人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 ここ数年来のF1ファンです。ちょこちょこみていましたが、昨年辺りから毎回見るようになりました。今さら聞けない疑問があります。お詳しい方、どうぞ教えてください!
(1)マシンのエンジンは、一度止まると再びかけられないのでしょうか?(レース途中でよくストップしているので、最初にピットでクルーの人とかにやってもらう以外ないのかなと思いました。)
(2)クルーは、担当のドライバーが決まっているのでしょうか?(例えば、同じマクラーレンでも、アロンソ担当とか、ハミルトン担当とか。)
(3)スポンサーの腕時計はどこのものでしょうか?(表彰式でハミルトンがつけていますが、あれはハミルトン個人のスポンサー?それとも表彰台に登る人は皆付ける?去年キミがどこかの腕時計のイメージキャラクターをやっていたような記憶があって、かぶらないのかなと思いました。)
(4)アロンソとハミルトンの体制は来年も続くのでしょうか?
(5)国際映像は、どこの局が撮影しているのでしょうか?(その開催国の局?)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足みたいなもんですが


1)
セルモーターの搭載は規則で禁止されているので付いていないんですが、
仮にOKであっても誰も付けないだろうと言われています。
というのも、F1に積んでいるバッテリーは軽さを優先するために最低限でしかなく、
それではセルを回すだけの容量が無いんだそうです。
また、他の方も回答されていますが、そもそも止まらなければ再始動の必要もないという事で、
止まりそうになったら自動的にギアをニュートラルに変速して、
エンジンを止めないアンチストールシステムというのが付いています。
ただし、実際には止まってしまう事もあるし、これの誤作動のせいでスピンするケースもあるので
完全なシステムという訳でもないです。

2)
分かれている理由は、より完全なセットアップのためという事もありますが、
チーム内で競わせる事で全体のレベルを上げるという意味合いもあります。
チーフエンジニアと呼ばれる(仮にアロンソチームの)チームリーダーは
ドライバーが移籍すると追っかけて移籍するケースも結構あります。

3)
他のチームは、ロゴが見えなければ使い易いのを使っていいよと言われる事が多いそうですが、
マクラーレンはスポンサーに手厚いチームなので、競合他社の物を身につけるのは禁止なんだそうです。
ライコネンが耐火スーツでゴタゴタがあったのは結構有名な話。

4)
来年までは続くと思います。そして、いつかは分かりませんが
大喧嘩になってアロンソが出て行く事になると思います。
過去、ジョイントNo.1を組んだチームは大体そんな末路を踏んでいます。
恐らく今回もそうでしょう。あまり仲が良い様には見えないし。
番外としては、マクラーレン自体の調子が低調になって、
何となくずっとチームメイトという可能性も無くはないと思いますが、
アロンソは尚の事残らないでしょうね。チャンピオンを取る事だけのために移籍しましたから。

5)
真っ黒な画面になってからジャージャーーン・・・って入るところから
インタビューまでが国際映像という定義があって、
その間はどの放送局も国際映像しか映してはいけないという決まりがあります。(テロップなどの加工は可)
    • good
    • 0

(1)セルスターターを積んでないので、エンジンが止まったら終わりです。

押し掛け再始動はレギュレーションに違反し、即失格なので、ドライバーにはコースアウト時にエンジンを止めないことが求められます。それでも、グラベルベッドにスタックしたりすればアウト(そこが「危険な場所」であれば、コースマーシャルのアシストを受け移動することも可能ですが)。
(2)エンジニアやメカニックは、ドライバーごと担当が分かれていると思います。もっとも、ピットワーク担当クルーはその限りじゃないと思うんですけど。
(3)チームがオフィシャル・サプライヤー契約を結んでいるならそこのもの(例えばマクラーレンならTAG-HEUER(タグ-ホイヤー)です。ここのオーナーが、かつてはマクラーレンのオーナー、今でも発行済み株式の15%を保有する株主なんですよ。ライコネンは引き続き今年も契約していますが、そういう経緯もありライバルチームのドライバーゆえ広告には登場していません)、そうでなくてもドライバー個人がメーカーとパーソナル・スポンサー契約を結んでいる場合はそこのものを使用します。
(4)おそらくは。もっとも、「ステップニー・ゲート」、いわゆる「スパイ疑惑」の再審理の結果如何(マクラーレンがペナルティを受ける)によっては、アロンソが離脱する可能性もゼロではない。
(5)各GP開催国でF1の放映権を持っているTV局の制作でしょう。例えば日本GPで、放送はフジだけど制作はTBSということは無いでしょう? そのため、マレーシアGP初開催時には地元局が半ば「上位を無視してザウバー、すなわちそのスポンサーで自国企業であるペトロナスのロゴ大写し大会」にしてしまい、大いに不評を買ったりしました。
    • good
    • 0

(1)と(5)は他の回答にある通りだと思います。



(2)それぞれの担当もいますし、共通のクルーもいます。

(3)ハミルトンの場合は、マクラーレンがTAG Heuer(タグホイヤー)と契約しています。
TAG Heuerはマクラーレンと長期契約しています。去年ライコネンがつけていたのもTAG Heuer。

表彰台でつけるのは契約しだいですが、普通は含まれていると思います。
この前ブルツが表彰台の時もつけていましたね。
ウイリアムズはORISと契約しています。

(4)契約上は、ハミルトンは2011年まで、
アロンソは2009年と2010年のオプションとなっています。
F1は何があるかわからないので、契約があってもどうなるかはわかりませんが、
継続される可能性は高いと思います。
    • good
    • 0

1.スターターは付いていません。

外部から圧搾空気でセルを回し、エンジンを起動させます。マシンはスターターの分軽量化できますが、ストールすれば即リタイヤです。スピンしてもストールしないように、クラッチをきればエンジンの回転を維持するシステムが搭載されています。
2.大体決まっています。
3.ハミルトン個人、若しくはチームのスポンサーです。1種の時計メーカーが複数のドライバーをスポンサードすることもよくあるので、かぶっても気になりません。表彰台や記者会見等、人目に付く場では必ずスポンサーのグッズ(時計や帽子等)を付けます。
MotoGPになりますが、スポンサーがキャンディーメーカー(チュッパチャップス)なので、表彰台では必ずキャンディーを咥えているレーサーもいます(苦笑)
4.まだ誰にもわかりません。
5.開催国です。下手な国ははっきりと下手ですね。
    • good
    • 0

F1マシンはセルモーターがないので,外部スターターでエンジンを始動させる必要があります。

ドライバーが人差し指を上に向けてクルーに合図を送っているのを見たことがあるかと思います。
コース上でストールしたらほぼリタイアですね。下り坂ならもしかしたら再始動できるかもしれませんが(^_^;
昔ならマーシャルに押しがけしてもらって復帰するのもアリでしたが,今はダメです。

チームでは,車ごとの担当エンジニアがついています。今はわかりませんが,前はTカー用のエンジニアもいましたね。
    • good
    • 0

エンジンに関しては、F1自体にスタートスイッチがあるわけではなく、後ろのほうから圧縮した空気を送り込んで始動していたと思います(ちょっと記憶が曖昧ですが、ドライバーの意思ではかけられないはずです)



後の質問に関しては正直わかりませんが、クルーに関しては担当があるような感じのことは言っていました。

あと、撮影はたぶんその国の放送局だと思います。そのため、日本GPではフジテレビが撮影しているはずです。

あまり信憑性はないですが参考までに
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング