AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

おぞましい話で恐縮です。 それは家庭内で度々起こり、その場には私と父親しかおらず、他の証言者はいません。
なぜか偶然に父親の手が私の胸によく当たります。
ニタニタして私の胸の方を見てるのかな? いや、親だからそんな事はないだろう と思った直後、何故か偶然父親の手が私の胸に手が当たります。

私は法律に関して無知です。 胸を掴まれたのでなかったなら、痴漢の被害届は無理かなあと思いますが、軽いタッチが 度々ある場合どうすればいいのでしょうか?

小学4年生位の時、1度手の甲で少しふくらみかけの胸を押してきたことがあります。またある時冠婚葬祭で親戚が私の容貌を褒めた時、父親は自分がその娘の父親だとアピールしたかったのか、遠くから私にの横に来て立ち、私の腰に手を添えたのですがその場所は腰というより尾てい骨の上あたりで、私自身ゾッとしました。気持ち悪かったです

そんな経験があってか、父親に性的嫌悪感があり、偶然父親の手が私の胸に当たるのは 無意識でも半分故意なのでは?という疑いがぬぐえません。

痴漢がとして被害届を出すのは無理でも、本人が気持ち悪がり大変不快に思っている事を警告する機関、第三者はいないものでしょうか?

1度でも胸に手が当たれば今度から気をつけるべきなのに、何度も何度も忘れた頃に偶然手が胸に当たる。

これは痴漢と定義することは無理ですか? できることなら父親を法的に罰したいです。
たとえ故意でないにしろ私は大変傷ついています。また家族、親戚に相談は多分ムダです。
そして、こんな事考えたくないですが、いつか本当の確実な痴漢行為が家庭内で起きた時、私はどうすればいいのでしょうか? 110番は大げさですよね? すぐに警察に行けばいいのでしょうか?

ご存じでございましたら、どうか教えてください お願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

再度、9番目に回答した者です。



身内の反応が薄いことは、しょうがないことだと思います。
私も、学ぶまでは知らなかったのですから。そういう人は多いと思います。
ですが私は今、知っているからこそ、
あなたに選択肢があることを知らせたい。そう思って回答しました。

>今回の件で心の問題も解決したように思います
あなたは悪くないというお言葉大変うれしかったです。

その言葉、本当に嬉しいです。良かったです。本当に。
お心を軽くすることが、立ち上がる第一歩なのですから。

あなたがとても幸運なのは、父親の行為を不快だと認識できることです。
私はセクハラ被害のサポート関係に携わっていますが、相談事例の中には、
「こういうことを父(兄あるいは弟)が喜ぶから」「もう私は汚れてしまった。どうでもいい」など、
肉親の性的虐待を非難することを諦め、自己嫌悪さえもできず、
嫌だと思う心に無理矢理フタをしてしまい、虐待を自己正当化してしまうケースもあるのです。

スキンシップは家族間で大切なことかもしれませんが、
思春期を過ぎた娘の肌に触れることは、父親であれば極力避けるのが思いやりだと私は思います。
肌を触れないでもできるスキンシップはいくらでもあるのですから。

嫌なことを嫌だと思う、その理性のある時に、あなたが立ち上がる勇気を持てたこと。
本当に立派です。
これからが大変だとは思いますが、立ち上がることのできたあなたなら、必ず大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました
実は25の時冠婚葬祭で起こった出来事の後、私も自分なんてどうでもいいのだと思いました。そして性的に自分を痛めつけたい行動にでたくなりました。たぶん性的な自尊心がなくなってしまうんでしょうね。。
その当時、落ち着いた年齢でしたので、自分にブレーキを多少かけることができましたが、もし10代、20歳前後だったら、もっと酷い性暴力だったら自分にブレーキをかけるのは難しかったと思います。
娘に触れるのを極力避けるのが思いやりと言っていただきありがとうございます 嬉しかったです
あなたはセクハラ被害のサポートをされているのですね。 これからもいろいろな被害にあわれる方々に どうぞ優しい言葉をかけてさしあげてください。
本当に心が軽くなりました あいがとうございました

お礼日時:2007/05/01 07:19

9番目に回答した者です。



>家庭内で強姦が起きても警察は家庭内の事だからと何もしないというのは本当ですか?
>それはショックです

警察の民事不介入は、確かに日本では顕著ですが、それは昔の話です。今はそうではありません。
現在は民間団体によるDV被害者保護の活動も行われていますし、
DVを不法行為として認定する裁判例が出始めています。

あなたになされた性的虐待は、DVのひとつです。
警察が民事不介入でDVを放置した結果、殺人・強姦・傷害と悲惨な結果を生んでいるケースも多く、
このことから、警察は今ではDV事案についても積極的に介入するようになっています。
だから、あなたになされる性的虐待は警察に通報してもよいのです。

あなたが嫌だと思う父親の行為は、
身内だからと言って免責されることではなく、決して許されません。
あなたを守ることが本来の肉親の役目であり、踏みにじることではないのです。

お心を強くお持ちください。

あなたは何ひとつ悪くないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
警察は家庭内の事に立ち入れないと聞いた時、女性は社会では権利が強くなったけど、家庭内に入ると全然だめなんだ。何という法律の落とし穴だ! と思い、同時に私と同等、またはもっとひどい被害を受けているであろう人のことを考えてしまいました。でも民間団体の活動で法律も変わってきているのですね。よかったです
私のようなこんな軽い事例でもDVといっていただきありがとうございます。警察に通報してもいいと聞き心が楽になりましたが、それは最終手段にして、まずはサポートセンターに連絡してみようと思います。
1度そのような専門家と話をしてみたいと考えていました
質問文に父を法的に罰したいと書きましたが、それは父や、相談しても反応が薄かった身内への復讐心もあったと思います。でも分かってくれる方々、専門機関がある事が分かり身内の反応を恨む気持ちはもうありません。身内は結局その筋の素人ですから。。法的手段は最終手段として考えるつもりです。
今回の質問は法的に訴えが可能かということで、私の心の問題は別のカテゴリーで相談しようと考えていましたが、今回の件で心の問題も解決したように思います
あなたは悪くないというお言葉大変うれしかったです。 ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 09:35

あなたが受けているのは、痴漢という生易しい言葉ではなく、


まさしく性的虐待、性暴力です。
特に肉親からの性的虐待は憤りを感じます。
被害者が拒絶できないことを知った上で虐待するのですから。

日本だけでなく、海外でも、
父親から娘に対する性的虐待が非常に多く報告されていますが、
加害者が父親である点から、勇気を持って告発することが
実際上不可能な状況です。
ですが、あなたはここで勇気をもって告発をされた。
本当に偉いと思います。どんなにか悩まれたことでしょう。

まず、加害者である父親との隔絶することを始めて下さい。
心に負った傷は非常に深いと思いますが、
こんな時に支えてくれる民間のサポートセンターが多数あります。
http://www.macska.org/saic/hotline.html

ぜひぜひ、匿名で構わないので、
上記リンクの民間サポートセンターのどれかにお電話されて下さい。
女性相談員が対応して下さりますし、
また、女性のカウンセラーを紹介してくださるはずです。
警察対応はどうしたら良いのか、逃げるためのシェルターの手配、
性的虐待に詳しい女性弁護士を紹介したりなど、
親身になって丁寧にアドバイスしてくれると思います。


勇気をもってここで告発したこと。本当に素晴らしい。
あなたは、自信を持ってあなたを取り戻してください。大丈夫です。


念の為、警察の性犯罪被害対策の電話番号一覧です。
http://www.npa.go.jp/sousa1/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
実は文には書きませんでしたが、冠婚葬祭で嫌な思いをした後、当時の友人、彼氏にその事を伝えました。友人は1度も私の父に会ったこともないのに、そんなのあなたの思いすごしでしょ! と言いすぐに話を切り替えてしまいました。常識でありえない事だから無理もないけど、私はショックでした。 気持ちを分かりやすくいうと意味は少し違うけどセカンドレイプというのと似ています。
今あなたに性的虐待、性暴力と言っていただき、救われた気持ちです。心が真っ白になりました
私には日本の古い固定観念があり、父親は偉い、強い、逆らってはいけない、まして親に暴力をふるうなんてとんでもないという気持ちが根強くあります。どうして父らしくない父に対してそんな気持ちを持ち続けているのか今自分でも不思議です でもそれは他の人も同じで日本は外国と比べ、父親の性暴力を告発しにくい環境下にあるのではないでしょうか。。
今度また胸に手が当たったら顔をひっぱたくくらいのことはするつもりです。私の心の傷は当の本人はきっと知らないでしょうから。。
サポートセンターを紹介していただきありがとうございました。ひとつ家から近い所があるので問い合わせてみます。
告発したことが素晴らしいと言ってくださりありがとうございます。今まで友人、身内からその言葉はなかったので、他の回答者様と同様にあなたの言葉に人生初めて救われた気持ちです
ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 08:49

普通は親との接触を断つのが一番無難です。

110番も普通に相談するよりはいいと思いますよ。ただその先は、警察は何もしようとしないですから、監察に相談して現場を動かす、弁護士を立てるなどの方策を立てないと、罰するまでは行かないでしょう。ただ被害を受けた後どうするかを考えるより、被害を受けないようにする方法を考えてはいかがでしょう?最善は親と会わないことでしょう。ほかには裁判所で家事調停(裁判所に間に入ってもらって相談する)なんて方法もあるかもしれません。強い強制力があるわけではありませんが、恥を知る人間なら第三者を立てれば少しは反省するかもしれないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
前回のセクハラを思い出すだけでカッとなり、今度こんなことあれば、110番して大騒ぎにしたてて、近所に聞こえるように言ってやる!! と思っていました でも110番はやりすぎですね。。
私も何かの本で110番なら全て会話を記録していると読んだことがありますので、普通に警察にいくよりは効果あるかなあ と素人ながら考えていました でも警察は何もしないのですね。。
二度とこんな事が起こらないように私も配慮します。 最善は会わないようにする。そうですね。それしかないですね。身内ゆえ難しい事もありますが、ならべくそうします。
ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 07:54

>成人した娘の胸や腰 に触れる事が親子間のスキンシップになりますか?


それは人によるのでなんともいえません。
中には成人後も父親と風呂に入る娘もいます。

>親子関係の唯一のスキンシップがセクハラですよ。。
ですから、それは親子関係の家庭内の話ですから国家権力が介入するのは簡単ではないのです。客観的な指標がありませんからね。

>私はひどい娘でしょうか?
全く問題ないです。

>逆に股間を蹴られた父が警察に駆け込んでも、警察が出る幕ではないということですね。

そうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました 私の同級生にもファミリーで入浴しているという人がいました。そんな仲のいい家族はうらやましいですね。きっと娘にとって男性、性、を感じさせない父親なのでしょう。

私はひどい娘でしょうか という言葉に、全く問題ないと 回答していただきありがとうございました。
その言葉をよんだ瞬間、心がスッとしました。
何度も質問にお答えいただきありがとうございました。はじめ、その事に気付かず失礼しました。
回答にお礼を書いていくうちに、頭の中で父との嫌な思い出の映像が流れ、それがひとつひとつ浄化 されていく気分です
ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 07:22

女性である身内へ相談しましょう。

お母様へは特に何度も・・・。
その上で父方の祖母、母方の祖母、父方と母方の祖母・・・と広げていきましょう。

また、未成年ではなく独立されているようですから、お父様とは会わない、会っても二人きりになるような時間や場所を作らない。はっきりと明言したり行動したりしましょう。状況が悪くなる前に、悪くならないように心がけましょう。それでも悪くなるようであれば、会わなければ良いと思います。

ご自宅へ来ても入れないようにしましょう。あまりひどければ、引っ越しましょう。それでも追いかけてくるようであれば、専門家へ相談して家庭裁判所へ申し立てましょう。最悪縁を切ることになるでしょう。

法律的にも、常識的にも、親子である以上は処罰するようなことは難しいです。あなたがどのように逃げるか、しかないと思います。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
女性である身内は、すでに2人に言っています。ものすごく驚くだろう、怒ってくれるのだろうと期待していましたが、聞き流された感じで終わりました。
人間の心理、また本能というべきでしょうか、一般常識でありえない事柄をいきなり告げられても、人はそれを聞き流してしまうクセがあるかもしれません
私自身小学4年生の出来事が起こった時、一瞬嫌な気持ちになったものの、次の瞬間これはあり得ないことなんだと頭を切り替えて深くは考えませんでした。 また、考えてはいけないと自分が脳に命令したのかもしれません
私の身内も、きっと深く考えてはいけないと思ったのでしょうか。
父は私の電話番号すら知りませんし訪ねてくる事もありません。あたたかいお言葉ありがとうございました。お礼を書きながら少しずつ癒されていくのが自分でもわかります
ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 07:00

>私は未成年でも、20代前半でもなく、落ち着いた年齢です。


。。。。それであれば、基本的に父親と会わないようにするとか、痴漢行為または類似行為がなされる機会をそもそも避ける、その行為がなされようとしたときには明確に拒絶するとかすればよいのではないですか。

強制わいせつまたはそれ以上のことに該当するようなことがあるのであれば、もちろん警察に告訴して構いませんし、する方がよいですけど、そこまで行かない(単に胸を触るなど)のであれば、痴漢行為目的なのかそうではなくて親子関係故のスキンシップレベルなのか区別つきませんから警察が出る幕ではないでしょう。

区別がつくほどの行為(つまりそれは強制わいせつ行為といえるのですけど)があったというのであれば別ですけど。

ただ、そもそもそれがいやなわけですから、別に父親だからと遠慮することが必要なわけではなく、対決してもよいではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます 拒絶はもうすでに行っています 今までは無言でした。 これからは大きな声を出すつもりです
成人した娘の胸や腰 に触れる事が親子間のスキンシップになりますか?
仲の良い親子ならともかく、人生で数えるくらいしか会話した事がない親子関係の唯一のスキンシップがセクハラですよ。。
文には書きませんでしたが、親子口論の末、殴られたりする時も、何故か胸に手が当たる。暴力そのものよりも、どさくさにまぎれたセクハラのほうが、大変不快なので結果、口論も躊躇するようになります。
警察よりも、父親の急所を1度蹴ってみようかと思います。精神的にそのほうが今までのことをナシにできそうです。 私はひどい娘でしょうか?
法律で裁けそうもなければ性の問題は性で解決するしかないですね。

逆に股間を蹴られた父が警察に駆け込んでも、警察が出る幕ではないということですね。。股間を蹴った理由を堂々と言ってやります。

実行できるか分かりませんが、うじうじ心の傷で悩まず、対決しようと思います。 ありがとうございました

お礼日時:2007/04/27 23:04

失礼ですが、父子家庭でしょうか?


>また家族、親戚に相談は多分ムダです。<
どうして、無駄なのでしょうか?
どうして、相談しないのでしょうか?
もし父子家庭でなければ、どうして母親に相談しないのでしょうか。
実の娘にその様な不適切な行動を取る原因は、以外に貴方の両親間に問題がありそうです。
好き好んで、第三者を介入させ、身内の恥を晒すのは考え物ですし、一番キズが付くのは、結果的には、貴方だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます 家族は私と母、父です
母にはすでに言っています。効果はなかったです
私は母とも仲が悪く、親は親戚と疎遠です。もし私が母と何事も打ち解け合い、親戚と行き来があれば、痴漢行為は起きなかったと思います
会社のセクハラも同じですよね? 中心的人物を狙いますか? 発言できそうもない、おとなしい人を選びますよね? だまっててくれそうな人を選びますよね? 上司に言っても効果なかったら法的手段をとりますよね。。。
できれば第三者に関わってもらいたいです この事がエスカレートすれば今度は私が加害者として全国ネットで身内の恥をさらすことになりかねません。できれば軽犯罪の内に穏便に処理したいです
結果的に私が傷つくかもしれませんが、すでに傷ついてますので怖くないです。私が求めるのは二度としないという誓いと謝罪です。
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2007/04/27 22:09

ご質問者が、もし成人またはそれに近い年齢で、かつ経済的に(親からの援助ということも含め)可能ならば、すぐに家を出、父親と別居することをお勧めします。



ご質問者は父親からの痴漢(強制猥褻)の被害だけを心配なされていますが、今後、強姦まで発展する可能性も全くないわけではありません。
このようなケースは、なかなか表沙汰にならないだけで、現在でも相当数の被害はあるものと思われます。
※尊属殺が争点となった過去のある有名な判例も、父親からの度重なる性的虐待(強姦)が原因でした。

思うに、このような性癖は、本人に注意したからすぐ治る、というものではありません。
ロリコン等と同じで、一種の病気と言ってもいいものです。

家を出ることが不可能であれば、まず、母親(父の妻)に相談し、それでもだめなら祖母(できれば父方の)へ。
※家族への相談は無理、と言われていますが、無理でもしなければいけません。
父親に恥をかかせないような方法で、本人に病気であることを気付かせ、当該行為を止めるよう、気長に説得してもらうのが一番かと考えます。

今はなんとなく触っているようですが、今後もし故意に触っているとはっきりわかるような事態に至れば、警察への相談も必要かと思います。
その際は、必ず女性警官に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます すみません説明不足でした。 私は未成年でも、20代前半でもなく、落ち着いた年齢です。
文の中の冠婚葬祭での事は 25歳の時に起こりました。

今 私は家を出ています。文の中の痴漢行為はたまに私が実家に帰ってきた時に起こります
説明不足でしたが、母にはもう言ってます。 母は、ふーん と言っただけでした。私はショックでした。もし祖母や親戚に話したところでまた同じ反応であったなら、私の絶望感は拡大するわけで、できれば相談したくないのです。 また父親を庇う事もありえるでしょうし、できれば公平な判断ができる第三者がいいのですが.
強姦までいくことは今の状況ではないと思いたいです。起きるなら今よりも若く無力な世代に起きていたと思われます。もし強姦が置きかけた場合相手も瀕死の重傷を追い、私は捕まってしまうでしょうね。。

私が心配しているのは将来、父が痴呆症になり物の善悪が本当に分からなくなった時です。今でさえこの有り様ですから怖いです

警察の相談は最終手段としては考えてます ご回答ありがとうございました

お礼日時:2007/04/27 21:48

一度、はっきりと、父親に面と向かって「お父さん、私をいやらしい目で見てる。

めっちゃキモい!変なトコロをエッチに触るし!もう触らないで!」と言ってやりましょう。お母さんが居る場所で言うのがベスト。

それでも問題が解決しない、収まらない、懲りないようなら、

・質問者さんが未成年の場合
「実の父に性的虐待を受けている」と、児童相談所に駆け込んで下さい。

・質問者さんが成人している場合
実の父に暴行(強姦、近親相姦)される前に、独立して実家から出て下さい。

警察は、事件が発生しない限り何もしてくれません。暴行(強姦、近親相姦)が起きたとしても「家庭内の事だから」と、何もしてくれません。

暴行、強姦された被害者が追い詰められ「もうどうしようもない。殺すしかない」と、暴行加害者である父を殺してしまった、などの重大事件に発展しないと警察は動きません。

・児童相談所も、実家を出るのも嫌な場合。
お母さんに「お父さんに犯されそうになった」と言いましょう。
結局、両親が離婚するなりして、質問者さんは父親から引き離される事になります。

なお、上記のどのケースでも、実行すると「もう2度と実の父と会えなくなる」のを覚悟して下さい。確実に家庭が崩壊するので、実の父から憎まれる事になるのも覚悟して下さい。

てゆか、父親が実の娘を性的な目で見てる段階で、もう家庭崩壊してる気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます すみません説明不足でした。 私は未成年でも、20代前半でもなく、落ち着いた年齢です。
文の中の冠婚葬祭での事は 25歳の時に起こりました。

今 私は家を出ています。文の中の痴漢行為はたまに私が実家に帰ってきた時に起こります
説明不足でしたが、母にはもう言ってます。 母は、ふーん と言っただけでした。私はショックでした。もし祖母や親戚に話したところでまた同じ反応であったなら、私の絶望感は拡大するわけで、できれば相談したくないのです。 また父親を庇う事もありえるでしょうし、できれば公平な判断ができる第三者がいいのですが。。

次回痴漢行為が起きたなら、あなたのアドバイス通り大きな声で反論してみようと思います。今までなぜそれができなかったか。。父親に性的嫌悪感があると書きましたが同時に性的恐怖感もあるのです。何故か声がでません。でもこれは私の心の問題なので別のカテゴリーでまた相談したいと思います

家庭内で強姦が起きても警察は家庭内の事だからと何もしないというのは本当ですか? それはショックです

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2007/04/27 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父がセクハラしてきます。私がおかしいのでしょうか?

父からセクハラされています。
小さい頃から、隣に座ってると
お尻や太ももスレスレに手を置いたり、
胸が膨らみ始めた頃に
私がお母さんに甘えて抱きついたら、
父はどさくさに紛れて胸の横を
覆うように触れてきました。
その時は、まだ幼かったので
偶然だと思うようにしていました。
誰かに相談して、ませた子供だとか
家族が信用できないのかとか
思われたくありませんでした。

そのあと父が単身赴任で家を離れていましたが、
今年になって戻ってきました。
私は遅く来た思春期まっただ中で、
学生時代にストーカー被害やセクハラを
受けていたのもあって、男の人が苦手になっていました。


ついこの間、バイト先で言葉のセクハラを受けて、
男性不信に陥っていたので、
無意識に父を避けていました。
そして一昨日、家族で出掛けるとき
ある事情で後部座席に父と隣合わせで
座ることになってしまいました。
私はなんだかこわくて、顔を背けて
携帯をいじっていました。
すると父が私に話し掛けようと
太ももを叩いてきました。
その時、親戚の家に行くだけだったので
素足に短パンでした。
ゾッとして鳥肌がたちました。
普通は腕とか肩を叩くと思うのですが、
そうじゃないんですか?
ましてや年頃の身体に無遠慮に触ってくるのも、
家族なら普通のことなんでしょうか?

そして昨日、夕食時にいつもなら私の隣は
姉か妹が座るのですが、
なぜか父が座っていました。
お皿をテーブルに置く時点で
「んじゃ~、俺ここ?」と目を泳がせながら
私の隣になるように
誘導していたかのように見えました。
結構小さいテーブルで、太っている父と
隣に座ると距離が近くなってしまいます。
私はこわくなりましたが、家族がいるなかで
嫌と言えませんでした、、、。
そのあとも顔を近くして覗き込んできたり、
食べ終わったあと、私の座る椅子の背もたれに
腕を乗っけてきたり、その一つ一つの動作が
こわくてビクビクしていました、、、


ちなみに、父が姉や妹にしているのを
見たことはありません。
ここんとこずっと恐怖と不安感でいっぱいです。
多分彼氏ができて、性行為に及んだとしても
フラッシュバックしてくると思います。

決定的なセクハラを受けたわけではないので、
下手に関わらないでいると
母に不振に思われるかもしれません。
これは私が自意識過剰なだけなんでしょうか?
こういうのは家庭では常識的な範疇なのですか?

父からセクハラされています。
小さい頃から、隣に座ってると
お尻や太ももスレスレに手を置いたり、
胸が膨らみ始めた頃に
私がお母さんに甘えて抱きついたら、
父はどさくさに紛れて胸の横を
覆うように触れてきました。
その時は、まだ幼かったので
偶然だと思うようにしていました。
誰かに相談して、ませた子供だとか
家族が信用できないのかとか
思われたくありませんでした。

そのあと父が単身赴任で家を離れていましたが、
今年になって戻ってきました。
私は遅く来た思春期まっただ中で...続きを読む

Aベストアンサー

辛いよね、そういうの。探してあげる手伝いはちょっとできないど、少しだけ。まず、身内に相談してその反応はどう?お父さんやめてあげて、もういい年なのよ。ってなる?それならいいけど、コミュニケーションでしょ?的な話し向きだとやっぱり家族以外に相談できる人がいるといいなあ。しかも同じ女性同士じゃないとその気持ち、分かってもらえないと思う。高校までなら保健室の先生あたりか同性の先生でもいいけど、できれば、女性の精神科・心療内科か女性の婦人科に相談してみるといいと思う。同性であれば守秘義務以上に配慮してくれるし、そういう理由で(最初は話しにくいかな)父だけではなく男性が怖い的なことを話したって事実(簡単な記録が残るはず)が後々役に立つかも。
そこまでいかなくても、とりあえず話は聞いてもらえるし、ありきたりな返事や対応しか返ってこなくても、吐き出せただけでもちがうと思うう。ちな、アタシも一応男だから、なんの役にも立てないかもだけど。
家とか家族ぐるみの問題って、自力でかだれか頼ってそこから出る以外
解決しないからホントやっかいだよね。

Q小さい頃父親に身体を触られたことのある方

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャーを着けるのが吐き気がするほど嫌で、しかも今まで一度もありのままの自分(演じずにリラックスした状態)で男性と向き合えたことがありません。
勿論一度も最後まで行けたこともありません。(相手ではなく私が)

ただ単に胸で遊ばれただけでこうなったのに、私の娘は、二週間前に夫にトイレで下半身をいじられたんだそうです。

娘は、私の実家に非難するまで、トイレをずっと怖いと言っていました。

しかも、私に告白した一週間前までは、怖いことすら隠して、お漏らししたり、我慢して1人でトイレに行っていたのです。

最近幼稚園で嫌な思いをすることがあったので、そのせいで夜眠れないのだと、気付けなかった事を悔やみました。

でも、一週間は、「パパが…」まで言って、どうしてもその先は言えなかったことやは、心の準備が出来ていなかったのもあるだろうし、

専門書などを読んでも、そこで無理矢理聞き出さなかったことは、ある意味正解だったとは思います。


でも、物凄い勇気を振り絞って告白してくれ、
詳しく話すうちに思い出して苦しみ、

更に話を聞いた私が、(努めて優しく「それは気持ち悪くて怖かったね。よく話してくれたね」と言ったものの)
吐き気と怒りで震える様子を見てしまって、
ああやっぱり大変な事だったんだと、更なるショックを受けてしまったようで、

体はこわばり、その日以来、娘は泣かなくなって、すごく聞き分けが良かったり、逆にすごい口をきいたり、私の股間を触ってきたり、祖父の所に行ってからは、私たちのアパートに帰りたくないと言うようになりました。

夫とは、一刻も早く離婚したい思いはありますが、まずは娘のトラウマのケアを
したいのです。

ちなみに、やった方は、とんでもなく都合良く考えているのか、私が訴えても全く動じていませんでした。

悔しくて、許せないけれど、こちらでアドバイスを貰ったように、すぐ警察に行ったら、人がいる所で無遠慮に娘に話しをしはじめたので、せめて女性が対応してくれないか、今別の場所に相談しようと思います。


素人の私が、ショックを隠しきれずに「そんな酷いことをされたの…?それは辛かったね」と泣いて子供を傷つけてしまったように、もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。

何冊かPTSDのケアや虐待の本などを読んで、話しを聞く際のスタンスは大体分かったのですが、今は時期的にまだ思い出したくないかもしれないし、逆にあまり時間が経ってからじゃない方がいいかもしれないし、、

二週間経って、トイレにも誰かと一緒なら行けるようで、

認知行動療法や眼球運動療法やマッサージなどのケアをやるに当たって、また思い出させることになるけどそれでいいのか、

他県に住んでおり、私は仕事で土日しか会いにいけないけど、児童相談所は平日だし、両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。

まとまりがなくすみません。
子供には、私と同じ思いをさせたくないです。

私がとるべき最善な行動、性的虐待をされた子供のケアの仕方、オススメの本やホームページ、民間団体、電話で性的虐待用のカウンセリングが出来る所など、何でもいいのでアドバイスください。

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャ...続きを読む

Aベストアンサー

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とにかく、お子さんに「お母さんは何があっても絶対にあなたの味方だよ。大好きだよ」ということを伝えて下さい。

>もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。
→お子さんに何度も辛い質問をぶつけたくないのであれば、早めに自分が娘さんから聞き取ったことを紙に書き残して下さい。
何月何日。どのような状況で、どう聞いたのか。
娘さんの様子はどうだったか。あなたはどう思い、どう感じたのか。
旦那さんは、何と言い、どのような態度だったのか。
一字一句。覚えている限りで結構ですので、聞いたまま、話したままに書いて下さい。
そして、それを公証役場に持っていって、公正証書として残して下さい(役場では、書類の内容まではチェックしないと思います)。
要は、「〇月〇日(公正役場で証明の印を押してもらった日)の記憶はこうです」という証明書です。
これは、他の訴訟などでも共通で使える手段です。
人間の記憶は、時が経つに連れて曖昧になるますし、何度も同じような質問を繰り返す内に、微妙にニュアンスが変わったり、真実の輪郭がぼやけてきます。
特に、この件のような、誰もが「本当なら嘘であってほしい」と願うような事件であればなお更です。
今後、旦那さんを相手に訴訟を起こすとしても、何年もかかるかもしれません。
その際に有効なのが、明確な証拠です。
日記でも何でも、記憶が鮮明な内に書かれたものであれば、立派な証拠になります。
更に、公正証書にしておけば、後から書き直したり修正したものではないので、より証拠能力が高まります。
可能であれば、ボイスレコーダーなどで、娘さんとの会話を残しておくのも良いでしょう(気は重いとは思いますが)。
旦那さんと今後話す機会があるのであれば、できれば録音しておきましょう。

警察などへの相談も、一度ご自身1人で相談に行き、今後の段取りや、担当者との話をしておくと良いと思います。
できれば、その手の犯罪に詳しい弁護士さんにお早めに相談することをお勧めします。
全く弁護士関係の伝手がないようでしたら、法テラスという所に相談して、弁護士さんを紹介してもらって下さい。
子どもを持っている女性の弁護士さんや、セクハラ、性犯罪に詳しい弁護士さんでしたら、少なくとも、お子さんに人前で質問するような事はしないと思います。

大変だと思います。
ご自身1人で抱え込んで、お辛いと思います。
お話を読ませていただいて、苦しくなります。
でも、娘さんを守れるのは、あなただけです。
また、あなたが立ち向かうのは、家庭内のいざこざで揉める旦那ではなく、れっきとした性犯罪者です。
頑張ってください。
応援しています。

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とに...続きを読む

Q父親の皆さん教えてください、実の父親が、娘の身体に性的興味(触りたい・見たい等)を持つことは、普通のことなのでしょうか?

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中...続きを読む

Aベストアンサー

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、ま...続きを読む

Q父からの性的虐待を訴えたい

以前まで、父がしてくる行為は
セクハラだと思っていましたが、いろいろ
調べてみると性的虐待だということが
分かりました。
訴えたいのですが、
もししたら家族や祖父母から何を言われるか
分かりません。
その内容は、
・最近はあまりない(全くない訳ではない)が
体を触ってくる。
・食事中などに顔をガン見してくる。
・私が寝ている部屋などを覗いてくる。
・私の方を見ながらズボンを脱ぐ。
・パンツとシャツの格好で私の前をうろうろする。
(この2つは1回だけ)
などです。
この他にも嫌がらせを受けており、ストレスが
半端じゃないです。
そのせいか、最近は寝ている時に歯ぎしりを
することも多くなり、歯が変になったり
してしまうのではないか?と思っています。
次、体に触ってきたりしたら交番や
警察署に行ってやろうかな…とか思っていますが、
もしそうしたら家族や祖父母に何を言われるか分かりません。
第一、「セクハラではない」と思っているようですし。
私はどうしたらいいのでしょうか?
回答、お願いします。

Aベストアンサー

これまでの回答を拝見していると、
「性的虐待」という呼び方で、もめているのかなと・・・。

その呼び方抜きで、この問題に対処することはできないでしょうか。
ただでさえ父親のことで悩んでいる質問者さんが、
ここでまた悩みやストレスを増やす必要はないと思います。



質問者さんが望むのは、以下のようなことかと私は思いました。
違っていたら、訂正してくださいね。


1.父親が自分の嫌がる行為を全てやめること。

2.1が不可能であれば、父親と物理的に離れること。

3.公の場に訴えて、父親に非を認めさせること。



これまでの質問者さんのお話ですと、1番は難しそうですね。
ご自分でも意思表示しており、母親に訴えているにも関わらず効果がないようですから。

2番は、部屋に鍵をつけたり、お近くだという祖父母の家に避難すればできそうですね。
個人的には、まず安心して寝起きできる場所を確保してほしいと思っています。

3番は、公(裁判所や警察)に父親の非を認めさせるとなると、どうしても証拠が必要になってくるでしょう。
ただ、父親自身に自分の非を認めさせ、謝罪させるということなら可能かもしれません。
ただしこれは将来的な話で、一緒に暮らしているうちは難しいと思いますが。
(でも私が実際に会った人で、子どもの頃に受けた虐待に対して、親兄弟に認めさせ謝罪させたという人を知っています。
 その人の苦しみや記憶が消えるわけではありませんが、それは非常に意義のあることだと思います。)


あまり役にたたないかもしれませんが、似たような経験で苦しんだ者として
何かできないかと思い、書かせて頂きました。

あと、あなたを否定するだけのような回答にまじめに答えなくていいと思いますよ。
こういう意見の人間もいるんだなぐらいに受け止めておけばいいです。

これまでの回答を拝見していると、
「性的虐待」という呼び方で、もめているのかなと・・・。

その呼び方抜きで、この問題に対処することはできないでしょうか。
ただでさえ父親のことで悩んでいる質問者さんが、
ここでまた悩みやストレスを増やす必要はないと思います。



質問者さんが望むのは、以下のようなことかと私は思いました。
違っていたら、訂正してくださいね。


1.父親が自分の嫌がる行為を全てやめること。

2.1が不可能であれば、父親と物理的に離れること。

3.公の場に訴えて、父親に...続きを読む

Q普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

幼い頃、なんとなくですがそんな目で見られたのを覚えています。そして、何度かセクハラまがいのことをされました。
言ってはいけない、なんか嫌だとは思っていましたが、ずっと意味はわかりませんでした。
成長していって思い出すようになったのですが、昔からあった父親への嫌悪の理由はそれだったのかな?と思います。
私の父親は、穏やかで子供思いで、兄が鬱で色々できなかったときに代わりの課題をやってあげたり、私がいじめで悩んでいた時は真剣になって学校に相談してくれました。
私の母との仲も良く、家庭円満で、深い愛情は感じます。幼い頃っきり、全くセクハラなどはありません。性的な面も全く見せません。
とてもいい父親だとおもうのですが、幼い時のことが頭によぎります。

大多数の男性が、例え娘でもそういった感情を覚えたりするのでしょうか。
私は、実際に何かをすることも勿論ですが、そういった感情を血の繋がった相手に持つことができる男性をとても恐ろしく感じます。

Aベストアンサー

大多数の男性がたとえ娘でもそういった感情を・・・いえいえ!

そんな感情はつゆほども持たないですよ。

自分は、休みの時は主夫しますが、洗濯して妻や娘の下着なども

当然のごとく干したり、たたんだりしますがそれを見て全く

なんとも思いませんよ!ただの物質にしか見えません。

温泉旅行に行き家族風呂にも入りますが、そんな感情は全く

出てこないですね、それが普通じゃないでしょうか?

結論、大多数のお父様はそんな感情持たない!

Q自分の親を訴えることは出来ますか?

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度しか私に会いに来てくれたことはなく、その「一度」も父から乞われてのものでした。
私自身、母や母方の人間に関する記憶や思い入れも薄く、特に恋しいと思ったこともありません。

ですが、数年前から私は鬱病にかかり、高校を中退し、高認は取得しましたが、現在も就職や進学等できないでいるなど、色々と生活に支障が出てきています。
鬱になった理由は一概には言えないので省略しますが、「母親」が居ないこともひとつの大きな原因ではあると思っています。
(先程申しましたとおり、母に対する思い入れはありません。ですが「母親」というものがいてくれれば、と思うことは多々あるということです)

現在母は再婚し、新しい家庭を持っているそうです。子供が居るかは分かりません。
母にも母の人生があるとは思いますので、再婚したことについてどうこう言うつもりはありません。
離婚したことについても、両親共に責任がある理由でありますので、母だけを責めるつもりにはなれません。
ですが、母には母の人生があるように、私には私の人生があるのです。
母は私を産んだその時から、私をきちんと育てる義務があるのではないかと思うのです。
それなのに私をないがしろにし、離婚してからも一度も自分から会おうとはせず、手紙をよこしたのも自分の再婚を知らせる内容のものだけ。
この間は私の成人の誕生日でした。ですが葉書の一通もありません。
そんな母が憎くて仕方がありません。また、母をそうした一因でもあろうその両親も。
母がもう少し私に愛情を傾けてくれる人だったなら、私だってこうはならなかったかもしれないのに……と思うと悔しくて仕方がありません。

勿論、全てが母やその両親のせいだとは思っていません。
私に会おうとしないのも、何か理由があり、それが母の愛故の行為なのかもしれません。
でも現に今私は精神的に苦痛を感じています。
それを母やその両親に知らしめたい。何らかの責任を感じてもらいたい。そう思っています。

こういう場合、私は母やその両親に対して、何らかの訴えを起こすことは可能でしょうか?

ちなみに、両親は母の浮気と家事育児不行き届きによる調停離婚で、父側は私と弟の親権と慰謝料、母側は親権と養育費(+慰謝料?)を請求していましたが、和解として(?)親権を父とする代わりに慰謝料は帳消しとなったように思います。あやふやですみません。
母が私をないがしろにしていた証拠は、上記以外にありません。
私は現在メンタルクリニックに通っており、いくつか薬も飲んでいます。自立支援も受けておりますので公的にも私が鬱であることは証明されています。

よろしくお願いいたします。

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度...続きを読む

Aベストアンサー

親としての責任を果たさなかったことについては異論はありません。 また、あなたの家庭環境があなたの病気に対して多少の因果関係があることに対しても異論はありません。 しかし、あなたの母親の取った行動は違法なものではありませんので、裁判所に訴えるなら民事的な訴訟しか残っておりません。 勝算はないと思いますので(裁判費用を全額負担する準備がなければ)取り上げてくれる弁護士を見つけることは困難です。 現在の状況を考えると、そのようなことに手を出すことは賢いことと思えません。  
あなたにとって、優先すべき事項が病気の治療なら、事前に医師やカウンセラー等に相談する必要があるかもしれませんが、もし可能ならお母様に手紙を書いてみてはいかがでしょうか? お互いに自分の気持ちを伝え、状況を知らないと理解することはできないでしょうから。 

Q親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。 とても長い

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生です。今回お話しさせていただくのは父親についてですが、簡潔に申し上げますと父親はその人格に問題があります

結論を申しますと、私は父親を恨んでおり、訴えたいと考えております。これまでにも色々とありまして、それについては後ほど書かせて頂きますが、現状としては、大学受験に際し合格という結果を残せそうにない私に対し、父親が「家を追い出す」と言っている、という事です。

私は現在大学受験生ですが、志望校は世間的に(或いは偏差値的に)あまり上位の大学とは言えず、合格はそれ程難しい事ではありません。しかし、私は成績が悪く、このままでは合格できそうにないのです。これに関しては十分に学力を蓄える事が、しっかりと勉強する事ができなかった私に問題があります。
しかし、不合格だった時には家を追い出すと言われて、私はそれに納得出来ず、こうして訴えたいと考えているという事です。

ここまでで、自分勝手な子供の甘えだと考えられた大人の方も多いと思います。現在は成人の定義となる年齢も変わってきており、私は高校を卒業すればいよいよ養育義務を親に問う事は出来ない年齢でしょう。
インターネットで調べていく中でも大学受験に失敗した子供を親が追い出す、というケースを拝見しましたし、それに対する意見でも、子供が親に甘え過ぎではないか、と考えていらっしゃる方も多かったように思います。勿論、反対に親が酷過ぎるのではないか、と考える方もいらっしゃいましたが。

私個人としても酷いのではないかと思っています。それは何より私がこの状況にあるからですが、せめて浪人して受験勉強をしながら、同時に自立が可能となるまでの期間は現実的に考えて必要です。…これはつまり何が言いたいのかというと、私の父親はすぐにでも家を放り出す、と言っているという事です。

ここで、「今まで育てて貰った恩を考えれば当然だ」という考えに対し、是非反論させて下さい。一概にそうとは言えないのだと思いますが、「家を追い出す」と言う親の中には"育てた恩"というのを十分に成していない人間も少なからず居るのではないでしょうか。

私は幼い頃より父親に、肉体的、精神的暴力を振るわれ続けてきました。"良い父親"らしい事など何一つしてもらった事はありません。それでも、暴力を振るわれ罵られる事が生活に必要な金銭を得る事に繋がるのなら、と耐えてきました。それなのに今回、遂に家を追い出すと言われ、では今まで受けてきた暴力の数々は何だったのか、と耐えられなくなったのです。

父親の行ってきたものは躾などではなく、虐待だったはずです。父親は何でも自分の思い通りに事が進まないとすぐに逆上する人間です。それは彼の子供である私についても同じで、私が少し彼の機嫌を損ねると(例えば友達の家に遊びに行くと、母に買ってもらったゲームで遊んでいると)、すぐに髪を引っ張られひきづられ、そのまま薄着で家の外に放り出され、深夜を過ぎても家の前で立たされ続けました。1週間に一度はこういった虐待がある、というのが私の小学生時代でした。また、彼は私が彼の望むように、つまり、ゲームなどせず1日を勉強に費やしている、という生活を送っていないと怒鳴ったのでした。

中学、高校になると暴力を振るわれる事はほぼありませんでした。しかし、代わりに行われたのは言葉の暴力です。「死ね」と直接言われた事はありません。しかし、彼の思い通りに勉強していないと、散々怒鳴られ、「馬鹿」「存在が邪魔だ」「出て行け消えろ」だのと罵倒されました。また、これがほぼ毎日であった事をお話ししておきます。

高校に上がってしばらくした後、遂に耐えられなくなった私は父親に初めて明確に言い返しました。それまでは怖くて何も言う事はできませんでしたが、父親も、一生懸命話せば分かってくれるのではないか、と期待しました。しかし、父親は私の予想以上に酷い人間でした。

私が父親に受けた虐待、暴言の数々を挙げ、父親がどれだけ酷い人間であったかと責めると、「うるさい黙れ」と大声で繰り返し、子供のするようにわーわーと叫びながら耳を叩いて一切聞きません。「貴方は金銭以外何も私にくれなかったのに、虐待だけはしてくれた。貴方は今まで父親としての義務を果たしていない!」泣きながら私は訴えましたが、父親の反応は恐ろしいものでした。父親は「お前がそんな風に言うのなら、言う通りに何も義務を果たさない人間になってやる」などと言ったのです。これ以降、父親が母に渡す生活費が大幅に減りました。私の分の生活費をなくしたのです。

ここで、父親の収入等についてお話しします。父親は安定した職業についており、財産は十分にあります。私が浪人したとしても、父親の財産的には十分余裕があります。しかし、それまでに母に払われてきた生活費には十分な余裕があったわけではありません。母は一生懸命やりくりしてお金を貯めていました。また、父親は恐らくアルコール中毒者で、その飲酒量は十分に家計に負担を掛けます。休日は一日中飲んでいますし、平日に至っては夜だけでなく、朝、仕事に行く前にも飲んでいるのです。

話を戻しまして、その後、この「そんな風に言われるのならお前が言うような人間になってやる」という文句は何度となく発せられました。また、母に聞くと、それは私が生まれたばかりの頃から、母に対しても使われてきたようでした。

…責められている時点で"お前が言うような人間"だという事を受け入れられるような賢い人間では、父親はありません。馬鹿のように言い訳にもならない戯言ばかりを繰り返すのです。そして、自分が戯言ばかりを吐く馬鹿だと責められると逆上するのです。また、嘘ばかりつく人間です。過去の彼の言動との矛盾など常のことです。

例えば、彼の主張はこうです。「私が、父親が納得するぐらい一生懸命に勉強していて、父親の望むような大学を志望し、最終的に別の大学へ行くことになったのならその時は学費、生活費などの金銭を払う」と。この時点でも問題があると思います。彼の望むような大学の、彼の望むような学科でないと認めない、と言うのです。私の意志、人格など完全に無視しています。また、彼の納得するぐらいの勉強という言葉ですが、これは一日に18時間だそうです。私は他の子に比べても勉強が得意でなく、好きでもありません。勉強以外にやりたいこともあります。それを彼は弾圧しようとするのです。

ここに、さらに嘘吐き、という要素が入ります。彼は言う事をコロコロと変えるのです。受ける大学も勉強時間も非常識だと責められると、「そんなことは言ってない」と嘘を吐きます。そして、それならお金を出してくれるのかと問うと、「そんなことは言ってない」と嘘をついた舌の根の乾かないうちに、上の主張を繰り返すのです。

他にも、物を壊されたりと受けた被害は数え切れません。まとめると、私は暴力、暴言といった虐待を小学校の頃から現在の高校まで、程度の差はあれどずっと受けてきたということです。そして、真剣に話し合おうとしてもそれを受け入れられる事はありませんでした。

とても長くなってしまいましたが、こうした状況の中で私は父親に怒りを感じ、恨んでいます。この父親の虐待、言動は私の人生に既に悪影響を及ぼしていると思っています。こんな"酷い親"でも、こうして訴えるのは間違っているのでしょうか。実際に訴訟を起こしても勝つことは出来ないのでしょうか。

また、私は出来ることならば、私と同じ境遇にいる人たちを手助けする職に就きたいと考えるようになりました。つまり、"酷い親"を訴えたいと考える人のサポートをしたいのです。こういった事を職業にする事は出来ないのでしょうか。あるとすれば弁護士なのかもしれないも考えているのですが…

どなたか、回答してくださると幸いです。
何卒、宜しくお願いいたします。

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生...続きを読む

Aベストアンサー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝わります。

ーーーーーーーーーー
3、訴える
としても証拠が必要です。
文章、ICレコーダー、家族や他の証言などなど。
それを集めることが出来るかどうかです。
文章はメモ、手帳などで代用が可能です。

ですが、刑事事件で告発しても受理してくれるかどうか。
これは弁護士に相談してみてもいいとは思います。

区や市民課で無料弁護士相談があります。
1回30分x1年で3回まで田舎でも無料でした。
そこで相談でもいいとは思います。

人間って愚かな生き物なのです。
たかだか、100年しか生きられない。
しかも、お金稼いで笑って、体力あるのは、たった40年です。
それにも関らずに、相手をひぼう中傷したり、罵倒したり、
責任転嫁したり、罵詈雑言多々です。

そういう人間には神様が天罰を必ず下します。
必ずです。

会社の人間は家族が自殺しました。
そういうものです。
だけど、本人は気がつかずに、相変わらずに誹謗中傷、罵詈雑言を繰り返します。

ですが神様は必ず見てますから^^
ーーーー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝...続きを読む

Q親を訴えたいです。

1年前の、中学3年生の頃
血の繋がらない父親に胸を触られました。
1度ではありません。
母親が実家に帰り、私は部活などで行けないため家で2人になった時、1度は母親が家にいる時もありました。
母親のいない日は、夜中に物音で目が覚めたら父親が部屋の中にいたりしました。
胸を触りながら、彼氏とエッチしたの?やデカイな。などという卑猥な事も言われました。
私はとても気持ち悪く、毎晩、泣きながら、怖くて眠れずにいました。
父親は部屋を出るとき、お母さんに
言うなよ。と言いました。
普段から暴力をふるわれたりするため、私は怖くて1年間、母には言えずいたのですが、
先日また母が実家に帰ることがあり、私はバイトがあったので父親と家に2人になるのが怖く、
彼氏の家に泊まりにいきました。
きちんと伝えなかったため、帰宅後はとても怒られ、ケータイの設定で夜は電話の着信がないようにしていたため、電話も繋がらなかったというのに、理由も聞かずにお腹を3度蹴られました。
耐えられなくなった私はその場で全てを話しました。
母親はその時こそ、離婚がどうとか、私にごめんねなど言ってしましたが、
それから3週間ほどたった今では、
普通に父親と一緒に寝たりもしていますし、私に対する態度も以前と同じものに戻りました。
中学生の頃から、身体的な暴力や、このような父親からの性的暴行、さらには、母親に、うまなれけばよかった。形式上だけの子供。などという言葉の心理的虐待を受けています。
ちなみに、母親は私を16歳で産んでいます。父親は私が5〜6歳の時に母親と結婚しました。
私が全部話した日も、母親はそれでも父親が好きだと私に言い、まだ3歳の弟が20歳になるまでと、結局、離婚も別居もしませんでした。
そして、今はまた私に対する接しかたが以前のように酷いです。
以前から弟たち(連れ子ではない)と連れ子の私との接しかたに格差があったり、理不尽な例をあげると、
母親が、私が全てを話した後、
もう、ケータイ部屋にもっていっていいよ。
といったのにも関わらず、数日前、
なんで、ケータイ部屋にもってってるの?と聞かれ、
お母さんがいいって言ったんじゃん。というと、
いってないし。
ケータイを部屋にもってくなら自分で電気代もはらいなさい。と言われ、
私が、わかった。じゃあ、充電の分だけ払う。
と言ったら、
じゃあ、親として没収すればいいね。
と言ってリビングに置くように命じるなどです。
私は普段から、学校に通う定期代も、お弁当代も、部費も、学費と家にいる水道代や
光熱費以外は全て自分で払っています。
修学旅行の積立や、学校の特別授業代などもすべてです。親は1円もくれません。
コンビニでバイトをしている私には毎週5日働いても苦しいです。
父親は、私が全てを話した日、母親との会話の中で、前から離婚したかったや、私のことはずっと嫌いだったなどの発言を
しています。それでも、母親は好きなんです。
私はもう耐えられません。
私に性的暴行や身体的な暴力をくわえておきながら、なにも反省の様子もなく普通に生活する父親と、自分の子供よりも自分の恋愛を優先する母親が許せません。
訴えたいです。
私はまだ16歳です。
どうすればよいでしょうか。
訴えたらどのくらいの確率で勝てるでしょうか。
どうか、意見をお願いします。
長文失礼いたしました。

1年前の、中学3年生の頃
血の繋がらない父親に胸を触られました。
1度ではありません。
母親が実家に帰り、私は部活などで行けないため家で2人になった時、1度は母親が家にいる時もありました。
母親のいない日は、夜中に物音で目が覚めたら父親が部屋の中にいたりしました。
胸を触りながら、彼氏とエッチしたの?やデカイな。などという卑猥な事も言われました。
私はとても気持ち悪く、毎晩、泣きながら、怖くて眠れずにいました。
父親は部屋を出るとき、お母さんに
言うなよ。と言いました。
普段か...続きを読む

Aベストアンサー

https://www.change.org/p/内閣総理大臣-安倍晋三-殿-性的虐待の時効は大人になるまで停止して下さい-子どもが全国どこでも助けを求められる体制を-2

こちらのリンク先に名前がある弁護士なら力になってくれるかもしれません。
今現在のことですし、民事どころか刑事でも勝てるかと。
義父は犯罪者なので、早々に逮捕してもらいましょう。子供だからといって舐めたことしてると人生終わることを、きっちりわからすべきですね。
録音機や映像があれば勝ちやすいので準備もしておきましょう。

逃げ場はありますか? 彼氏、担任、親戚など頼れる人の家に避難してくださいね。

Qこれは性的虐待でしょうか?

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が何本生えているか把握していないくらいちゃんと娘の成長を見届けていないくせに、やたらと娘に会うたびに「●●(娘の名前)はセクシー(「おとなっぽく」になるときもある)になってきたなあ」といいます。
 3.2のような発言にとどまらず、「●●はどんどん大人っぽくなるなあ、いつか●●ちゃんと、、、」と言い出し、ついぽろっと口に出してしまったらしく、私が「●●と、何?」と厳しく問いただしたところ「●●と、、、いつか、、、、このまま、、、」と言ったので「だから、何なの?」と聞くと「え?おかしい?」と言って逃げていった。
 4.3の日と同じ日ですが、突然「●●ちゃんお尻みせて」と言い出したので、私は横で警戒しつつも、「きっとウンチのにおいがしてオムツ換えするべきか確認するのだろう」とそのままにしてたら、娘のオムツを半脱がしにしてお尻を半分だし、「●●ちゃんのお尻、かわいいなあ、、セクシーだなあ」と言い出した。
 5.娘を抱っこしているとき「●●ちゃんの唇セクシーだなあ、ちゅうしたくなっちゃうや」といった。その他にも、玄関口で言ってきますのチューを娘にするとき、しつこく何度もしたことがあったが、変な雰囲気で娘も嫌がった。
 6.まだ半年くらいのときに私を怒らせようとしたらしいのだが、オムツがえのとき娘のふとももと、女性の陰部を触るような手つきでさわり、「オラオラー」といって私に目配せした。
 7.自分が入浴するときわざわざ素っ裸のまま私と娘の前にあらわれ、何かと話しかけてくるのですが、ある日、娘の視線が旦那の股間の方に向いたらしく旦那がそれをみて大喜びし、「みてる、みてる!」といって余計みせるように強調したり、変な腰つきをみせたりした。これは二回ほどあります。
 8.これはうちの娘に対してではないのですが、ショッピングモールなどで、小さい女の子をみると「あの子、もうすでに女だなあ。おれ、普通に抱ける」と大きな声でいったり、あるときなんかは地面に座り込んでた女の子に「オラオら、パンツみえてんぞ!!」と大声で言ったりし、女の子が怖がっていたときもある。
 専門機関に相談したとき、時間が最後途切れてしまって、1のことしか相談できませんでした。しかし、振り返ってみると、主人が衣類を着用していたことを言い忘れてしまい、相談員の方は直接当てたかのように思われたようです。でも、着用していようといまいと、これは性的虐待ですよね?虐待とは受け手の気持ちが傷つけば、本人が虐待のつもりはなくても虐待になるはずです。私自身、ここまでひどくはありませんが、幼稚園生くらいのときに実の父とお風呂に入っていたとき、水鉄砲をわざと乳首にあてられたことがあり、しかもそのときの雰囲気が、陰鬱だったので、なんだか嫌な気分になり、父に「いま、どこをねらったの?」ときいたら「おっぱい」と返ってきて、ものすごく不愉快な気分になり母に相談したことがあります。母には私の方が汚らわしい、というような言い方をされましたが、そのとき凄く傷ついたせいか、その後何回か実父に犯される夢を見たほどです。
 主人が上記のようなことをするたび、カーッと頭に血が上りながらも、そのことも主人に伝え、「二度とこんなことをするな」と言ってきましたが、「お前は冗談もわからないのか?潔癖すぎるよ」といってくるので、最近は言い方を変えて「そんなことしたら、●●がかわいそうだ。自分はそのつもりはなくても、確実に傷つくと思うからやめて」といっても「自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?」と言ってくるので、こういう考え方は本当に危険だと思い、完全に離婚するつもりなのですが。理由はどうあれ、私の感覚としては信じられないし、許せないので、一刻も早い離婚をと思い主人が家にいるときは徹底的に娘から離れないようにして注意し、準備を進めています。
 でも、長年の旦那の言葉の暴力により、自分の感覚を信じられないところもあり、また、自分自身も上述のような経験があるため、「とはいってもやはり、自分が過敏すぎるのだろうか」と不安になることもあり、自分の感覚をもっと信じたくて質問しました。率直な感想をお願いします。

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

質問者様の意見にほぼ全面的に賛成します。
性的虐待、少なくとも高い確率でするであろう予備軍だと思います。

>自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?

→自分の子にだってしちゃいけねーこともあるってーの。

私は大抵の場合は離婚否定派なのですが、遅すぎになる前に離婚を決意された質問者様には敬意を表します。
娘さんを守ってあげてください。
頑張ってくださいね。

Q50代以上、娘持ちの父親の方に質問。

50代以上、娘持ちの父親の方に質問。

昔からそうなんですが、
セクハラについて質問です。

特に、娘さんをお持ちの方がいらっしゃるなら
回答をして下さい。

自分の体験ですが、

小学生の時、よく父親に膨らんできた
胸を触られてました。 遊びじゃなく
何ていうか、マジメに・・。

中学生の時は中3まで一緒に風呂は入れと、
いわれましたが、断固として拒否。
しかも、母親や兄弟がいない時に
必ず言いました。 この事は
怖すぎて母親に今も言ってません。

高校になったら、風呂場をわざと開けて、
体を下から上まで見入るように無言で
よく立っていたので 言葉がでませんでした。

大学は県外だったのでセクハラはなし。
就職は地元に帰ってきてからも、
コタツに入っている時、ワザワザコタツを開けて
私が伸ばしている足をずっと見ていたり、
洗濯物の下着もチェックします。
また、成人してからも 遊びに行った場所にわざわざ
現れて、ストーカーされます。(飲食店・海・リゾート地)

会話でも、もう私がいい大人なのに、
仕事中、足の綺麗な高校生を見かけ、わざわざ
後姿だったので前に回って見た。など
パンストはこういう柄だったとか・・。
食事中に皆の前で言うのでドン引きです。

それに
まだまだ言葉のセクハラはありますが
高校の時など 生理の話しで母親とコソコソと
話すと その仲を割って、話してきます。
しかも、自分の父親が生理の血の話、つまり
エロすぎる話しをしてきます。

そこで、娘をお持ちの皆様に質問です。
こんな父親って普通ですか?
また、皆様だったら 娘にこんな事しますか?

たまには変な父親もいる・・。という話しは別として
皆様でしたら、父親としてのご意見をお聞かせ下さい。

また、あまりにもセクハラを沢山受けた
幼少時代でしたので、どうも、男性恐怖心があり
中々、抜け切れません。

また、もし家族の体的セクハラなど
どこに 相談すればよいのでしょうか?

本当に困っています(泣)
ちなみに、学校の先生にも友達にも言えませんでした。
一度、お風呂の件は母親に言った時は母親は
信じてくれなかったので 諦めました。

50代以上、娘持ちの父親の方に質問。

昔からそうなんですが、
セクハラについて質問です。

特に、娘さんをお持ちの方がいらっしゃるなら
回答をして下さい。

自分の体験ですが、

小学生の時、よく父親に膨らんできた
胸を触られてました。 遊びじゃなく
何ていうか、マジメに・・。

中学生の時は中3まで一緒に風呂は入れと、
いわれましたが、断固として拒否。
しかも、母親や兄弟がいない時に
必ず言いました。 この事は
怖すぎて母親に今も言ってません。

高校になったら、風呂場をわざと開けて、
体を...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

あなたと同じ立場でした。私の場合両親からセクハラを受けていました。

私の父親もよく風呂を開けました。大学生時代までです。「びっくりするからやめて」と言うと、「変に意識しておかしい」と私がいやらしいみたいに言うので、風呂は家族が寝静まってから音を立てないようにして入っていました。

私の膨らみ始めた胸を、シャツをまくって父親に見せたのは母です。
母はブラジャーを買ってくれなかったので、中学生の時は、シャツにタオルを縫い付けて胸を隠していました。生理になった時も、母には1年間隠していました。バレるとからかわれると思っていたので。

柔道3段の父は平手打ちで叩いてくるので(姉は鼓膜破られました)、怖くて逆らえませんでした。母もいつも父の味方でした。「トイレに生理の血が落ちてたから拭いといてやったよ~」と父親の前で言うのです。

ごめんなさい。いろいろ辛いことがあったのですが、とても書ききれません。あなたの苦しさがわかります。

私は不登校、引きこもり、リストカット(社会人になってからも)という症状が出ました。あなたは男性恐怖症なのですね。私は自分が女であることを否定したくて、男性とは友達にはなるのですが、やがてそういう目で見られるとぞっとして、距離を置くようになりました。

世間体を気にする父親に、仕返しをしてやるために、一生、独身でいようと思いました。家に居座り続けました。
他人のお見合いを50回以上して仲人を務めてきた父親は、私に向かって「こんな年まで結婚できないなんて、人生の落後者だ。人間失格だ。家族の恥さらしだ」と言いました。35歳過ぎて、やっと、「そう、そんなふうに私に育てたのはお前だよ。お前のせいで私は男が気持ち悪いんだよ。結婚なんてぞっとするんだよ」と父親に言い返せるようになりました。

父親は何度も私を殴ろうとしましたが、やめました。私は30歳過ぎてから家庭内暴力・・・家の窓ガラスを割ったり、壁を蹴って穴を開けたり、両親の物を燃やしたりするようになっていました。高齢の父親より、既に力が強かったのです。

でも、年を重ねるほど、子供時代の自分が哀れになってきて、幼い頃ずっと心に描いていた「こんなパパやママだったらいいのになあ」と思っていた、そういう親になりたいと思うようになりました。
だから、37歳になって、周囲の人に自分で紹介を頼み、今の主人と出会いました。そして、38歳で結婚、40歳で子供を作りました。

子供、普通に愛していますよ。
簡単ですよ、子供を普通に愛すること。
子供の嫌がることは、出来ませんよ、普通。
自分が親になれば、いかに自分の親が異常だったかわかります。

あなたの父親も、私の父親も、普通ではないです。そうなるには、やはり事情があると思います。
私の父親は、母子家庭で、母親の乳房を小学校1年まで触っていたと言います。その母親も早くに亡くなり、年の離れた兄のお嫁さんと一日のほとんどを過ごしていました。つまり、父親の見本がなかったのです。
田舎から一人大学に入り、田舎では神童と呼ばれた。井の中の蛙になっていた。でも社会に出ると立派な人がたくさんいた。威張れるのは家の中、弱者相手にだけ。幼い娘です。

あなたも、どうか父親を反面教師にして、幸せになって下さい。
私は20年近く家に居座り、復讐しました。それでも父親は変わりませんよ。反省しませんでした。
さっさと一人ぐらしすればもっと早く結婚できたでしょう。
無駄な時間だったようで、でも、それが必要だったのかなと思います。
今、幸せだから。

自分を犠牲にしてでも父親に仕返ししたいですか?
それともこのまま物理的に疎遠になりますか?

本当に心から、あなたの幸せを祈っています。

こんにちは。

あなたと同じ立場でした。私の場合両親からセクハラを受けていました。

私の父親もよく風呂を開けました。大学生時代までです。「びっくりするからやめて」と言うと、「変に意識しておかしい」と私がいやらしいみたいに言うので、風呂は家族が寝静まってから音を立てないようにして入っていました。

私の膨らみ始めた胸を、シャツをまくって父親に見せたのは母です。
母はブラジャーを買ってくれなかったので、中学生の時は、シャツにタオルを縫い付けて胸を隠していました。生理になった時も、母...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング