今まで疑問に思っていたので質問させてください。
JRには男性65歳以上、女性60歳以上でジパング倶楽部に入会するとJR全線で2割引~3割引に運賃を割り引くという制度を聞きました。
何かジパング倶楽部の写真付き会員証を見せてキップを事前に購入する必要があるようです。
そして購入したキップを利用して乗車する時はジパングの会員証も持参することみたいです。
実は知人が自分の親がジパング倶楽部の会員であることを利用して購入したキップを会員ではないのに自分で利用してJRに乗車しています。
これは違反だと思いますがJRでは咎められたこともないと平気な態度です。
ジパング会員自身のみが割引料金で乗車できることを悪用しているようです。
そんなことがまかり通るのでしょうか?
特に新幹線の自由席を多く利用しているようです。
3割引の乗車券ですと一般利用料金とかなり違ってきます。
皆様、こんなことは現実にあるのでしょうか?
ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1.購入するときは、ジパング倶楽部会員手帳(写真つきでクレジットカードサイズの会員証が入る)に付いた専用申込書を記入提出して、原則駅や旅行会社の窓口で購入します。

代理購入は可能です。割引きっぷには、割引した旨の表示(例えば「ジ割30」が行われます。
2.割引切符の使用者は必ず会員である必要があります。同行の知人が使用しているときに、自動改札が通れないことはありませんでした。
3.現実として、使用時に会員証の提示を求められることは極まれです。年齢が違いすぎるなど疑わしい場合はあるでしょう。(学割乗車券を使用するときに学生証の提示が求められることがまれなのと同じです。)
自動改札が進み、特にJR東日本では新幹線で車内改札を省略していることもあり、切符を係員が見る機会が一切無いことは多々あります。
4.使用のない者が使用できないことは、各社の規則に書かれています。
偽って使用した場合は、増運賃など取られます。繰り返しなど、悪意があれば詐欺にあたるでしょう。
5.咎められないからいいというのは、その人の本質を示しているようで、お付き合いしたくないですね。

A2の方が書かれたのは、JR東日本が独自に行っている大人の休日倶楽部のことです。これはクレジットカードに入る必要がありますが、一般にジパング倶楽部といえば、JR旅客6社共通の制度で、カードに入る必要はありません。+αとして入会した各社独自特典が付いていることがあります。
参考URLはJR四国の会員規則ですが、基本的なことは各社共通です。

参考URL:http://www.jr-eki.com/zipang/kaisoku.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ジパングの割引キップも自動改札を通ることができないように変更したらいいと思います。
ちなみに子供乗車券は自動改札に入れると何かランプが点くような工夫がされているのでしょうか?

お礼日時:2007/04/23 02:19

残念な事に不正乗車があとを断たないのが現状でしょう。


それを防げないシステム(駅の無人化や検札があまりないこと、あっても客に配慮して証明書の呈示を求めないなど)も問題です。
私は過去に乗車券類の販売に携わっていたことがありますが、たびたび身体障害者割引で購入する人がいて、なんとなく様子が変だったので観察していたら、その割引切符を他の人に使用させて、いくばくかの金を受け取っていたのです。
当時の鉄道公安に連絡して、車掌が検札で不正を確認したことがあったのを思い出しました。
他の犯罪でも同様なのでしょうが、一回でやめておけばつかまらないものを、味をしめて何度もくり返すうちに犯罪者になってしまうのでしょう。

わからないから、バレないからやってもいい、というなら法規モラルもあったものじゃあないですね、いやな世の中です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。
人手不足が原因なのでしょうか?
車内検札を徹底すればよいと思いますが自動改札になってからは不正は楽になったように感じます。
駐車違反も民間委託で減ったように、罰則を厳しくしてほしいです。

お礼日時:2007/04/24 01:58

ご質問にあるような利用方法は、明らかにJRが定めている利用に関する規則に違反していますので、不正乗車となります。



問題は、「まかり通るのか?」ですが、実際に現在まで咎められたことがないのですから、「まかり通ってしまっている」と言わざるを得ません。
不正な乗車をまかり通らせているという事は、正当な金額で乗車している乗客に対して明らかに平等を欠き、「正直者が馬鹿を見る」といったたぐいの結論になりかねません。
この点については、JR各社が不正乗車対策をどのように考えて実行しているかという事になりますので、何とも答えかねるところです。
とはいえ、このような不正がまかり通っている事がよかろうわけはありませんから、キチンとした対処を望みたいところです。

最近はあまり報道がありませんが、たまに定期券のキセル乗車で百万円を優に超える金額を請求されたという報道に触れる事があります。
このような金額は、多くが過去にさかのぼって調査された結果で出てくる値ですが、そのようなケースも見方を変えると不正が見つかるまでは「その不正がまかり通っていた」という事でもあります。

ご質問のケースで発覚した場合、恐らく会員の利用履歴があると思いますので、それなりの厳しい結果となることが予想されます。

余談ですが、クレジットカードについては、名義人が使用して物品を購入した物をどうしようと、クレジットカードの規則上は通常問題となりません。
従って、今回のご質問のケースの場合、会員である親御さんが購入された後のきっぷを第三者が使用したのであれば、クレジットカードの問題は発生しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
知り合いにJRに勤務している人がいるので不正乗車のことを知らせたのですが笑っていただけでした。

お礼日時:2007/04/23 02:23

JR東日本の特急(新幹線含む)では指定席(普通車、グリーン車とも)は検札免除が多いです


でも検札免除していない特急や自由席では検札を行っています
(※NO2の方、売った指定席を検札免除であって自由席は検札があります)

当然ですがばれたら犯罪です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
何か不正乗車をしている人は検札があるとトイレに隠れるようだと聞きました。

お礼日時:2007/04/23 02:21

実際に不正使用があるようで、割引切符での自動改札は出来ないようになるようで、有人改札で会員証の提示を求めるようです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり自動改札を通らせないで有人改札を通るようにしたらいいですね。

お礼日時:2007/04/23 02:16

ジパング倶楽部はJR東日本全線で200Kmを超えると3割引になります。


カードはクレジットカードカードですから本人しか利用できません。
会員が買い与えることは可能でしょうが、車内改札があればれるでしょう、私の場合はミドルタイプ〈55歳以上)で5%割引タイプで利用していますが、グリーン車、指定車で車内改札を受けたことがありますが
自由席ではJR東日本は行っていないので、現実にあるかどうかわかりませんが会員で無くても利用できる可能性はあります。当然発覚すれば犯罪になるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
何か指定席やグリーン車では車内検札があるようですが、自由席はないようですね。

お礼日時:2007/04/23 02:14

>乗車する時はジパングの会員証も持参する



提示を求められたことは今までありませんでしたので、現実にはあり得ることでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり現在ジパング会員の人に聞いても会員証を見せろと言われたことはないようですね。

お礼日時:2007/04/23 02:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジパング倶楽部に入って、京都~熱海間の「ひかり」の割引を利用したい。

ジパング倶楽部のパンフレットをもらってきましたが、割引エリアがJR西日本になっています。
京都~熱海間の「ひかり」を利用したいのですが、その場合はJR西日本ジパング倶楽部ではダメなんですね?全国区で利用(割引)できるのはありますか?

Aベストアンサー

日本全国のJR線が使えます
だから京都ー熱海の切符を購入する事も可能です(^^)v

ま、JR西日本の駅でパンフレットをもらうと西日本の案内ばかりですが(^_^;

Q行きはカシオペア、帰りははやて、乗車券は往復割引?

今度北海道に行くのですが、時刻表を良く見てもわからないので、聞いて見ます。
行きはカシオペアで札幌に行き、帰りは北斗、白鳥、はやてを乗り継いで帰ってくる予定です。
一見単純な東京と札幌との往復なのですが、盛岡~八戸間が第3セクターになってしまっているので、いわゆる往復割引の対象になるのかが分かりません。

Aベストアンサー

往復割引は適用されません。

途中往路のみ第三セクターを経由するため、往復が同一経路とならず、この区間に対する特例も設定されていないのが理由です。

Qジパング倶楽部で購入の割引チケットについて

今週の日曜日に父が九州へ友人の見舞いに行く予定でしたが、その父が体調を崩し行けなくなってしました。
新幹線のチケットをジパング倶楽部の割引で購入しており、私に代わりに見舞いに行って来て欲しいと言っています。
少し調べてみたところジパング倶楽部の入会資格は女性60歳以上、男性65歳以上となっていました。
私は40代の女性ですが父の購入したジパング倶楽部の切符で乗車していた場合、どうなるでしょうか?
改札は普通に通れますか?

Aベストアンサー

要は「ジパング倶楽部」で確保した指定席を使いたいという
ことじゃないかと。

だとすると、「みどりの窓口」に乗車前に申し出ると発行替え
してくれます。当然差額が必要ですが、指定席そのものは
そのまま確保したのが使えるはずです。

Q北海道でのSuicaの利用区間について、JRだと苫小牧~札幌間で利用可

北海道でのSuicaの利用区間について、JRだと苫小牧~札幌間で利用可能らしいのですが地下鉄
でもSuicaは利用可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。
 SuicaはJR北海道のICカード乗車券Kitacaと相互利用可能なので、Kitacaのエリアでも利用できます。
 ただし、Kitacaの利用可能なエリアは現在のところJRの札幌近郊区間のみですので、札幌の地下鉄では利用することができません。
 よって、SuicaでもKitacaエリアでは利用可能ですが、地下鉄では利用できないようです。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/Suica
 http://ja.wikipedia.org/wiki/Kitaca

Qジパング倶楽部の割引について

 私の祖父母が今秋、大阪へ列車で旅行に行きます。そこで、私はいろいろと教えてあげたのですが、「ジパング倶楽部」の割引については私にもよくわかりませんでした。
以下の事についてです。

1・祖父母は函館に住んでいて、大阪まで「日本海」で行く予定なのですが、ジパング倶楽部の割引は特急券にも適用できるのでしょうか?

2・もし、ジパング倶楽部の割引が特急券にも適用できるとすると、函館~新大阪の往復の料金は「(13,650円(函館~大阪の運賃)+3,150円(特急料金から510円引いた額))×0.7(ジパング割引率)×2(往復分)+6,300円(B寝台券)×2(往復分)=36,120円」でいいのでしょうか?

 ちなみに行きは10月6日、帰りは10月10日の予定です。

どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ジパング割引は基本的に乗車券と特急券に適用されます。ただし、今回の場合、もし祖父母の方が2人用個室を利用なさるのでしたら特急券の割引が効きません。

2.料金の求め方は乗車券、特急券、寝台券と全て分けて割引をした後に合算します。
今回の場合、
 函館~大阪 
   乗車券 13,650×0.9=12,280(端数切捨て)
       12,280×2=24,560
       24,560×0.7=17,190円(端数切捨て)

   特急券 3,150×0.7=2,200円(端数切捨て)

   寝台券
  (B寝台)6,300円

   一人往復 17,190+2,200+6,300+2,200+6,300=34190円

となります。ちなみに乗車券は往復割引しています。         

Q横浜駅から新潟駅までのJR乗車賃について

横浜駅から新潟駅までのJR乗車賃について

8月お盆に上越新幹線で新潟へ帰省します。

これまで特に気にしていなかったのですが
あらためて、インターネットの経路検索や
えきねっとで運賃を調べたところ
乗車料金がおかしなことに気付きました。

<経路>
すべてJR
横浜駅~東京駅(東海道線)
東京駅~新潟駅(上越新幹線)

(1)乗車料金
横浜駅~東京駅 450円
東京駅~新潟駅 5460円
(新幹線の特急料金は無視してください)
合計5910円

ところが
横浜駅~新潟駅の乗車料金は6090円。
なぜ180円も高くなる(実際えきねっとで同区間の乗車券のみ購入しようとすると
6090円)のでしょうか?

(2)
上越新幹線で東京駅~新潟駅の特急+乗車券では
東京近郊から東京駅までの乗車料金は無料となるはずです。

蒲田駅~新潟駅でも東京~新潟も同じ料金(5460円)です。

しかし横浜駅から130円切符で乗車して東京駅の新幹線乗り場で清算すると
確か210円分(80円清算)しか取られないはずです。

このため横浜~新潟を新幹線で利用した場合の乗車料金は
5670円になるのが正しいのではないのでしょうか?

新幹線が絡むからなのかもしれませんが
ぜひこの謎を教えてください。

横浜駅から新潟駅までのJR乗車賃について

8月お盆に上越新幹線で新潟へ帰省します。

これまで特に気にしていなかったのですが
あらためて、インターネットの経路検索や
えきねっとで運賃を調べたところ
乗車料金がおかしなことに気付きました。

<経路>
すべてJR
横浜駅~東京駅(東海道線)
東京駅~新潟駅(上越新幹線)

(1)乗車料金
横浜駅~東京駅 450円
東京駅~新潟駅 5460円
(新幹線の特急料金は無視してください)
合計5910円

ところが
横浜駅~新潟駅の乗車料金は6090円。
なぜ180円も高くなる...続きを読む

Aベストアンサー

JRの運賃計算方法によると
横浜~東京 営28.8km 運28km 単15円30銭/km → 15.30*28=428.4 → 430*1.05=451.5 → 450円
東京~新潟 営333.9km 運330km 単16円20銭/km(300kmまで);12円85銭(300kmから) →
 16.20*300+12.85*30=5245.5 → 5200*1.05=5460 → 5460円
--------------
横浜~新潟 営362.7km 運370km 単16円20銭/km(300kmまで);12円85銭(300kmから) →
 16.20*300+12.85*70=5759.5 → 5800*1.05=6090 → 6090円
となります。
なお、営は営業キロ、運は運賃計算に用いるキロ、単はキロあたりの運賃を意味します。*はかけるの記号です。→は端数処理を示します。端数処理は切り上げと四捨五入で区別していません。

この計算から、運賃計算に用いるキロ数は、通し計算の方が12kmも長いことがわかります。
これは運賃計算の方法が同じ運賃帯のほぼ中間のキロ数と定めてあるためで、東京で分けると計算式上から4.7km営業キロぶん得をしているのに対し、通しは7.3km損をしていることがわかります。
このような運賃計算方から、分けた方がお安くなってしまうと言ったこととなります。

このように、運賃は分けて買った場合の最も安価な額に合わせて決められてはいませんので、横浜~新潟は6090円ということになっています。
また、都区内発の乗車券類をお持ちの場合、横浜駅から130円切符で東京駅精算の時の精算額は横浜→蒲田の210円からの不足額80円となりますが、一方で横浜駅から130円切符で旅行を開始し、東京駅で新潟までのきっぷに変更する場合は、6090円と比較した差額計算となりますので、トータルは6090円必要です。
ただし、定期券や回数券で乗車した場合はその区間とそれ以降の区間で別々の計算となります。

また、横浜から新潟の乗車券は横浜市内発着となり、運賃計算は横浜駅からのキロ数を用いて行い、JRの定める横浜市内駅(例えば川崎駅なども含みます)のどこから(まで)でも同じ運賃になることを申し添えておきます。

運賃計算の方法や数値については、JR各社の旅客営業規則の第2編第2節をご参照下さい。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/index.html
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/07.html

以上のように、新幹線がからむことは関係なく、JRの決めた運賃計算方法によって生じてしまう現象なのです。東京~横浜は電車特定区間のため30円安くはなっていますが、今回の問題にはほとんど影響を与えません。運賃としては本来設定された計算方法から来る逆転現象となっています。
なお、運賃を浮かすために横浜から蒲田までと、都区内から新潟までに分けて購入してもかまいませんが、先に述べたように横浜から自動券売機で買ったきっぷで乗り越しなどをすると差額計算となりますのでご注意下さい。合わせて6090円が必要となります。

JRの運賃計算方法によると
横浜~東京 営28.8km 運28km 単15円30銭/km → 15.30*28=428.4 → 430*1.05=451.5 → 450円
東京~新潟 営333.9km 運330km 単16円20銭/km(300kmまで);12円85銭(300kmから) →
 16.20*300+12.85*30=5245.5 → 5200*1.05=5460 → 5460円
--------------
横浜~新潟 営362.7km 運370km 単16円20銭/km(300kmまで);12円85銭(300kmから) →
 16.20*300+12.85*70=5759.5 → 5800*1.05=6090 → 6090円
となります。
なお、営は営業キロ、運は運賃計算に用いるキロ、単はキロあたりの運...続きを読む

Qジパング倶楽部の新幹線「のぞみ」の運賃割引について

JR西日本のジパング倶楽部の会員です。
運賃割引について教えて下さい。
新幹線「のぞみ」に乗車する場合、指定・特急は割引対象外で乗車券は割引対象になると友人から聞きましたがそれで正解でしょうか。
例えば乗車券9350円 のぞみ指定・特急券3120円の場合3120円部分が割引対象外ということでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい、確かにその通りです。
http://blog.goo.ne.jp/ntrieko1528/e/21004e45b6fb4c3b25aacfc0310a2ff5

QJR滝川駅での乗換え(オホーツク1号)乗車券の買い方

北海道&東日本パスを利用し札幌から旭川へ行きます。
途中、滝川から深川までを「オホーツク1号」に乗車しようと思っているのですが。
乗り換え時間が4分しか無いのです。改札を出て乗車券を買っていたら・・・間に合う自信が無いのですが・・・
何かいい方法はありますか?
札幌駅とかでも買えるのかな??
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 滝川までの普通電車内で滝川~深川の乗車券+特急券をお買いになるのが一番確実だと思いますが、万が一買えなかった場合は、滝川から「オホーツク1号」に乗って、すぐに車掌さんからきっぷをお買いになればいかがでしょうか。

Qジパング倶楽部の割引条件と連続乗車券

先日両親と旅行に行った際、両親が帰りの切符をジパング倶楽部の割引を利用して買おうとしたのですが、その際の取扱に疑問が生じましたので教えてください。

仙台に帰る前に船橋に用事があったので、前橋駅から船橋駅、船橋駅から仙台駅までの連続乗車券を割引を利用して買おうとしたのですが、駅員さんに、船橋駅から仙台駅までの切符は200キロ以上なので割引になるが、前橋駅から船橋駅までの切符は200キロに満たないので割引されないので、前橋駅から仙台駅まで買って、大宮駅から船橋駅までの乗車券は、船橋駅で清算することになるといわれ、そのようにしました。

しかし、ジパング倶楽部のサイトをよくよく見てみると、「連続乗車券200キロ以上」で割引となるとされていますので、割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

学割等一般的な割引は、連続乗車券といえども、各券片ごとにキロ数などが割引条件を充たすかどうか判断し、それに応じて割引の有無を決定します。(この点に関しては「割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしい」という質問者様のお考えはJRと異なることになります。)

従って、第1片80キロ、第2片120キロの連続乗車券を学割で購入すると、第2片のみ学割が適用された金額となり、第1片は学割が適用されません。

しかし、ジパング割引はこの概念とは全く異なります。
実は発足時は、1枚の切符として認められているかどうかに関係なく、乗車券の合計営業キロ数が200キロを超えていれば、各乗車券に割引が適用されていました。なぜこのような制度にしたのかはわかりませんが、同様の考えにレール&レンタカーがあり、こちらも通常の乗車券なら片道2枚となってしまう(連続にもならない)120キロ+90キロ等でも「200キロを超える」に該当し、割引が適用されるルールがあり、これに準じたものと思われます。但しレール&レンタカーはそのほかにも色々条件があるので、後述のような極端なケースは生じませんでした。

ジパング割引に話を戻すと、上述のような制度では21キロの乗車券10枚を同時購入しても条件を充たしてしまい、実際そのような例が多発したようで、制度が変更されました。この際、1枚の割引券で割り引くのは1枚(1組)の普通乗車券(片道・往復・連続)とし、割引条件の適否は各券片の合計キロ数で行なうことになりました。この辺りは学割等と考えが異なりますが、学割は普通乗車券の「割引制度」、ジパングクラブはそれ自体が「企画乗車券に準じる物」で、全く概念が異なる物だと考えるしかありません。
ジパングクラブそのものは各社共通ですが、JR西日本の案内は多少わかりやすいので引用します。
http://www.zipangu-club.com/nyukai/tokuten.html
JR線を片道、往復または連続のいずれかで201キロ以上ご利用される場合、ご利用3回目までは運賃・料金とも2割引に。4回目からは3割引でご利用いただけます。

なお、今回生じた損失に関しては、事実をありのままできるだけ正確に示してJR東日本に正式に抗議すれば返還可能だと思われますが、なにせこういうことには評判の悪い会社ですから(以下自粛)

学割等一般的な割引は、連続乗車券といえども、各券片ごとにキロ数などが割引条件を充たすかどうか判断し、それに応じて割引の有無を決定します。(この点に関しては「割引条件の判断において連続乗車券の一枚目と二枚目を別々に考える上記の駅員さんの説明はおかしい」という質問者様のお考えはJRと異なることになります。)

従って、第1片80キロ、第2片120キロの連続乗車券を学割で購入すると、第2片のみ学割が適用された金額となり、第1片は学割が適用されません。

しかし、ジパング割引はこの概念とは全...続きを読む

QJR運賃の往復割引が適用されないのは、なぜ

大分県杵築駅から小倉・岡山乗り換えで鳥取駅までのJR往復利用です。
(昨日の7月27日乗車した後、気になったんですが)
片道615kmの運賃10,130円×2=20,260円払っています。
600km以上なのに往復割引が適用されないのは、なぜでしょうか。
「スーパーいなば」が智頭急行に乗り入れるから、
あるいは日本海側を利用したと仮定すれば600km未満になるから、
そんなことも考えてみたのですが、分かりません。

Aベストアンサー

>「スーパーいなば」が智頭急行に乗り入れるから…

そうです。
純粋な JR区間だけで 601km (600ではない) 以上なければ、往復割引は適用されません。
http://www.jreast.co.jp/kippu/0701.html#01

>片道615kmの運賃10,130円×2=20,260円払っています…

智頭急行区間 56.1km を引くと559.7km、41.3km 足りないので、乗車券を餘部まで買うと、
10,760 × 2 × 0.9 = 19,360 (10円未満切り捨て)
となります。
鳥取-餘部間は、無理に乗らなくてかまいません。
また行くことがあったらお試しください。

>あるいは日本海側を利用したと仮定すれば600km未満になるから…

一部の例外区間を除いて、実際の行程どおりに運賃計算をしますので、そういうことではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報