旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

僕は左利きなんですが、どんなサーブを打ったら右利きとしてはやりづらいですか。ちなみに、スイングスピードにはそれなりに自信はありますが、確率にはいまいち自信がありません。スライスとかスピンとか具体的に教えてくださったらうれしいです。

A 回答 (4件)

スライス中心の組み立てでいいと思いますが、出来れば一応全て


マスターした方が、やはり幅がでます。スライスばかり打っていれば
やはり慣れられますしレシーブポジションも対応されます。
そのときフォア側にフラットが打てれば入らなくても牽制になります。
私も左ですが、試合をして相手が左効きとよく練習しているかは、
1ゲームでわかります。レシーブで四苦八苦しているようなら、
スライスかけまくりで何とかなります。
でも左効きとよく練習している相手ではそんなにアドバンテージはないので
やはりイロイロできたほうがいいです。

その他ダブルスでは、
右利きと組むと太陽のまぶしい方からサーブしなくていい
のはラクですね。
横風が吹いているときは、双方のスライスサーブがより
曲がる方から打てるのもメリットです。

後ショートクロスに落とされるとの事ですが、
バック側へのサーブにもイロイロ混ぜる必要がありますが、
ショートクロスは決め打ちして来る事が多いので
緩くて低くよく曲がるスライスサーブを打つときは前衛にすごく真ん中に
よってもらうと気になってサイドアウトを誘う事ができます。
この手のサーブのリターンはストレートにはなかなか返ってきませんよね。
(ロブも深くは返しづらい)
コースが限定できるので角度がついてもポーチできる事も多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。雑誌とかには右利きのための戦略はよく書いてあるんですが、左利きのためのものはないので困っていました。これからも質問していた時はよろしくお願いします。

お礼日時:2007/02/13 11:12

基本事項:左利きのスライスサーブは、打つ側から見ると右側から左に向かって曲がります。


仮定:外側から内側に食い込むボールと言うのが一番熟練が必要なボールだと思います。
発展:相手のフォアハンドを狙い、そこから左に曲がって食い込むボールが相手にとって打ちにくいと思います。
最終的に曲がって、相手のボディあたりを通る軌跡をイメージして打つといいでしょう。
応用:また、それを打ち返されるときの方向を意識しておくべきです。
フォアハンドで内側に詰まって打った場合、右側に飛んでいく場合が多いです。
つまり、下でも書かれているようにアドコートから打つ場合は奇しくもショートクロスになりやすくなっているのです。
雑事:左利きのサーブはなれると別に右利きと変わらず打てます。
慣れるまでの時間は人それぞれですが、慣れていない人とあたった場合は、なるべく慣れさせないように打つことが重要です。
そのためにも、同じサーブを打つのはなるべく控えましょう。
スライスを打ち続けていると、左側に曲がると意識してしまいます。スピンを混ぜて打つか、スライスに強弱をつけて打てるようになると非常に有効です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。今までバックに入れることばかり意識していたので今度からボディも狙ってみることにします。

お礼日時:2007/02/14 18:10

俄然 スライスサーブ


よっぽどトップクラスじゃない限り スピンサーブはいらない
(もちろん10~15本に1本 スピンを混ぜるのも効果的です)
でも まずは↓ができるだけで十分 
スピードよりも より曲がるサーブを
相手(右利き)のフォアに打てば体に
バックは逃げていくサーブ
多くの人が左利きと対戦が少ないのも左利きが有利な点です

追記
ダブルスで左利きのサーブの場合、
相手が右利きなら前衛にリターンが返ってきやすいです。
組む人には それを伝えときましょう

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。アドバンテージサイドでスピードの遅いスライスサーブを打つと、
よくショートクロスに打たれて(特にダブルス)苦労するんですがどうしたらいいですか?

補足日時:2007/02/13 10:04
    • good
    • 0

やはり、スライスサーブが来ると、


右利きレシーバーには、打ちにくいと思います。

左利きのスライスサーブは、右利きにとって、内側に入ってくるので、
返しにくいというイメージがあります。

スウィングスピードには自信があるということなので、
スライスが強くかかるようにサーブを練習してみてはいかがでしょうか?
サーブのスピードがあるよりも、確率が高いほうが、
有利だと思いますよ♪
がんばって下さいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ゆっくりでもスライス回転を多くかけてみたら割とミスを誘えました。

お礼日時:2007/02/14 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテニスをはじめたいが左利きです

テニスをはじめようとおもいます。
いままで未経験です。
また普段運動をすることもないので、すが
左利きだと、ダブルスが組めないからできないのかな?ともおもいます。左利きでテニスされているひといますか?
初心者にアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

左でやってます。周りになぜか左率が高いです。一緒にやっている人の中にも4人ほどいます。
左利きはテニスにおいて有利です。

先ず、初心者が習いやすいスライスサーブですが、右利きの人と反対方向に曲がりますので、数少ない左利きのサーブは慣れていないので返しづらいと思います。
右利きのフォア側に入ったボールは身体に向かって曲がるので、食い込みやすく返球しにくいですし、バック側に入ったボールは逃げていく方向に曲がりますので、取られにくいです。

また、一般に初心者はバックハンドを苦手とすることが多いのですが、これは主に打ちやすいフォアに比べて打つ機会が少ないからです。
しかし左利きの場合、右利きの人とクロスで打ち合うと必然的にバック側にボールが集まるため、バックで打つ機会が多くなり上達が早いです。

ダブルスを組む際には、太陽の位置によってまぶしくてサーブが打ちづらいことがあります。右利きと左利きでは打つ際の姿勢の関係から、右利きでは太陽が邪魔でボールが見えず、打てなくとも左だと問題ないことがあります。
このような場合右利きと左利きで、打つサイドを調整すると、太陽が問題なくサーブを打つことができますので、右利き同士のペアよりも有利です。

またお互い外側を利き腕側に守ると、広い範囲を守備できますので、これまた有利です。センターの守りが両方ともバックになるので、弱くなることもありますが、左利きは最初に説明したようにバックで打つ機会が多いため慣れていますし、2人で守るのであまり問題ないと思います。

また、苦しくなると相手のバック側にロブを揚げて逃げるという戦法があるのですが、追い込まれたときなので、よく考えず、右利きのバックに揚げたつもりで、左のフォア側に揚げてしまい、スマッシュの餌食になることもよくあります。

草大会などを見ていると、勝ち上がっているペアに左利きが居ることが多いです。

左利きは全然問題ないどころか、有利だと思います。

ただし、コーチを受ける際に説明が右利き中心に行われますので、それは注意して聞かなければなりません。
また球出しなどもフォアの練習の時にバックの練習になることが多いなどありますが。

左でやってます。周りになぜか左率が高いです。一緒にやっている人の中にも4人ほどいます。
左利きはテニスにおいて有利です。

先ず、初心者が習いやすいスライスサーブですが、右利きの人と反対方向に曲がりますので、数少ない左利きのサーブは慣れていないので返しづらいと思います。
右利きのフォア側に入ったボールは身体に向かって曲がるので、食い込みやすく返球しにくいですし、バック側に入ったボールは逃げていく方向に曲がりますので、取られにくいです。

また、一般に初心者はバックハンドを...続きを読む

Qほぼ100%決まるサーブ。

硬式テニスを愛好する者です。
またその中でも特にサーブ&ボレーを愛好する者であります。

さて、私は右ききですが、左ききのスライスサーブと同じような
回転をするサーブを追及しています。

(普通のサーブと逆に、ボールの内側をラケットのバック面で、
 サっと外側にえぐるように打つのです。
 これはリバース回転って言うのですか?)

やってみるとできない事はないのですが、安定せず、
ねらった場所に入れる事はできません。
はっきり言えば、成功するのは1/10位です。

でも、成功するとすごく切れて、相手を完全にコートから追い出せる、
どころか、相手は全く触れません。(右ききのバック側に入れば。)
返せても、ネットに詰めれば、ボレーでほぼ決められます。

プロの試合を見てもこんな変わったサーブを打つ人はいないので、
不可能なんでしょうか?

しかし、捨てるには惜しいサーブなので、どなたか、正しい打ち方
を教えてくれる人はいないでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは、私はテニスを初めて約27年になります。

 以前、右利きで8時くらい(正面を12時として)に上げたトスを、たこ踊りみたいに
背中の後ろから掻き揚げて打つサーブと対戦したことがあります。分けが分からな
い内に、すぐ負けた記憶があります。左利きみたいな回転でした。

 軟式テニスをやった人がウエスタングリップでサーブを出すと、レフティのスライス
サーブと似た回転になります。正面を向いて立ち、スイングは窓を右から左に拭く
感じです。

 最近見たジュニアの中に、グランドストロークで高く弾んだボールを顔の位置でこ
のスイングを使い、右に切れるショットを打つ子がいました。相手を上手くコートの
外に追い出していました。

Qソフトテニスのカットサーブ

自分はアンダーカットを使っています。
最近よく入るようになったんですがただ曲がるだけです。
バウンドの低いカットサーブのほうがとりにくいらしいのでバウンドの低いサーブをしたいんですがどうしたらいいですか?
グリップはウエスタンとイースタンの間ぐらいでグリップの長さは普通に持っています。
グリップの持ち方、打ち方などアドバイスお願いします。
ちなみに今年中一になり、始めたばかりの初心者で、左利きです。

Aベストアンサー

バウンドの低いカットサーブなら、ボールに“縦回転”ではなく、“横回転”を与えた方がいいです。
つまり、縦のスイングが必要になってきます。

グリップは気にしなくていいです。打ちやすい持ち方で大丈夫です。
(グリップの名前は知らないですけど、グリップの横から持つ持ち方が良いかもしれないです)
ラケットはNo.2さんが言われたように短めに持ってください。
まずは慣れることが大切です。

打ち方としては、出来るだけ足元で打てるかが重要です。
下で打てば打つほどボールの回転は横回転になりますので。
ラケットのフレームがありますよね?
左利きと言うことなので、ラケットの右側のフレームのギリギリからボールを当てて、左側のフレームに当ててボールを飛ばす・・・という感じです。
フライパンのようにボールを乗せたラケットを持って、横にスライドさせたらフレームに当たって上に跳びますよね?
そういう感じです。(余計わかりにくいですかね?)

やっぱり技術的なことは文章で伝えるのが難しいですけど、ちょっとでも“あぁ、なるほど”と思ってくれたら助かります。
カットサーブの巧い人を見て真似するのもいいと思いますし。

高く上げたり低く飛ばして打つのは、練習していけば打ち分けられるようになると思います。
ファーストサーブで不意をついて低く打っても良し、
高く上げてネット際までダッシュしてプレッシャーをかけるも良し。
色々と試してみてください。

バウンドの低いカットサーブなら、ボールに“縦回転”ではなく、“横回転”を与えた方がいいです。
つまり、縦のスイングが必要になってきます。

グリップは気にしなくていいです。打ちやすい持ち方で大丈夫です。
(グリップの名前は知らないですけど、グリップの横から持つ持ち方が良いかもしれないです)
ラケットはNo.2さんが言われたように短めに持ってください。
まずは慣れることが大切です。

打ち方としては、出来るだけ足元で打てるかが重要です。
下で打てば打つほどボールの回転は横回転になり...続きを読む

Q左も右もフォアで打つ?

野球だと、右打席でも左打席でも打てる人っていますよね?
テニスも、右手でも左手でも打てれば、左右どちらの方向にボールが来てもフォアで打てると思うのですが、そのようなことってないんでしょうか?

ちなみに私は、野球は右投げ右打ち、ボーリングも右ですが、バトミントンやダーツは左、ビリヤードは基本的に右ですが左でも問題なくキューを突けます。

ちなみに、以前ちょっとテニスをやったときは、サーブの時は右でしたがその後は左に持ち替えた方がやりやすかったです。
(経験者には「そんなことするヤツはいない」と呆れられましたが (^^;;; )

Aベストアンサー

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

>>(経験者には「そんなことするヤツはいない」と呆れられ
>>ましたが (^^;;; )

いますよ。それもプロで。正確にはいましたよですけど。
左右ともシングルハンドでフォアを打ってました。男子で
活躍したのは昭和の終わり頃か平成の最初頃ですね。テニス
雑誌でも取り上げられてました。左右ともダブルハンドで
したらモニカ・セレシュやジーン・メイヤー等枚挙にいとま
がありません。

なぜ左右ともフォアが少ないかというと、両手利きでな
おかつそういった発想をして、上手くなるまで練習する人が
少ないからでしょう。デメリットとしては、ボレーやスマッシュ等
は右か左どちらかに依存することになると思われるので、
ネットに出るまでの連携の問題があるのではないかと推察
いたします。

蛇足ですが、テニスは「両手打ち・片手打ち」「ネット
プレーヤー・ストローカー」等々いずれが優れているかの
結論も出ていないのです。やってる人が少数だからといって
邪道だ駄目だと決めつけるのはおかしいと思います。

かく言う私も両手フォアなんですが、モニカ・セレシュ
がナンバーワンになるまでは、自分よりも下手人間からまで
おかしいとご指摘を頂戴したりもしました。(^_^;) 少し
横道にそれましたが、ご自身が楽しくプレーできそうなら
チャレンジしてみるのもいいと思いますよ。(^_^)

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

>>(経験者には「そんなことするヤツはいない」と呆れられ
>>ましたが (^^;;; )

いますよ。それもプロで。正確にはいましたよですけど。
左右ともシングルハンドでフォアを打ってました。男子で
活躍したのは昭和の終わり頃か平成の最初頃ですね。テニス
雑誌でも取り上げられてました。左右ともダブルハンドで
したらモニカ・セレシュやジーン・メイヤー等枚挙にいとま
がありません。

なぜ左右ともフォアが少ないかというと、両手利きでな
おかつそ...続きを読む

Q軟式テニスのガットの強さ

後衛です!
ガットは後衛だったら何ポンドぐらいがいいのかと思いました!
分かる方教えてください!
弱めがいいとか強めがいいでもいいので・・・。

Aベストアンサー

ストリング(ガット)のテンションは、下のような特徴があります。

強めに張ると、コントロールが付きやすくけれど、ボールが飛ばなくなる。

弱め(緩め)に張れば、ボールが飛びやすくなるが、コントロールがしにくくなる。

前衛やパワーヒッターは、やや強めに張ってボールの飛びを抑えます。
パワーが無い人は、やや緩めに張るのが一般的です。

このことを踏まえると、ボールが飛びすぎてアウトにあってしまうことが多いようなら、強めに、逆にボールが飛ばなくネットにどうしてもかかってしまうようなら、緩めに張る方がいいでしょう。

ちなみに、ソフトテニスラケットの適正テンションは、25~35lbs(ポンド)の物が多かったと思います。
なので、強めなら31~35lbs、弱めなら25~29lbsだと思います。大体、1lbs単位で調整が出来るので張る人に相談してみるのがいいでしょう。

最近は、機械で張ることが多いので、ストリング1本にかかるテンションはほぼ一定ですが、ストリングパターン(張り方)や張る人によって面圧は異なるので、同じテンションではっても若干違和感が出ることがあります。
面圧を正確に測る方法が無いので難しいのですが、張替えの時は信頼できる(きちんとした技術を持った)お店でやったほうがいいと思います。

ストリング(ガット)のテンションは、下のような特徴があります。

強めに張ると、コントロールが付きやすくけれど、ボールが飛ばなくなる。

弱め(緩め)に張れば、ボールが飛びやすくなるが、コントロールがしにくくなる。

前衛やパワーヒッターは、やや強めに張ってボールの飛びを抑えます。
パワーが無い人は、やや緩めに張るのが一般的です。

このことを踏まえると、ボールが飛びすぎてアウトにあってしまうことが多いようなら、強めに、逆にボールが飛ばなくネットにどうしてもかかってしまうよう...続きを読む

Q【ソフトテニス】 アウトしてしまう。スピードが出ない。

こんにちは。
ソフトテニスをやっている中2です。ちなみに後衛です。
中学に入ってから始めたばかりで、お世辞にも上手とは言えない実力でした。
なんとか試合には出れているものの、満足な結果がでず最高で1回勝っただけです。
今度のある試合では絶対勝ちたいです。
顧問の先生が忙しくあまり指導してくれる時間が無いので、2年のこの時期になっても技術が中途半端です。
ペアーの子にも迷惑を掛けたくないので今度こそ頑張りたいです。
いつもの負けパターンは僕の打ったボールが相手前衛にボレーされるという形になってしまいます。たぶん球のスピードが遅いからだと思います。
逆にポイントが取れるのは相手のミスで取れる程度です。
珍しく乱打が続いても、速いボールを打とうとして思いっきりふるとアウトになってしまいます。
最近はアウトが怖くて思いっきり振らないと相手前衛の丁度良い所にボールが上がってしまい、最悪の場合スマッシュされてしまいます。
それに稀に良いボールが打てたとしてもスピードが出ていません。
こんなんで今度の試合に勝てるのでしょうか?
僕が実力のないのはわかっています。
でも、みんなのラケットに比べて僕のラケットはどうなのか?
ガットが悪いのかと思って、スポーツ専門店でガットを張り替えたら、
「このラケットはかなり上級者向けで力がないと充分のスピードがでない」
といわれました。
さらに
「スイートスポットに当たらないと、しっかり飛ばない構造になっている」
とも言われました。
このラケットは2本目で1年生の時に使ってたラケットの使うわけもいきませんし、この2本目は2万以上した物を両親に買ってもらったものなので、いまさら買い換えてとも言えません。
ガットも一応は最適なものに変えて貰いましたが、それでも思いっきり振るのは怖いです。
僕はどうしたらいいんでしょうか。
軸足に乗って打つなど、1本打ちの時は出来ている、つもりですが、
逆サイドにボールを回されたりして走ってとった時はどうか解りません。
今回の試合はレギュラーにもかかっているので絶対に良い成績を残したいです。
それなりのスピードが出て、安定したボールが打てるにはどうしたらいいですか?
このままでは大好きなテニスが嫌いになってしまいそうです。
方法を教えてください。

こんにちは。
ソフトテニスをやっている中2です。ちなみに後衛です。
中学に入ってから始めたばかりで、お世辞にも上手とは言えない実力でした。
なんとか試合には出れているものの、満足な結果がでず最高で1回勝っただけです。
今度のある試合では絶対勝ちたいです。
顧問の先生が忙しくあまり指導してくれる時間が無いので、2年のこの時期になっても技術が中途半端です。
ペアーの子にも迷惑を掛けたくないので今度こそ頑張りたいです。
いつもの負けパターンは僕の打ったボールが相手前衛にボレーさ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。大学生で後衛の男です。
自分も中学の時スピードがないということで悩みました^^;というより体格が小柄だったため高校に入ってもあまり速いボールは打てませんでした。だけど自分で言うのもなんですがけっこういい成績を残せたと思います。
まずラケットですが、力がないのならやわらかく面のおおきいものがいいかと思います。買い替えは難しいかもしれませんが高校でもテニスをするならお願いしてみる価値はあるのでは?
そしてむりして速いボールを打とうとしてアウトしてしまうのはあまり良くないと思います。そりゃ早いボールがいいにこしたことはないですが、ボールが早くなくてもきちんとコースをついたり、1球1球考えて打ちながらゲーム作りをしたりとすれば前衛にボールも取られにくくなると思います。
ロブで相手を走らせるより前衛を抜きたいとおっしゃっていますがそれはみんな思っていることです!この考えは決して悪いことではなくむしろこの気持ちは持ち続けていたほうがいいと思います。だけど前衛は抜かれないように気をつけているので簡単ではありません。だから抜きやすくするためにロブを使ったりして前衛の気をサイドから離し、シュートで抜くといったように、相手との駆け引きをしないといけないと思います。それがテニスの楽しみの1つだとも思うのですが^^;
それと早いボールが打てなかった自分はライジングを覚えて相手前衛のタイミングをずらすなどして工夫もしていました。
中学生で速い球打ちたいと思う気持ちはわかりますが、質問者様より少し長くテニスをしている者の意見、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。それではソフトテニス楽しんでください(*^_^*)

こんにちは。大学生で後衛の男です。
自分も中学の時スピードがないということで悩みました^^;というより体格が小柄だったため高校に入ってもあまり速いボールは打てませんでした。だけど自分で言うのもなんですがけっこういい成績を残せたと思います。
まずラケットですが、力がないのならやわらかく面のおおきいものがいいかと思います。買い替えは難しいかもしれませんが高校でもテニスをするならお願いしてみる価値はあるのでは?
そしてむりして速いボールを打とうとしてアウトしてしまうのはあまり良くな...続きを読む

Qソフトテニス 後衛

私は中二のソフトテニス部です。
一年の終わりに入部し、初心者です。
つい最近までは前衛をやっていたのですが、球が何度も
目に当たったりし、恐怖症になってまともにボレー練習などが
出来なくなり、また、試合中にもちゃんと球を取れなくて、
自分は前衛に向いてないのかなと思い、先生に相談して後衛に
してもらいました。
ですが、私はラリーが続きません。しかも足が遅いです。
ラリーが続かないと後衛になっても話にならない事は分かっています;;
コートの端に来た球など、追いつかなくて捕れません;;
なんというか、、練習の成果が試合で生かせてないというカンジです。
友達から、「球がバウンドして捕りに行ってるから、球がどこに
落ちるかを予測して捕りに行かないと」と言われました。
確かにその通りです。でも、ロブならその方法はなんとか可能ですが、
速い球などどうやったら捕れるんですか?


•ラリーが続くようになる
•速い、強い球がとれるようになる
•コートの端に来た球など(どこでも)が捕れるようになる
↑方法&練習法を教えてください。

私は中二のソフトテニス部です。
一年の終わりに入部し、初心者です。
つい最近までは前衛をやっていたのですが、球が何度も
目に当たったりし、恐怖症になってまともにボレー練習などが
出来なくなり、また、試合中にもちゃんと球を取れなくて、
自分は前衛に向いてないのかなと思い、先生に相談して後衛に
してもらいました。
ですが、私はラリーが続きません。しかも足が遅いです。
ラリーが続かないと後衛になっても話にならない事は分かっています;;
コートの端に来た球など、追いつかなくて捕れま...続きを読む

Aベストアンサー

まず相手が打った瞬間に反応できるようになることが重要です。
右か左か、浅いか深いか。
その一瞬の判断力をつけないといけないと思います。

とりあえず友達に左右どちらかランダムに球を出してもらって、それに追いつくような練習をしてみては?
それを相手のコートに打ち返せるようになれば技術的にも上達すると思います。(強く打ち返す必要はありません)
まだ難しいのであれば、単にボールに追いついて手で取るような練習でも良いと思いますよ。
まずは動きを体に覚えさせることが大事です。
相手をよく見てれば、左右どっちに打ってくるかもなんとなくわかってくると思います。

あと常に体を上下させておくことも大事です。
つま先に重心をかけて小刻みに体を上下しても良いですし、
左右交互に重心をかけてもいいです。
棒立ちで立っている状態と、足を動かしている状態では動き出しの一歩が違います。
この辺が『コートの端に来た球などが取れるようになる』感じの練習ですかね。
取る練習というか、体を動かす練習ですね。

次に『速い・強い球が取れるようになる』についてですが・・・
ぶっちゃけた話、0.1秒でも早く相手が打つコースを見極めて移動するかが大事なんですよね。
後はタイミングだけですし。
打球に反応できるなら、あとはストロークの練習あるのみです。
ストロークの練習を続ければ自然とラリーも続くようになります。
どうしても速い球を打ち返せない場合は、無理に打ち返さずにスライスでもかけて返す手もアリと思います。




ちょっとわかりにくい文章かもしれませんけど、
言いたいことは『見極め』と『動き』と『基本』です。
練習した分、必ず伸びますので。
巧い人を見て、自分と比較して研究するのも大切ですよ。

まず相手が打った瞬間に反応できるようになることが重要です。
右か左か、浅いか深いか。
その一瞬の判断力をつけないといけないと思います。

とりあえず友達に左右どちらかランダムに球を出してもらって、それに追いつくような練習をしてみては?
それを相手のコートに打ち返せるようになれば技術的にも上達すると思います。(強く打ち返す必要はありません)
まだ難しいのであれば、単にボールに追いついて手で取るような練習でも良いと思いますよ。
まずは動きを体に覚えさせることが大事です。
相手...続きを読む

Qソフトテニス左利き対策

僕は中3の後衛です
僕はまだ県南レベルで県大会に行きたいと思っています
よく左利きの後衛と試合をするのですが嫌がるプレーってありますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

フォアサイドのクロスの打ち合いの場合、左利きはクロスのボールを回り込んでフォアで打とうとします。

クロスに深いボールやサイドライン寄りのボールが打てれば、相手の左利きはコートの外で打つことになります。

ここで縦ロブを上げれば、コートの外のポジションからこのロブを追いかけることになりますから、それだけ長い距離を走らなければならない状態になります。

長い距離を走ってキチンと打ち返すためには、それだけの脚力と身体の安定感が必要なのです。
それがなければ、不十分なフォームで打ち返すことになりますからミスも多くなりますし、良いボールは返ってきません。

これがイヤだとすると、相手の前衛が、この縦ロブをスマッシュしようとします。
意識は縦ロブにあるのです。
ボレーの意識はありません。

そこで、センターに打てば、相手後衛はセンターに移動してフォアで打ち返すことになりますが、クロスはガラ空きになります。

そこで、クロスに打てば相手後衛はバックでしか打てません。
元々、フォアに回り込んで打ちたいわけですから、バックに威力はありません。

クロスへのショット、縦ロブ、センターへのショットが打ち分けられれば、こちらが主導権を握れることになります。

ただし、バックサイドの場合は、この逆になりますから注意が必要です。

フォアサイドのクロスの打ち合いの場合、左利きはクロスのボールを回り込んでフォアで打とうとします。

クロスに深いボールやサイドライン寄りのボールが打てれば、相手の左利きはコートの外で打つことになります。

ここで縦ロブを上げれば、コートの外のポジションからこのロブを追いかけることになりますから、それだけ長い距離を走らなければならない状態になります。

長い距離を走ってキチンと打ち返すためには、それだけの脚力と身体の安定感が必要なのです。
それがなければ、不十分なフォームで打ち返す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報