dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

軽井沢に別荘を持つと当然,固定資産税が掛かりますよね。(これも四半期ごとの
支払いですか?どのように請求されて)その他,維持して行くのにどのような税金が掛かりますか?たとえば「長野県税」とか「軽井沢町別荘税」とかそういう類いのものも支払うのでしょうか?教えて下さい。

A 回答 (2件)

別荘にも、通常の不動産関係の税金が課税されます。



購入時には、契約書の印紙税、登録免許税・不動産所得税が課税されます。
購入後には、固定資産税と都市計画税が、その年の1月1日現在の所有者に対して、固定と算評価額を基準にして課税され、年に4回に分けて納めることになります。

以前は、別荘は贅沢品と見られていましたが、98年度から、固定資産税と不動産取得税については、特定の条件を満たせば住宅と同じような軽減措置を受けられることになりました。
詳細は、参考urlをご覧ください。

詳細は、軽井沢の町役場にお尋ねください。

参考URL:http://www.isize.com/house/RESORT/yakudachi/conv …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。軽減措置があったなんて知りませんでした!
細かく教えて頂き感謝します。

お礼日時:2002/07/09 14:17

 別荘とはいっても、住居ですので一般の住居を持つのと同様の税金がかかります。

不動産取得税、固定資産税、があります。軽井沢地区を特定した不動産に対する税金については、軽井沢の役所の税務課に確認をしてください。
 固定資産税の納入方法は、一般的には6月から12月までの期間で3~4回で納めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>一般的には6月から12月までの期間で…

なんですか。知りませんでした。四半期ごとではないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/09 14:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!