外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

来週半ば頃から田植えの予定です。
田植えの際にたんぼがゆるすぎて
田植機がどんどん沈んでいってしまう場所があります。
その結果動けなくなり、人力で機械を引っ張り上げたりします。
そのような場所はどのように補修すればよいでしょうか。
祖母はいらなくなったはざ杭を沈めたり
ブロックなどを沈めて田植機のタイヤがかかるようにすればいいと言っています。
そのほかの方法などあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

わたしも強湿田がありますが、トラクターの耕運を出来るだけ浅く、水田内で旋回せず前進バックで、しろかきも前進バックで、植え付けも機械がもぐるところは前進バックで植えつけています。


田植え機をバックしていくと植えつけられる限界がわかります
私はこれで対応出来てます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回旋せず、前進バック、これ、来年の田起こしの時から試してみます。回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 14:16

農学はあまり分かりませんが、昔田んぼをしていた者です。


上の田んぼから水がにじむ、また引き込む(落ちる)所が「深田」になりますよね。
田植え機だけでなく、トラクターやコンバインも深みにはまるような場所の範囲が狭ければ手植え手刈りでしょうし、また深い所が広範囲で、田植えや稲刈りがキツイようなら、今年は我慢ですが、稲刈り後の秋にやっぱり「暗渠」をするしかないのでしょうか。
新潟県中越地方の僻地に住んでいますが、最近サラリーマン農家の人たちは、畦際の何列かを植えていない田んぼもあります。
はまった、もぐった、すったもんだして、挙句機械が壊れて、農協やイセキやヤンマーを呼ぶくらいなら、経験則でもう始めから無理をしないということなのかも知れません。
農協から苗を購入していれば、それなりの金額になりますしね。
数箇所なら、皆さんの仰る通り、ピンポイントで「砂」は有効かと思います。
でもそれなりの金額と量と均す手間(労力)は掛かる気がします。
まして、永遠に砂がそこに留まっているとは限らないのでは?
自分の経験ですが(ブロックで試したことはありませんが)、石は攪拌した泥の中で浮く為か、代掻きの際トラクターのロータリーの爪にガンガンあたり嫌でした。
おばあちゃんは、苗の植えていない田んぼがもったいないと感じるのでしょうね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わたしもブロックなどを埋めると、トラクターの刃に当たりそうで、どうも、いやな気がするんです。

やまり、砂で埋めるか、手植えでしょうね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 14:19

こんにちは。

 機械の専門家ですが、農学も少々わかるつもりです。
機械的には、5条植え以上の田植機なら補助輪が別売りでそろっている機種が有ります。(後輪)  前輪には、空気入りタイヤの別売りがそろっている機種も有ります。田植機を買ったところに聞いてみて下さい。
田んぼの方で言うと、ぬかる場所に砂を多量に入れるのが一番良い方法だと昔から言われています。(地盤をつくるため)
ブロックなどの固形物を埋めるのは、一時的には効果がありますが、長続きしないと思います。
ただし、昔耕耘機が何台か田んぼに飲み込まれたみたいな所では、ほとんど不可能で、耕地整理などで、地盤の下から掘り返し、客土で変えない限り不可能だと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

砂を入れると確かによくなりそうですね。
どこか安価で砂が手にはいるところを探して検討してみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 14:14

田植え、先週しました。


ゆるい場所は、どこなのでしょうか?
僕が、深くて苦しんだところは、水の入れ口とか、ターンを良くする頭の方でした。(端のほう)
バックで、どこまで入れるか確認して、そこから、植えました。
トラクタすら沈んだところは、出来るだけ入って、手植えしました。

ちなみに、田植え機にもダブルタイヤみたいのありますよ。

何か埋めれば、良いのかと思いますが、
この点は、僕は、まだまだ勉強中なので、
他の回答を期待します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

suppi-さんが言われるとおり、トラクターがちょうどターンするあたりです。
やはり手植えが一番安全策なんでしょうね。

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 14:12

 耕耘機だと、タイヤの外側にもう一つ羽根車みたいなのをつけて、いわばダブルタイヤみたいにして沈まないようにして、代掻きなどに使いますが、そういう部品は付かないものなのでしょうか。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

田植機ではそういうのは私は見たことがないのですが。
一度検討してみます。

回答ありがとうぞざいました。

お礼日時:2007/05/25 14:10

田植機がどんどん沈んでいってしまう場所があります←ここは広いのですか?


ブロックなどを沈めて田植機のタイヤがかかるようにすればいいと←この文面だと広くない様な・・・?
ならば、そこだけ手植えで良いではないでしょうか・・・?
色々な手間よりは楽な気がしますけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうです、部分的なのですが。
確かに手植えでは機械は沈まないですよね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田んぼが深い(深田)のを改良する方法を教えてください

自宅の田んぼが深く、耕作がたいへんなため、これを改良する方法を教えていただけると幸いです。

これまでに調べたり、人に教えて頂いたりした限りでは、
(1)田んぼのうわ土を一度どけて、下に地盤となる土を入れ、うわ土を戻す方法
(2)田んぼの水はけがよくなるように、大きな排水パイプを埋めて改良する方法
(3)深いところに砂を入れる方法
があるということでした。その他には、不耕起栽培等もあるようです。

これまでは、人に頼んで耕作してもらっていたのですが、耕作して頂いていた方の高齢化等の諸事情のため、深い田んぼの耕作は続けられないということになりました。今現在は休耕田になっています。

(1)や(2)を考えているのですが、結構な費用がかかるようで、これからの時代に田んぼにそれだけの投資をするのかどうか、という助言を下さる方もいます。
ただ、食料自給率が低いなかで、今後、いざというときにも、食べられるお米だけはつくっておきたいと思っています。

直さないで、深い部分だけ、稲を植えないでおくという手もあるのかなと思っています。

また、自分で耕作機を買って、深くても自分でなんとかやるというのも案ですが、
狭い田んぼのためにたくさんの機械を買って、手間をかけるというのも
今の時代では合わないだろうなと考えています。

できるだけ簡易に改良できる方法や、改良しなくても耕作できる方法を、
もしご存知の方がおられれば、教えていただけるとたいへん、ありがたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

自宅の田んぼが深く、耕作がたいへんなため、これを改良する方法を教えていただけると幸いです。

これまでに調べたり、人に教えて頂いたりした限りでは、
(1)田んぼのうわ土を一度どけて、下に地盤となる土を入れ、うわ土を戻す方法
(2)田んぼの水はけがよくなるように、大きな排水パイプを埋めて改良する方法
(3)深いところに砂を入れる方法
があるということでした。その他には、不耕起栽培等もあるようです。

これまでは、人に頼んで耕作してもらっていたのですが、耕作して頂いていた方の高齢化等の...続きを読む

Aベストアンサー

あんきょ排水
http://www.pref.ishikawa.jp/nanaonourin/hakui/tochikai/hojouseibi/hojou6.htm
現代の方法でなく古典的な方法を研究されて実践されてはいかがでしょうか。
排水管でなく木の枝などを埋め水の流れを作る方法など
地元の農業改良普及所などに相談されてはいかがでしょうか?

Q田の土を固める方法

よろしくお願いします。
10年ほど休耕田で放置してあり草刈りをしました。田んぼの土が非常に軟らかくて長靴が膝まで入っていく次第です。当然トラクターも入れません。入るとすぐに嵌ってしまいます。いままで枯れ草が倒れた状態で、田を覆っており日光が当たらず、湿気の強い沼地のようになっていたと思います。そこで、現在草を刈り、土の色が見える状態にまでしたんですが、未だに、土がゆるくて、トラクターが入れません。固めるには、石灰をまけば良いのでしょうか?またどんな方法があるか教えてください。具体的に商品名かURLお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関東ロームしか、実行経験がありません。

海砂、トン380円。10アールあたり5トンくらい入れたかな(軽トラック1台500円という販売で重さを計っていません)。暗渠排水の上にいれて、湧水の水が地表にとどまることがなく、暗渠排水路にきれいに流れる様にしました。
現在、近所で海砂の販売がなくなり、川砂だけです。
明治時代にかいでんされた土地では、鹿沼軽石層(鹿沼土)をまぜて、排水を確保しています。

暗渠排水が壊れている場合には、復旧工事をしてください。

「トラクター」は、5-10馬力程度の軽い機械として回答しています。

>っているので見つけ次第撤去です、
私はあきられました。近所で川にたまった泥を浚渫する工事が行われたときに、無料で搬入を依頼し、40台ぐらい入れました。1mくらい高くなりました。乾くのに半年かかりましたが、乾いてしまえば畑になりました。しかし、大量の砂利が混ざっています。取り除くのがめんどうで、そのまま作付けしています。石蔵が2つや4つできてしまいますから。砂利まじりの土をトラクターでたがやすときには過負荷に注意してください。2回エンジンを焼いて、1台ロータリーを壊しましたから。

水田の土を筒状にとって、乾かしてみてください。どの程度収縮するか、を測定します。10cmの土を取って乾かしてみたら5cmになった。としたら、畑の土を5cm入れてみます(トラクターが入れないので人力です)。手で耕して(まんのう、3又鍬又は4又鍬で耕せば、体ができていれば1日1反は耕せるでしょう)、今年は作付けします。来年、同じように計ってみて、畑の土を入れます。人が入れるくらい硬くなったらば、掘って暗渠排水を作ってください。近所では、竹を3本束ねて入れて配水管の代用とし、その上に葉付ささを敷き詰める方法が一般的です。

関東ロームしか、実行経験がありません。

海砂、トン380円。10アールあたり5トンくらい入れたかな(軽トラック1台500円という販売で重さを計っていません)。暗渠排水の上にいれて、湧水の水が地表にとどまることがなく、暗渠排水路にきれいに流れる様にしました。
現在、近所で海砂の販売がなくなり、川砂だけです。
明治時代にかいでんされた土地では、鹿沼軽石層(鹿沼土)をまぜて、排水を確保しています。

暗渠排水が壊れている場合には、復旧工事をしてください。

「トラクター」は、5-10馬...続きを読む

Qトラクターで耕したら波打ってしまいましたどうしたら

こんにちは、トラクターで、水平、自動、何も無しの古いトラクターで畑を耕したらものすごい高低差ができて、波~~~のようになってしまいました。
そして低いところには水がたまってしまうので畑の土を平らにしたいんですが、
どうしたら良いでしょうか?
知り合いの水平がついたトラクターでも柿畑でくねくね曲がりながら耕したら同じように波をうってしまったと言うことを思い出し、水平が付いていても波を打つのだと思いました。
質問1、畑を水平に耕すことはトラクターでは出来ないんでしょうか?
質問2、どういうトラクター(機能?)を買えば、くねくね曲がっても水平に耕せますか?

Aベストアンサー

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
ロータリーポジションはその場所より下がらないようにセットする
セット作業中はPTOは絶対切ってください
ロータリー回転部に巻き込まれる死亡事故は毎年起きています
エンジンを掛け、ロータリーを上げ、畑に入った場所に戻る
最初は耕運せずただ走るだけかもしれませんが
山部を越える時、爪が入り、山を下る時土を後に跳ね飛ばすと思います

慣れてきたら、越える時ポジション上げ、降りる時ポジション下げとなります
ただ、最新の場合
http://www.engineer314.com/senmon/rotary.html
のロータリー図の下3段目にあるように自動耕深装置に問題があるのでしょう

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
...続きを読む

Q稲刈り前の大雨、どうやって田んぼを乾燥させる?

稲刈り前に大雨が降り、田んぼが水浸しです。
プロののかの方などこういった場合、どのようにしておられるのでしょうか?
以前、ぬかるんだ中、コンバインに無理をさせたところ、コンバインが壊れてしまい非常に困ったことになりました。
是非、アドバイスやアイデアをいただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

完全に乾燥するまで待ったことはありません。
一番水がたまっているところの畦際に溝を掘ってそこだけでも排水させます。
中干しと登熟期にきちんと干してあれば刈れます。
大きい機械だとキャタも大きく圧も低く、地上高も高いのですが、
小型では結構きついですね。
以前のように無理してターンせず、なるべく直線で刈りましょう。
前進バックで往復刈りも有効です。
最後の手段ですが、はまりそうなところでは、
あえて刈らずに稲を踏んで脱出するという技があります。

Q水田のトラクター耕耘方法について

水田の耕耘管理について質問します。耕耘の際、トラクターの方向転換を同じ場所で行っていたため、その場所の深さが年々深くなってきました。昨年には田植え・稲刈りのどちらの時も機械(田植機・コンバイン)がはまりこんでしまいました。近所の方は、「小石をそこに入れて、少しずつすき込んだらいい」と言ってくれたのですが、なかなか土壌改良に、時間をかけられない現状(兼業のため)があります。良い方法がない物かと思案しています。今は、そこに機械を乗り入れないようにして、減反しようかと思っているところです。お知恵を借りしたいと思います。

Aベストアンサー

>自然の粘土層と昔々
最悪。
路盤ができていない(人力で作ったためてん圧が不充分)ところに、重量物としてトラクターを入れてしまったのですね。隣家ではトラクターを引っ張り出せなくなって、クレーンで引っ張り出しました。

元々軟弱地盤の場所に砂を入れたので、砂の下の軟弱粘土層と砂が混ざって、砂が下に沈んでしまったのです。結果として排水が悪くなり、けんき性になって有機物が腐敗し地盤沈下し、深く掘れてしまった様です。

工法は知っていますが、実際にやったことがありません。したがって、失敗するときがあります。
1.湧水個所を見つけて、ここに暗渠排水。ただし、11月頃に穴を掘って、地面にひびが入るまで放置、3月頃に排水管(素焼き。エンビ管は穴が詰りやすいので嫌われています)と藁(腐るので、日保ちの良い葉付篠が良く使われています)と石(排水管のおさえ。水平を取る)をいれて土をかぶせます。なお、ほっさくに伴って石が出た場合には石を並べて暗渠排水にします。湧水が出る場所に積極的に石を入れて、医師の間から水が流れ出し、砂ろ過のち暗渠排水用の笹ろ過を経て土管に入るようにしてください。ただし、水不足に苦しむときがあります。
暗渠排水工事で土があれます。発酵済み有機物、又は、落ち葉を大量に入れてください。

2.土壌改良。砂を少し入れて、有機物入り粘土から、砂土に変更してください。入れすぎると悲劇です。少なくとも、暗渠排水が落ち着く工事終了後3-5年後です。3年ぐらいで穴が詰って出にくくなります。

「粘土」は「ローム・くろぼく土」として回答しています。ローム以外の場合には知りません。

正確な情報として、地元の(都道府県立)農業試験所に直接土を持ちこんで相談してください。土によって変化することがあります。また、土地改良をしていないので普及所で回答できない場合もありますから。

>自然の粘土層と昔々
最悪。
路盤ができていない(人力で作ったためてん圧が不充分)ところに、重量物としてトラクターを入れてしまったのですね。隣家ではトラクターを引っ張り出せなくなって、クレーンで引っ張り出しました。

元々軟弱地盤の場所に砂を入れたので、砂の下の軟弱粘土層と砂が混ざって、砂が下に沈んでしまったのです。結果として排水が悪くなり、けんき性になって有機物が腐敗し地盤沈下し、深く掘れてしまった様です。

工法は知っていますが、実際にやったことがありません。したがって...続きを読む

Q農耕用トラクターのフロント重り(ウェイト)適正重量とは?

 農家を営んでいる者ですが、15馬力のトラクターを2台所有しています。トラクターには作業時の前輪の浮き上がりを抑えるためのフロントの重りが付いています。通常はオプションと聞きました。
 先日、ヤンマー農機の営業所にて店員さんに、この重りについて
 1.適性装着重量とはどの位か?
 2.車体重量で重りの重さも替わるのか?
 3.作業によって(乾燥田の耕うん、水田の代掻き)   重り重量を替える必要があるか?
を尋ねましたが、プロの割りに曖昧な答えしか返って来ず、お茶を濁されました。
 トラクターは後ろのロータリーの方が重く、重心も後ろ寄りです。
 私の田圃は水はけの悪い湿り気の多い田圃なのでロータリーの昇降時、フロントが浮き上がり傾向になることがあります。
 フロントウェイトは結構な価格がしますのでヤフオク等で頻繁に出品されおり、結構入札も入っています。
 この重りの装着基準について何か法則、バランス理論があるのでしょうか?重りを付けた場合と、付けない場合、駆動力、推進力、トラクションが明らかに違います。
 だからと言って小型のトラクターに重たい重りやみくもに付ければ良いというものではないと思います。
 農機具関係に詳しい方、アドバイスをお願いできないでしょうか?
 

 農家を営んでいる者ですが、15馬力のトラクターを2台所有しています。トラクターには作業時の前輪の浮き上がりを抑えるためのフロントの重りが付いています。通常はオプションと聞きました。
 先日、ヤンマー農機の営業所にて店員さんに、この重りについて
 1.適性装着重量とはどの位か?
 2.車体重量で重りの重さも替わるのか?
 3.作業によって(乾燥田の耕うん、水田の代掻き)   重り重量を替える必要があるか?
を尋ねましたが、プロの割りに曖昧な答えしか返って来ず、お茶を濁されました...続きを読む

Aベストアンサー

こん○○は。
私も農家です。農機屋さんに聞いても明確な答えはでないでしょう。
なぜならば、作業機の重量、作業の仕方、圃場条件、個人の好み等
おのずと答えは違ってきます。
今時のトラクターは4駆ですので(2駆より前が重い)通常の耕運や代掻きではウエイトは付けなくとも大丈夫なはずです。馬力に対して大きな(重い)作業機を装着すれば別ですが。
でも、質問者さんの15馬力と言うのは微妙ですね。そのクラスは機体重量に対して作業機が重い傾向に有るかもしれません。圃場が柔らかい場合はやはりウエイトを付けたほうが良いかもしれませんね。ただし、あまり重くしますと、旋回時に不都合が出たり(前輪倍速の無い4駆)バックした時に前輪がどんどん沈んでいきます。圃場から上がってくる時は楽ですが。
ウエイトは本機と作業機のバランスを補正する物と思ってください。
後は圃場条件との兼ね合いで増減すると言う感じでしょうか。

Qぬかるんだ土を固める方法

最近家の近くの沼に水が殆どなくなり、ぬかるみ状態になりました。そこを通れると田んぼまでが近いので、挑戦してみましたが、段々深くはまっていって長靴が抜けなくなりました。工事する程でもないので、なにか水でぬかるんだ土を固める方法があれば教えて下さい。距離にすると100~200mくらい歩ける幅だけ固めれたらよいのですが。

Aベストアンサー

>・・段々深くはまっていって長靴が抜けなくな りました。・・

 この程度の状態は人荷重の問題ですので玉石等を歩く範囲に敷くのがよろしいでしょう。 
 これにより地盤の支持力があがりますので歩いたときに沈下がおさまれば後はムシロとかゴザなどを敷いて回りからの土砂をムシロで遮断することができるのであとの管理が楽になります。
 上位の行為がある一定期間経過すると最後に問題になるのが雨天時に土壌がぬかるんでしまうという現象です。
 
 これは土の粒子が細かくなりすぎて水を排水できなくなってしまうのが原因ですので、これを改善するには昔人が経験からやっていた土壌改良法が適切です。
 それは三和土というものですが、「三和土」。正しくはたたき(叩き)といいます。
 本来たたきは赤土+砂利+石灰に苦塩(にがり)を適度に混合することで土を固める効果がでます。

 わたしは手抜きをして現地土壌+石灰だけでおわらせています。 これだけでも十分な効果があり、養生期間が経過すれば雨の時でも泥などクツに付くことなく歩行できます。 さらに土が団粒化構造になりますので水はけもたいへん良くなります。(我が家でこれを実行する一番の理由は雑草よけなんですが・・・。何年も草取り不要です。)
 実際、これって立派な工事になるんですが。最低1週間はかかりますね、人力では。

>・・段々深くはまっていって長靴が抜けなくな りました。・・

 この程度の状態は人荷重の問題ですので玉石等を歩く範囲に敷くのがよろしいでしょう。 
 これにより地盤の支持力があがりますので歩いたときに沈下がおさまれば後はムシロとかゴザなどを敷いて回りからの土砂をムシロで遮断することができるのであとの管理が楽になります。
 上位の行為がある一定期間経過すると最後に問題になるのが雨天時に土壌がぬかるんでしまうという現象です。
 
 これは土の粒子が細かくなりすぎて水を排水でき...続きを読む

Q代掻きの時の土引き作業のコツ

農業初心者です。昨年土引き作業失敗しました。土引き作業は代掻き前と後とどちらがいいのでしょうか?それとコツみたいなものがあればおしえてください。

Aベストアンサー

>逆にレーザーレベラー付きブルドーザーとか以外で物理的に入水以前に土を引く方法はありますか?

確かに最近はレーザーレベラー付きのトラクターで整地してる人が多いかもしれませんが・・・
頼むと10a当たり¥10,000~¥15,000のお金が必要です。
自分で買おうと思ったら50Ps以上のトラクターとレーザーレベラー一式で、1千万の金がいると思います。

では・・あまりお金をかけないで整地しょうとするなら整地キャリアとかトラクターダンプと言われてる農機具で稲刈りが終わった後の土を移動し代掻きの時に微調整の土引き作業をするしかありません。

>昨年土引き作業失敗しました。土引き作業は代掻き前と後とどちらがいいのでしょうか?それとコツみたいなものがあればおしえてください。

土引き作業にどんな物を使ってるか知りませんが・・
微調整程度の土引きならウィングハローなどの水田ロータリーを使うと代掻きしながら多少の高低差を修正できます。

水田ロータリーを使わず、また高低差が大きくて沢山の土を動かしたいなら・・
土起こしの段階で荒起こしして、水を入れた後にPTOを回さないで木の道板(ペンキ屋などが使ってる足場板)をロープで引く感覚で少しずつ移動させるかな?
(一度に沢山運ぼうとするとタイヤが空転して穴を空けるのでしないように)

水を入れてから整地する、農機具も販売されてるけど・・8万~10万円します。
(商品名は忘れたけど・・農機具の展示会などで見ます)

※展示会などで商品をみて自分で似たような物を作れば1万円前後で作れます。

参考URL:http://www.fujitrcyh.com/#0

>逆にレーザーレベラー付きブルドーザーとか以外で物理的に入水以前に土を引く方法はありますか?

確かに最近はレーザーレベラー付きのトラクターで整地してる人が多いかもしれませんが・・・
頼むと10a当たり¥10,000~¥15,000のお金が必要です。
自分で買おうと思ったら50Ps以上のトラクターとレーザーレベラー一式で、1千万の金がいると思います。

では・・あまりお金をかけないで整地しょうとするなら整地キャリアとかトラクターダンプと言われてる農機具で稲刈りが終わった後の土を移動し代掻きの...続きを読む

Q田の水持ちをよくする方法。

1反もない、広さの田んぼなのですが、水持が悪く困っています。
朝、一番高いところが浸かるまで、ちゃんと水を入れても、夕方にはまた、高いとことが見えてきてしまいます。ですので毎日入れています。
今はまだ、水が豊富なので毎日入れることも出来るのですが、もう少しすると水も不足してくるので、どうしようかと困っています。

水持をよくする方法がありましたら、教えて下さい。

【田んぼ】
一面はコンクリート、もう一面は畑と地続きでうすい板(田んぼでよく使われている)が置いてあり、残りの2面はあぜです。

よく干上がるのは水の出入り口の列であぜに面したところです。

Aベストアンサー

典型的な「漏水田(ろうすいでん」だと思います。
おそらく全面的に水持ちが悪いのだと思いますが、今年の対策はなかなかないでしょう。
それらを調べるキーワードとしては、漏水田 減水深 対策 などです。
漏水田の目安は1日30mm以上です。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070100/070101/dojouhiryou/sakumotu2.htm

鋤床層が弱いのか、全体的に粘土分が少ないのでしょう。
http://www.naozane.co.jp/kankyou/suiden.html

今年できるものは
>うすい板(田んぼでよく使われている)が置いてあり
これが一辺だけなのか、残り二辺も使ってあるのか?
二辺がまだなら使う事で効果がでるかもしれません。
名称は畦波板・畔波板・あぜ波板で、農協や農業用資材をたくさん持っている
ホームセンターなどで聞いてみてください。

最終的には粘土のベントナイトなどです。
http://www.izumo.ne.jp/~kasanen/myweb1_006.htm
何百Kgからトン単位で使うので費用面の事があります。

参考URL:http://www.izumo.ne.jp/~kasanen/index.html

典型的な「漏水田(ろうすいでん」だと思います。
おそらく全面的に水持ちが悪いのだと思いますが、今年の対策はなかなかないでしょう。
それらを調べるキーワードとしては、漏水田 減水深 対策 などです。
漏水田の目安は1日30mm以上です。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070100/070101/dojouhiryou/sakumotu2.htm

鋤床層が弱いのか、全体的に粘土分が少ないのでしょう。
http://www.naozane.co.jp/kankyou/suiden.html

今年できるものは
>うすい板(田んぼでよく使われている)が置...続きを読む

Q孟宗竹を使って暗渠排水を考えていますが、方法が分かりません。

畑の排水が悪くて畝が梅雨の季節に成ると壊れそうになります。それ
で、暗渠排水を考えています。御店に売っているパイプを使えば良いと
は思いますが。

田舎に沢山の孟宗竹が有るのでそれを利用しようと思っていますが。方
法が分かりません。

知っている方がいらっしゃいましたらお知えて下さい。宜しく回答願い
ます。

Aベストアンサー

>と言う風に理解をしましたが。これで宜しいのでしょうか。

その通りです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング