ダムの効果としてのプラス面とマイナス面について教えて欲しい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、私が別の質問で回答したものが参考になるでしょうか?



他の方の回答も参考になると思います。

------------引用------------
エジプトを例に取って説明します。

昔は年に一度大洪水があり、ほとんどの地域が水没し、当然田畑も水没しました。しかし氾濫と同時に肥沃な土が上流から流れてきて肥料を使わなくても農作物はよく育ちました。

そして年月が経ちダムが作られました。
洪水の心配はなくなり安心して暮らせるようになりましたが、同時に肥沃な土も来なくなりました。年々田畑が痩せていきます。とうとう肥料を使わなければ農作物が育たなくなりました。

さて、現在研究が進めているダムに頼らない治水対策は両方のメリットを同時に満たすものです。つまり肥沃な土を堰き止めることなく、洪水が起こらないようにする方法です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=28506
    • good
    • 0

プラス面


日本は地理的要因(狭い・傾斜が急)から、降雨はすぐに川から海へと流れてしまいます。そのため、短時間に大量の雨が降ると洪水を起こし、降雨量の少ない時期には水不足になります。
ダムを設けることによって、これらの問題を解決できます。

マイナス面
日本の地盤は比較的軟らかいので、ダムを造ると年月とともに少しづつ周囲へ侵食していきます。そのため、周囲の地盤が更に弱くなって木が倒れやすくなります。そうすると、台風などによる倒木がダムに流れ込んで底に溜まってしまうので、ダム貯水量が低下していきます。
大規模な工事をするにもかかわらず永久に使えない、周囲の環境を損なう、などの問題があります。
    • good
    • 0

ダムって・・・川をせき止めるダムでいいんですよね?


プラス面としては治水の効果、水量を調節することで、洪水を防ぐことができる、安定して、上水道に使用する水を供給できる、水力発電に用いる
マイナス面として、環境に与える負荷が大きい、土砂が堆積して貯水許容量が減り、最後には使えなくなる、建設に莫大な資金が必要。こういったところでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

arigato.

お礼日時:2001/01/18 01:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマックのナゲット・ソースの作り方

マックのナゲットとナゲットソースが大好き
です。自分で作ってみたいのでお知恵を
貸して下さい。
○ナゲットの作り方
○バーベキュウソースの作り方
○マスタードソースの作り方
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

チキンナゲットの作り方は以下です。

<材料>
皮なし鶏むね肉・・・200g
タマネギ・・・1/4個
砂糖・・・大盛り大さじ1
塩・・・大盛り小さじ1
天ぷら粉・・・大さじ2
卵黄・・・1個

<作り方>
1)鶏肉、タマネギを適当な大きさに切り、材料を全部入れ、フードプロセッサーにペースト状になるまでかける。

2)スプーンで形を整え、油に落とし、キツネ色になったらできあがり。

ソースの作り方は知らないのですが、マックで一つ10円で売ってくれるのでたくさん買ってはどうでしょう?2ヶ月くらいは賞味期限がありますよ。

Q【ダム】フィルダムのフィルっていっぱいにするという意味ですか? 水をいっぱいにするダムだからフィルダ

【ダム】フィルダムのフィルっていっぱいにするという意味ですか?

水をいっぱいにするダムだからフィルダム?

Aベストアンサー

水をせき止める堤(つつみ)の作り方でダムは2種類
コンクリートダム:堤をコンクリートを主体として作ったダム
フィルダム:堤を天然の土砂や岩石を盛り立てて作ったダム

フィルダム=filldam or rock-fill dam

Qすすきのふくろう みみずくの作り方は?

むかしおばあちゃんが作ってくれた「すすきのふくろう」の作り方を知りたくなって、探してみたのですが、作り方を紹介しているページを見つけることが出来ませんでした。

どなたか、すすきのふくろう、あるいはみみずくの作り方を紹介しているページを御存知の方、ページを紹介していただけないでしょうか?
もちろん、作り方そのものを教えていただけるかたも歓迎です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕は小学生のときに作ったことがあったんですが、
作り方は忘れました。
作り方を簡単に紹介しているサイトを見つけたのでお知らせします。

参考URL:http://www01.u-page.so-net.ne.jp/fa2/sakaeya/MIMIZUKU.html

Qプラスかけるマイナスがマイナスになる、分かりやすい説明お願いします。学

プラスかけるマイナスがマイナスになる、分かりやすい説明お願いします。学校の宿題なんです。まだ中一なので。          

Aベストアンサー

昔教わった考え方です。

「1日ごとに100円手に入るとします。

1.3日後の持ち金は今よりいくら差があるでしょうか?
⇒ 100[円/日]×3[日]=300円
⇒ +300円

2.3日前の持ち金は今よりいくら差があるでしょうか?
⇒ 100[円/日]×(-3[日])=-300円
⇒ -300円」

Q醤油豆の作り方

テレビで醤油豆の作り方見たのですが、ソラマメのとる時期や 作り方が
よくわからず 去年はあまりよくできなかったので 本当の作り方を
教えてください

Aベストアンサー

参考URLをはっておきます。
ソラマメのとる時期?というのが良く分からなかったのですが、
醤油豆の作り方が知りたいということで解釈しました。

参考URL:http://www.kbn.ne.jp/kagawa/products/nousann1.htm

Qプラス+のねじとマイナス-のねじの違い

すごーく素朴な疑問です、ねじって+と-がありますよね、これって何の為なんでしょうか?最近-のねじってみたことが無いような気がするんですが、+のねじ-のねじのそれぞれのメリットってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

書き忘れましたが工業生産的になぜプラスねじの方が有効かは実際にマイナスねじとプラスねじを締めてみればわかりますがセンターさえあわせれば後は押しつけて回すだけである程度あうプラスねじと、角度とセンターを両方ともあわせなければうまく回らないマイナスねじ。
どちらが普及するかは一目瞭然ですね。

Qオリジナルカレーの作り方教えてください

(カテゴリー変更の為の再投稿)

カレーって、それぞれの家庭でいろいろとオリジナルな作り方があるそうですね。
種類の違うカレー粉、ルウを混ぜたり、意外な調味料を使ったり。

貴方の家庭のオリジナルな作り方、教えて頂けませんでしょうか。
良くあるような作り方でも構いません。
普通の作り方以外、まったく知りませんので。

Aベストアンサー

私は辛口が好きなのですが、1日も寝かす事が好きではありません。
ので、サラダ油に一味唐辛子を先に漬け込んで、ラー油もどきを先に作っておき、これをカレーの辛味に入れます。まろやかな辛味でうまいですよ。

野菜は皮むいてきったら水洗いを一切しない、じゃが芋の表面の澱粉とかはそのまま。水を入れる量を減らすのと旨みが減るのが嫌いって言われて・・・ただの手抜きの気もしますが、これが私の家の基本のやり方ですね。

Qプラスとマイナスの表記の違いについて

ちょっと教えてください。

最近仕事で電気関係もやっていますが、
それについての質問です。
これは電気系の人に聞いても何故そうなっているのかは
わからないということでしたので。

センサー類は+Vという表記、
電気機器は+と-という表記となっていることが
多いと思います。

表記方法が区別されている根拠ってあるんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは根拠でなく歴史の産物だと思います。
昔の直流電気機器は+と0(-)だけ有ればよかったのです。ところが、OPアンプや精密電子機器が入るようになって3電源は珍しくなくなったのです。そこでこの新しい世界では+-と同時に電圧を表記することが必要になったわけです。質問者の言われるセンサーもその一つだと思います。

両方知ってるとそんなに困らないのですが確かに紛らわしいですね。

今後の統一ですがなかなか難しいでしょうね。

Qモダン焼きの作り方について

私は大阪府堺市で生まれ育ったのですが、モダン焼きと言えば、粉をクレープ生地のように薄く延ばしたところに焼きそばを乗せ、仕上げは玉子を鉄板に落とし、黄身を潰したところに返して乗せるという作り方をするものだと思っていました。広島焼きに近い作り方です。
しかし、大阪府大正区出身の家内は、普通のお好み焼きの上に焼きそばを乗せて、その上にさらに生地を乗せて焼くのが正当な作り方だと言っています。
確かに私の知っている作り方をしているのは地元の小さな店が多く、
大手お好み焼き店では家内の言っている作り方をしています。
どちらの作り方が正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんわ。
奥様がおっしゃっておられるのが本来の大阪のモダン焼きです。fighting40さんがおっしゃっているのは、「洋食焼き」と言って、昔、一枚100円ぐらいで小さくて半分に折って子供のころよく買って食べたおやつのようなものが原型だと思います。もちろん卵が一個載ってという風な贅沢なものではありませんでした。
お好み焼きもどんどん進化しています。昔は、山芋も入ってませんでしたし、ダシを入れるようになったのもそんな昔ではありませんから。
モダン焼きも出来た当初は、そのまま焼きそばの麺を
載せてしまったり、ほんまに焼きそばを作ったやつを乗せたりと作り方もいろいろでした。

Qバッテリーの放電について。 バッテリー(電池もそうですが)にはプラスとマイナスがありますよね。例えば

バッテリーの放電について。
バッテリー(電池もそうですが)にはプラスとマイナスがありますよね。例えばそこに電球を繋いだとして、マイナス側は繋いだまま,プラス側はバッテリーから外した。としましたら、バッテリーは放電(充電が減る)しますか?
プラス側を外していたとしてもマイナス側が繋がっているとやはり少しは電池くってるmんですかね...

Aベストアンサー

誤解している人が居るようなので、
例えばマンガン電池ですが、
負極に亜鉛を使っていて塩化亜鉛のペーストが電解液の役割をしますが、
塩化亜鉛の塩素は腐食性が高く、電気を流さずとも自然に内部での亜鉛の腐食反応は進行します。

鉛蓄電池でも同様で、鉛は希硫酸中では不働態化してある程度の耐食性を持ちますが、
それでも少しずつ硫酸鉛を生成する反応は進行します。

どのような電池でも空気中への自然放電があるので内部で酸化還元反応が進行してしまいます。
シールのようなもので防げるかというと、昔の某社の乾電池がそうでしたが、内部の化学反応の進行は防げません。

ボタン電池なども負極にイオン化傾向が高い亜鉛やリチウムを使っているので、
内部での反応は電池の外での回路が形成されなくとも少しずつ進行します。

出来ないことなのですが、電池を減らないように保つには、バラして部品で保管しておくのが一番だと、
昔、酒の肴で話していたのを思い出しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報