強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

自律神経 病院」に関するQ&A: 14歳の女子です。春から中3になります。 私はうつ病、自律神経失調症、不眠症、過眠症を病院で言い渡さ

アンサープラス

自律神経失調症は、生まれつき敏感で緊張しやすい人がなりやすいようです。


日常生活でのストレスの軽減や、夜ふかしなどの改善を図ることが第一だそうですね。

・自律神経失調症 症状チェック - メディカルiタウン
http://medical.itp.ne.jp/shoujou-chekku/jiritsus …

A 回答 (4件)

こんにちは。


私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。
    • good
    • 74
この回答へのお礼

体験談を早速にありがとうございました。仕事はやめると復帰できない職場ですし、仕事の内容自体は非常に自分に合っていたので非常に悩み続けましたが、ゆっくりすること、先を考えないことが必要な気がしていました。何とかなりそうな気持ちになれました。
mondamintmintさんもお体、大切になさってください。

お礼日時:2007/02/01 17:02

体質的な要素も大きいですが、周りの環境も大事です。

薬も上手に使ってください。
    • good
    • 10

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

#1です、お礼ありがとうございました。


書き忘れたのですが、私も女性です^^; お仕事は人によってケースバイケースなので、ご自分でメリットとデメリットを比べて決断されるといいと思いますよ。

私も「原因不明の体調不良」で片付けられてしまいがちで、自律神経失調症の検査を受けたことはありませんし、専門家ではないのではっきりとはいえませんが、自律神経失調症を患っている時は、多少なりとも鬱があるように思います。ストレスから体には影響が出て不調(微熱、体調不良、ホルモンバランスの乱れ等)を覚えやすいのですが、鬱は軽いので気付きにくいようです。

とはいえ、どちらも薬でどうにかなるものでなく、頼った薬やサプリメントは、副作用か、効き目がないかのどちらかで苦しいですよね。ローヤルゼリー・ビタミン剤・漢方・ホメオパシー・マッサージ・運動・水泳、、色々私も試しました…

ただ、毎日を規則正しく生活するだけで、ずいぶん違ったことを思い出したので補足しておきますね。私の場合は仕事を辞めたので、自由が利いたのですが…。朝7時に起きて、夜は10時に寝る、3食同じ時間にきちんととる、家事を自分のペースでこなしていく、のんびりする時間を設ける、これだけで一進一退ですが、確実に快方に向かいました。家事は運動には値しないけれど、体を動かすのに最適だったようです。そのうちに体力が少しずつついて、運動の習い事を週1で始めました。

ご参考になればと思います。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

お礼がおそくなりすみません。やはり生活のリズムは大事ですよね。大変参考になりました。睡眠時間や自分の時間を持てなくなったこと、いつも時間に追われていたことが原因かなと思っていても、それを変えるのがなかなか難しくて…。
少しずつ改善していこうと思います。ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2007/02/03 21:54

私は10年以上自律神経失調症で苦しみました。

治療に当たってのポイントをいくつか書き出して見ます。
まず1つ目は治療可能な病気が含まれているかどうかですね。例えば私は大学病院の心療内科に通っていましたが、やはりうつ病のスクリーニングをしっかりうけました。(うつ病なら投薬とカウンセリングで治療可能ですから) 
自律神経の失調症の場合、私の場合、最初に大学病院の心療内科で自律神経機能検査というのを受けました。その結果、交感神経(興奮したり血圧などを上げるときに優位になる自律神経)が高かったために、それで不安やうつや不眠、めまいや胃酸過多などが起こってしまっていました。通常の精神安定剤(メイラックス1ミリ 一日1回)とは別に、交感神経を下げる作用のあるインデラル(10ミリ 一日3回)を使ってみたところ、かなり効果が出てきました。特に不安がかなり減少し、吐き気や、胃酸過多も大分なくなってきました。
しかし僕の場合、それだけでは他の症状(腰痛や、めまい、不眠)がなかなか収まりませんでした。それで、近くに盲学校(筑波大付属盲学校治療室)があり、そこで鍼とマッサージ、お灸などの治療を受けたところ、徐々にではありますが不眠や、腰痛など、他の症状が軽減しました。現在も治療中です。あと僕は男ですから、冬虫夏草というサプリメントを飲んだところ、やはり、不眠がさらに改善して、おかげさまで不眠は治りました。どうも男性ホルモンを増やす作用があるので、それが効いたんだと思います。(私は見た目も優男で典型的な男性ホルモン不足です)nozonozo5さんの性別が分かりませんが、男性なら一度試したらどうでしょうか?(ちなみにDHCのサプリメントが安くて効果が高いようです。)
もし女性ならば、ローヤルゼリー(自律神経を整えます)や、ザクロ種子エキス(女性ホルモンのエストロゲンが多く含まれる)などが良いようです。
いずれにしても、お住まいがどこだか分かりませんが、、、

1大学病院の心療内科でしっかり見てもらう
2マッサージゃ針灸などを定期的に受けてリラックスする時間を作る
3サプリメントを試す 

というのはいかがでしょうか?

私はこの方法でかなり効果をあげることが出来ました。  
    • good
    • 53
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。今通っている大学病院には心療内科はないため、紹介状を書いてもらい、地域支援病院となっている診療内科にいきました。HPで自律神経機能検査があると知り、かなり期待していたのですが、問診のみで鬱はたいしたことないと判断され、体調は大学病院に任せる、という感じになってしまいました。
momomonaoさんのような検査が受けられるとよかったのですが…。
微熱が続いたり、のぼせたり悪寒がひどかったりは、副腎皮質ホルモンが、関わっているようなのですが、やはり薬を飲んでも、ストレスを減らさない限りだめなような気がしてます。
ちなみにメンタルクリニックも通いましたが、薬を何度変えても合わず副作用で余計に苦しめられました。気が狂いそうでした。うつは甲状腺の薬で、劇的によくなったので、これが治療可能な病気だったのだと思います。
マッサージなどはいくつか通ったこともあり、確かにそのときはいいのですが、あまり効果はなく、通うことの忙しさでくたびれきってしまい、ウォーキングに変えました。これはかなりよかったのですが、体調悪化とともに継続が難しくなってきました。
サプリメントや健康食品もいろいろ試しました(私は女性です)が、これといって効果なく、長期服用すると添加物などのほうが心配になりやめました。体調を崩してから、薬の副作用などにものすごく敏感になってしまったんです。ホルモンバランスが悪いせいか、かなり具合が悪くなったものもありました(女性ホルモン含有のものです…)。ローヤルゼリーもかなり期待したのですが、効果はまったくわかりませんでした。
自律神経失調症の検査をきちんと受けられると一番よさそうですね。
たいがい、原因不明の体調不良だから、そういわれてるだけなので…。

詳しく教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪の症状と自律神経失調症

風邪の症状と自律神経失調症

私は以前、「風邪かな?」と思うような症状が、半年の間に数回ありました。

○吐き気
○両腕の異常な寒気
○頭痛

があり、風邪薬を飲んでいました。熱は出ませんでした。
それから短期間のうちに自律神経失調症になりました。風邪のような症状は、自律神経失調症と関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 自律神経失調症とは、自律神経が正常に働いていない事を表す言葉で、どちらかと言えば、特定の病気の名称ではなく、「症状」の名称だと思います。
 医者が診断や治療を行う際に、カルテに病名を書かないと、健康保険の手続き等が出来ません。
 しかし、人間の身体は複雑ですから、検査しても原因がはっきりしない場合もあります。
 その様な場合において、医者がカルテに書く病名が、自律神経失調症だと言われております。
 このため、自律神経失調症は、診断のゴミ箱とまで言われている様です。
 極端に言うと、熱のある患者に対して、
「あなたの病名は発熱です」
と言う様なものです。
 ですから、自律神経失調症と診断されたという事は、医者から原因不明と言われている様なものだと思います。

>風邪のような症状は、自律神経失調症と関係があるのでしょうか?

 風邪は勿論、体調が不良になる病気に罹れば、当然自律神経の調子は乱れますし、精神的ストレスによっても乱れる事もあると思います。
 それらの中で、何らかの原因で自律神経の乱れがある場合であって、且つ、炎症等の目で見る事が出来る肉体的な変化が見つからず、精神的疾患でも無いという状態を、自律神経失調症と言います。
 風邪の様な症状も自律神経失調症も、どちらも症状なのですから、自律神経失調症が風邪の様な症状の原因という訳ではなく、何か他の原因があって、風邪の様な症状と自律神経失調症を引き起こしているのではないかと思います。

 自律神経失調症とは、自律神経が正常に働いていない事を表す言葉で、どちらかと言えば、特定の病気の名称ではなく、「症状」の名称だと思います。
 医者が診断や治療を行う際に、カルテに病名を書かないと、健康保険の手続き等が出来ません。
 しかし、人間の身体は複雑ですから、検査しても原因がはっきりしない場合もあります。
 その様な場合において、医者がカルテに書く病名が、自律神経失調症だと言われております。
 このため、自律神経失調症は、診断のゴミ箱とまで言われている様です。
 極...続きを読む

Q漢方について ホノミ漢方の安静錠とキョウキョ錠を 処方され飲んでいたのですが 安静錠は半夏厚朴湯と同

漢方について
ホノミ漢方の安静錠とキョウキョ錠を
処方され飲んでいたのですが

安静錠は半夏厚朴湯と同じで
キョウキョ錠は柴胡桂枝乾姜湯と
同じなのですか?

ネットで調べると安静錠 ( 半夏厚朴湯 )
という風に書かれていたので…

漢方に詳しくないので、
どなたか教えてください(>_<)

Aベストアンサー

同じです。商品名と処方名の違いです。
キョウキョ錠は柴胡桂枝乾姜湯
安静錠は半夏厚朴湯
本来は煎じ薬ですが、エキス化して錠剤にしたものです。

Q自律神経失調症の方はいますか? またどのような症状がありますか? 自分はもう治ったと思っていたのです

自律神経失調症の方はいますか?
またどのような症状がありますか?
自分はもう治ったと思っていたのですが
どうやら体の不調が前と同じみたいで
自律神経失調症の疑いが出てきました
また心療内科に通おうか迷っています

Aベストアンサー

自律神経失調症は直りません!

一生精神科に通院しなければいけませんね・・・

薬も一生飲まないと・・・涙

お互いに頑張ろう♪

Q自律神経失調症の症状で悩んでいたため 漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を 処方してもらい飲んでい

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方ももらいました。
そちらは毎日飲むように言われ
言われた通りもう2、3ヶ月は飲んでいます。

わたしが1番治したかった自律神経系の症状の
漢方ではなく生理不順の漢方がメインに
なってきたのですが、
お医者さまの言うことなのでこちらも
続けて飲んだ方がいいのですかね?(>_<)
となるとかなり料金が高くなるので
わたしとしては半夏厚朴湯や柴胡桂枝乾姜湯を
続けて飲みたいです。

なので、生理不順の漢方はこの症状が
良くなってからもう一度飲みはじめようかな
と思っているのですが…
みなさんはどう思いますか?

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方もも...続きを読む

Aベストアンサー

漢方は目的を絞った方が良いかと思います。自律神経系の諸症状が生理不順から来ているものなら、それに対応する処方にしなければなりません。例えば
加味逍遙散なども考えられます。生理不順にはどんな漢方薬なのでしょうか?
半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を服用していた時の生理不順はどうだったのでしょうか?
全身症状が良くなる単一処方が一番良い選択です。合方と言って混ぜ合わせることも一応はあります。

Q自律神経失調症の症状とは

3ヶ月前から色々な病院に行って、様々な検査をしたけれど異常は見つからず自律神経失調症だろうと診断されました。


自分に過去~現在までで出た症状は

・胸部痛・動悸・息苦しさ・喉の違和感・体重減少・腹痛・吐き気・めまいに似たフワッとする感じ・みぞおち付近の苦しみ・息を吸うと左肩~胸が痛い・後頭部のモヤモヤ感・頭痛(後頭部)・首こり・背中(背骨)痛・四肢の痛み・腰(骨)痛・股関節のキーンとした痛み・脚の重さ・脱力感・ちょっとしたことでの痺れ・腹部や腕にけいれん(ピクピク)・夜中の目覚め・寒気
などがあります。
いくつか同時に出ることや長時間症状が出ることは少ないです。

自律神経失調症の場合、どんな症状が出ますか?
また逆にこんな症状はないと言ったものはありますか?
やはり全て自律神経失調症が関連しているのでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

 自律神経失調症は、誤解されやすい病気で、患者自身の自覚症状が主であるため、さぼりぐせとか大げさに言ってるだけで実際は病気じゃないと思っている人が多くいます。
 自律神経失調症とは、簡単に言えば、交感神経と副交感神経のバランスが崩れる病気です。これらの神経は体内の多くの神経や臓器の制御を行っているため、ほぼすべての神経痛や臓器の不調が起こります。
 メンタルの影響が大きいので、周りのことはあまり気にせず、ゆっくりと穏やかな気持ちで療養して下さい。

Qうつ病による思考低下・能力低下はどのくらいですか?

最近、作業能率の低下が顕著になってきていて、
うつ病による思考低下・能力低下はどのくらいのものなのかちょっと気になりました。

Aベストアンサー

どのくらいかは分かりませんが、元気がなくなって運動不足になることも関係してますし、ストレスホルモンによる記憶力の低下もありますし、脳細胞も破壊されます。

気持ちが落ち込めば、姿勢も悪くなりますから、脳への血流も悪くなり、さらに拍車がかかって、風が吹けば桶屋が儲かる式に悪くなっていきます。

ですから、できるだけ固いものを食べるとか、咀嚼の回数を増やして、脳への血流をよくするとか、歩くとかも有効ですし、食事もビタミン、ミネラルでも不足しがちなものってありますから、マルチビタミンも有効ですし、癒しホルモンの材料になるのが必須アミノ酸ですから、良質なたんぱく質の食材の摂取も大切ですし、・・・ 健康になろうとして、健康的な生活をすれば、健康になるという理屈になります。

疲労物質の乳酸が癒しホルモンの働きを阻害してますので、クエン酸の摂取も有効ですし、「ホスファチジルセリン」というボディビルのサプリですが、ストレスホルモンを退治してくれるのでこれも試す価値があると思います。

Qこんにちは。自律神経失調症です。辛い症状はパニック発作、背骨周辺の痛み

こんにちは。自律神経失調症です。辛い症状はパニック発作、背骨周辺の痛み、過敏性腸炎です。体も歪んでいる感じでバランスが取りにくいです。 最近夏ばてで辛くなってきたため、札幌で自律神経失調症の治療をしている、評判の良いアロマテラピーや鍼灸院、又はヨガ教室に行きたいのですがご存じないでしょうか? よろしくお願いします

Aベストアンサー

Dr 林のこころと脳の相談室より…
自律神経失調症という病名は、医学の教科書にはどこにも出ていません。外国にもありません。それなのに誰もがなんとなく知っているという、不思議な病気です。
http://kokoro.squares.net/jiritsu0.html

怪しげな民間療法に頼る前にPDなら精神科、IBSなら消化器内科、ちゃんと保険が効く真っ当な医療機関を受診しましょう。

Q安定剤を飲んでいますが、お酒を飲んでもいいでしょうか?

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと飲んではいけないと心療内科の先生には、言われていますが、実際はどうなんでしょうか?今後、飲み会もあると思うから、お酒飲めないとなると困るだろうし、梅酒くらいは飲みたいので、薬のせいでお酒を飲めないとなると、ちょっと辛いです。ただ、なかなか薬を抜けないのも事実なんです。また、梅酒やビールを飲んだ後に、また不安になって、レキソタン、アビリット、デパスを頓服的に飲むのはいいんでしょうか?不安になったり、のぼせたりすることはよくあるので、お酒を飲んだ後でも、できれば症状を抑えるために、薬を使いたいです。今日、5パーセントの梅酒を少し飲んだので、これを機に質問させて頂きました。専門家の方、自律神経失調症などに詳しい方にぜひ、いいアドバイスを頂きたいです。ただ、僕は心配症なんで、あんまり不安になるようなコメントは控えて頂きたいです。

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか、と思って、飲み会の時に飲んだりしたらとんでもないことになる可能性もあります。
体調や、体内のアルコール濃度により、予想外の症状が出ることも考えられます。
二次会に向かう途中で、いきなり道路で寝だしちゃうかもしれないし、体の力が抜けてしばらく立てなくなるかもしれません。悪酔いしたときみたいに、他の人にベラベラと延々喋り続けてしまうかもしれません。
帰りの電車乗り過ごしは確実にあるでしょう。

結論としては、命に危険は無いだろうけど、思わぬ恥をかくかもしれないから、飲酒は避けておいたほうが無難では?
雰囲気が楽しければ、ソフトドリンクでも十分盛り上がれますよ。

下戸を馬鹿にするような人(見苦しいと思います)は、経験上、梅酒も馬鹿にします。あんなジュースみたいなの酒じゃねえよって。
からまれて、無理に強い酒を飲まされて苦しむよりは、最初から「飲まない人」になっておいたほうが安全ですよ。

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか...続きを読む

Q自律神経失調症の症状について

体のあらゆる場所が痛くなります。
関節痛だけではありません。その他に、足の脱力感、しびれや頭痛、吐き気、食欲不信などもあります。

自律神経失調症でしょうか?
体の痛い場所がかわったりするので他の病気かな~とも思ったのですが激痛というわけではなく、我慢できる痛みです。

しびれだけの症状があるときに検査を受けたのですが、血液検査、腰のレントゲン、脳のMRI異常なしでした。典型的ではないが、むずむず脚症候群の疑いという結果でした。

MRI撮影をしたその日から体のあらゆる痛みがでてきて、不安になり他の病気なのでは、と泣いたときもありました。

ネットで検索をしても自律神経失調症がどのような痛みかなどはわからなかったので、自律神経失調症を経験したことのある方がいましたら、どのような痛みか教えてください。

Aベストアンサー

経験者です
自律神経失調症はストレス当にて発症する場合があります、自分はストレスは無いと思ってもそれは分かりません、脳が各臓器又神経への指令が狂うのです自分ではコントロール出来ません、各病院をハシゴしましたが検査結果はすべ正常でした、私しは毎日が苦し日々が続きまして、最後は心療内科までいきまして
内科にかかりまして薬当を処方を受けまして完治に約2年かかりました、あせるのは禁物です
自律神経失調症は、自分は苦しいのに他人には正常に見えるのが例えば会社当にて辛い日々でした。
参考までに

Q生きていることが辛いです。 中学2年の頃から体調不良になり、心療内科で薬を飲み始めました。それからは

生きていることが辛いです。
中学2年の頃から体調不良になり、心療内科で薬を飲み始めました。それからは何もかも捨てて学校を卒業することだけを考えて生きてきました。毎日が地獄でした。
高校受験も失敗し、体調のせいで好きな人とも付き合えず、辛くて辛くてどうやって生きてきたか覚えていません。成績だけは良かったので大学は不本意のところだけど推薦で入りました。
それからなんとか就職するも、続かないことが多く、本当に辛い日々でした。
29歳の時に、子宮内膜症が見つかり、体調不良の原因が分かり、それからはホルモン治療が始まりました。だけどその後に就職したところでのいじめや仕事量の多さで体調を悪化させてしまい、また辞めてしまいました。
現在35歳になり、最近になり顎関節症であることが分かりました。噛み合わせが悪いようでそこから体調が悪くなることもあるということで、現在はマウスピースで治療を行っています。
今は家で療養中ですが、一向に改善の兆しがなく、将来が非常に不安です。男性ともほとんど付き合ったことがないので、このまま一生一人かもしれないと考えると、本当に暗い気持ちになります。
何かいいアドバイスありましたらお願いします。

生きていることが辛いです。
中学2年の頃から体調不良になり、心療内科で薬を飲み始めました。それからは何もかも捨てて学校を卒業することだけを考えて生きてきました。毎日が地獄でした。
高校受験も失敗し、体調のせいで好きな人とも付き合えず、辛くて辛くてどうやって生きてきたか覚えていません。成績だけは良かったので大学は不本意のところだけど推薦で入りました。
それからなんとか就職するも、続かないことが多く、本当に辛い日々でした。
29歳の時に、子宮内膜症が見つかり、体調不良の原因が分かり、...続きを読む

Aベストアンサー

お疲れ様です。体調はどうですか?日々心のネガティブな声に耳を傾けることは、とても疲れると思います。
しかし、感情を受け入れていくということは非常に大事なことでもあります。
今のご自身の感じる不甲斐なさ、認めてあげましょう。
不安な気持ち、それも大丈夫ですよ。
何もせず家にいれば自分がなんだか無価値なものに感じてしまうことでしょう。
しれも大丈夫です。まずは現状のままの自分を受け入れてあげてください。
精一杯あなたなりに頑張って生きてきた結果です。よくもここまで、大変だったことでしょう。それは素晴らしいことです。
こうやって労ってみましょう。
それから、じゃあどうしようか?と自分自身に問いただしてみてください。
それから少しずつ変わっていきます。劇的には物事は変わりません。
ゆったりと、でも確実に変わっていくものなのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報