ボリュームスイッチを設定することによって、曲線が描かれるようなプログラムを探しています。
与えられた関数の曲線を描くソフトならどんなものでもいいので、そのソフト名とできればアドレスを教えてください。

A 回答 (3件)

Exelでやりましょう。


A,B,Cの重みをそれぞれ (1-q-r), q = (sin p)^3, r=(cos p)^3 とした場合の例です。
","は列の境目を示します。
表の2行目のB列,C列がAの値、D列,E列がBの値、F列, G列がCの値です。
表の3行目以降は、A列(左端の列)にpを入れ、B列,C列にAの重み、D列,E列にBの重み、F列, G列にCの重みが計算されるように式を入れ、H列, I列にtの座標を求める式が入っています。

1行目:table,Ax,Ay,Bx,By,Cx,Cy
2行目:p,0,0,1,1,2,5,x,y
3行目:0,=1-D3-F3,=B3,=SIN(A3)^3,=D3,=COS(A3)^3,=F3,=B$2*B3+D$2*D3+F$2+F3,=C$2*C3+E$2*E3+G$2+G3
4行目:0.1,=1-D4-F4,=B4,=SIN(A4)^3,=D4,=COS(A4)^3,=F4,=B$2*B4+D$2*D4+F$2+F4,=C$2*C4+E$2*E4+G$2+G4
以下、1列目の値だけ違う。

あとは、I列とH列を選んで「散布図」としてプロットすれば曲線が得られます。
ごく標準的な使い方ですから、マニュアルを見れば詳細は分かると思います。

また、補足内容を見てようやく「ボリュームスイッチ」なるものの意味がおぼろげながらわかりました。曲線を見ながら手動でコントロールしたい、ってことですね? ExcelでやるにはVisual Basicによるマクロを作る必要があると思います。たいした事はないけれど、どういうものを作りたいのか、詳細の仕様が決まらないとどうにも.....

ご遠慮なく補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おかげさまでなんとか作図することができました。
本当に助かりました(^-^

お礼日時:2001/01/22 00:22

ここで手頃なフリーウェアをDLしてはいかがでしょう。



参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/busin …
    • good
    • 0

ExcelやMathematicaじゃダメ?


どういうことにお使いなんでしょうねえ??

この回答への補足

まずxy平面に適当に3点をとります。
例えば A(0,0) B(1,1) C(2.5) と取ります。

次に値の幅が合計1になるようにA,B,Cに重みを与えます。
例えば 0.1A、0.4B、0.5Cとなります。

このときの点をt1とします。
いろいろな重みを与えていき、それによってプロットされる点t1、t2、t3・・・を線で結びます。
この結果曲線が描かれます。

以上のことを実行できるようなプログラムを探しています。
もしエクセルで以上のようなことが可能であれば、そのやり方など教えていただけませんでしょうか?

補足日時:2001/01/21 06:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキーボードで作図できるソフト

db-softのp1.exeというワープロソフトを覚えている方はいますか?作図機能つきのワープロソフトの先駆けだったそうですが、キーボードで作図ができて、曲線とかもひけました。当時小学生だった僕は父親のEPSON386ラップトップパソコンに入っていたのを使って、ミッキーマウスがうまく描けて喜んでた記憶があります。Wordのオートシェイプも平行移動以外はマウス操作が基本ですよね。p1.exeのようにキーボード操作による作図ができるソフトは今あるのでしょうか?

Aベストアンサー

エーティという会社が作っているWINSTAR CADはキーボードだけで作図可能です。

参考URL:http://www.a-t.co.jp/

Q曲線と曲線の交点を通る曲線の求め方(曲線群)

皆様、こんにちは。

円A:f(x,y)と円B:g(x,y)の交点を通る円の方程式は全て
kf(x,y)+lg(x,y)=0の形で表せると習ったのですが、

これの応用で
円A:f(x,y)と円B:g(x,y)の交点を通る三次曲線は全て
(ax+b)f(x,y)+(cx+d)g(x,y)=0・・・・(1)
の形で表せるのでしょうか?

もし2円の交点を通る3次曲線が全て(1)で表せるのでしたら
その証明方法なども教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんがすでにご指摘の通り、
三次曲線をすべて (1) で表すことはできません。
そして、kf(x,y)+lg(x,y)=0 も、
二次曲線すべてではなく、円だけを表しているにすぎません。
でも、vigo24 さんの着眼点はなかなかおもしろいと思います。
これをヒントにして、次のように考えてみました。

f1(x,y) = x^2 + y^2 + l1 x + m1 y + n1
f2(x,y) = x^2 + y^2 + l2 x + m2 y + n2
とおきます。そして、f1(x,y) = 0 と f2(x,y) = 0 が
円であり、2点で交わるものとします。
(円でない場合もありますし、2点で交わらない場合もあります。
詳細は http://okwave.jp/qa3076718.html をご覧下さい。)

f3(x,y) = f1(x,y) - f2(x,y) = (l1-l2)x + (m1-m2)y + (n1-n2) とおきます。
すると、f1(x,y) = 0 かつ f2(x,y) = 0 ならば f3(x,y) = 0 が成り立ちます。
これを利用して、次のような方程式を考えてみます。
f4(x,y) = a f1(x,y) + b f2(x,y) + (cx+dy) f3(x,y) = 0

まず、f4(x,y) = 0 が二次以下の曲線になることはすぐにわかります。
そして、f1(x,y) = 0 と f2(x,y) = 0 の交点を (x1,y1) , (x2,y2) とすると、
f1(x1,y1) = 0 かつ f2(x1,y1) = 0 ですから、f3(x1,y1) = 0 となり、
f4(x1,y1) = a×0 + b×0 + (c x1 + d y1)×0 = 0 となります。
ですから、f4(x1,y1) = 0 , f4(x2,y2) = 0 となり、
曲線 f4(x,y) = 0 は f1(x,y) = 0 と f2(x,y) = 0 の交点を通ります。

さて、問題となるのが、f4(x,y) = 0 が2点を通る二次以下の曲線を
すべて網羅しているかどうか、ということです。
このことについて厳密な証明はしていませんが、
二次以下の曲線は ax^2 + bxy + cy^2 + dx + ey + f = 0 で表せます。
つまり、パラメータは6個(0でない係数で割れば5個)必要です。
そして、曲線 f4(x,y) = 0 のパラメータは、a,b,c,d と交点2個で、
やはり6個(0でない係数で割れば5個)あることになります。
ですから、f4(x,y) = 0 の形で、
2点を通る二次以下の曲線をすべて表せているものと思われます。

ここからいろいろ発展させることができると思います。
例えば、円と円の交点ではなく、二次曲線と二次曲線の交点で、
交点が4個あるとすれば、k1 f1(x,y) + k2 f2(x,y) = 0 の形で
交点を通る二次曲線を表せるかもしれません。
vigo24 さんのもともとの質問である、円と円の交点を通る三次曲線も、
(a1 x + a2 y + a3) f1(x,y) + (b1 x + b2 y + b3) f2(x,y)
+ (c1 x^2 + c2 xy + c3 y^2) f3(x,y) = 0
の形で表すことが可能ではないかと思われます。
(上記の形ではパラメータが1つ多すぎるので、
不要なパラメータが含まれていると思います。)

#1さんがすでにご指摘の通り、
三次曲線をすべて (1) で表すことはできません。
そして、kf(x,y)+lg(x,y)=0 も、
二次曲線すべてではなく、円だけを表しているにすぎません。
でも、vigo24 さんの着眼点はなかなかおもしろいと思います。
これをヒントにして、次のように考えてみました。

f1(x,y) = x^2 + y^2 + l1 x + m1 y + n1
f2(x,y) = x^2 + y^2 + l2 x + m2 y + n2
とおきます。そして、f1(x,y) = 0 と f2(x,y) = 0 が
円であり、2点で交わるものとします。
(円でない場合もありますし、2...続きを読む

Q3D作図ソフトを探しています。

現在、特許出願のための3D作図ソフトを探しています。
今までに試したソフトウェアは、
JW_CAD
DOGA
SHADE
です。
それぞれの欠点なのですが、
JW_CADは、二次元なので今一不便です。
DOGAは、複雑で正確な作図が難しく、作図には向きません。
SHADEは難しすぎます・・・
内容がよければ、有料のソフトでもかまわないと思っておりますので、ご存知の方がいらっしゃれば、是非ともお教えいただければ幸いのしだいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Alilbre Design Xpressなら機能制限はありますが無料で使えます。

参考URL:http://www.alibre.jp/

Q双曲線関数と逆三角関数、大学入試

こんにちは、高校生です。数学のことについて、よろしくお願いします。

数IIICまで、ひと通り基礎を終わらせたのですが、ネットや本でよく見かけた双曲線関数や逆三角関数といったものは扱われていませんでした。つまり、どうやら高校では学習せず、大学にいってからのようですね。

でも、双曲線関数や逆三角関数を知っていると、考え方の視点が増えたり、計算がより簡単になったりするんじゃないか、と思います。好奇心というのもあるのですが#


そこで質問なのですが、
1.大学入試でこの2つを使っても減点はないか。飛躍して、大学入試で、特に最難関くらいのレベルでは、数学的に使いこなせていれば高校の範囲を逸脱して問題を解いても差し支えないか。

2.大学入試で使えるにしても、使えないにしても、学習して、ある程度使いこなせるようになってデメリットはないか。

3.他に学習していて損はない数学の知識はないか。

の3つです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学入試の数学は 高校数学が対象。
したがって、高校の教科書に載ってないものを“証明なしで”使う時は、0点になる事もあることを覚悟したらよい。
それを認める採点者、認めない採点者がいる。どの採点者に当たるかどうかは 君には わからない。
例えば、ロピタル。これは先ず不可だろう。
従って、危ない事は 止めた方が良い。
どうしても それでしか解けなければ 0点覚悟でやったらよい。

入試は数学だけではない。
そんな時間があったら 他の科目に使った方が賢明。
苦手な科目は ないのか?


>3.他に学習していて損はない数学の知識はないか。

それほどに、君の高校数学は 完璧なのか?

Q図形が作図できるソフト

回路図以外の図形などを正確に作図できるソフトがあったら教えてください。

Aベストアンサー

JW_CAD
Windows以前からあり、プロも使っている、あまりにも有名なフリーのCADソフトです。建築や回路などの設計用ですから正確です(使い方次第でしょうが)。
http://www2.tba.t-com.ne.jp/akira-jwcad/sub1.html

Q複素関数、双曲線関数の問題

関数w=coszで、z=x+yi,w=u+viと置く時,w=coszによってz平面状の直線"x=π/4(-∞<y<∞)"はw平面状の
どのような図形に移るか
(解答…双曲線2(u^2)-2(v^2)=1の右半分)

u+vi=cos(x+yi)
  =cosx・cos(yi)-sinx・sin(yi)
  =cosx・cos(hy)-sinx・sin(hy)

と直したのですが、ここからxの式をどう導くのかがわかりません
そのままx=π/4を代入しても、
u+vi=(1/√2)cos(hy)-(1/√2)sinhy となり、解答の式に持っていくことができません

ご教授、お願いします

Aベストアンサー

cosz={e^(z*i)+e^(-z*i)}/2
を使うんじゃ。

Q製図(作図)ソフト

製図(作図)ソフトを探しているのですが見つける事が出来ません。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。
操作が簡単でフリーのソフトを探しています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お勧めは、フリーソフトで有名なJW-WIN(JW-CADのWindows版)ですね。
多くの人が利用していますので、初心者用の解説や質問&回答も充実していますので、便利だと思います。
私も以前少し使っており、慣れるのに少し抵抗がありましたが、機能も充実しているのでフリーソフトにしてはかなり秀逸だと思います。
●http://www.ath-j.com/jw_win/

HO_CADというのもあり、こちらは使った事はないですが、JW-CADと互換性があり、良いかもしれません。
●http://ho-cad.com/not_ie_index.html

Q複数点から滑らかな曲線を描きたい。

グラフを書くときに、(例えば)10点の値がわかれば、点から曲線のグラフを書くことができます。
そのグラフを作れば、点がないポイントでも値が知ることができます。
この点がないポイントをグラフからではなく、数学的に(←数学的という言葉にそれほど意味はありません)推測するにはどういう計算式にすればよいのでしょうか?
どこかのホームページへのリンクでもかまいませんので、ご教示お願いします。

(Excel等で散布図グラフを書かせることができますが、あのグラフはどのような計算によって滑らかな曲線を描いているのでしょうか?)

例)
以下の(x,y)ポイントが計測からわかったとする。
(0,0) (10,174) (20,342) (30,500) (40,643) (50,766) (60,866) (70,940) (80,985) (90,1000)
x=55のときのyはいくつか?
※答えとしては、この波形は y=1000Sin(x) なので819が答えだが、この波形の数式がわからないときに、どう求めるか。

Aベストアンサー

基本は、「最小二乗法」「ラグランジュ補間」「スプライン補間」ですね。
データ列がどんな関数形(二次か三次か指数かLogかetc.)に乗っているか当てのある場合は「最小二乗法」でその関数形の未知係数を求めてしまいます。データ列の従う関数形が不明の時は、「ラグランジュ補間」「スプライン補間」ですね。

http://www.ipc.akita-nct.ac.jp/~yamamoto/lecture/2003/5E/lecture_5E/Lagrange_Spline/node1.html

http://www.cannula.jp/hokan.html

一変数曲線の補間を二変数曲面に拡張すると、「ニアレストネイバー法」「バイリニア法」「バイキュービック法」「S-スプライン法」などが用いられます。

http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/068/06843.htm

http://www5f.biglobe.ne.jp/~dipa2004/tips/tips052.html

http://mikilab.doshisha.ac.jp/dia/monthly/monthly01/20011222/personal_kawasaki.pdf

基本は、「最小二乗法」「ラグランジュ補間」「スプライン補間」ですね。
データ列がどんな関数形(二次か三次か指数かLogかetc.)に乗っているか当てのある場合は「最小二乗法」でその関数形の未知係数を求めてしまいます。データ列の従う関数形が不明の時は、「ラグランジュ補間」「スプライン補間」ですね。

http://www.ipc.akita-nct.ac.jp/~yamamoto/lecture/2003/5E/lecture_5E/Lagrange_Spline/node1.html

http://www.cannula.jp/hokan.html

一変数曲線の補間を二変数曲面に拡張すると、「ニアレ...続きを読む

Q物理の問題の作図をするソフトを教えてください。

物理の問題の作図をするソフトを教えてください。
本に載っているような図はどんなソフトを使って描かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

どんな図を想定しているのかわかりません。
絵的なものであればペイントやイラストのソフトになるでしょうし、寸法を持った絵であるならCADソフトになるでしょう。

Q極座標で¥与えられたxy平面上の曲線

極座標で¥与えられたxy平面上の曲線
               C1:r=1+cos@
C2:r=(1+root2)sin@
C2の内側で、かつC1の外側になる部分の面積を求めよ
  あまり わからないんです。 よろしく お願いいたします。

Aベストアンサー

図を添付します。
図のθ1はC1とC2の交点のθの方程式から
1+cosθ=(1+√2)sonθ
θ=θ1=π/4
が求まります。

求める面積SはC2の円(半径1+√2)の面積からカージオイドC1の内部の黄色の部分の面積を引けば求まる。θ=0~π/4の範囲の面積は重なっているのでθ=π/4~πの部分について差を取ればよい。

A1=∫[π/4,π]dθ∫[0,(1+√2)sinθ]rdr=((6√2+9)π+4√2+6)/16
A2=∫[π/4,π]dθ∫[0,1+cosθ]rdr=(9π-8√2-2)/16

S=A1-A2
=(3π√2+6√2+4)/8
≒3.226741


人気Q&Aランキング

おすすめ情報