中古のボクスターの購入を検討してるのですが注意点を教えて下さい。

認定中古車と普通の中古車の違いが分かりません。

認定中古車の保障期間やロードサービスなどの対応、遠方で購入した場合は近隣のディーラーで同じ対応をしてくれるかなど 教えて欲しいです。

また、ポルシェを買って困った経験とかされた方は教えて欲しいです。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

新車でボクスターを、認定中古車でカレラ4を購入しました。



中古車店で買ったとして、きちっとした整備や修理など
アフター面で信頼できるお店ならば中古車店でもいいかと思います。
認定中古車は、保証がつきますしアフター面でもポルシェセンターにてしっかり対応してくれます。
その面、認定中古車の方が金額が割高ではあると思いますが
残価設定ローンなど、ローンが組みやすいのも認定中古車です。

また、ボクスターは年モデルでマイナーチェンジを行ってます。
カタログでは分かり難い細かい部分などが変更されてますので
年式の古いタイプはお勧めしません。
    • good
    • 7

私も一時期ボクスターを検討しました。

しかし車両価格よりもメンテナンスの維持費の高さで断念しました。今はZ4かSLKで考えております。
やはりBMWやMBにくらべて扱える整備工場が少なくディーラーだとどうしても高額な工賃や部品代がかかることでそうしました。
またボクスターはリヤエンジンのためタイミングベルト交換だけでもエンジンの積み下ろしが必要といわれ工賃だけで整備工場で30万円くらいといわれたので、それを聞いただけでやめました。
車両価格の300万円や400万円よりもそういう整備費用って以外にばかにならないですから。

以上本来の主旨とはちがうんですが参考になればと思います。
    • good
    • 15

中古のボクスターだと986でしょうか?


987もタマは少ないでしょうが既に市場に出てます。
987の場合はまだ価格もこなれていないし
新車をお薦めいたします。

986は2.5L2.7L3.2Lとありますが
ポルシェとは言え、オープンボディなので
走行距離や、前オーナーの使い方によってヤレが出ています。
試乗が可能なら、キシミ音が酷いものは避けたほうがいいと思います。
そういう意味で前期型となる2.5Lはヤレが進んでいる個体が
多い可能性はあります。
他のモデルに比べてもともとの剛性がちょっと低いですから。

ただ、2.5Lだけちょっと異質で
ボクスターはライトウェイトとは言えませんが
それに近い軽快感を味わえます。
ワインディングなどはとても気持ちよく走れます。

それに比べると2.7Lと3.2Lは重厚感があります。
ボディ剛性も基本がしっかりしています。
オプションでPSMがついている車両があるので
お薦めいたします。
2.5はこれもオプションですがTC(トラクションコントロール)のみです。

2.5Lは97以前のモデルとそれ以降では
リアのロアアームの形状が違うので
若干98以降のモデルの方がリアの剛性は高いです。
とは言え、現行モデルも含め911に比べると
ストラットのボクスターのリアの剛性は
ちと物足りません。

全体的にトップの開閉にトラブルが多いので
動作の確認は必須です。
(新旧モデルの違いで)リアがガラスのものとビニールのものがあるので
好みではありますがビニール製の物は折りたたみのさいの
跡傷のようなものができやすいです。
オプションでハードトップもあります。

水平対向では新規水冷エンジンなので
水周りのトラブルもあります。
アイドリングを30分もしていると
急激に水温が上がる車両はお水の系統に
エアが溜まっている事が多いので
きっちりエア抜きしてもらって下さい。

オープンカーなのでシートヒーターがついてる車両があるといいです。
オープンカーはやっぱり冬ですから。

そんなところでしょうか?
エントリーモデルとは言えポルシェらしさはもちろんありますし
911には無い独自の良さもある楽しい車だと思います。
是非楽しいボクスターライフを。
    • good
    • 3

どれくらいの予算、年間の維持費を考えておられるかにもよりますが、


あまり予算が無いのにディーラーで買って継続的にディーラーでメンテナンスを受けようと思っているなら
早い時期に手放さなければならないハメになると思います。
車検で50万円、100万円払うことに抵抗を感じるならディーラーには一切近寄ってはいけません。
認定中古車にしても、保証のための料金がたっぷりと上乗せされているのです。
十分に予算をお持ちでしたらディーラーで購入されたら良いと思いますが、そうでないならポルシェを診てくれる一般の整備工場などと知り合っておくべきです。
    • good
    • 6

認定中古車とは、登録から9年以内で、走行距離も20万km以内、無改造で・・・・・ と色々な条件に合格した車だけに、特別に保証をつけるという制度の中古車です。



認定中古車でも、普通の中古車でも、ポルシェジャパンで購入した車なら、日本中どこでも同じように対応してくれますよ。

私の場合は911ですので、ボクスターだけに限定される現象まではわかりませんが、認定中古車を購入されるのなら、何も気をつけることは無いでしょう。安心して購入し、安心して乗れます。
ディーラー以外で購入する場合は、整備状況をしっかり確認(素人では無理なので、車の整備士をしている友達を連れて行って、一緒に見てもらう)して下さい。

蛇足ですが、空冷911の場合、エンジンの下に排気管が通っているので、オイル漏れがあると、車両火災の原因になります。
    • good
    • 7

ポルシェ認定中古車の条件は

http://www.porsche.com/japan/jp/approvedused/app …
ポルシェ認定中古車の保証期間はhttp://www.porsche.com/japan/jp/approvedused/au- … 
です。
認定中古車以外のロードサービスは、JAFか任意保険のアシストを利用する事になるでしょう。
遠方で購入しても正規ディーラー車なら、近隣のディーラーで同じ対応をしてもらえると思います。ポルシェ専門店を探すのも、一つの選択肢かと思いますが。
ポルシェはミッドシップなので、下見に行ってもエンジンは見れないと思います。信頼出来る店で購入する事をオススメします。
http://www.carsensor.net/E_teamc/teamc.cgi
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポルシェの価格について

ポルシェはよく日本で買うよりアメリカで買ったほうが安いと聞きますが、本当でしょうか?
本当だとした場合、その理由は何でしょうか?
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

もともとアメリカの自動車の販売コストは安いそうです。
販売店を作るにしても土地代からして日本は桁違いに高いです。
更に登録などの手続きも簡単なのでセールスマン一人当たりの販売台数も違います。
そしてポルシェに限らずベンツやBMWといった高級車は販売台数がこれまた桁違いです。
販売台数が多ければ1台あたりの経費も安く済むのでマージンが低くても利益が出ます。
そういった事情でアメリカはドイツと比べても安いといわれています。

もう一つは為替の問題です。
今は1ドル90円台でも少し前までは120円でした。
ユーロの変動も大きいですが為替によって価格を変動させると中古車市場が打撃を受けます。
つまり新車が安くなると中古車も安くなってしまいますが代々新車を乗り継ぐ上客のユーザさんは買い替えに困ってしまいます。
下取り価格を安定させる価格政策も日本インポーターの仕事です。

しかしポルシェはオプションが多くて価格がわかりにくいですよ。
たぶん素の価格で購入している人は少ないでしょう。
ちょっとしたオプションをつけただけですぐに100万円オーバーします。

もともとアメリカの自動車の販売コストは安いそうです。
販売店を作るにしても土地代からして日本は桁違いに高いです。
更に登録などの手続きも簡単なのでセールスマン一人当たりの販売台数も違います。
そしてポルシェに限らずベンツやBMWといった高級車は販売台数がこれまた桁違いです。
販売台数が多ければ1台あたりの経費も安く済むのでマージンが低くても利益が出ます。
そういった事情でアメリカはドイツと比べても安いといわれています。

もう一つは為替の問題です。
今は1ドル90円台でも...続きを読む

QBMW宮崎 認定中古車 以外の中古車修理拒否!

BMW.宮崎支店のサービスに警告灯がついたので、
車をみてもらいに持って行きました。
しかし、

当社にて新車購入または、
BMW認定中古車以外のBMW中古車の修理は
お断りさせていただいてます。

との回答。

宮崎県、近県のBMW中古車オーナーのみなさんは、
故障したり、チェックランプ点灯した場合、
どちらで修理されてますか?

教えていただけると助かります。

部品の購入もできないと言われました。
このようなディーラー方針では、
新車か、認定中古車しか、
BMW中古車を購入することを懸念されます。

ちなみに、カスタマーセンターは、
支店より回答させますとの見解。
つまり、支店に断られたので同じ回答にしかならない。
BMWのクレームや意見を聞いてくれたり、
BMWすべてを統括し問題を解決できるような部署はないのでしょうか?

ちなみにカスタマーセンターは、
私の問いに対して決してそのようなことはなく、
診させていただいてるはずですか...ともいってました。
同じBMWでこうも回答がちがうと、一般ユーザーは困りますよね。
どうしたもんでしょう。

BMW.宮崎支店のサービスに警告灯がついたので、
車をみてもらいに持って行きました。
しかし、

当社にて新車購入または、
BMW認定中古車以外のBMW中古車の修理は
お断りさせていただいてます。

との回答。

宮崎県、近県のBMW中古車オーナーのみなさんは、
故障したり、チェックランプ点灯した場合、
どちらで修理されてますか?

教えていただけると助かります。

部品の購入もできないと言われました。
このようなディーラー方針では、
新車か、認定中古車しか、
BMW中古車を購入することを懸念されます。

ち...続きを読む

Aベストアンサー

輸入車を購入するとき、正規ディラーでは認定車しかメンテナンスしてくれないことは当然のこと。
並行輸入車を購入するならその辺のリスクは加味しないといけないとおもいます。


ディラーとしては日本の排ガス規制などの法律をクリアするために、正規部品を使用せずに車検を通しているので、故障等の原因が純正品自体によるものか、非正規部品によるものか、あとあと故障の再発、それが起因の事故等の問題になるようなことは避けたいのは当然だとおもいますけど。

並行輸入車を購入するのあれば、整備工場を見つけるのが先でしょうね。

Q水冷ポルシェVS空冷ポルシェの価格維持力比較

こんにちは!
993か996の購入で迷ってます。
もちろん乗り味が違うのはわかりますが、乗り味よりも
私としては2、3年乗った後のリセールバリューが
気になっております。もちろん残存価値の割合が買ったときの値段からあまり乖離しない
ほうが私的には良いと考えています。現時では996後期型のほうが買い取り業者の査定は少し高めのようですが996に比べて993は数も多くないので今後2~3年後の相場でどちらが有利かが気になっております。

予算の関係で購入予定は993、か後期型の996のティプトロを予定しています。(MTなら最高ですが)
もし、オーナーの方や事情にお詳しい方がいらっしゃればアドバイスよろしくお願いいたします。
m(__)m

Aベストアンサー

リセールバリューという点ですが、確かに相場は希少性や人気に左右されますので現段階の情報はつかめても、3年後という点では予測がつかいなという現状だと思います。ただ個人的な観点からいうと、993はなんといても空冷の最終版という希少性は最大のポイントです。

996の後期型に関しては、997の前期型が徐々に中古車市場でもだいぶ価格がこなれてきているようなので、よほど値段の差異がなければ一般的には997に軍配が上がるでしょう。

最後に中古車価格をみると一目瞭然ですが、圧倒的にMT(特に空冷車は)のほうが人気があります。また人気色だと場合によっては50~100万位の差が出ます。

結果、希少性、人気という点が販売価格に影響をもたらすとことを考えると993が個人的にはお勧めです。人気があると言う事は下取りの基準平均価格にかなりの+アルファーがでるはず。さらに状態もよくきちんと整備されている個体でしたら、下取りではなく、店での委託販売も可能ですよ。

Qポルシェの中古車探しについて

新たに車を購入したいと考えております。筆頭候補はポルシェ930型のターボ(89年式前後、色はグレーか白)なのですが、一般の中古車サイトを見る限り、当方の希望する低走行で状態の良い個体がなかなか見つかりません。良い専門店や見つける方法を教えていただければ幸いです。また930ターボの維持は部品代や修理代でけっこうかかるものでしょうか。良いアドバイスをいただけると助かります。

Aベストアンサー

一般の中古車サイトでは、まずいいものは出てきません。
ポルシェ専門ショップでの売買情報をお勧めします。

コードナインには、89年930白がありますね。
ただ、どのくらいの低走行車を希望するのかは分りませんが・・・
「コードナインインターナショナル」
http://www.wintel.co.jp:8080/wintel/owa/shop_zaiko?in_shop_no=298-1

その他のポルシェショップはこちらです。
「ガレージクレヨン」
http://www.crayon911.co.jp/
「プレステージ」
http://www.prestige-tokyo.jp/
「日之出モータース」
http://www.911hinode-m.com/

個人的な感想を言えば、買うのはコードナイン、普段のメンテは日之出でしょうね。
日之出はメカニックはもちろん事務方スタッフまでポルシェに精通しています。
私は86年の930に20年以上乗っています。
オドは13万kmですがあまり走行距離は関係ありません。
むしろ、細々とメンテナンスできるかどうかにかかっています。
ちょっとのトラブルを放っておいたら、それが積もり積もって大きな出費になっていきます。
そのあたりが相談できて技術も確かなショップがいいですね。

一般の中古車サイトでは、まずいいものは出てきません。
ポルシェ専門ショップでの売買情報をお勧めします。

コードナインには、89年930白がありますね。
ただ、どのくらいの低走行車を希望するのかは分りませんが・・・
「コードナインインターナショナル」
http://www.wintel.co.jp:8080/wintel/owa/shop_zaiko?in_shop_no=298-1

その他のポルシェショップはこちらです。
「ガレージクレヨン」
http://www.crayon911.co.jp/
「プレステージ」
http://www.prestige-tokyo.jp/
「日之出モータース」
http:/...続きを読む

Q安価にポルシェ的なるものを体感できないでしょうか・・・。

ポルシェ911に乗ってみたいという気持ちがあります。
ただ車両価格1500万円以上と年間100万円以上という維持費は今の収入では厳しいです。
いつか乗りたいとは思いますが、
今、代替的にポルシェ的なものに乗るとしたら何か別の車で体感できるでしょうか?
予算としてはMAXで500万程度です。

ちなみに車は普段両親所有のマツダデミオに乗っている程度で、そこまで詳しくありません。

Aベストアンサー

>予算としてはMAXで500万程度

・・・996型(水冷エンジンの初代である5代目911)以前のモデルなら、\500万出せばフツーに中古が買えますけど。ま、より古い901型(ラリーに於いて、' 60年代を通して峠最速だったミニ・クーパーを倒し、当時の公道最速車となった初代911)と930型(ターボが初登場した2代目911)は、逆に古過ぎて結構高価ですが。

 思い違いをされている方々が多いですが、ポルシェはあくまでも量産乗用車です。フェラーリやランボルギーニの様な、生産性と耐久性を無視した設計の『スーパーカー』『エキゾチックカー』ではありません。
 基本的な設計はフェラーリなどよりも、例えばその『普段乗っているデミオ』にずっと近いです。要するに単なる量産車であり、中古を買ってもフェラーリほど不安でもなく、また中古とは思えない様な販売価格が維持されていることもありません。

※維持費が高いのは確かですが、911自体が脆弱というワケでもなく、決められたメンテナンスを受けずに『日本車に乗る感覚で』乗りっ放しの結果壊れたケースも結構多いです。
 今までラフに扱われ潜在的なトラブルを抱えている個体を、気付かずに中古で買ってしまうのは怖いですが(ポルシェの中古を買う時、潜在的な故障の進行は最も注意しなければなりません。部品が高いのか人件費が高いのか、或いはその両方か・・・何しろ修理代は高いです)、別に正規ディーラーでなくとも、ポルシェに慣れたショップであればクルマの設計的欠点をよく知っているので、そういうところから中古を購入すれば安心感が違います。
 交換時に2コ必要なオイルエレメントが1コ\5000もするとか、オイル交換時にはオイルが10L近く必要だとか、そういう定期点検での『日本車では考えられない異常な出費』は諦めざるを得ませんが、壊れなければそれほど非常識なカネがかかる事もありません。

>今、代替的にポルシェ的なものに乗るとしたら何か別の車で体感できるでしょうか?

 \500万用意出来るなら、¥100万ぐらいを整備料に残し、\400万ぐらいの中古のポルシェを探す方をお勧めします。
 911に似たクルマというと、'70年前後から’90年代末までポルシェ911の最大のライバルだったリヤエンジンのアルピーヌ(A310とかV6とか)がありますが、大量生産車のポルシェなぞより今や遥かにマニアックなクルマになってしまっており、程度の良いモノが現存していたら901型以上に貴重で高価でしょう。

>予算としてはMAXで500万程度

・・・996型(水冷エンジンの初代である5代目911)以前のモデルなら、\500万出せばフツーに中古が買えますけど。ま、より古い901型(ラリーに於いて、' 60年代を通して峠最速だったミニ・クーパーを倒し、当時の公道最速車となった初代911)と930型(ターボが初登場した2代目911)は、逆に古過ぎて結構高価ですが。

 思い違いをされている方々が多いですが、ポルシェはあくまでも量産乗用車です。フェラーリやランボルギーニの様な、生産性と耐久性を無視した設計の『スーパーカー...続きを読む

Qポルシェ ボクスターの維持費について

購入にあたり、911カレラの95,96年式の空冷エンジンにしようか、
ボクスターにしようか迷っています。空冷エンジンの維持費はだいたい
想像はつくのですが、ボクスターの前期型と後期型とではどの様な所が
違うのでしょうか?故障はあまり無いものなのでしょうか?アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

ボクスターですか。前期と後期と言っても国産車のようにスパンが短くなく、長いですよね。排気量は当然違いますから年式によって自動車税が当然変わります。前期はリアガラスがプラスチック、ヘッドライト形状の違い、など、細かい部分が結構違います。故障箇所を予想する事は不可能ですが、空冷と比べれば水冷ですから当然、センサー等も増えていますから・・。それに911の方が故障箇所も割りと決まっている傾向です。まあ、ポルシェですから電気系は相変わらずですが・・。私個人の考えですが911の方が面白いと思いますよ。

Q現地ドイツでの販売価格について知りたい

ドイツ車が日本に輸入されると
関税やら日本仕様にするために
倍近くに販売価格が高くなると言われていますが

では、日本で1600万円で販売しているベンツや
5シリーズで800万円の価格のBMWや
1600万円するポルシェ911は
現地本国ドイツでは
いくらで販売しているのでしょうか?

車の本来の値打ちを参考にしたいので
ヨロピク♪

Aベストアンサー

それは一昔前の話。
現在は”車両本体”の価格差はほとんどありません。
関税もありませんし。
いくらなんでも「倍」は大袈裟。


>日本で1600万円で販売しているベンツや

SL500あたりで比較

日本¥15,330,000(消費税込み)
ドイツ¥15,240,000=116,086.50ユーロ(付加価値税(Mwst.)を含む)

メルセデス・ベンツ オフィシャルサイト
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lineup/sl-class/price.html
Mercedes-Benz Deutschland - SL-Klasse Roadster - Preisliste(PDFのファイル)
http://www.mercedes-benz.de/content/germany/mpc/mpc_germany_website/de/home_mpc/passengercars/home/new_cars/models/sl-class/r230/catalogue_prices.html


>5シリーズで800万円の価格のBMWや
530iで比較

日本¥7,800,000(消費税込み)
ドイツ¥7,217,000=55,050ユーロ(付加価値税(Mwst.)を含む)

BMW JAPAN : 5 シリーズ セダン : 詳細情報 : プライスリスト
http://www.bmw.co.jp/jp/ja/newvehicles/5series/sedan/2007/allfacts/prices_service/prices.html
BMW 5er Limousine : Preise und Ausstattungen(PDFのファイル)
http://www.bmw.de/de/de/newvehicles/5series/sedan/2007/allfacts/prices_service/prices.html


>1600万円するポルシェ911は

カレラSカブリオレ(MT)あたりで比較。

日本¥15,520,000(消費税込み)
ドイツ¥13,763,000=100,525ユーロ(付加価値税(Mwst.)を含む)

911カレラSカブリオレ - 911 - ポルシェモデル - Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG
http://www.porsche.com/japan/jp/models/911/911-carrera-s-cabriolet/
911 Carrera S Cabriolet - 911 Übersicht - Modelle - Dr. Ing. h.c. F. Porsche AG
http://www.porsche.com/germany/models/911/911-carrera-s-cabriolet/


細かい端数は丸めてあります。
こう見るとポルシェはけっこう価格差がありますね・・・・

それは一昔前の話。
現在は”車両本体”の価格差はほとんどありません。
関税もありませんし。
いくらなんでも「倍」は大袈裟。


>日本で1600万円で販売しているベンツや

SL500あたりで比較

日本¥15,330,000(消費税込み)
ドイツ¥15,240,000=116,086.50ユーロ(付加価値税(Mwst.)を含む)

メルセデス・ベンツ オフィシャルサイト
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lineup/sl-class/price.html
Mercedes-Benz Deutschland - SL-Klasse Roadster - Preisliste(PDFのファ...続きを読む

Qポルシェ918スパイダーは次期ボクスター(スパイダー)のプロトタイプと

ポルシェ918スパイダーは次期ボクスター(スパイダー)のプロトタイプとなる可能性はありますか?

Aベストアンサー

専門家ではありませんので何とも言えませんが、ポルシェ・インテリジェント・パフォーマンスの一環としてラウンチされた918はハイブリットという
新コンセプトで登場した経緯を踏まえて考えると、ポルシェとして全く新たなベクトルを見いだそうとしているのではないのではと思います。景観的には次ボクスターというよりカレラGTを彷佛してるように見えますね。

参考URL:http://www.porsche.com/japan/

Qレガシィの購入価格

現在マイナーチェンジ前のレガシィブリッツェン(GT-B E-Tune のポルシェデザイン版)を購入しようとしています。価格はソニーのオーディオ装備で空気清浄機をつけて、諸費用込みで¥4155000の所をトータル値引きで¥3620000となっています。下取りはありません。マイナーチェンジ前とあって、この価格が高いのか安いのか判りません。納車は5/20頃と新車発表と大して変わりません。今度の新車の性能、および価格などと比較してどうでしょうか?車の事はあまり良くわからないので宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

購入価格は妥当かと思います。1000台の限定モデルですしね。あのSONYのオーディオ一式はいくらなのかわかりませんが、15万近くもするなら近所のバックスで買ったほうがいいです。
モデルチェンジを気にしてるようですが、ブリッツェンはあくまで特殊な限定モデル。モデルチェンジ後にカタログモデルとしてラインナップされるわけじゃありません。
逆にあなたがブリッツェンという限定モデルにさほど価値を感じてないなら黙って新型を待ったほうがいいと思います。
ブリッツェンは”ブリッツェン”であることに価値がある(らしい)ので、どうしてもあのデザインが好き&人と違うのが欲しいのでなければ新型を待つべきでしょう。ただし値引きは少なくなるのかもしれませんね。

Q遠方の輸入中古車販売店からの購入で注意すること。

現在、インターネットヤフー等に登録しておいて沢山のディーラーさんが中古車販売をしておられます。
地元でもオークションで探してきてくれるお店もありますが、購入時に別途オークション料を加金されます。
ですのでネットで出品されている業者さんに興味があるですが、直接現物を見に行けない県外遠方の販売店さんとの購入については店の信用度など不安もあり、どうしても二の足を踏んでしまいます。
現車の状況判断、価格交渉、お金の受け渡し、車両受け渡し等、どなたかご経験のある方、よいアドバイスをお願いできたらと思います。

Aベストアンサー

>どなたかご経験のある方、よいアドバイスをお願いできたらと思います。

私も、自宅から300キロ離れたオークション出品業者から購入しました。
中古車も、「通信販売」と同じ手続きになります。
が、現車確認を行なわないで契約した場合は「納車後に不具合があっても、落札者の責任」なんですね。
この点を、認識した上で落札を行って下さい。
また、外車の場合は「正規ディーラー品」である事の確認が必須です。
国産車の場合は、全国のディーラーで車検整備が可能です。
外車の場合は、全国の正規ディーラーでは「並行輸入車は、拒否される場合がある」のです。

1.落札する前(又は落札後)に、必ず現車(出品車)を目視・試乗する。
(現車確認が出来ない業者・出品者は、信用しない事)
2.落札後でも、現車確認後に「キャンセルできる業者・出品者」である事。
(真面目な業者だと、現車確認後のキャンセルは可能です。出品前に、点検整備を行なっています)
3.信用出来る業者・出品者である事。
(中古車の場合、古物商免許及び陸運局指定・認定整備工場である事が重要です)
4.出来れば、取扱説明書・整備記録簿付きの車を落札する事。
(過去の整備状況が分からないと、不安です)
5.オークション価格の中身を、確認する事。
(車体本体のみ価格なのか、自賠責保険・自動車税込みなのか、色々内容が異なります)
6.名義変更に伴う費用は、どちらが負担するのか?
7.納車後の、保証の有無。
8.訳あり金融流れ車は、決して購入しない事。
(継続車検を受ける事が、出来ない場合が多いです)

私の場合、「現状渡し(諸費用込み)」という事で確約に落札しました。
実際に出品者の下へ、(出張を兼ねて)現車を確認しに出かけましたよ。
3代続く小さな車検整備工場が出品者でしたが、試乗も行ないました。
現状渡しなので、車体に擦り傷が多くありました。^^;
が、エンジンオイル・ウォッシャー液交換。エアコンガス充填は、「おまけ」でしたね。
納車は、出品者の下まで受け取りに行きました。(その場で、落札代金支払と必要書類受け取り)
今でも、順調に動いています。

>どなたかご経験のある方、よいアドバイスをお願いできたらと思います。

私も、自宅から300キロ離れたオークション出品業者から購入しました。
中古車も、「通信販売」と同じ手続きになります。
が、現車確認を行なわないで契約した場合は「納車後に不具合があっても、落札者の責任」なんですね。
この点を、認識した上で落札を行って下さい。
また、外車の場合は「正規ディーラー品」である事の確認が必須です。
国産車の場合は、全国のディーラーで車検整備が可能です。
外車の場合は、全国の正規ディーラ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング