奴隷貿易について調べています。イギリス人が、アフリカの人たちをアメリカに売りさばいていたようですが、イギリスに連れてこられた人たちはどのくらいいるのでしょうか?また、その人たちについて知っていたら教えてください。

A 回答 (2件)

本の山ひっくり返してようやく現物を発掘してきました。


アフリカから英国へ送られた人々の実数については「新大陸よりは少ない」とあるだけで具体的な数字は提示されていませんでしたが、1764年にはロンドンだけでアフリカ系の召使が約1万人雇われていたという記述がありました。この中には英国で生まれた二世三世も含まれているはずですが、ある程度の類推が可能だと思います。

「大英帝国」長島伸一・講談社現代新書934
ISBN4-06-148934-8
    • good
    • 0

今ちょっと現物が出てこないのですが(情報を扱うときは整理整頓が重要です……)、講談社現代新書「大英帝国」という本に、やや詳しく書いてあったはずです。

比較的入手しやすい本なので、探してみてはどうでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ、キリスト教の国アメリカ合衆国で、奴隷貿易が盛んだったのか?

表記の問いについてですが、イエスは隣人を愛せ、といい、おそらくすべての人類を隣人としていたため、奴隷貿易や人種隔離という発想はなかったと思います。

後世の人たちがイエスの隣人という概念に非・隣人という新たな概念を付け加え、黒人は非・隣人なので愛する必要がなく、人類として認めていなかったからでしょうか。

キリスト教の国で奴隷貿易が盛んだった理由を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人は、黒人は、当初は人間では
ないと考えていました。

その後、人間と動物の間の存在だ、ということに
なり、亜人間、と言われました。

その一方で、キリスト教は、人間は特別な存在であり
神は己に似せて人間を創ったのだ、
人間以外の動植物、いや総てのモノは、人間の為に
存在するものである、
ということになっています。

つまり、人間ではなく、かつ人間以外のモノは
総て人間の為に存在するのですから、黒人を奴隷にしても
何ら問題は無いわけです。

その後、黒人は人間だが劣った人間に
昇格しています。

Q論理的思考を鍛える問題で見かける「奴隷たちの処刑」問題について 論理的思考力を鍛えられるような問

論理的思考を鍛える問題で見かける「奴隷たちの処刑」問題について


論理的思考力を鍛えられるような問題として、紹介される「奴隷たちの処刑」
についてですが、回答例として

 一番上の奴隷が、一つ下の奴隷の帽子の色を言う

というものを見たことがなく、なぜだか理解できません
答えはあってないようなものだとは思いますが、回答として不適切な部分があれば教えていただければと思います


※奴隷たちの処刑 問題
とある国で、奴隷を処刑するか、解放するかで揉めていました。

揉めに揉めた結果、一度に奴隷を11人用意し、次に赤か白の帽子のいずれかを被らせて、階段の一段一段に奴隷を立たせました。

そして、階段の一番上にいる奴隷から順番に、自分の帽子の色を答えて言って、正解したら解放、間違えたら即射殺することにしました。
奴隷は全員、階段の下降方向を向いており、
自分と、自分の後ろにいる奴隷以外の帽子の色は分かります。

ただし、後ろを振り向いたり、言葉に抑揚をつけて合図を送ろうしたりすると、これも即射殺です。
しかしそれでは余りにも不公平ということで、処刑日の前の夜に奴隷同士で話し合うことが許可されました。
そして処刑の日、奴隷たちは機転を利かせて、見事、生還率9割以上を達成しました。
さて、奴隷たちはどのような策を使ったのでしょうか?

※奴隷たちの処刑 回答例
一番上は自分を含めずに赤の帽子の数が奇数なら「赤」偶数なら「白」と答える
もし一番上が白といって、その次の奴隷から赤帽子が4つ見えたら自分は絶対に白となる

論理的思考を鍛える問題で見かける「奴隷たちの処刑」問題について


論理的思考力を鍛えられるような問題として、紹介される「奴隷たちの処刑」
についてですが、回答例として

 一番上の奴隷が、一つ下の奴隷の帽子の色を言う

というものを見たことがなく、なぜだか理解できません
答えはあってないようなものだとは思いますが、回答として不適切な部分があれば教えていただければと思います


※奴隷たちの処刑 問題
とある国で、奴隷を処刑するか、解放するかで揉めていました。

揉めに揉めた結果、一度に奴...続きを読む

Aベストアンサー

一番上から、赤、白、赤、白.... だったとします。

「一番上の奴隷が、一つ下の奴隷の帽子の色を言う」
だと、
一番上は 一つ下の色を言うので、 「白」と言います→間違っているので処刑
 一番上が犠牲になる(かもしれない)というのは、回答例でも同じです。


では、2番目はどうなるか?

・ルールに従うなら
「一つ下の色を言う」→赤→間違っているので処刑
 自分は白だとわかっているのに、一つ下の色を言わなければなりません。
 3番目の人も、自分が赤だとわかっているのに、白と言わなければなりません。
 以下、10人は自分の色を知りつつも、それと違う色を言わなければなりません。
 全滅です。

・裏切るなら
「上の人に言われた色を言う」→白→正解で生存
 →3番目の人はノーヒントになります。

  あるいは「一つ下の色を言う」のルールに従って、自分が白だと思い込みます。
  自分が白で、見えているのは白なら、自信を持って白と答えるでしょう。そして処刑されます。

Q奴隷貿易の終止符は?

奴隷貿易について質問なのですが、最近アミスタッドという映画を見ました。この映画はアミスタッド号という奴隷船の中で起こった西洋人にないするアフリカ人の反乱なのですが、1839年に起こったと書いてあります。しかし、私が認識する限り奴隷貿易はイギリスが1804年に禁止とし、続いて1815年の間でアメリカ、スペインなど数々の西洋国が禁止としたと思っていたのですが、この事件が39年に起こったとなると混乱してきます。19世紀の後半も奴隷貿易というのはまだ続いてたのでしょうか?

Aベストアンサー

現代でも人身売買は一部行われており、何をもって奴隷貿易は意思というかは難しいですが、労働力としての奴隷売買は需要がある限り潜在的に行われていたでしょう。
需要がなくなるのは、基本的には南北戦争が終わるころで、それまでは連邦法が南部各州で守られてはいなかった状態です。
基本的には密輸出となるわけですが、南北戦争が終わるまでは奴隷売買は、行われていたと見るのが正しいかと思います。

ただ南米各国まで視点を向けると、もう少し長いかもしれません。

Q【貿易黒字】7ヶ月ぶりに日本が貿易黒字になったそうですが、ネットでは輸入額が激減しているから(毎月6

【貿易黒字】7ヶ月ぶりに日本が貿易黒字になったそうですが、ネットでは輸入額が激減しているから(毎月6%くらい輸入額が減っていっている)ので貿易黒字になった主要因は輸出が増えたのでなく輸入が激減しているからだと言っている人がいました。

経済音痴だけが今回の貿易黒字に喜んでいると言っていました。

NHKでは輸入が減ったのは石油価格が下落しているためだと言っていました。

石油価格って毎月6%ずつそんな数ヶ月も下がり続けているのでしょうか?

NHKの解説者が正しいのかネットの人が正しいのかどちらが正しいことを言っているのか教えてください。

Aベストアンサー

http://www.paj.gr.jp/statis/statis/

数か月下がることもあるでしょうね。

>経済音痴だけが今回の貿易黒字に喜んでいると言っていました。

そもそも貿易収支だけみて一喜一憂している人は経済音痴でしょう。

Q17世紀後半から始まった奴隷貿易が産業革命にどう影響を与えたのか教えてください。

奴隷貿易はその後にイギリスで始まる産業革命にどう影響をあたえることになったのか教えてください。

私がさす奴隷貿易は欧州、アフリカ、アメリカ間で行われていたものです。

Aベストアンサー

人を雇っていては、採算の合わないものは生産できませんし、人件費がかかっては、利益が少なくなるので、次の設備投資や開発にもお金が使えません。
この時代は産業用ロボットなんてものはないので、人を使うしかありませんが、奴隷がいればこれらが解決します。
それに奴隷商人もお金を作って、それを使いますので、ヨーロッパは金回りがよくなります。
金回りが良くなると、高級品や、嗜好品を求める人が増えます。
すると、面白いものを色々考え付いて、売る人が現れます。
ということで、蒸気機関なんかが生まれるわけです。
これが産業を発達させるきっかけになっていきます。

文化産業を育て、科学を発達させるのは、戦争と無駄金です。

Q今、学校で日本史Aの教科書を使ってるのですが、日本史Bもあるのですか。 またこの教科書はどのくらいの

今、学校で日本史Aの教科書を使ってるのですが、日本史Bもあるのですか。
またこの教科書はどのくらいの期間でたいてい終えるものなのですか。(それぞれの学校で多少違うと思いますが)

Aベストアンサー

日本史Aは、文系の高校生は必ず学ばなければならない内容です。
普通高校でしたら、大抵は1年生か2年生で1年間かけて学び、その後、自分で日本史Bか世界史B(理系は地理も選択肢に含まれる)を選択して学んでいきます。

同じ科目と言っても、AとBでは扱う内容が違うので、教科書も変わります。

もし、質問者様が普通高校に通っているのでしたら、今後、世界史Aも学び日本史と世界史のいずれかのB科目を選択するはずです。
(商業や農業など、特化した専門的な学科の高校では、もしかしたら勝手が違うかもしれません。そこまでは分かりかねます。申し訳ありません)

Q奴隷貿易について

奴隷貿易について調べています。イギリス人が、アフリカの人たちをアメリカに売りさばいていたようですが、イギリスに連れてこられた人たちはどのくらいいるのでしょうか?また、その人たちについて知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

本の山ひっくり返してようやく現物を発掘してきました。
アフリカから英国へ送られた人々の実数については「新大陸よりは少ない」とあるだけで具体的な数字は提示されていませんでしたが、1764年にはロンドンだけでアフリカ系の召使が約1万人雇われていたという記述がありました。この中には英国で生まれた二世三世も含まれているはずですが、ある程度の類推が可能だと思います。

「大英帝国」長島伸一・講談社現代新書934
ISBN4-06-148934-8

Q進研ゼミしている人またはしていた人に質問です!

私は、進研ゼミの中学生講座をとってます。

どう使っていけばいいかわかりません。

どう使っているか、どう使ったらよいか教えてください。

Aベストアンサー

中学、高校ととっていました。
塾に行きたくなかったり、勉強に積極的な方ではなかった私にはまあまあよかったかな、と思います。

赤ペン先生は出したことがありません。
中間、期末前になると、テスト範囲分のみのテキストを解きます。
頭の良くない高校だったので、だいたい授業で配られるテキストで勉強→進研ゼミの問題で復習、細かい部分の確認、という感じでした。

数学や英語の公式、文法などをまとめたテキストなどで、教科書では理解できなかった問題が、なるほど!とやっと理解して取り組めるようになったこともありました。
参考書代わり、というかんじですかね。

あくまでテスト前のその場しのぎの勉強でしたので、受験のためにはまた違う方法をとられたほうがよいかと思います。

Qなぜイギリスは世界の中で早めに奴隷貿易を禁止したのでしょうか?

今日歴史の本をぱらぱらとめくってたんです。
それでリンカーンの項目を読んでたんですけど、
リンカーンといえばあの「人民の・・・」の演説が有名ですけど
奴隷制を廃止したのは調べて見るとイギリスのほうが先に奴隷貿易を禁止してるじゃないですか
これはどの様な理由があったのでしょうか、
人道的といった理由の他に何か利益がでるといった理由がすこしでもないと帝国主義の国はそんな人道的なことはやらないといった偏見を私は持ってたんですが実際のところどのような理由があったのでしょうか?

Aベストアンサー

なにも黒人やアフリカンがかわいそうだから禁止にしたのではないのですよ(●^o^●)たまらん!

直接白人が原住民を管理監督するよりも原住民の傀儡リーダーに
間接的に統治させた方が効率的で良いかそうしたまででつ (^ω^) 
たまらん!

私は、海外旅行は、32ヶ国に行きました。
タイには、20回以上は行っています。
いろんな経験をしているからこそ分かるのですよ♪
また、なにか分からない事があればなんでもご質問してくださいね♪誠実にお答えしますので、ご遠慮せずにどうぞ(●^o^●)

Q途上国の人たちは、なぜ列を作って並ばないか。

発展途上国でよくある状況です。

現地の人々が、お店の会計時等で、
きちんと列を作らず、横入りをされたことがあると思います。
この理由はなんなんでしょうか?
彼らの心理はいったい?

ただの国民性だからとは片付けたくありません。
この現象は、いわゆる発展途上国というところで多いと思います。
(韓国でも時たま見受けられますが、、)
(日本の通勤電者のラッシュ時も、どうかと思いますが、、)

本格的スーパーマーケットのレジやバスのラインは作る場合に限り、きちんと並んでる気がします。
あと、上流階級の人たちはもちろん違うでしょう。

他人から、「なんで●●●人は横入りするんだ!」と言われたときに、きちんと説明できる理由はないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発展途上国は、社会的秩序が確立していないので、社会自体を信用できないのだと思われます。たとえば先着50名と言っておいて、40名でさっさと止めてしまうとか、5時までと書いてあるのに平気で4時に閉めてしまうとか、こういうことが普通に起こり得る訳です。

お金持ちは賄賂で先に通してもらうことが出来ますが、貧民が確実にありつこうとするなら、自力で勝ち取るしかないのです。

社会的秩序というのは、ある程度成熟した社会にしか存在しないと思われます。日本も少し前まで、トイレは個室並びでしたよね。あれは酷かったですねーまるでくじ引き(笑)。
日本でもバーゲンなどでは店員さんが「並んでください!押さないで!」と言っているのに、みんな群がったりしている事もありますね。周りが殺気立っていたら秩序も何も吹っ飛んでいくのでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報