親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

元印刷工場を趣味で使うために借りています。
大家さんの許可が出ているので、改装していますが

壁紙があまりにも汚いために、壁紙をはがしました。
全部はがすとしたから石膏ボードがでてきました。

あまり予算がないので壁紙ではなく
石膏ボードの上から直接塗料を塗ろうと思っています。

弱い、というのはわかっていますが
むきだしにしておくのは
人体的に(有害物質、また物理的に)危険な事でしょうか?

もしそうだとしたら
塗料を塗りたい場合どうすればいいでしょうか?

部屋が60畳もあって
全部自分で改装しようと思っているので
予算は5~6万円です
それなので、下地処理をするのは難しいと思っているのですが
上記以外に何かアドバイスがありましたら
是非ご指導お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>石膏ボードの上から直接塗料を塗ろうと思っています。


構いませんよ。

>人体的に(有害物質、また物理的に)危険な事でしょうか?
いえ、建築では直接塗装することもあるし、初めから何も塗装しなくてもよい製品もあります(ジプトーンなどの名称で売られていて模様が付いています)。

>塗料を塗りたい場合どうすればいいでしょうか?
下地処理して塗装します。

>それなので、下地処理をするのは難しいと思っているのですが
石膏ボードでの塗装前の下地処理は、主にパテ埋めです。
石膏ボード間のつなぎ部分などへこんでいる部分などをパテできれいに埋めます。
専用品があります。

それをやったらそのままあとは塗装するだけです。

ごく普通の話ですよ。

ところで、石膏ボードは石膏が紙でサンドイッチされている形になっています。
前回の壁紙をはがしたときに、その紙まで取れているということはないですよね?
その紙による押さえがないとぼろぼろ崩れてしまいますので...

この回答への補足

前回の壁紙をはがしたときに、その紙まで取れているということはないですよね?

>とととれています!!!壁紙と一緒にかなりはがれてしまったので、
全部はがしてしまいました。塗料はシーラーをぬってからしようと思っていますが、この状態だとやばいでしょうか?何か奪回策はないでしょうか・・・

補足日時:2007/06/20 11:41
    • good
    • 0

ひどければ、そこをくりぬいて、裏を当てて、ボードをパッチワークで取り付け、パテ埋めし、塗装します。


ただ、どんな趣味か知りませんが、あまりきれいに仕上げる必要があるのかどうか。とりあえず今のままで塗装仕上げしてもいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

>とととれています!


あらら。。。。

>この状態だとやばいでしょうか?
石膏を固定するものがなにもないのでちょっと当たっただけで崩れますよね。。。。
実際、石膏が紙をはがすときに一緒にはがれてしまったところとかあるのではないですか?

>何か奪回策はないでしょうか・・・
下地処理(先に書いた話)をして無地の壁紙をはってから塗装することも考えられますけど、いっそのこと石膏ボードは交換か追加で張る方が早いような気もしますね。
実際の壁の面積がわかりませんけど床面積60畳とすると、大体必要枚数は60~100枚程度と思います。まとめて購入すれば12mmのものであれば1枚(1.8x0.9m)300円程度ですから、100枚としても3万です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q粉塵を多量に吸って風邪になりますか?

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込んでしまうようなのです。
外の一軒家屋と違い、ビル内の改装のための解体現場というのは粉塵をそれ以外の場所に漏れないようにするため、ビニールシートで作業空間を養生(密閉する)します。そのため作業空間は数メートル先は浮遊した粉塵でかすんで見えない、という程の状態になります。粉塵の材質は「石膏ボード」と「セメント」がほとんどです。
ほこりを多量に吸い込むわけですから、咽喉が痛くなり咳き込む等の症状は理解できるのですが最終的に熱まで出て風邪と同じ症状へと発展するそのメカニズムがよく解りません。人体というのは外部からの「異物」とウイルス等の区別がつかないということなのでしょうか。
アルバイト後数日間いまだに咳き込む毎日で、日給12500円(7時間労働)という条件につられてやりましたが、体質的にこういう症状に毎回見舞われるのなら辞めたほうがよいと思いますか。それとも一過性の症状で、慣れれば何ともなくなるものでしょうか。

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込ん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
どちらの粉塵も水分と化学反応を起こします。
特にセメント粉末の方は派手な反応をしますね。
つまり吸い込んだ粉塵が、喉の粘膜や気管支~肺の粘膜で付着してそこで化学反応を起こし、粘膜を思いっきり刺激して炎症を起こします。

肺の奥の方まで炎症が及び、肺に水が貯まる、肺水腫という状態になると致命的になります。

早い話が、化学物質による咽頭炎、気管支炎、肺炎を発症したのと同じ状態です。

またそれらの粉末は気管支程度までなら、痰として排出されますが、肺の奥まで入ってしまうと排出できません。
水に溶けない物だと貯まったきりになり、沢山貯まると呼吸障害が発生します。

これは下の方がおっしゃってる「塵肺」です。

以上のように、現在の状況は、化学物質による肺炎です。
仕事を続けられる状態ではありません。
とりあえずすぐに医者に行ってください。

マスクなど労働状況の改善ができない場合はその仕事につくべきではありません。
そういう場所では人間は使い捨てです。

Q石膏ボードの廃棄方法

千葉県船橋市です。

「廃棄物処理場で石膏ボードは処理できない」という話を耳にしましたが、全国的に本当ですか?

自分でリフォーム中なのですが、内装の下地にベニヤと断熱材で施工しています。

ホームセンターで普通に売ってる石膏ボード、捨てられないなら買えないよね・・・

Aベストアンサー

>「廃棄物処理場で石膏ボードは処理できない」という話を耳にしましたが、全国的に本当ですか?

一般廃棄物処理場では処理できません。
また、「ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず」の許可を得た産業廃棄物処理場が受け付けますが、
ボードの状態によっては受け入れない施設があり、または石膏ボード自体受け入れしていない施設もあります。
上記のような施設を探して直接持って行くか、石膏ボードを扱う収集運搬処理業者に依頼することになります。

Q石膏ボードに塗装出来る塗料を教えて下さい。

普通はクロスを張ると思います。先日どんな物にも塗装出来るというメーカーとどんな塗料も受け付けないコーティング材メーカーの対決をテレビでやっていましたが石膏ボードに塗装するにはどんな塗料を選べば良いのでしょうか?大手ホームセンター又は通販での銘柄名まで教えて下さい。自己責任で使用しますので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

石膏ボードは塗料の水気を吸い取ってしまうので、直接はなかなかうまく塗れません。

下地処理をしてから塗装するほうがうまくできると思います。

ホームセンタを覗いてみて、塗料と下地処理剤の両方が出ているメーカの商品を選ぶと失敗は少ないと思います。


ホームセンタの場合、在庫の色数はちょっと少ないと感じます。

通販だと、色のイメージがうまくわかるかどうかの心配もあります。
が、ホームセンタで直接買っても色見本と違うこともありますし・・

Q石膏ボードの壁をペンキで塗って良いですか?

壁紙を猫にガリガリにされたsobaです。何度か相談させていただきましたが、最終的に壁紙を剥がしてペンキを塗りたいと思います。

さて、壁紙を剥がしたら石膏ボードでした。
壁には白い紙(壁紙の紙)の部分と、その下の茶色い紙(石膏ボードの紙)の部分が入り混じっています。
上からペンキを塗るには白い紙を剥がして茶色い紙の上から塗って良いのですか?

ペンキはどのようなものが良いですか?下地処理は要りますか?

Aベストアンサー

壁には白い紙(壁紙の紙)の部分は出来れば剥がしてください。
 壁に塗る塗料は水性でよいのですがこのまま塗ると
クロスの裏紙がふやけた状態になって手がつけられなくなります。
 まず剥がし方ですが スポンジに水をつけて紙が残っている部分を軽くこすります。
 しばらくすると 壁紙ののりがゆるくなりはがれるようになります、これを剥がします。
  剥がしても糊が石膏ボードについているのでこれをスポンジなどでよく水ぶきしてとります。(これをとらないで塗ると乾いた後の表面がかさかさになります)
 石膏ボード面は黄色のボード面ですが乾いた後のパテなどで下地を補修して塗装をするのが良いでしょう。
 ペンキは内装用の水性塗料になりますが、 小売品ならば少し水で薄めて際は刷毛で先に塗り大面はローラーで塗り 乾いたらまた塗れば良いでしょう。
 2回3回と塗らないとなかなか仕上がらないと思います。

Qベニヤに塗装する場合の注意点を教えて下さい。

思い切って子供部屋の壁を塗ろうと思います。壁の材質はベニヤなんですが、塗装する場合の注意点を教えて下さい。塗料は水性のつや消しを塗ろうと思うのですが、どうでしょうか?塗る前にはサンドペーパーなどで壁の表面を削った方がいいのでしょうか?
気がついたことが有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥石の粉で、ホームセンターなどで手に入ります)を塗って目止め(必要以上に塗料が染み込んでしまうのを防ぐ処理)をしてから塗る必要があります。

まず、表面が荒れているようであればサンドペーパーで滑らかにしてそのあとに目止めをします。目止めをするにはバケツなどに砥粉をいれ水で溶いた物を雑巾などで表面に染み込ませるように塗り付けて、十分乾燥したところで乾いた雑巾など拭きあげるようにして磨きます。そのあとで塗装をすると無駄な塗料の染み込みが無く、きれいに仕上がります。

塗料を塗る際は、一度で色を決めようとせず、数回に分けて行うことが肝心です。水性塗料は薄めずにそのままでぬれる物も多いのですが、やや薄め程度に(一度塗りでは下地が透けて見える程度)水で調整し、ローラー刷毛にたっぷりと含ませ上から下に一気に塗ります。このとき多少ムラになっても気にする必要はありません。一度塗り終わったら、1~2時間程度乾燥させ再度塗り重ねます。最初にふちの部分など塗りにくい部分を塗ってから残りを塗る方が良いでしょう。

当然のことですが、塗料がついてはいけない部分はマスキングテープ(塗装用の紙テープ)や新聞紙でカバーしておくことを忘れずに、ローラー刷毛でもかなり飛沫が飛びますので床面や家具などは十分カバーしておかないと、ポツポツと塗料の水玉模様になってしまいます。

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥...続きを読む

Q石膏ボードに漆喰か珪藻土、もしくはペンキを

石膏ボードに漆喰か珪藻土を塗りたいと思っています。
本当はクロスを貼ってもらう予定でしたが、予算の関係で大工さんに石膏ボードで仕上げてもらい後は自力で何とかしようと思っています。

そこで石膏ボードなのですが、特に大工さんに「これこれこういう石膏ボードを使って」とか指定しなくてもいいのでしょうか?
また漆喰と珪藻土のどちらかを塗ろうと思っているのですが、十数年後に再び塗らなければならないことを考えてどちらが再リフォームに適しているのでしょうか?
再リフォームのことを考えるとやはりペンキのほうが簡単なのでしょうか?

以前また現在もリフォームのことでいろいろと質問をして教えていただいていますが、ぜひ今回もよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

専門家の意見もあるようですが、よくわかりませんね。私は実際に塗装も左官も施工するものですが、
素人さんがするというところでアドバイスしたいと思います。

工務店の監督が知っているかどうかですが、塗装した字の石膏ボードがありますが、それを貼っていただくとジョイント処理が楽ですが、普通はクロス下地の石膏ボードを使っています。ジョイントの形が違うだけなのですが、塗装下地を使われるとジョイント処理がしやすくなります。塗装下地の石膏ボードはテーパー型になっていて、クロス下地ではV型の溝になっています。
石膏ボードはあきらめてクロス下地として、塗装の場合、ジョイント処理が必要です。V型に厚膜タイプのやせにくいパテで埋めます。そして、メッシュになったテープを貼り、その上に薄膜のパテでなだらかにするのですが、パテそのものが素人さんでは大変ですよね。テーパー型の場合、いきなりテープを貼り付けて、その上から薄付けパテでなだらかにするので、幾分楽になります。
下地ができたとして、下塗りシーラー、上塗り水性エマルジョン塗料(通称EP)をローラー、刷毛で塗れば大丈夫です。

珪藻土の場合でもジョイント処理は同じですが、そのあと、シーラーを塗ったほうがいいのですが、直接珪藻土を塗ることもできるものもあります。こちらは鏝で塗るので左官の分野です。
鏝は塗りつけは固めのステンレス鏝、鏝波を消す軟らかめのステンレス(プラスチック)鏝があればいいです。鉄の場合、鉄さびがつくので、鏝は錆びない鏝を使います。問題は鏝波がつきます。鏝波を消すのがプロなのですが、素人では無理と思います。ですから、鏝波を模様にしてしまって、オリジナルな模様ということでいいと思います。漆喰では、その作業が非常に難しいですから、まだ素人でも塗ることができる珪藻土がいいと思います。塗装用で珪藻土でなくてもいい材料があって、模様も描くことができるのがあるのですが、具体的になると、たくさんありますので、ネットで調べられるか、また次回質問していただければと思います。

珪藻土では、左官鏝を使うところがネック。
塗装では塗る厚みがないので、下地のでこぼこがそのまになるので、ジョイント処理が難しい。

素人がするというところで、そのジョイントにとりあえず、アクリルシーリングでシーリングをして、すこし溝を埋めます。(テーパー型では不要)このとき、材質はアクリルが簡単。そしてプラスチックのへらをもっていて、シーリングを撫ぜて、絶対溝の中だけにします。溝から凸になってしまいますと、その形を取ることができません。凹んでいる場合は埋めることができますが、絶対平面より出ないようにします。
次に、ジョイントに紙テープを貼ります。このテープは必ず塗装できるものでなければなりません。
珪藻土であれば紙の厚みは目立たなくなり、また鏝で模様をつけていただきますと、ほとんどわかりません。
塗装の場合、どうしても紙テープの形がそのまま出てしまいます。
水性EPではなく、ローラーで模様ができる材料がありますので、それだとテープ後がわかりにくくなりますが、普通のEPだと、どうしても形が出てしまいます。
プロであればパテでなだらかにするところですが、そこの部分を辛抱しなければなりません。しかし、EPであれば、次回の塗装もしやすいし、場合によってはクロスも貼ることができるし、鏝、ローラーなどで模様をつけることもできるので、次回を考えて水性塗料もいいと思います。
外国の内部ではほとんどの家は塗装で仕上げられています。とても、豪華に見えるものもありますので、参考にしてみてください。

もしプロがして、実際には、クロスと塗装だったら、クロスのほうが多分安いと思います。最後に覆すようなことを書いておりますが、既製品より、オーダー物ということでは、塗装や、左官材料の建物は温かみがあっていいですよ。

専門家の意見もあるようですが、よくわかりませんね。私は実際に塗装も左官も施工するものですが、
素人さんがするというところでアドバイスしたいと思います。

工務店の監督が知っているかどうかですが、塗装した字の石膏ボードがありますが、それを貼っていただくとジョイント処理が楽ですが、普通はクロス下地の石膏ボードを使っています。ジョイントの形が違うだけなのですが、塗装下地を使われるとジョイント処理がしやすくなります。塗装下地の石膏ボードはテーパー型になっていて、クロス下地ではV型の...続きを読む

Q石膏ボードについてお聞きします

石膏ボードには、大きく分けると平とベベル(面取り)がありますが、何がどう違い(施工法、メリットデメリットetc …)一般的に北海道ではどちらが多く使われているのでしょうか?また、9mmと12mmはそれぞれ主にどのような場所(用途)でつかわれているのですか?ご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一般的に壁は12mm天井は9mmを使用します。
面取りはジョイントボードなどといい、仕上げ材の前のパテを刷り込む部分です。
その方がより平滑にしあがるのですが、平ですとわざと隙間を空けて貼ります。
突きつけですとパテ部分が盛り上がります。

Qクロス壁の下地を全てベニヤ板にできないか?

約25m2程度の部屋を1階に増築予定です。

一般的に壁のクロスの下地として、12ミリ厚の石膏ボードを使用するようですが、
将来、クロス壁に薄型テレビ等を取り付る場合、石膏ボードだとアンカーを
使う必要がありますが、重量物は強度的に心配です。私は素人なので、
下地がボードかベニヤ板かを、拳で叩いた音で判断するのは難しいので
(安い判別センサーも考えてますが)いっその事、壁の全てをベニヤ板に
できないかと思い質問です。
また、具体的に薄型テレビ(複数)をどこに取り付けるかも決まってないので
迷ってます。他に棚板やスピーカー(天井もしくは壁)の取り付けも考えてます。

【質問】
(1)壁の下地を全てベニヤ板にした場合、石膏ボードよりどの程度、割高になりますか?
(2)消防法上、壁面積100%をベニヤ板にできない法律はありますか?
(3)石膏ボードとベニヤ板、どちらがクロス張りの作業性及び密着力が良いでしょう?
※(3)は質問の趣旨からそれるので、回答なしでもかまいません、

Aベストアンサー

#2です。

私の積算資料では、
 石膏ボード12.5mm:600円/m2
 12mm構造用合板 :900~1000円/m2
程度で考えます。
設計屋の単価ですから、少し高いかもしれません。

ただ、25m2程度でしたら、100m2位の壁面積でしょうか?
そうすると、4万円程度の値段の差でしょうかね。

以上です。

Q合板と石膏ボードの2重貼りの位置←どちらが遮音効果がありますか?

合板と石膏ボードの2重貼りの位置←どちらが遮音効果がありますか?

オーディオ部屋を増築予定です。比較的安価な材料で遮音性を高めようと思案中です。

壁と天井を「合板と石膏ボードの2重貼り」にした場合、下記のどちらが遮音効果はありますか?

(A)合板(12mm)+石膏ボード(15mm)+布クロス
(B)石膏ボード(15mm)+合板(12mm)+布クロス

石膏ボードの2重貼りを設計士さんに提案されたのですが、ビス留めができないと言ったら、
石膏ボード(12.5mm)から15mmになりました。
それ以上の厚みでも構いませんが、天井は厚くできませんよね。

(B)は「合板で吸音」→「石膏ボードで遮音」で、吸音と遮音のバランスは(A)よりマシになりますか?
もし、大差ないなら石膏ボードをクロス下地にします。

もうひとつのアイディアとして、このカテで教えていただいた「高圧木毛セメント板(20mm)」を
(B)の石膏ボードのかわりに使えば、より遮音性が向上しますか?
普通の木毛セメント板は吸音性に優れますが、高圧木毛セメント板は比重が0.9以上と重いので、
遮音性に優れるとメーカーから回答がありました。

もし、高圧木毛セメント板を使用する場合、割高になるのは覚悟してますが、石膏ボードも重く、
それほど違いがないなら石膏ボード(15~20mm)にしようと思います。

参考まで、私は「デッドよりライブの方が好き」なので、エコーが効いた部屋が好みです。

(A)(B)或いは(B)の石膏ボードのかわりに高圧木毛セメント板を使うか?決めようと思います。

※鉛や鉄入り遮音シートは高周波用との事で、音楽(平均500Hz)の防音効果はないようで使用しません。

合板と石膏ボードの2重貼りの位置←どちらが遮音効果がありますか?

オーディオ部屋を増築予定です。比較的安価な材料で遮音性を高めようと思案中です。

壁と天井を「合板と石膏ボードの2重貼り」にした場合、下記のどちらが遮音効果はありますか?

(A)合板(12mm)+石膏ボード(15mm)+布クロス
(B)石膏ボード(15mm)+合板(12mm)+布クロス

石膏ボードの2重貼りを設計士さんに提案されたのですが、ビス留めができないと言ったら、
石膏ボード(12.5mm)から15mmになりました。
それ以上の厚みでも構いませんが...続きを読む

Aベストアンサー

ただ、壁仕上げを2重にするだけであれば、たいした防音効果はなさそうですが。
増築部分がRC造であれば別です。
木造の場合は、GWで吸音し、鉛ボードで遮音。遮音シートを壁床天井隙間なく重ねあわせてテーピングして施工。内装は穴あきボードで仕上げます。
間柱などを入れて太鼓張りをすると共鳴しますので注意が必要です。
窓があればインナーサッシを取り付け二重とします。(10センチ程度空気層が入るように)
床下からも音漏れしますので、一般的な床下は造らず、土間にカーペットタイルを直に貼ります。
高さ調整する場合は砕石などでかさ上げし、コンクリートを打ってから仕上げます。

あまりご質問の回答になってないかな?

Q余った石膏ボードの処分

部屋の壁をプラスターボード(石膏ボード)に張り替えました。余った切れ端ボード、麻袋にして1袋にも満たないです、市の回収規定では業者依頼になってますが、業者に頼むまでは?と考えてしまうのですが。。。。これって細かく砕いて(紙と石膏の分離が面倒ですが)庭に撒いたりしたら駄目なのでしょうか? 土壌汚染とかになるのでしょうか、何か良い再利用ってありますか

Aベストアンサー

石灰(炭酸カルシウム)
石膏(硫酸カルシウム)

どちらも鉱石で有り自然界に存在するものです。

特に石灰は土壌の酸性化を防ぐ中和剤に使われますよね
少量で有れば畑にでも散布すれば自然に帰りますし、酸性土壌の改良にもなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング