現在在職中で、転職を考えております。
私は事務職希望のため急募が多く、内定→退職=即新しい会社へ入社
までの日にちがあまり取れそうもありません。

現在の会社に就業規則はありません。
民法の規定では、退職の意思表示をしてから二週間かかるそうですが、
「期間の定めのない労働契約の場合は、いつでも退職(いわゆる依願退職)することができるので、退職の申し出をする期日等を就業規則等で明確にしておくことが大切。
なお、民法では退職の届出は2週間前にその申し出をすることが必要という規定があり~~・・・」
http://www.omotefuji.jp/koyou/y_taisyoku/index.htm
と書いてあるサイトを見つけました。

これは、民法の規定(2週間後)に反しても、例えば3日後や、1週間後などで退職しても大丈夫をいうことなのでしょうか。

教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

多くの会社の就業規則では、退職の申し出は「1か月前」としてあります。


これは、民法は2週間としていますが、2週間では短すぎるから、就業規則で大多数の会社が1か月ルールを決めてあるのだと思います。

就業規則がない会社は、民法の適用からも外れているという見方は違うと思います。(就業規則は、10名以上の社員がいない会社は作成の義務がないため、小さな会社では作っていない場合が多いです。しかし、民法は、就業規則のない小さな会社にも、有効なはずです。)

とはいえ、絶対に2週間はいなくてはならないという事ではなく、話し合い次第では、明日から来なくてもいいと言われる場合もありますので、2週間をきって退職したい場合は、地道に話し合う必要があると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お忙しいところ貴重なご意見ありがとうございました。
上司と話し合ってお互いに一番いい方法を考えたいと思います。

お礼日時:2007/05/13 00:16

二週間以内の退職が可能なケースはありと思います。

就業規則があり、退職日は届出の1か月後と規定されていればそれに従うことになります。従業員が10人未満であれば就業規則の作成が義務付けられていません。但し、もし基幹社員として勤務、自分がいなければ業務が回らないことを理解していれば、引継ぎなしでは退職できないと思います。そうでなく最近入社した人の場合、会社も強く引き止めをしないで退職を願い出れば、即可となるでしょう。誠意をもって話し合いをし、会社が了解すれば短期間で退職が可能になると思います。問題があり、会社が裁判所に損害賠償を訴えて認められれば責めに応じることになりますが、その可能性は低いでしょう。また人材紹介会社の観点から見れば、急ぎの募集が多い会社、人の出入りの多い会社は要注意です。同じように短期間で転職を繰り返す人も問題有りとみなされます。バタバタではなく少し時間をかけて転職活動されては如何。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

規則うんぬん、大丈夫とかではなく、社会人としてのマナーでは?



会社の規模、質問者様の立場、勤続年数などわかりませんが、
やはり急に辞められたら会社には迷惑をかけますよね。
引継ぎも何もせずに辞められるおつもりですか?

転職をするなら、引継ぎ期間、退職日の設定など行ってから行動
しないと・・・
http://www.rink.net/manual/index.html

もちろん労働基準法では2週間前に申し出れば退職は可能です。
会社には未練はないし、恨まれようが関係ないわということで
あれば、日が足りようが足りまいが、退職願をつきつけて辞めても
いいのでは。

もしどうしても今の会社がすぐ辞められたら困るから、退職日を少し
後にしてくれといわれ、それを内定先の会社に言えますか?きっと、
退職についての段取りはしてくれているものだと思っているはずですよ。向こうも
○日から来て欲しいといっているのに、それが無理なら内定は無かったことに・・・
なんてこともありえますね。

失業期間無しにうまく転職できれば理想ではありますが、やはりきち
んとしたスケジュール取りはするべきです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お忙しいところ貴重なご意見ありがとうございました。
社会人として最低限のルールを守った転職を心がけたいと思います。

お礼日時:2007/05/13 00:14

会社が訴訟でも起こさない限り法律論はこの際お考えにならなくても良いと思います。


それよりお辞めになるのなら、会社にもいろいろ都合もあるでしょうから、
早めにその意思を伝える事が肝心ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところ貴重なご意見ありがとうございました。
上司と話し合って決めたいと思います。

お礼日時:2007/05/13 00:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の挨拶メール

こんにちは。
会社を7月31日で退職することになり、お客様に挨拶メールを出したいのですがその前に有給消化が残っています。
7月21日から出社しなくなるのですが、お客様に退職の挨拶メールをいつ出すかのタイミングがわかりません。
実際は退職日に出すのだと思いますが、そうすると21日から31日までの間に会社に連絡があるかもしれません。
そのため、20日には出すのが普通なのでしょうか?
それとも退職をする31日にメールを出すのが普通でしょうか?

また、社内でも挨拶をしようと思っていますが、20日に挨拶+菓子折りで、31日に改めて挨拶をしに出社する必要はあるのでしょうか?
もしくは、20日は簡単な挨拶で、31日に菓子折りを含めた改めた挨拶をしたほうがよいのでしょうか?

検索をしたのですが有給に絡む質問が載ってなかったので質問させてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

挨拶状は、普通、退職後に出します。メールなら手間がかからないので、最終日で良いでしょう。ただし、メールだと会社の備品を使うわけですから上司が社としてどう考えているか聞いておいたほうがいいでしょう。退職挨拶など不要と考えているかもしれませんし、後任に挨拶に行かせるって約束だってできませんし、今までのお礼をするくらいでしょう。
社内は、31日に菓子折りもっての挨拶で良いと思います。

Q就業規則に退職申し出の期限がなく、「承認を得るまで勤務しないといけない」となっている場合はどうなるのでしょうか?

皆様のお知恵を拝借させてください。

現在、転職活動をしています。
現在の会社には、内定がもらえたら退職の意思表示をするつもりです。

退職がスムーズにいくかどうか心配なので、
就業規則を確認したところ、こんなことが書いてありました。

--------------
第XX条 社員が次の各号の一に該当する場合は退職するものとする。
 (1) 定年に達したとき
   :
  中略
   :
 (7) 退職を願い出たとき
2 社員は、前項第7号の規定により、退職をしようとするときは、書面をもって任命責任者に願い出て、その承認を受けるまで引き続き勤務しなければならない。
---------------

お伺いしたい点は、以下の3点です。

1) 任命責任者とは、一般的には誰になるのでしょうか。
   私の直属の上長で労働組合員ではない課長でしょうか。
   それとも会社のトップである社長でしょうか。
   私自身は、平社員で、組合員です。

2) 就業規則と、民法の規定、どちらが優先されるのでしょうか。
   というのは、以下の質問につながるのですが↓

3) 他のご質問では、民法627条の法的根拠をもって、
   退職の意思表示から2週間で退職できると回答がありますが、
   就業規則が優先される場合、
   上記のように「任命責任者の承認を受けるまで
   引き続き勤務しなければならない」となっていますので、
   極端に言うと任命が出るまでは永遠に勤務し続けなければ
   ならないのでしょうか。

皆様のお知恵を拝借させてください。

現在、転職活動をしています。
現在の会社には、内定がもらえたら退職の意思表示をするつもりです。

退職がスムーズにいくかどうか心配なので、
就業規則を確認したところ、こんなことが書いてありました。

--------------
第XX条 社員が次の各号の一に該当する場合は退職するものとする。
 (1) 定年に達したとき
   :
  中略
   :
 (7) 退職を願い出たとき
2 社員は、前項第7号の規定により、退職をしようとするときは、書面をもって任命責...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、会社によって様々な就業規則があるのですね。私自身も転職の経験があります。
質問1の任命責任者は大概は直属の上司となると思います。
質問2と3は連携していると思いますので。
結論から申しますと民法が優先いたします。就業規則に記載されております上司の承認とありますが民法上退職の意思を伝えて退職届を会社側(直属の上司)に提出してから14日間で自由に退職出来ます。これは憲法上の職業選択の自由からです。
この就業規則では会社側有利に作成されていますね。
たぶん今では労基に認められないと言われると思いますが・・・
大体基本的には引継ぎ等も含めて1ヶ月が退職までに掛かる日数だと考えれば良いかと思いますよ。
良い職場に転職出来ると良いですね。

Q退職時の挨拶メールについて。

退職時の挨拶メールについて。
英語に翻訳お願いできませんでしょうか。


この度、X月末で退職させていただくことになりました。本日が最終出社日になります。
お世話になりました。

XX年X月末に入社し、約X年半の間、主に□□□関係の業務の仕事をさせていただきました。
本日までに業務で関わった関係部署の方々には、
ご迷惑をおかけしたことも多かったと思いますが、
いろいろとサポートしていただき、支えていただき、本当に感謝しております。

お世話になった全ての方々に直接お伺いして、ご挨拶申し上げるべきところですが、
略儀ながら当メールをもってお礼方々ご挨拶申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。
最後になりましたが、皆様のご健康、ご活躍をお祈りしています。

Aベストアンサー

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have provided to me over the years.

If it were possible I would have liked to contact each and every person whom I have worked with in the past, but there are far too many of you and so I have decided to send this mail out to thank everyone instead.

Thank you very much for everything.
I hope that everyone stays well and wish you all the best of luck in the future.
===============================================

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have p...続きを読む

Q転職してすぐの辞職 転職して2週間ほどなります。 賃金規定と就業規則が内定時に頂いたものが、入社

転職してすぐの辞職


転職して2週間ほどなります。
賃金規定と就業規則が内定時に頂いたものが、入社1ヶ月以上前に変更があったのに、入社後に新しいものを渡されて不信感を抱いた為です。基本給が6万下がり、減った6万はみなし残業代(45時間分)に割り当てられていました。これは大きいですよね。残業なし。まれにあっても30分もありませんという条件でしたが、定時30分過ぎても上がる人は1人もいません。


内定後入社前に(就業規則の改定1日前ですが)残業代についてなども(みなし残業じゃないのかなど)改めて問い合わせをして、納得した上で入社したので、騙された気分です。


明日の朝早く会社に行き身辺整理をして、誰にも会わず置手紙をおいて帰りたいと思っています。

退職届書かなきゃダメでしょうか?
それは一身上の都合?私のせいになるのでしょうか?会社が条件を変えて黙ってたので、私に落ち度があるとは思えず…。

どんな書類を揃えて出せば法的に問題ないですか??理由など直接伝えないといけないのでしょうか。どういう順を踏んでやめるのが良いと思いますか?

まだ2週間ほどですが、仕事内容自体は嫌ではないですし人間関係も不満はありません。労働条件の変更内容と変更内容を後出しされたことが辞めたい理由です。

転職してすぐの辞職


転職して2週間ほどなります。
賃金規定と就業規則が内定時に頂いたものが、入社1ヶ月以上前に変更があったのに、入社後に新しいものを渡されて不信感を抱いた為です。基本給が6万下がり、減った6万はみなし残業代(45時間分)に割り当てられていました。これは大きいですよね。残業なし。まれにあっても30分もありませんという条件でしたが、定時30分過ぎても上がる人は1人もいません。


内定後入社前に(就業規則の改定1日前ですが)残業代についてなども(みなし残業じゃないのかなど)改めて問...続きを読む

Aベストアンサー

退職届を人事の担当に出す必要があると思います。
無断欠勤で懲戒解雇や損害賠償の恐れが出てきます。

退職届の退職の理由は、通常は、「一身上の都合」ですが、
それが嫌なら、そこに会社の非を書いても構わないと思います。
ですが、ここは耐えて無難な退職届にした方が良いと思います。

Q他部署への退職挨拶メール(退職後はあり?)

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわゆるばっくれ…というやつです)また戻ってくる人もいるようなところで、下手に退職の挨拶をして復帰した時に『え?』と思われるよりは、という判断でした。

自分のような立場の人で、他部署で挨拶せずに辞めていった人も2人ほどいます。
(…が、いま思えば関係のあった人にはしたのかもです。)

最終日は4日前だったのですが、今からでもしたほうがいいでしょうか。
会社のメールにアクセスするのも非常識なので、個人メールからになりますが…

いい年して、バカな失敗をしてしまいましたが、何かアドバイスがあったらお願い致します。

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわ...続きを読む

Aベストアンサー

止めときなはれ!
えっ!とビックリされる前に

おんどれ!何会社のメアド持って帰っとるんじゃい!
明らかな情報漏洩やんけ!どないしてくれるんじゃい!

と怒られま!

Q就業規則・賃金規定未提示で内定辞退!?妥当か?断り方は?

内定をいただいた会社に
就業規則と賃金規定の提示を求めたところ、
「入社後に見ることができます」
「不安な点は個別に説明する」(←これもどうかと)
という答えがかえってきました。

給与や就業場所、手当てなどの基本的な
求人票にのっている程度の労働条件の情報はいただいています。
これも書面ではなくメールでした。

給与などの提示を受けても、まあこんなものかと、
一応入社の方向で話を進めていました。
しかしやはり「入社後に・・」で思い直し、辞退すべきか考えています。
今のご時世、就業規則などの説明を入社前にしないというのはそれほど珍しいこと・危険を感じることではないのでしょうか。

また、こういった場合の内定辞退の文言はどのようなものが適切なのでしょうか。
就業規則を見せられないかなら信用できません、というのでは失礼というか論拠にかける気がしています。

お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

採用内定の通知(書面・口頭・電話でOK)が労働者に届いたときに、労働契約が成立します。労働契約書の作成は義務ではありません。

ただし、労働契約は口頭や電話でOKですが、労働条件は労働契約後、書面での提示が必須ですので、それを速やかに提出しないのは、契約違反でしょう。

必ず明示しなければならぬ労働条件(書面)

労働契約の期間
就業場所
従事する業務内容
労働時間について
  ・始業及び終業時刻
  ・残業の有無
  ・休憩時間
賃金について
  ・賃金の計算方法
  ・支払の方法
  ・締め切り・支払日
  ・昇給
退職について

ほとんどの会社が、提出していないのかも知れませんが、そんなこと気にせず強気で行きましょうよ。

参考URL:http://www.roudou.net/ki_keiyaku.htm

Q【急】退職挨拶メール

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて、今後についても教えたくない。やはり今後の予定について入れるのが一般的ですか?

(3)×月1日か2日に訪問することになっているが、相手の都合上どちらかはっきりしていない。

------------------------------------------------
いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
このたび私、つきましては×月×日を持ちまして、
株式会社○○を退職させて頂く事になりました。

退職に伴いご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に一度退職のご挨拶に伺わせていただきます。

終わりに貴社ならびに皆様のなおいっそうのご発展をお祈りし、
ご挨拶にかえさせていただきます。

-------------------------------------------------

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて...続きを読む

Aベストアンサー

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと思っております。

貴社ならびに皆様のなお一層のご発展をお祈り致します。
まずは書面にて、ご挨拶させて頂きます。

-----------------------------------------------------
少し変えてみました。
(1)後任者を明確に
(2)まずは、挨拶まで・・・。後日会って話せばいいのですからお礼など細々は特にいらない。
(3)「ご挨拶にかえさせていただきます。」の締め言葉は、挨拶に行かない人に使えばいいかと。

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと...続きを読む

Q退職に関する就業規則

現在勤務している会社の退職を決意し、先日10月28日(土)に直属の
上司(課長)に11月30日付けをもって退職することを願い出る「退職
願」を提出しました。
この会社は社員70人程の会社でしたが、就業規則などの配布(掲示)が
なかったため、退職願を提出した足で総務部長に複写をもらいました。

就業規則には下記のように書かれていました。

 「社員がみずから退職しようとする場合には、退職する日の14日前ま
  でに書面により願い出なければならない。」

 「任意退職を願い出て、会社がこれを承認したとき(社員としての身分
  を失う)」

もし仮に、例えば会社が「承認」しない場合、11月30日をもって退職
出来るものなのでしょうか。個人的には円満退社を望んでいますが、やや
もすると最後まで嫌がらせのような仕打ちを受けそうです。
そもそも「円満退社」とは何をもって言うのでしょうか。「円満」で無い
場合、転職先の企業にもバレてしまうのでしょうか。

初めての転職でわからないことだらけです。
御回答よろしくお願いします。

現在勤務している会社の退職を決意し、先日10月28日(土)に直属の
上司(課長)に11月30日付けをもって退職することを願い出る「退職
願」を提出しました。
この会社は社員70人程の会社でしたが、就業規則などの配布(掲示)が
なかったため、退職願を提出した足で総務部長に複写をもらいました。

就業規則には下記のように書かれていました。

 「社員がみずから退職しようとする場合には、退職する日の14日前ま
  でに書面により願い出なければならない。」

 「任意退職を願い出...続きを読む

Aベストアンサー

社員が月の前半に労働契約の解約(退職)を申し出れば当月末に、月の後半に申し出れば翌月末に、
たとえ会社が同意しなくても解約は成立することになります。
http://www.careercity.net/news/employment/careerup.shtml

民法
http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM
(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第627条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。
この場合において、雇用は、解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了する。

会社を退職するとき、円満退職は通常はないと思います。
会社の都合で社員を首にするか、社員の都合で辞めるかですので
会社も社員も円満にというのは特殊なケースだと思います。

転職先の企業にとっては円満退職した人か否かは分かりませんし関係ありません。
逆に、会社が引き止める位の人が欲しい訳で、会社が喜んで辞めさせる人は欲しくないと思います。
稀に興信所を使って前の会社を調査させることがありますが、これは労働運動に熱心な人とか刑事事件
を起こした人とか、問題社員でないかを確認する程度です。

もし非常識なことをされたら労働基準局に相談されてもいいと思います。
色々あると思いますが、頑張ってください。

社員が月の前半に労働契約の解約(退職)を申し出れば当月末に、月の後半に申し出れば翌月末に、
たとえ会社が同意しなくても解約は成立することになります。
http://www.careercity.net/news/employment/careerup.shtml

民法
http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM
(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第627条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。
この場合において、雇用は、解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了...続きを読む

Q退職の挨拶メールを出す前にメールがきた場合

月1ペースぐらいでしか会う機会がない他県の支店にいる会社の人からお疲れ様でしたというメールがきました。
こちらからメールする前にきたメールに対してどのように返事をすればよいのかわかりません。
締めの言葉を教えてください。
一斉送信ではなくその方に個別メールをする予定です。

Aベストアンサー

こんにちは


お心遣い大変うれしく存じました。
これから○○さんのこれからの活躍をお祈りしております。
気にかけていただき感謝申し上げます。

間柄が判りませんので、このような感じで如何でしょうか?
ご参考になれば幸いです。

Q退職時の有給消化・就業規則

9月末で退職希望のところ、引継ぎもあるし10/10までいて欲しいと言われましたので、有給使って10月末までならと切り替えしました。
上司がその事を社長に掛け合ってくれましたが「退職時の有給消化は一切認めない。1日あたり¥2000の買取しかできない。就業規則にもある。だったら9月末で仕方がないよね」という返事だったそうです。

この就業規則は合法でしょうか?
社長いわく、「離職率が高いために専門家と相談して作った就業規則」だそうです。

しかもいまだに引継ぎの人も決めていない状況です。
このまま引き継ぎなく辞めてしまったとして、会社に損害を与えたと言われないでしょうか?

4年間がんばった会社ですので、(早く辞めたいのは山々ですが)ちゃんと引継ぎをする気はあります。

どなたかご回答お願いします。

Aベストアンサー

>退職時の有給消化は一切認めない。

その社長の言い分こそ、法律では認められない。労働者には有給休暇を取得する権利がある。有給の取得を阻むことはできない。なお、使用者側には有給の時季変更権があるが、退職時には変更するべき時季がないため、その権利を行使しようがないのだ。

>就業規則にもある。

就業規則よりも法律の方が優先する。万が一に、「退職時の有給消化は一切認めない」との記述が就業規則にあったとしても、それは法律違反であり無効である。

>離職率が高いために専門家と相談して作った就業規則

その専門家とやらは法律に関して素人の私以下の知識しか持ち合わせていない大馬鹿である。無視してかまわない。

>しかもいまだに引継ぎの人も決めていない状況です。

それは会社の勝手であり、会社が責任を持って決めることであり、貴方が心配することではないし、心配する義務はない。安心してほしい。

なお、民法の定めでは二週間前に退職の意思を申し出れば辞められることになっている。貴方の場合、10月末ということで1か月以上前に申告をしている。法律上申し分ない。この状態で、貴方の退職日までに引き継ぎの人間を用意しない、用意できなかったとしても、それは完璧に会社側の手落ちであり、貴方には一切の責任はない。

万が一会社側から何か請求されたとしても、貴方には支払義務は一切ない。ただ無視していればOKである。

なにかあれば労働基準監督署に相談してほしい。

>退職時の有給消化は一切認めない。

その社長の言い分こそ、法律では認められない。労働者には有給休暇を取得する権利がある。有給の取得を阻むことはできない。なお、使用者側には有給の時季変更権があるが、退職時には変更するべき時季がないため、その権利を行使しようがないのだ。

>就業規則にもある。

就業規則よりも法律の方が優先する。万が一に、「退職時の有給消化は一切認めない」との記述が就業規則にあったとしても、それは法律違反であり無効である。

>離職率が高いために専門家と相...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報