linux RHES V.4
   メール:Postfix使用

エラー内容:
---本文----
This is the Postfix program at host mail.zzz.zzz.

I'm sorry to have to inform you that your message could not be
be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to <postmaster>

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The Postfix program

<www@yyy.or.jp>: host yyy.yyy.or.jp[XX.XXX.XXX.XXX] said: 553 Unable
to
Resolve Reverse DNS (in reply to RCPT TO command)

---添付----
Reporting-MTA: dns; mail.zzz.zzz
X-Postfix-Queue-ID: 649A178393
X-Postfix-Sender: rfc822; 12345@zzz.zzz
Arrival-Date: Thu, 11 Jan 2007 15:50:03 +0900 (JST)

Final-Recipient: rfc822; www@yyy.or.jp
Action: failed
Status: 5.0.0
Diagnostic-Code: X-Postfix; host mail.yyy.or.jp[XX.XX.XX.XX] said: 553
Unable to Resolve Reverse DNS (in reply to RCPT TO command)


※:zzz 自分のメールサーバ名
  www 相手先アドレス
  XXX 相手先グローバルIPアドレス
  yyy 相手先のホスト

        

このQ&Aに関連する最新のQ&A

be please informed」に関するQ&A: Please be informed

A 回答 (2件)

>コマンド:nslookupにて、自分のメールサーバアドレスを入力すると、名前解決が出来ているのですが、



相手のメールサーバで逆引きを行った結果ですから、なんとも言えませんが。
仮に逆引きが出来ても、正引きの結果と食い違っている場合にも拒否するポリシーの所もあるようですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
現在、相手側にDNS逆引き設定を確認中です。
また、変化がありましたらご連絡します。

お礼日時:2007/01/13 21:09

>これは、相手先のメールサーバもしくは自分のメールサーバがおかしいのですか?ご教授願いします。



相手のメールサーバがおそらく拒否していますね。

拒否している理由は
>Unable to Resolve Reverse DNS (in reply to RCPT TO command)
にあるように、相手のメールサーバに接続した質問者のメールサーバがDNSの逆引き出来なかったので信頼出来ないメールサーバからのメール送信だと判断して拒否しているように見えます。
まあ、SPAMメール対策でDNSの逆引きが出来ないメールサーバからのメールは拒否するところがありますから、対処してはメールサーバがDNSの逆引きが正常に出来るようにDNSを設定すればいいです。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございました。
ところで、
>質問者のメールサーバがDNSの逆引き出来なかったので信頼出来ないメール>サーバからのメール送信だ判断して拒否しているように見えます。
とありますが、
コマンド:nslookupにて、自分のメールサーバアドレスを入力すると、名前解決が出来ているのですが、
どうしてなんでしょうか?
たまたまタイミングが悪かったのですか?
度々すいませんが、宜しくお願いします。

---nslookup----
> XX.XX.XXX.XXX
Server: zzzz.zzz.zzz.jp ←外部へDNSを委託(DNSサーバ)
Address: XX.XXX.X.XX  

Name: mail.yyy.yyy ←メールサーバ名前
Address: XX.XX.XXX.XXX
Aliases: XXX.XXX.XX.XX.wwww 

補足日時:2007/01/11 21:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

be please informed」に関するQ&A: Please be advised

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPostfixでメールがおくれない。

こんにちは,
今Postfixでメールを送ろうと思っています。

内部へのメールと外部へのメールを送りたいのですが,

$mail user1
Subject: test
test sentence.
.
CC:
$

としても
user1のメールメッセージには送られておらず,また,

$mail user1.goo.ne.jp
Subject: test
test sentence.
.
CC:
$

としてもuser1.goo.ne.jpに届いていません。

おそらく,/var/log/maillogをみると,
PCNAME postfix/smtp[18514]: 065A92683C3: to=<user1@PCNAME>, relay=none, delay=10, status=deferred (Host or domain name not found. Name service error for name=PCNAME type=MX: Host not found, try again)

とかいてあるので,DNSサーバーとかの設定がたりないか,main.cfの設定がたりないのかと思います。

どうすればよろしいでしょうか。
初心者質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

こんにちは,
今Postfixでメールを送ろうと思っています。

内部へのメールと外部へのメールを送りたいのですが,

$mail user1
Subject: test
test sentence.
.
CC:
$

としても
user1のメールメッセージには送られておらず,また,

$mail user1.goo.ne.jp
Subject: test
test sentence.
.
CC:
$

としてもuser1.goo.ne.jpに届いていません。

おそらく,/var/log/maillogをみると,
PCNAME postfix/smtp[18514]: 065A92683C3: to=<user1@PCNAME>, relay=none, delay=10, status=defer...続きを読む

Aベストアンサー

>(Host or domain name not found. Name service error for name=PCNAME type=MX:
  Host not found, try again)

エラーメッセージのとおりですね。
Postfixが配送先のMXレコードを、DNSに問い合わせても解決しなかったようです。

メールアドレスの「@」の右側は、普通はドメイン名(###.jp)なので、
SMTPサーバ(Postfix、Sendmailなど)は
ドメイン名(###.jp)から、そのドメインのメールサーバ名(mail.###.jpなど)
を知る必要があります。(MX:MailExchangeの解決)

そのためSMTPサーバはDNSに問い合わせてMXレコードから送るべきメールサーバ名を得ます。
ちなみに、MXレコードが得られなかったら、###.jpをメールサーバ名と判断して
送信しようとします。


まずはPostfixの設定以前に、そのサーバで、ちゃんとDNSサーバが指定されて
名前解決できているか、など確認してください。

/etc/resolv.confファイルの見直し
digコマンドでDNSに問い合わせる
ルータ・FWなどでDNSへの問い合わせをが拒否されていないか?

など、うまく動かない原因はいくらでも思いつきます。

>(Host or domain name not found. Name service error for name=PCNAME type=MX:
  Host not found, try again)

エラーメッセージのとおりですね。
Postfixが配送先のMXレコードを、DNSに問い合わせても解決しなかったようです。

メールアドレスの「@」の右側は、普通はドメイン名(###.jp)なので、
SMTPサーバ(Postfix、Sendmailなど)は
ドメイン名(###.jp)から、そのドメインのメールサーバ名(mail.###.jpなど)
を知る必要があります。(MX:MailExchangeの解決)

そのためSMTPサー...続きを読む

QPostfixで外部にメール送信ができません。

Postfixで外部にメール送信ができません。

お世話になります。いろいろなサイトやブログを参考に、自宅サーバーにPostfixを入れ、メールサーバーを構築していますが、外部へのメール送信ができません(似たような質問が、過去にこのサイトにも幾つかありますが、解決できませんでしたので、ここに改めて質問させてください)。なお、固定IPではなく、ダイナミックDNS(mydns.jpを利用)しています。

現在の状況ですが、例えばコマンドラインから外部のアドレス「USER@hoge.com」へメールを送るとします。

[root@localhost /]# mail USER@hoge.com

すると、相手には届かず、「/var/log/maillog」には以下のような記録が残ります。


May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: 0875F2C0C4C: from=<>, size=2213, nrcpt=1 (queue active)
May 4 20:18:39 localhost postfix/bounce[17312]: E80932C0C4B: sender non-delivery notification: 0875F2C0C4C
May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: E80932C0C4B: removed
May 4 20:18:39 localhost postfix/local[17313]: 0875F2C0C4C: to=<root@hoge.mydns.jp>, relay=local, delay=0.02, delays=0.01/0.01/0/0, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir)
May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: 0875F2C0C4C: removed


OSはCentOS 5.4を利用しており、Postfixは2.3.3です。下に「postconf -n」の結果を記載します。


alias_database = hash:/etc/aliases
alias_maps = hash:/etc/aliases
command_directory = /usr/sbin
config_directory = /etc/postfix
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
debug_peer_level = 2
home_mailbox = Maildir/
html_directory = no
inet_interfaces = all
mail_owner = postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
manpage_directory = /usr/share/man
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
mydomain = hoge.mydns.jp
myhostname = www.hoge.mydns.jp
myorigin = $mydomain
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
queue_directory = /var/spool/postfix
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/README_FILES
relayhost = (ISPのSMTPサーバードメインを記載)
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/samples
sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
setgid_group = postdrop
smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown
unknown_local_recipient_reject_code = 550


ポートに関しては「telnet localhost 25」で接続できることを確認できており、DNSについてはdigコマンドを使い、正引き、逆引き、MXレコードを確認しましたが、全て「status:NOERROR」で結果が表示されます。ここからどのようにすれば、メール送信ができるようになるでしょうか?皆様のお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

Postfixで外部にメール送信ができません。

お世話になります。いろいろなサイトやブログを参考に、自宅サーバーにPostfixを入れ、メールサーバーを構築していますが、外部へのメール送信ができません(似たような質問が、過去にこのサイトにも幾つかありますが、解決できませんでしたので、ここに改めて質問させてください)。なお、固定IPではなく、ダイナミックDNS(mydns.jpを利用)しています。

現在の状況ですが、例えばコマンドラインから外部のアドレス「USER@hoge.com」へメールを送るとします。

[root...続きを読む

Aベストアンサー

>ポートに関しては「telnet localhost 25」で接続できることを確認できており、

書き間違いかもしれませんが、これは意味ないです。

telnet ISPのSMTPサーバ 25
で、つないでみて、
HELO hoge.mydns.jp
MAIL FROM: root@hoge.mydns.jp
RCPT TO: you@yourISPmail.adress
DATA
test
.
QUIT
と、メールが送れるかどうか?

プロバイダによっては、上記では送信できず、SMTP認証が必要だったり、POP before SMTPが必要だったりします。多分今時はそれが普通。
PoftfixでどうやってSMTP認証に対応するかについては、検索すれば情報があるかと。

Qlogが更新されなくなりました

現在、Turbolinux6.0WSを使っています。

昨日までは
/var/log
の中身はちゃんと更新されていたのに今は
massages
maillog
等が更新されていません。

メールの送受信などは毎日するのでログが残らないというのはおかしいと
思うのですが、なぜ残らなくなったのかが分かりません。

どなたか心当たりないでしょうか?

Aベストアンサー

X環境でうまくいっているように見えているだけでじつはsyslogがちゃんと動いていないだけだとおもいます。

コンソール環境の出力がただしい。

多分/etc/servicesからsyslogのエントリが消えているとおもいます。

syslog 514/udpのような行は/etc/servicesに存在しますか?

Qメールがはねかえされて送れない。エラーメッセージの意味がわからないんです。

友達のPCアドレスから私のPCアドレスに
メールが届いたので
それの返信をしたいのですが、できません。

Mail Delivery Subsystemのメッセージは
「The following addresses had permament fatal errors
(reason:550 Invaild recipient)」
となっています。

reasonがわかりません。
550ってなんのことですか?
どうしたら送信できるのでしょうか?

Aベストアンサー

reason:550 Invalid recipient

550というのはメールサーバが返すエラーコードで
そのコードに対応する内容が「Invalid recipient」
となります。

んで,Invalid recipient はメール受信者が居ない
あるいはサーバ側でその受信者のメールを規制している
場合に出たりします。

上記の意味が分からなければ,
「メールの配達をお願いしたら,配達する人から
『メールの受信者がいないか,受け取れない状態だよ。
ついでにこの事は550って呼んでるよ』と言われた」
とでも思って下さい。

で,原因は
1. 友人のPCに設定されている返信用アドレスが間違い。
2. 友人がプロバイダにメールの受信を止められている。
3. 友人がSPAMフィルタにより貴方のメールドメインから
  送られてくるメールを拒否している。
のどれかじゃないでしょうか。

※メールドメイン:***@mail.goo.ne.jp みたいな
@よりも後にくる文字列。

Qメールがエラーで返ってきたのですが

何らかのエラーで送信できなかったことはわかるのですが、
エラーの詳細を知りたいのです。

This is the Postfix program at host srv244.e-kamone.com.

I'm sorry to have to inform you that your message could not
be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to <postmaster>

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The Postfix program

<AA*@docomo.ne.jp> (expanded from
<BB*@mx.yahoo.com>): host mfsmax.docomo.ne.jp[203.138.181.112]
said: 550 Unknown user AAA@docomo.ne.jp (in reply to RCPT
TO command)

最後の4行はどういう意味なのでしょう?
詳しい方よろしくお願いします。

何らかのエラーで送信できなかったことはわかるのですが、
エラーの詳細を知りたいのです。

This is the Postfix program at host srv244.e-kamone.com.

I'm sorry to have to inform you that your message could not
be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to <postmaster>

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The Postfix program

...続きを読む

Aベストアンサー

意味としては、ドコモにメールを送ろうとしたら、ドコモのサーバから、「AAA@docomo.ne.jpには、応答コード550でメールを送ることができない」と言われた、となります。

応答コード550の意味は、要求されたメール処理を行えない、そのメールボックスを使用できない、です。
一般に、メールボックスが見つからない(そのアドレスが無い)、アクセスできない、ポリシー上の理由で受け取ってもらえない、という場合に、受信側のサーバから送信側のサーバに送信されます。

インターネット経由でドコモ携帯宛にメール送信して本エラーとなる要因は、一般論として、
 1)当該アドレス(@より左部分)が存在しない
 2)受信者の拒否条件に合致した
 3)【推定】ドコモ側サーバで大量送信等の理由で迷惑メールとみなされて拒否された
が考えられます。

2)となる場合、その状況として、
 2-1 受信ドメイン・アドレス設定がされていて、送信者が含まれていない
 2-2 受信したい携帯会社等が設定されていて、インターネットメールが拒否されている
 2-3 送信者のドメイン・アドレスが、受信拒否設定されている
が考えられます。

3)となる場合として、メルマガ、ML等で名簿の管理が悪く、多数の存在なしメールも含んで送る場合、無差別攻撃と判断されて、ドコモのサーバで処理されてしまうこともありえます。

一部推定の箇所があるので、自身なしとしておきます。

意味としては、ドコモにメールを送ろうとしたら、ドコモのサーバから、「AAA@docomo.ne.jpには、応答コード550でメールを送ることができない」と言われた、となります。

応答コード550の意味は、要求されたメール処理を行えない、そのメールボックスを使用できない、です。
一般に、メールボックスが見つからない(そのアドレスが無い)、アクセスできない、ポリシー上の理由で受け取ってもらえない、という場合に、受信側のサーバから送信側のサーバに送信されます。

インターネット経由でドコモ携帯宛に...続きを読む

QPostfixで外部にメールが送れません

まるごとServerをレンタル(root権限あり)しました。
今までQMailを使ってサーバーの運営をしていたのですが、今回はPostfixで運営する事になりました。
hogehoge.jp(仮名です)というドメインを取得し、DNSにも登録しHPは見る事が出来る状態です。
メールの設定をしているのですが、このサーバーをSMTPとしてメーラーに設定し、このサーバー外のドメイン宛(例えば、fugafuga@gmail.comなど)にメールを送信しようとするとはじかれてしまいます。
サーバー内部のドメイン(バーチャルホスト)宛にはちゃんと送受信出来ます。
外部からのメールもキチンと振り分けられて取得できます。

以下はメールのログです。
-------------------------------------------------
May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: connect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]
May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: NOQUEUE: reject: RCPT from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]: 554 5.7.1 <fugafuga@gmail.com>: Relay access denied; from=<hoge@hogehoge.jp> to=<fugafuga@gmail.com> proto=ESMTP helo=<[127.0.0.1]>
May 16 22:54:08 www postfix/smtpd[23767]: disconnect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]
-----------------------------------------------------
ちなみにターミナルを使って内部から fugafuga@gmail.comにmailコマンドでメールを送信したときはちゃんと送信出来ました。

これは何が原因でしょうか?
main.cfのうち関係ありそうなのを列挙します。

inet_interfaces = all
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost
mynetworks_style = subnet
mynetworks = 168.100.189.0/28, 127.0.0.0/8
smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,reject_unknown_client,permit

他に提示したほうがいい情報があれば教えてください。
よろしくお願いします。

まるごとServerをレンタル(root権限あり)しました。
今までQMailを使ってサーバーの運営をしていたのですが、今回はPostfixで運営する事になりました。
hogehoge.jp(仮名です)というドメインを取得し、DNSにも登録しHPは見る事が出来る状態です。
メールの設定をしているのですが、このサーバーをSMTPとしてメーラーに設定し、このサーバー外のドメイン宛(例えば、fugafuga@gmail.comなど)にメールを送信しようとするとはじかれてしまいます。
サーバー内部のドメイン(バーチャルホスト)宛にはちゃん...続きを読む

Aベストアンサー

> May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: connect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]

ここに表示されたIPアドレスって、

> mynetworks = 168.100.189.0/28, 127.0.0.0/8

の範囲にちゃんと入ってますか?
(168.100.189.1~14の範囲に入ってますか?)

Q【MTA】postfixとsendmail【違い】

はじめまして。シアトルでシスアド見習いをしている者です。

今日みなさんにお聞きしたいのは、postfixとsendmailMTAの違いについてです。

いろいろな記事で比較されておりましたが、Google先生に聞いたところ
・sendmailは設定が複雑だけど未知のプロトコルにも対応している
・postfixは設定は簡単、MailDir構造を使用していて、SMTPプロトコルに特化
のような内容が沢山出てきました。

また、itmedia様の過去ログにて
・sendmailは送受信共にsendmailにて可能
・postfixは受信は受けるが、送信は外部MDA(?)
のような違いがあるとも書いてありました。

しかしながら、動作的にこれら二つのMTAが具体的にどう変わるのかについての説明がなされている記事が見当たらず、ここで質問させていただいた次第でございます。

内容としましては現在、システムが使用するMTAとして、現在postfixとsendmailがサーバーに入っております。
システムが使うMTAの設定は

/etc/alternatives/mta -> /etc/alternatives/sendmail.sendmail

となっています。
またMTAの候補は以下の二つです。

/etc/alternatives/sendmail.sendmail
/etc/alternatives/sendmail.postfix

そこで質問なのですがこのmtaのリンクをsendmail.sendmail -> sendmail.postfixに変更した場合、何か具体的に動作の違いは出てくるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

はじめまして。シアトルでシスアド見習いをしている者です。

今日みなさんにお聞きしたいのは、postfixとsendmailMTAの違いについてです。

いろいろな記事で比較されておりましたが、Google先生に聞いたところ
・sendmailは設定が複雑だけど未知のプロトコルにも対応している
・postfixは設定は簡単、MailDir構造を使用していて、SMTPプロトコルに特化
のような内容が沢山出てきました。

また、itmedia様の過去ログにて
・sendmailは送受信共にsendmailにて可能
・postfixは受信は受けるが、送信は外部MDA(?...続きを読む

Aベストアンサー

どちらもデフォルトの状態であればローカル配送のみでしょうから、SMTPとしての表面的な動作にそれほど違いはありません。

altanativesして不都合が生じるとしたら、コマンドベースのsendmailのリンクが張り替えられてオプションに違いがでてくるので、それを呼び出してるプログラム(CGIなど)がネイティブsendmail固有のオプションを付加している場合はエラーになるってくらいですかね。


まあそれはあくまでも表面的な動作としてであってです。内部的にはたくさん違いがありますよ。
SMTPサーバとして稼働済みのSendmailをPostfixに置き換えようとしているのだとしたら、話はもっとややこしくなると思います。

Qメールがおくれません。

サーバー エラー: 554
サーバーの応答: 554 5.7.1 <info@kaneni24.co.jp>: Recipient address rejected: Access denied
サーバー: 'mail.s2.dion.ne.jp'
Windows Live メール エラー ID: 0x800CCC79
プロトコル: SMTP
ポート: 587
セキュリティ (SSL): いいえ

このようなエラーでメールが遅れません。

何が原因でしょうか?

Aベストアンサー

原因は色々あるようですが、多分送信先アドレスの間違いでは?
文書番号 : 4115
更新日 : 2011/07/25 21:09
対象OS : Windows7 Home Premium Windows7 Professional
Windows7 Ultimate
Windows Live メール 2011 「 エラーID : 0x800CCC79 」 の対処方法
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_faq_documents.asp?FaqID=4115
<<以下、引用>>
【 エラーID : 0x800CCC79 】 が出た場合の対処方法となります。
◎ インターネットへの接続状況を確認する。
メールの送受信を行うには、インターネットに接続している必要があります。 Internet Explorer を起動して、ページが表示されるかご確認ください。
◎ 宛先メールアドレスを確認する。
宛先のメールアドレスが正しく設定されていない可能性があります。もう一度、ご確認ください。
◎ セキュリティ認証の設定を変更する。
サーバーのセキュリティ認証を設定することで改善される可能性があります。
1. Windows Live メールを立ち上げます。 「 Windows Live メール 」 ボタン → 「 オプション 」 → 「 電子メールアカウント 」 の順にクリックします。

原因は色々あるようですが、多分送信先アドレスの間違いでは?
文書番号 : 4115
更新日 : 2011/07/25 21:09
対象OS : Windows7 Home Premium Windows7 Professional
Windows7 Ultimate
Windows Live メール 2011 「 エラーID : 0x800CCC79 」 の対処方法
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_faq_documents.asp?FaqID=4115
<<以下、引用>>
【 エラーID : 0x800CCC79 】 が出た場合の対処方法となります。
◎ インターネットへの接続状況を確認する。
メールの送受信を行うには、イ...続きを読む

Qメールのエラーについて

ある人に初めてのメールを送ったところ、下記のようなエラーを知らせるメールが届きました。
これはどういった状況でしょうか。
私の送ったメールは先方に届いていないのでしょうか??

(送り先もこちらもGmailのアドレスではないので、
なぜgoogleという単語が書かれているのかわかりません。)

メールなどの仕組みがよくわかっていない私にとっては、
なんだかわかるようでわからない内容でして、、、
大事なメールなので、どなたか教えていただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。


This is the mail system at host smtp×××.phy.lolipop.jp.

I'm sorry to have to inform you that your message could not be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to postmaster.

If you do so, please include this problem report. You can delete your own text from the attached returned message.

The mail system

<××××××@×××××.co.jp>: host aspmx.l.google.com[××.×××.×××.××] said:
550-5.1.1 The email account that you tried to reach does not exist. Please
try 550-5.1.1 double-checking the recipient's email address for typos or
550-5.1.1 unnecessary spaces. Learn more at 550 5.1.1
http://support.google.com/mail/bin/answer.py?answer=6596 od7si378073pdb.215
- gsmtp (in reply to RCPT TO command)

ある人に初めてのメールを送ったところ、下記のようなエラーを知らせるメールが届きました。
これはどういった状況でしょうか。
私の送ったメールは先方に届いていないのでしょうか??

(送り先もこちらもGmailのアドレスではないので、
なぜgoogleという単語が書かれているのかわかりません。)

メールなどの仕組みがよくわかっていない私にとっては、
なんだかわかるようでわからない内容でして、、、
大事なメールなので、どなたか教えていただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。...続きを読む

Aベストアンサー

メール不達のメッセージが帰ってきたときは、そのメッセージの中に不達の理由が記述されていることが多いです。
質問文に書かれている内容だと、
said:
550-5.1.1 The email account that you tried to reach does not exist. Please
try 550-5.1.1 double-checking the recipient's email address for typos or
550-5.1.1 unnecessary spaces.
の部分です。

エラーコード550について調べてみて下さい。
http://www.safetylink24.jp/support/mailcase/
などがヒットするはずです。

送信先メールサーバに何らかの理由で拒否された可能性があります。
相手がパソコンメールをすべて拒否した設定をしている携帯アドレスである場合などがこれに相当します。
また、相手のメールアドレスに誤りがある可能性があります。
>the recipient's email address for typos or unnecessary spaces
これは、受信者のメール アドレスを入力したときに記述のミスまたは不要なスペースがあるのかもしれません。

メール不達のメッセージが帰ってきたときは、そのメッセージの中に不達の理由が記述されていることが多いです。
質問文に書かれている内容だと、
said:
550-5.1.1 The email account that you tried to reach does not exist. Please
try 550-5.1.1 double-checking the recipient's email address for typos or
550-5.1.1 unnecessary spaces.
の部分です。

エラーコード550について調べてみて下さい。
http://www.safetylink24.jp/support/mailcase/
などがヒットするはずです。

送信先メールサ...続きを読む

Qこの大量のmaillogの原因を知りたいのでお助け下さい。

すみませんがどなたか教えて下さい。m(_ _)m
メールサーバーを立てていますが、サーバーが不安定なのでmaillogを見た所、大量のログが記載されていました。
とりあえず、踏み台にされているのではと思い不正中継されていないか、
サイトで調べましたが合格でした。

下記ログを記載します。どなたか原因をご教授お願いします。
こんなのが、ずっと続きます。(1秒に1回~2回ぐらい)
-------------------------------------------
Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]: j0D3E0Ei027561: to=<**********@yahoo.co.jp>, delay=11:43:13, xdelay=00:00:01, mailer=esmtp, pri=212114, relay=mta16.mail.yahoo.co.jp. [203.141.44.225], dsn=4.0.0, stat=Deferred: 421 VS14-RT5 Mailbox bounce arrival rate exceeds system limit (#4.2.2)
Jan 14 03:47:40 ns1 sm-mta[29812]: j0D3E0Ep027561: to=<**********@yahoo.co.jp>, delay=11:42:13, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=212114, relay=mta01.mail.yahoo.co.jp. [210.80.241.17], dsn=4.0.0, stat=Deferred: 421 VS14-RT5 Mailbox bounce arrival rate exceeds system limit (#4.2.2)
------------------------------------

以上、よろしくお願いいたします。

すみませんがどなたか教えて下さい。m(_ _)m
メールサーバーを立てていますが、サーバーが不安定なのでmaillogを見た所、大量のログが記載されていました。
とりあえず、踏み台にされているのではと思い不正中継されていないか、
サイトで調べましたが合格でした。

下記ログを記載します。どなたか原因をご教授お願いします。
こんなのが、ずっと続きます。(1秒に1回~2回ぐらい)
-------------------------------------------
Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]: j0D3E0Ei027561: to=<**********@ya...続きを読む

Aベストアンサー

ログを分割して考えてみましょう

頂いたログは2度のログ出力がありますが、そのうち1つを分割してみました

Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]:
j0D3E0Ei027561: to=<**********@yahoo.co.jp>,
delay=11:43:13,
xdelay=00:00:01,
mailer=esmtp,
pri=212114,
relay=mta16.mail.yahoo.co.jp. [203.141.44.225],
dsn=4.0.0,
stat=Deferred: 421 VS14-RT5 Mailbox bounce arrival rate exceeds system limit (#4.2.2)

◆1◆
Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]:
j0D3E0Ei027561: to=<**********@yahoo.co.jp>,
 ns1というサーバから1月14日の3時47分39秒に、sm-mta(sendmail)というMTAがプロセスID29812で実行されました。
宛先は= to=<**********@yahoo.co.jp> です
◆2◆
delay=11:43:13,
xdelay=00:00:01,
 送信には、11時間43分13秒の遅延が発生してます
 delay:このメールがサーバに受信された時刻と配信された時刻の差です
 xdelay:この配信を試行に必要な総時間(接続スピード)です
◆3◆
mailer=esmtp,
 配信にESMTPプロトコルを使用します
pri=212114,
 優先度です。0が最大の優先度となります。
◆4◆
relay=mta16.mail.yahoo.co.jp. [203.141.44.225],
 外部のドメインですから、次のリレー先サーバを示します
◆5◆
dsn=4.0.0,
(Delivery Status Notification: 配送状況通知)
Delay  遅延
Success 成功
Never  何もしない
という通知を表します。相手がDSNに対応してれば、通知を返してくれます
◆6◆
stat=Deferred: 421 VS14-RT5 Mailbox bounce arrival rate exceeds system limit (#4.2.2)
 状態が「遅延」となりました。(Defferred)
 コード421を返しています。
 Mailbox bounce arrival rate exceed system limit
「メールボックスは、到達率がシステムの限界値を超えたため、返送されました」と言われています


 少しは読みやすくなりましたか?
(・・・なったかなぁ(o ̄∀ ̄) どうでしょう)


 このログ自体は、上記のようなことを表しています。
 エラーコード421については、相手のサーバがダウンしている時にも出ますが、跳ねられている時にもでるので、何とも言えません。

 これ以外のログはありませんか?

 また、ログレベルを上げるという手法も考えられます。

ログを分割して考えてみましょう

頂いたログは2度のログ出力がありますが、そのうち1つを分割してみました

Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]:
j0D3E0Ei027561: to=<**********@yahoo.co.jp>,
delay=11:43:13,
xdelay=00:00:01,
mailer=esmtp,
pri=212114,
relay=mta16.mail.yahoo.co.jp. [203.141.44.225],
dsn=4.0.0,
stat=Deferred: 421 VS14-RT5 Mailbox bounce arrival rate exceeds system limit (#4.2.2)

◆1◆
Jan 14 03:47:39 ns1 sm-mta[29812]:
j0D3E0Ei027561: to=<***...続きを読む


人気Q&Aランキング