『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

砂漠は比熱の小さな砂や土などの影響によって、日較差が大きいということは分かるのですが、なぜ湿潤な熱帯雨林気候も日較差が大きいのかが分かりません。
ご存じの方、教えて下さい。

A 回答 (3件)

熱帯雨林気候は1年を通じての気温の差、つまり年較差は小さいです。


気温の年較差よりも、むしろ日較差の方が大きいです。
もちろん、砂漠気候は、土の影響や、降水量が少ないので日較差は熱帯雨林気候に比べるととても大きいです。
また熱帯雨林気候といっても晴天と曇天では日較差は異なり、晴天のときの日較差の方が大きいです。
    • good
    • 1

大きいとは思いません。


ま、熱帯ですから雨が降って気温が下がると、かなり下がったような感じはありますが、砂漠地域や乾燥した地域に比べればずいぶん安定していると言えると思います。
    • good
    • 0

スコールがあるからでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング