『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

交際+結婚合わせて25年になります。 主人と性格が違うのは当たり前なんですが、価値観や経済観念の違いで感情がすれ違うようになり、2年前主人が不倫していたことがわかりました。発覚したとき、相手のお嬢さんも交えて三人で話し合い(電話でですが)、彼女の「本気な訳ないじゃないですか!」という嘲笑で主人の恋(?)は終わりました。その晩、私としては「主人が傷ついているだろうな」と心配だったのですが、なんとその晩から、TV観て大笑い、爆睡で拍子抜けしてそんなに本気ではなかったのかな・・・と感じました。 でも、考えてみると、その主人の態度は、私に対してもそっくり当てはまることに気がつきました。主人の不倫後、そのことで主人本人に耐えられないようなことを言われた私はたまらず2日ほど家出してしまったんですが、そのときも全く連絡なし。心配した高校生の息子がメールをくれたりしたんですが、主人は「ぜんぜん普通に晩酌してバラエティ観てもう寝たよ(9時頃)」という様子で2日後にこちらから電話したら「何!?」ってつっけんどんに言われて絶句してしまいました。 最近やっと気がついたんです。一度も愛されてるという実感が沸いたことがないことに。 一応、友達の紹介で知り合っての結婚ですので、恋愛結婚のくくりに入るのでしょうが・・・。  私の他にもそんな風に感じている方はいらっしゃいますか? こんな状態でも、自分で決めた相手ですから自分の責任として、全うすべきなんでしょうか? 愛どころか情さえ感じられない人生を、終わらせたいと思う私はわがままなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

わがままではないと思いますよ。


子どもさんがいらっしゃいますので、一概にはいえませんが、このような旦那さんと一生いたくない。そう思う気持ちは分かりますよ。

だって、人生は一度しかありませんからね。
ただ、決断される前に、なぜこうなったのか原因を考えることは必要かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。
主人はもともと「人を愛する」という感覚がわからない人のように思えてなりません。 今にして振り返れば、私だけが「愛して欲しい」と必死に主人の望むように、楽なように先手先手を打ってきて、それが当たり前になってきて、愛情というより「この上ない便利な女」になってしまったのかな・・・。自分が悪いんですけどね。 以前友達に、「あんたずいぶんなめられてるね」と言われたことがあります。関係を作り直そうにももう時間が経ち過ぎていて、話しても主人は「意味がわからん」と答えます。手遅れなんでしょうね。

お礼日時:2007/05/14 09:33

大変な状況ですね・・・



私なら、やっぱり5年働いてけじめをつけるでしょう。
ただ、ご主人の投げやりな態度?または精神的社会的な欠陥からその5年の間にまた金銭等トラブルがおこり、また新たな借金が起こる場合があるので、それこそ昼夜問わず働き3年くらいを目処に片付けたいところです。

50歳は夢も希望もないように思われているのでしたら、大きな間違いです。
50歳は若いです!人として、女として、まだまだ大きな可能性があります!
明るい未来を描いて走り抜けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、これ以上自分を偽らないほうがいいんでしょうね。 悪い人ではないことは重々承知なんですが、あまりに無責任で無神経、今自分が楽しい事がすべての基準のあの人に、可哀相とは思えても「それでも私は愛してる」とはもう思えません。 彼女に決定的な一言で別れを告げられたその晩も、私に対して普通に関係を迫ってきたぐらいの「太い神経」を持っている主人はある意味スゴイです。 彼女に対しても私に対しても失礼にも程がある!!と私の感覚では思うんですけど、男の人ってそういう感性の人もいるのかな・・・。 50歳はまだ若い。。。ですかね? 体力、気力のあるうちにやっておきたいこといっぱいあったんですけど・・・  お酒や男に逃げないで、誇れる自分でいたいと思います。励ましのお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/15 22:45

>職場のお客さんとこっそり関係していたので、「職場にバラす」と脅かされて仕方なく払った


これって、恐喝じゃないですか?
むしろ、1298さんは彼女に対して不法行為に基づく損害賠償請求ができますよ。いくらか返してもらってもいいのでは?旦那さんのことは知ったこっちゃないですからね(笑)

>5年は今のまま生きていくしかないのでしょう。
今、いきなり別れるといっても現実的ではないと思います。ただ、旦那さんに見切りをつけたのであればあとは自分の人生を考えたほうがいいと思います。
5年後にどうありたいかを考えて、この5年を準備の期間にすればいいのではないでしょうか。5年たてば、息子さんも成人してますよね。
1298さんには、素敵な50歳を迎えてほしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 明らかに恐喝です。私もいろいろ考えて、弁護士さんにも相談して出した結論でした。彼女を取り巻く家庭環境もあり(お父様が知る人ぞ知るタチの悪い方)とか・・・。下手に訴えると法的には勝っても、まともでない神経の方を相手にするのだから、リスクのほうが大きかったんです。 世の中なんで恐喝事件が後を絶たないのか、このときやっとわかりました。「警察に言えば」「訴えれば」どうにでもなる、正義は勝つと思っていましたが、世間はいろいろ複雑です。騒音おばさんに嫌がらせされていたおうちの人の気持ち、わかります。あれも、法的には勝っても、戻ってきたらまた・・・と心配していらっしゃいましたもんね。  25年+5年かぁ・・・私にとっては永遠かと思われるような長い年月です。だけど、ここで踏ん張るしかないんでしょうね。ただの同居人と割り切って。 私がそう頭を切り替えても、主人にとっては今までとなんら変わらない・虚しい夫婦ですね。
 アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/05/15 07:11

全うしなくてもいいと思います。



その先方のふざけたお相手と旦那さんは似たもの同士
低いレベルで繋がっていたんでしょう。
そのときどきで適当に自分の相手をしてくれる人が居ればよかった旦那さんと
そんな風にされても愛し愛されていると信じたかった質問者さん。
どっちも、自分基準なもんだから、融合することは難しいのでは。
そんな拗ね切った中年旦那への執着を愛と勘違いしないほうがいいと思います。

と、わざと酷い書きかたしてみましたが、私自身の夫婦もそういう感じだったんです。
これから離婚する予定なんですけど、
最後の話合いまで「自分しか好きじゃないんだこの人」ってことばかりでした。
それでも離婚を躊躇していたのは、愛されていない自分を認めるのが
嫌だった=私のエゴだと、長くもめる中で学びました。

その後の生活さえご自分でどうにかなるのなら、ご自分の道を歩かれた
ほうが貴女にとってはしあわせそうです。
離婚がもし覚悟できているなら、今の状態で、旦那さんに慰謝料請求してみるのはどうでしょう。
慰謝料請求しても離婚しなくてもいいんです。
多分、旦那さんは逆切れでしょうね。

自分のことは自分で守る準備だけして(お子さんの将来のことや働き口の確保とか生活費とか)
ヒト波乱起こして、自分の存在意義を旦那さんにしめしてやったらどうでしょう。

わがままかわがままじゃないかっていう基準なんかで人生を棒に振るのはどうかとおもう。
離婚=無責任だと限らないと思うのですが。(自己弁護ではなくね;)
周囲の人たちを巻き込んでしまうという意味では無責任と言われたら
真摯に受け止めるしかありませんが。
離婚した後の生活を自分で背負っていくという責任の取り方もあるわけで。
結婚を自分で決めたのだから、一定の生活を維持していく責任もあるかもしれませんが
あなた自身の人生を寄り良いものにしていく、自分への責任もありますよね?

何より心配されているお子さんも気の毒な気がします。
いづれの道を選んでも腹を括って、たくましく生きているお母さんの姿、
お子さんに人としての生き様を見せる機会。
妻・母・女というより、人として輝かれること祈っています。
若輩者が偉そうに書きました気を悪くされたら申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たくさん書き込んでいただいて本当にありがとうございます。
慰謝料どころか、職場のお客さんとこっそり関係していたので、「職場にバラす」と脅かされて仕方なく払った(コネ入社だったのでその人の顔もあって)大きな借金がありまして、それを今から二人で働いて返していかないといけない状態です。私は「借金を返していくための勤労要員」でもある情けない惨めな女でもあるわけです。 私の親戚筋から借りたので、私が知らん顔するわけには行きません。主人に任せると、たぶん10年たっても完済は無理でしょう。少なくとも、二人がかりで5年は必死に働いて、節約して節約してなんとかメドが立つのかな・・。 そのとき私はもう50歳になります。 自分で選んだ人生だから仕方ないけど、ひたすらまじめに、頑張ってきたのにという後悔の念で押しつぶされそうです。 「責任」がありますから、とにかく5年は今のまま生きていくしかないのでしょう。その後ですよね、どうするか。 よく考えてみます。応援してくださってありがとうございました。

お礼日時:2007/05/14 18:07

私も夫に尽くしてます。

夫が働きやすいように、サポートするのが仕事と思ってきました。自分自身も仕事が有り、両立出来たのは単に体が丈夫だったからと思います。友人にも、「やりすぎだ」、「気持ち悪い」、「今に後悔する」と言われてきました。でも今年結婚30年を迎え関係は良好です。夫は感謝し、愛してくれます。それは何故でしょうか?あなたと私が同じ事をしてきたとするなら、その違いはただ単に相手の性格の違いだけです。私の場合はお互いに良い相手にめぐり逢えたと言う言わばくじに当たったようなものです。ご自分のなさってきた事を後悔してはいけません。ただ単に相手が悪かっただけです。愛する相手と言う関係を切り捨て、別の関係に切り換えましょう!ご離婚なさるなら、用意を充分に。同居相手としてなら徹底教育を始めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私は昔から「かくれマイナス発想の女」で、人から見ると明るくて自信ありげで「いいねぇ 何でもこなせて」と言われちゃうんですけど、その実、そんな自分を見破られたくたくなくて・・・。要するに気が小さいんですね。自信がないから、嫌われるのが怖いから、これでもかと先手を打って尽くす。こんなの対等に尊敬し合えるワケないですよね。
愛して、愛されて、お互いを尊敬して感謝して毎日の生活を送りたいだけなのに。 この人が相手では私の望みは叶いません。
cyakunnさんがうらやましいです。人をうらやむなんてあさましいけど。。。  でも、そういう夫婦の形が確かにあるんですね。それがわかってよかったです。 「二夫にまみえず(古いっスか?」という生き方をしたかったけど、一人で生きていくのがいいのか、心から愛せる人とやり直すか、よく考えてみます。どうもありがとうございました。 

お礼日時:2007/05/14 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング