痔になりやすい生活習慣とは?

フォーメーションは4-4-2のダブルボランチです
私はボランチをやっているのですが、監督にはとにかく走れといわれました。しかし私にはそんなに運動量もなく・・・;;
過去の投稿を見ましたが、ポジショニングという言葉と試合展開をよくすればいいと言う意見が結構ありました。
ポジショニングというのは具体的にいえばどのようにすればいいのでしょうか・・・?おしえてください。

A 回答 (3件)

理解しづらいかもしれませんが、ボランチは簡単に言えば「バランスをとる仕事」です。

守備の時も攻撃の時も味方が手薄になっている場所を見つけてそこを埋める仕事をします。ですので、常に味方のいる場所、敵のいる場所を把握し、さらにゲームの動きを読んでポジションをとります。このゲームを読んでポジショニングをする事が非常に大事になってきますし、その為には運動量も必要ですし、常に冷静な判断力をキープするための体力が必要となるわけです。
まずは、出場する試合でも観戦する試合でもゲームの動きを読むことと手薄になる場所を探す事を意識してみるといいと思います。
    • good
    • 2

ダブルボランチなのでボランチは貴方ともう1人いますよね?


もし、その『もう1人』が上がった場合は自分は下がって守ります。

ボランチの守り方は何通りもあり、大変です。

自分がプレスに行く場合は『ボールを取る』ということよりもパスコース・シュートコースと危険なゾーンへのドリブルを防ぎましょう。
パスコースはその場の状況で違うので説明は難しいですが、簡単にいえば前線へのパスコースを塞げればOKです。
シュートコースはボールとゴールの間に体を入れればいいので簡単だと思います。(いちいちゴールを見てから体を入れてると、その間に抜かれてしまうので、日ごろの練習からゴールの位置を体に刻みましょう)
ドリブルは中に切り込まれないように体で防いで、相手をサイドラインに追い込むようにしましょう。

わたしもボランチをやってます。
ボランチは現代のサッカーではかなり重要なポジションであり、頭脳も体力も1番使います。
『とにかく走れ』ていうのも考えて動かなければなりません。
誰でもフルタイム・フル疾走はできませんからね♪

あとプロのお手本も大切です。
ボランチにも2種類あります。
攻撃的はピルロ
守備的はガットゥーゾを手本にするといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はパスコースのことは第一に考えずドリブルを防ぐことだけ考えてました^^;
1対1のときはなるべく時間をかけさせ且パスコースを限定もしくは塞ぐんですね!参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/25 20:45

簡単に言うと危険な場所をケアするということです。


ココにボールが出されたら嫌だなと思うところをつぶしたり、予測したりすることです。ポジショニングは経験が物を言いますから、とにかく意識して練習する事です。

ここにボールがあるときは、あそこが危険だから、ココにポジションを取れば大丈夫だな。

みたいな感じのことを頭と身体で覚えましょう。良いポジショニングはボールの場所やそのときの状況などで違いますので詳しくは書けません。くりかえしの練習で見つけてください。

あと、浦和レッズの鈴木啓太選手を参考にして下さい。彼はポジショニングが抜群に良いです。実際にスタジアムに行って鈴木啓太選手を中心にゲームを観戦するとものすごく参考になると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ちょうどレッズのホームには近いので近々見に行こうと思います。
やはり経験がものを言うというやつでしょうか
ありがとうございました!

お礼日時:2007/04/25 20:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーの右サイドハーフの攻撃、守備について

こんにちは

中2で右サイドハーフやってます

身長は小さいです、足も遅めです
テクニックには自信がありますがドリブルは体が小さいのであまりしません
でも抜けないことはないです


そこで質問です



まず攻撃から


(1)開いてもらう、これが基本だと思いますが
 縦パスでハメられていたらボランチがサイドバック、センターバックからもらいますそこでどこに走れ ばいいでしょう

(2)ボランチが入ってこなかったら自分はどう動けばいいでしょうか
 縦の動きはだいたいわかりますが、横の動きがわかりませんどうすればいいでしょうか

(3)ボールをもらってから周りを見てしまいます
 どうすればいいでしょうか

次は守備

(4)1対1で負けてしまいます
 中を限定して守ってるのですがその時点で取れればいいと思ってるんです
 どうすればいいでしょうか

(5)逆サイド(左)に行ったとき下がって4バックが5バック状態になっても間違ってませんか?

(6)コーナーの時身長の小さい僕はどうすれば守りきれますか




以上です




多くてごめんなさい



本当に困ってます


攻撃は自分が行けば入ったシーンもあると監督に言われました
守備は自分のミスで入ったシーンもあります



本当に困ってます、よろしくお願いします

こんにちは

中2で右サイドハーフやってます

身長は小さいです、足も遅めです
テクニックには自信がありますがドリブルは体が小さいのであまりしません
でも抜けないことはないです


そこで質問です



まず攻撃から


(1)開いてもらう、これが基本だと思いますが
 縦パスでハメられていたらボランチがサイドバック、センターバックからもらいますそこでどこに走れ ばいいでしょう

(2)ボランチが入ってこなかったら自分はどう動けばいいでしょうか
 縦の動きはだいたいわかりますが、横の動きがわかりませ...続きを読む

Aベストアンサー

指導者をしています。
やり方には人それぞれの考え方や戦術があるのでこれってものはないですよ。
監督が考えている戦術もあるでしょうから、それを確認するのが一番だと思います。
なので、あくまでご参考程度です。

(1)ボランチからボールをもらうときは、開いた位置から中に入り込んでディフェンスの隙間でもらうのが良いでしょう。
ただ、その位置でボランチからもらってもアクセントにはなりますがチャンスにはなりません。あくまで相手のディフェンスの位置をずらす目的ぐらいにしかなりません。
どちらかというと、ボランチに入ったボールはトップ下かFWがもらうのがベストです。サイドハーフは、トップ下かFWにポストプレーをしてもらって、それをダイレクトで落としてもらい前を向いた状態でボールをもらうようにするのが良いと思います。

(2)開いたまま落ちれば良いと思います。
あくまでボランチから攻撃スタートするのがベストですから、センターバックやサイドバックがボランチにボールを入れられない場合は、なるべく近くまでサイドを落ちて、フリーの状態でパスを受けてあげると良いと思います。

(3)まずトラップする方向、トラップした後のボールを置く位置を意識しましょう。
右サイドですから、基本的にトラップは右足で必ず体を前を向いた状態でトラップです。またトラップ後は、すぐに右足アウトに持ち返るようにしましょう。トラップするときは若干左に体重移動させボールを止め、そのままボールの左側に体をもっていき、ボールを右足アウトに収める感じです。
足の内側にボールを置くと、ボールを取られやすいです。ボールを右足のアウトに置けば、すぐにアウトタッチで詰めてきたディフェンスから逃げることができます。まず、これで慌てない状況を作れるようになることです。
これである程度余裕が持てるようになれば、トラップミスを怖がってボールをガン見することもなくなります。
あとは、練習でトラップ前に常にルックアップして首を振る練習をすることですね。

(4)1対1が弱い人の典型は、アタックの角度が悪い場合が大半だと思います。
つまりアタックする角度が悪いから、簡単にかわされてしまっていると言うことです。
右サイドでサイドカットで守っている場合、基本左足が相手側に向いた状態で中を切りますよね。
その状態で左足から体を入れる感じでアタックすると思いますが、アタックの角度を相手に対して斜め前にしてしまっていませんか?
これだと、どうしても自分が先に動いてしまうことになるのでかわされやすいです。
ディフェンスのコツは、いかに「後出しじゃんけん」をするかです。つまり相手が動いてから、それを読んで体を入れることが重要です。
この「後出しじゃんけん」が身につけられれば、体を入れるとき常に斜め前ではなく、斜め後ろになります。つまり、左足が右足より下がった状態で体を入れるということです。
この「斜め後ろに体を入れる」という意識をちゃんともてれば、1対1のディフェンスは格段に強くなれます。


(5)は監督の考え次第なので何とも言えませんね。
わたしは下がる必要はないと考えます。
ディフェンスラインは基本的に3人いればOKです。
片方のどちらかが攻撃参加する形が4バックですから、逆サイドにボールがあるからと言って、人数あわせにサイドハーフが最終ラインに入る必要はないです。

(6)は難しいですね・・・
ちゃんと体をぶつけてることくらいでしょうか・・・


4バック制でやっているのであれば、サイドハーフで一番重要なのは「いかにサイドバックを攻撃参加させるか」です。まずはその意識を高く持ちましょう。ひとりで打開するのではなく、うまくサイドバックを上がるスペースを作ることを考えることが重要です。
それには縦突破のドリブルではなく、「溜めるドリブル」が必須になります。
たとえば、サイドで開いてもらったとしたら、基本はボールをキープしながら中に切り込むと良いと思います。
そうすることでサイドのスペースが空くので、そこをサイドバックに上がってもらいます。
そのままサイドバックに出してあげても良いですし、上がったサイドバックをおとりにして、ドリブルスピードを上げて中央の人間とワンツーパスをしながらペナルティエリアに切り込むのもOKです。
どちらにせよ、サイドハーフの本当の職場はペナルティエリア内と考えた方が良いです。
センタリングをあげたとき人数が多い方が有利なのですから、サイドハーフはペナルティエリア内に入り込み、サイドに流れてのセンタリングはサイドバックがやった方が効果的です。
監督が「自分が行けば入ったシーンもある」と言った理由は、そこにあると思います。

ご参考まで。

指導者をしています。
やり方には人それぞれの考え方や戦術があるのでこれってものはないですよ。
監督が考えている戦術もあるでしょうから、それを確認するのが一番だと思います。
なので、あくまでご参考程度です。

(1)ボランチからボールをもらうときは、開いた位置から中に入り込んでディフェンスの隙間でもらうのが良いでしょう。
ただ、その位置でボランチからもらってもアクセントにはなりますがチャンスにはなりません。あくまで相手のディフェンスの位置をずらす目的ぐらいにしかなりません。
どちら...続きを読む

Qボランチについて教えてください。

サッカーのポジションに「ボランチ」というものがありますが、どういった役割でしょうか?
国内外で代表的な選手は誰でしょうか?

Aベストアンサー

>どういった役割でしょうか?
前線と最終ラインの中継地点と考えるのが一番わかりやすいかと思います。
攻撃の起点にもなり、ディフェンスの対応も要求される、非常にハードなポジションです。

>国内外で代表的な選手は誰でしょうか?
日本代表では小野選手、稲本選手がこのポジションを任されていますね。
稲本選手のケガの影響で代役としてピッチに立っていた遠藤選手の動きが、ボランチの意味を知るためには非常にわかりやすいかもしれません(地味な仕事で目立たないけど、献身的な動きで確実に試合の中で重要な役割を果たしているという意味で)。
その遠藤選手がさらに故障し、昨日のオマーン戦では福西選手が出場していました。

元(笑)日本代表の中田英寿選手も、所属チームではボランチでプレーしている事が多いですね。

国外選手で有名なのは、フランス代表のビエラ選手でしょうか。
現在世界最高のボランチと呼ばれており、アーセナルやフランス代表にはに欠かせない存在です。
闘将として有名だったマンチェスターUのロイ・キーン選手もこのポジションを語る上ではずせない選手だと思います。

>どういった役割でしょうか?
前線と最終ラインの中継地点と考えるのが一番わかりやすいかと思います。
攻撃の起点にもなり、ディフェンスの対応も要求される、非常にハードなポジションです。

>国内外で代表的な選手は誰でしょうか?
日本代表では小野選手、稲本選手がこのポジションを任されていますね。
稲本選手のケガの影響で代役としてピッチに立っていた遠藤選手の動きが、ボランチの意味を知るためには非常にわかりやすいかもしれません(地味な仕事で目立たないけど、献身的な動きで確実に試合...続きを読む

Q4-4-2(ダイヤモンド)でのサイドハーフについて サッカーに詳しい人お願いします。長文です・・・。

4-4-2(ダイヤモンド)でのサイドハーフのポジショニングや役割がいまいちわかりません。ちなみにぼくはこのポジションではなくボランチです。

このポジションはまともな動きをしようと思うとかなり難しいポジションだと思います。自分のチームやほかのチームのこのポジションの人を見ても4バックなのにサイドに張りっぱなしだったりサイドバックをうまく使えてない人ばかりです。

ぼくはボランチなので4-4-2のフォーメーションのときだとワンボランチとなり守備のときかなり大変です。左右のSHが守備のとき外に開いたままの状態が多くバイタルエリアなどぼく一人で守らなくてはならないので体力的にもきついし、中央から突破されるとピンチになることが多いです。

左右のSHのどちらかが守備のときは中央のスペースを埋めるためにしぼり、ボランチと二人で守るのがよいのかなと思います。たとえばこちらが右サイドから攻撃していて右SHが相手陣地深くまで上がっている状態のときは左SHは上がらずに少し中にしぼり気味のポジションでいて、相手にボールを取られ攻められるときには左SHが完全に中に入って2ボランチのような状態で守ります。そして、こちらの左SHがしぼったことによってできたスペースは4バックなので左SBがそこを意識して守ればいいというのがぼくの考えです。

それとも、CB2人のうちの1人がひとつあがって守ればよいのでしょうか?

4-4-2(ダイヤモンド)でのサイドハーフのポジショニングや役割がいまいちわかりません。ちなみにぼくはこのポジションではなくボランチです。

このポジションはまともな動きをしようと思うとかなり難しいポジションだと思います。自分のチームやほかのチームのこのポジションの人を見ても4バックなのにサイドに張りっぱなしだったりサイドバックをうまく使えてない人ばかりです。

ぼくはボランチなので4-4-2のフォーメーションのときだとワンボランチとなり守備のときかなり大変です。左右のSHが守備のとき...続きを読む

Aベストアンサー

一口にダイヤモンドと言っても、やり方や考え方は色々あると思うんですね。
ですので、こういうポジショニングが正しいという明快な答えを見つけるのはなかなか難しいです。
たとえば質問者様の言われるように、いわゆる『つるべの動き』で右が上がれば左が下がるというのも正解でしょうし、右ハーフがコーナーまで攻め入れば左ハーフはゴール前に入って分厚く攻めよう・・・というのもアリだと思います。正しい答えはたくさんありますので、後はもう『チームとしてどのやり方を選択するか』という問題ですね。

質問者様の案は別におかしいところもなくオーソドックスなやり方だと思いますので、あなたがキャプテンならそれをしっかりメンバーに説明して徹底させる。あるいはキャプテンにそれをやってもらう。とにかくメンバーとよく話して、チームとしての意思と言えるものを地道に築き上げていくしかないと思います。

左右のハーフについては、単にメンバー発表で『君は右』と言われたら、どうしてもその選手は右に張りっぱなしになりがちです。『サイドハーフ』という言葉を使えば尚更のこと。この辺りはホントに初歩的なことですので、チームとしてその選手にどういうポジショニングや動きを望んでいるのか、一度時間を割いてしっかり説明しておいたほうがいいんじゃないでしょうか。

ちなみにかつて私がやっていたチームもダイヤモンド型を採っていましたが、前の3人は小さなブロックを作って出来るだけフリーに攻めさせ、逆襲を受けた場合はまず守備的MFがボールサイドにアタックして、その間に他のMFが戻って中央を埋めるようにしていました。質問者様の考えるやり方とは違いますが、MFになかなか優れた選手が揃っていたこともあり、ウチのチームはこれで結構上手くいってました。

結局、チームのやり方というのは『結果的に上手くいけば正解』だと思うんですよね。あるチームで成功したやり方が、違うメンバーの違うチームで上手くいくとも限りませんし。もちろん一般論は大いに参考にしたら良いと思いますが、実際にチームの中で色々試行錯誤してみて、あなたのチームで上手くいくやり方、『あなたのチームにとっての正しい答え』を見つけていくと良いと思います。

一口にダイヤモンドと言っても、やり方や考え方は色々あると思うんですね。
ですので、こういうポジショニングが正しいという明快な答えを見つけるのはなかなか難しいです。
たとえば質問者様の言われるように、いわゆる『つるべの動き』で右が上がれば左が下がるというのも正解でしょうし、右ハーフがコーナーまで攻め入れば左ハーフはゴール前に入って分厚く攻めよう・・・というのもアリだと思います。正しい答えはたくさんありますので、後はもう『チームとしてどのやり方を選択するか』という問題ですね。
...続きを読む

Q軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら

軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら
教えてください。

30代男です。まったくキック力がありません。
本当に半端なく、ボールがちょろちょろになります。
小学生時代からずっとそうです。
かなり重症です。

PKでも遠藤以下のちょろちょろシュートです。
女子よりもキック力がありません。

自分なりに検証したところ、
シュートを打つときに足首を90°に曲げてボールをあげようとしていると
わかりました。すると当然ゆるい球しか蹴れません。

それを直し足首を伸ばしてインフロントにクリーンヒットしても、
強い球が飛びません。
インサイドのほうが比較的強い球を打てます。

周りを見てると軽く蹴っても、遠くに球を蹴れています。
ちょこんと当てて、20mくらいは飛ばせますよね?
軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら
教えてください。

Aベストアンサー

手っ取り早く遠くへ飛ばしたいのならトーキックです。
一瞬でマスターできる蹴り方はこれしかありません。
トーキックであれば、膝から下の足の振りだけである程度遠くへ飛ばせます。
ただし、コントロールは犠牲になります。

強い球が蹴れないのは、先に回答されてる方が言われているように蹴り足が速く振れてないからだと思います。
蹴り足を速く振る為には軸足に体重をのせ切ることが大切です。
軸足一本で体重をささえられるように。
コツとしては、ボールに対して軸足をボールの正面から真っ直ぐに踏み込むのではなく、ボールに対して少し斜めから踏み込みます。
しかもこの時、軸足は棒立ちではいけません。
軸足の膝は軽く曲がってる必要があります。

また、蹴るという動作は足が主体なのですが、上半身の使い方も大切です。
サッカー教本などで蹴る時の連続写真が良く載ってると思いますが、お手本となるフォームを見ると蹴る直前に上半身を反らしていることが分かります。
上半身を軽く後ろに反らすことで、蹴り足が前に速く振れるようになります。
ジャンプする前にしゃがむのと同じ要領です。

時間をかけて蹴るフォームを改善していけばボールが飛ぶようになるはずです。

手っ取り早く遠くへ飛ばしたいのならトーキックです。
一瞬でマスターできる蹴り方はこれしかありません。
トーキックであれば、膝から下の足の振りだけである程度遠くへ飛ばせます。
ただし、コントロールは犠牲になります。

強い球が蹴れないのは、先に回答されてる方が言われているように蹴り足が速く振れてないからだと思います。
蹴り足を速く振る為には軸足に体重をのせ切ることが大切です。
軸足一本で体重をささえられるように。
コツとしては、ボールに対して軸足をボールの正面から真っ直ぐに踏み込む...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Qサッカー背番号の意味

サッカーの背番号ですが、10番は良く中心と言いますが、チームは11人ですよね!
何故10番が中心といわれるのか教えて下さい。

GKが背番号1番なのはわかります。(^^)
DF MF FWの番号ですが、基本的にどのような基準でつけるのでしょうか?

たとえば2番から4番のDFが居たとしたら2番と3番と4番は意味がありますか?
2番はGKに近いからセンターバックなんでしょうか?
それとも端から2番3番と行くのか
もし、詳しい方がいたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

Aベストアンサー

サッカー史上、はじめて確立された戦術が、1880年代イングランドの
「ピラミッド・システム」で、↓のような配置でした


FW (11)  (10)  (9)  (8)  (7)
 
MF    (6)  (5)  (4)

DF     (3)   (2)
      
GK       (1)

ここから色々とシステムが派生して4-4-2や3-5-2に至りますが、
(長くなるので割愛します)
ポジションごとに背番号をつける習慣はある程度残って、
今日でもDFからFWへ番号が上がるようになっています。

その後、58年から70年のW杯で3度優勝したブラジルは4-2-4システムをとり、
FW4人((11)、(10)、(9)、(7))の(10)の位置でプレーしたペレが伝説的な活躍をしたので、
全世界で「ペレ=10番=エースナンバー」という見方が定着しました。
今でも「チームで一番のテクニシャン」や「絶対的な点取り屋」がつける番号として
草サッカーでもはばかられる威光(笑)を放っています。


で、(1)~(11)番の意味ですが、最近流行りの4-3-3で並べてみると・・・
(1) 正GK
(2) 右サイドバック
(3) 左サイドバック
(4) センターバック(カバー役のリベロ)
(5)    同   (潰し屋のストッパー)
(6) ボランチ(守備専門)
(7) 右ウイングFW(サイドを突破)
(8) ボランチ(攻撃参加)
(9) FW (ポストプレーヤー、正統派ストライカー)
(10) トップ下 (華麗な司令塔)
(11) 左ウイングFW (またはシャドーストライカー)
となりますが、システムや主観によって意見が違うと思うので、ご参考までに。
(以前は個人の持ち番号制ではなく、ゲームごとのスタメンが1から順につけていたので
現在のような「27番」とかはありえませんでした)

11番以降は・・・12がサブGK、14は有名なクライフが付けていた偉大な番号、
16、18がサブFWといった印象です。
(13は不吉なので、キリスト教国では敬遠されがちです)
                                       

サッカー史上、はじめて確立された戦術が、1880年代イングランドの
「ピラミッド・システム」で、↓のような配置でした


FW (11)  (10)  (9)  (8)  (7)
 
MF    (6)  (5)  (4)

DF     (3)   (2)
      
GK       (1)

ここから色々とシステムが派生して4-4-2や3-5-2に至りますが、
(長くなるので割愛します)
ポジションごとに背番号をつける習慣はある程度残って、
今日でもDFからFWへ番号が上がるようになっています。

...続きを読む

Qサッカー強豪高校への進学

息子は現在中学2年生です。小学校低学年からサッカーをはじめて
今は中学2年生ながらもレギュラーではあります。親の私から見て
息子は特別上手いワケでもないと思いますがヘタでもないと思います。
そんな息子が高校はサッカー強豪の高校へ進学したいと言い出しました。
例えレギュラーになれなくても厳しい環境でサッカーの技術はもちろん
精神力を鍛えたいと言っています。親としてそんな強い意志を持った息子を
サポートしていきたいと思っております。息子が希望するなら遠い高校でも構いません。
そこで皆様方に質問です。
息子は「国見」「市船」「帝京」「鹿実」「藤枝」「桐蔭」の中から選びたいと言っています。
この各高校はどんな特徴があるのでしょう。どこがより厳しいのでしょうか?
息子はフォワードですが、まだまだ自分のプレイスタイルは持っていないようです。
少しでも息子の力になってやりたいので情報をお願いします。
ナンセンスな質問であると思いますが親バカなヤツということでご容赦を。

Aベストアンサー

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意識した指導をしているところもあるかもしれないけど、そのまま芽も出ずに高校でサッカーをやめてしまう選手がほとんどだと思います。
だったら名前で選ばずに、そこそこ強い高校を選んでも問題は無いと思います。もちろんご指摘の高校に進学すれば全国大会に出場する可能性はあるけど、他の方の指摘もあるように、だからといって将来が約束されるわけでもないし、レギュラーになれなければ試合経験もつめないままにサッカー選手としての人生を終えてしまいます。
自分の経験で言えば、中学時代は埼玉で選抜にも選ばれましたし、高校進学時には強豪高校から誘われました。でも選んだのは埼玉県でもそこそこ知られた学校でしたけど、全国大会には出られないようなところです。部員も50人くらいでした。
ただ1年からレギュラーになれましたし、県大会でも上位には行ったので試合経験は多く積めました。その甲斐もあって、3年生のときにJリーグ2球団から声がかかりました。残念なことにひざの欠陥があったために入団は出来なかったけど、試合に出て県大会でも上位に行けば注目されるのです。
もし強豪高に進んでも試合に出なければ注目されません。注目されなければ強豪高でサッカーをやる意味はないでしょう。厳しい環境で3年間過ごしても、1試合も公式戦に出れない人は多くいると思います。
そのあたりを考えて進学を考えてあげる必要もありますが、決して強豪高に進んだからといって、将来が約束されるわけではないのです。もちろんそこでレギュラーになれば問題ないですけど、レベルの高い人たちが争うのだから前途は険しいことです。自分の出身校は強豪高ではないけど、練習は厳しかったですし、それらの高校にも負けないくらいに精神的に鍛えられたという事実を知っておいてください。
質問の回答にならなくてすいません。

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意...続きを読む

Qボランチの練習

今中3でボランチをしています。足が遅いですがパスが標準以上なのでパサーとしてやってきました。今年の夏に志望校のセレクションを受けます。今から受かるように練習したいのですが、自分みたいなボランチはあとどんな能力があれば高校で通用するんですか?その能力を個人練習で補うにはどんな練習がいいのですか?あなたが思った考えを回答してください。お願いします。

Aベストアンサー

そう言ってくれるとありがたいです。
サッカーはしています。サッカーに関係する仕事はしていません。指導は今はしていませんが将来しようとは思っています。

差についてですがデコと日本選手を比べるとたしかに差はあります。
でもランパードと日本選手を比べると、そう差はありません。極端な話、ランパードがJリーグでも活躍できるか、というとわかりません。
僕は俊介とランパード、どっちがうまい(良い選手)か?と言われれば間違いなく俊介と答えます。
また今、マンチェスターUでパク チソンが活躍していますが、彼は京都サンガにいたのですが、他の選手より際立ってうまかったかというとそんなことはありません。海外で活躍できるかに関してはそのチーム、リーグに合うかというのがでかいです。もちろん、ジダン、メッシ、Cロナウドぐらいの技術レベルになれば別ですが。
また、セスクが自分で言っていたのですが「もしバルサに残っていれば間違いなく今も当時のチームメイトと一緒に三軍にいる。」と言ってました。本当に、活躍できるかは紙一重だと思います。

ジェラードと日本選手の差ですがまずキック力です、でもこれは身体能力によるものが大きいので差を縮めるのは難しいかもれません。他には基礎技術のレベルの差です。ジェラードはテクニックがあるわけではありません。見れば分かると思いますが難しい事はほとんどしません。ボールタッチ自体は誰でもできるプレーをします。ですがそのレベルが高いです、彼がパスやトラップミスをすることはほとんどありません。特にロングボールの精度などは本当にレベルが高いです。

最後にデコですが、単純に技術レベルが違います。ブラジル出身という事もあってボール扱いがうまいです。相当練習しないとあのレベルにはなれません。デコが自分で言っていましたが
「俺は努力の選手、努力でここまで来た」
あのレベルになるには必ず一人での努力が必要だと思います。
また彼はブラジルで思うように活躍できずポルトガルに渡ったらしいです。

ちょっと練習に関しては自分で考えてください。
自分には何が必要か、そのためにはどういう練習をする必要があるかを考えればわかると思います。
また、そういう事を自分で考えられなければプロは厳しいです。
例を一応挙げときますがジェラードやデコのようにキックの制度を上げようと思えばキックの練習。自分のドリブルがまだまだと思えばドリブルの練習。実践経験が足りないと思えば、試合を。誰でもわかるような事です。

また質問があれば気軽に言ってください。できる限りの返答はします。
僕もあなたの様にはまっていたんで本当に気もちがわかります。本当に頑張ってください。それでは

そう言ってくれるとありがたいです。
サッカーはしています。サッカーに関係する仕事はしていません。指導は今はしていませんが将来しようとは思っています。

差についてですがデコと日本選手を比べるとたしかに差はあります。
でもランパードと日本選手を比べると、そう差はありません。極端な話、ランパードがJリーグでも活躍できるか、というとわかりません。
僕は俊介とランパード、どっちがうまい(良い選手)か?と言われれば間違いなく俊介と答えます。
また今、マンチェスターUでパク チソンが活...続きを読む

Q細かいボールタッチができるようになるフィジカルトレーニング

細かいボールタッチ、柔らかいボールタッチができるようになるボールを使う以外の基礎トレーニング(フィジカルトレーニング)を教えてください。

小学校から高校までずっとサッカーをやっており社会人の今はフットサルをやっています。リフティング、ドリブル、トラップは素人に比べればそれなりにできるのですが、いわゆるタッチが固いといわれますし、自分でもそう思います。(特にドリブルのタッチが大きい。)

学生時代にはコーンを置いてドリブルの練習をしたり、リフティングでのバレーボールをやったりなどボールを使ったトレーニングをしていたのですがどうもボールが足につくという感覚が身につきませんでした。

私が学生の頃に比べて体の細かい部位に着目したいろいろなトレーニング方法があみ出されているのではないかと思うのですが、足首を柔らかくする足の指を鍛えるなど細かいボールタッチができるようになるような体の機能そのものを高めるようなトレーニングをご存知の方がいらっしゃいましたらご教授ください。

Aベストアンサー

昨日、同じような質問に回答しました。なお同じ文章も使っていますがお許し下さい。

私は20歳ぐらいからサッカーを始めたものです。小中高とサッカー部に所属していたことは無いので今でも素人同然みたいなものです。
社会人のチームに入っていたのですが、仕事の都合で一年間だけ他県で過ごすことがありました。その1年間はサッカーをする環境は無く、アパートの部屋にボールだけ置いておいて暇な時に足裏で転がしていたりしていました。そしたら1年後チームに戻った時にドリブルが上手くなっていました。以前はドリブルのタッチが大きく直ぐにDFにカットされていましたが、ボールタッチが上手くなったのか細かいステップのドリブルができるようになっていました。自分でもビックリ!

私も何故1年間サッカーから遠ざかっていたのに、逆に上手くなっていたのか不思議に思っていました。そしたら、この前たまたま他の質問を見ていたら、「裸足で1日5分ぐらいでもボールに触っているとボールタッチは柔らかくなる」と回答していました。その回答者いわく「ブラジル人は小さな頃スパイクも買えない子が多く裸足でストリートサッカーをやっているから自然にボールタッチが柔らかくなる」と回答されていました。それを読んでなんか納得しました。それからは、パソコンを使っている時は足元にボールを置いていますよ。

後その方は「ドリブルは小指の付け根の方でボールを運ぶようにしましょう」と書いていましたよ。確かにロナウジーニョのドリブルはそんな感じですよね。

>体の細かい部位に着目したいろいろなトレーニング方法があみ出されているのではないかと思うのですが、足首を柔らかくする足の指を鍛えるなど細かいボールタッチができるようになるような体の機能そのものを高めるようなトレーニング
確かにトレーニングはあると思いますが、「裸足でボールを触ること」は科学的にはどうしてなのかは解りませんが、なんか納得できるような気がします。

ただ私の素人レベルという事を前提とした話ですので、これが本当かどうかは解りませんが参考にしてみてください。

昨日、同じような質問に回答しました。なお同じ文章も使っていますがお許し下さい。

私は20歳ぐらいからサッカーを始めたものです。小中高とサッカー部に所属していたことは無いので今でも素人同然みたいなものです。
社会人のチームに入っていたのですが、仕事の都合で一年間だけ他県で過ごすことがありました。その1年間はサッカーをする環境は無く、アパートの部屋にボールだけ置いておいて暇な時に足裏で転がしていたりしていました。そしたら1年後チームに戻った時にドリブルが上手くなっていました。以...続きを読む

Q中3息子の納得いかない部活引退について

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか、最後の最後でレギュラーの背番号を持って帰り、親子で大喜びしたのも束の間。
なぜに出てない・・・・・

納得の行かない息子は先生に理由を聞いたようなのですが、親には教えてくれません(--;)

父親は最初で最後の試合に出ている息子の姿を見たいと、無理をして会社を休みました。なのに・・・・・

親として先生にお尋ねしたいところですが「絶対にやめて」と子供に言われています。

夫は「出す気がないなら最初から一桁の背番号なんか渡さなければ良かったのに。期待させるだけ期待させて、子供にとって残酷だ。」と言います。
実際、背番号をもらってからの子供の喜びようといったらなくて、私たち親もとても嬉しくて、その気持ちの高まりが大きかっただけに、先生に裏切られたような気持ちです。

「そのときに調子の良かった子を使う」とは言われていましたが、背番号もらって翌日の試合だったので、調子が悪いなんて事はありえません。
体調も万全でした。
何か違反行為をしたわけでもありません。

本当に納得いかない怒りが収まらないのですが、終わってしまった事は仕方ありません。
「高校へ行っても、野球なんかやらない」と完全に不信感いっぱいです。

気持ちを切り替えて前向きに受験勉強に励んで欲しいところですが、本人は納得できない分だけ、気持ちを切り替えることも出来ないようです。

このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。
このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

同じような経験をされた方にアドバイスをいただければと思います。
子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。
体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献されていたのか、
同じポジションのライバル選手の実力はどうだったのか、
たぶん、息子さんには自分の力やほかの選手の実力はわかっていたと思います。
だからこそ、親には先生に尋ねてもらいたくなかったのでは
ないでしょうか?
先生に聞いた理由を息子さんが教えてくれない。
息子さんは立派です。
中学校の正門で記念写真を撮ったあの日からは
見違えるように成長されたのではないでしょうか?

親は、部活の先生に注文してはいけません。
文句も言ってはいけません。お尋ねも、だめです。
まして、会社を休んでまで・・は息子さんの前でも言うべきではないです。

先生に何か言うとしたら、

3年間ありがとうございました。
お世話になりました。

くらいでしょうか?

もう一度息子さんの顔をちゃんとみてください。
精悍な顔つきになってるはずです。
それは暑い日も寒い日も頑張った証です。

運動部はレギュラーの数は決まっています。
ほんとうに、どうしようもなく厳しい世界です。
そういう話はものすごく多いです。よくある話です。
皆そうやっていろんなことを考えられる大人になるのです。

もうやらないと息子さんが言うのなら
そうだね。って言うしかないでしょう。


3年間よくがんばったね。

親が言えるのはこれだけです。
恨み節は夫婦二人だけのときに言うようにしましょう。

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報