転職活動しておりますが、34才であるにも関わらず、年収が300万円や350万円 月収にして25万円から27万円(税込・残業手当込)で苦戦しております。この状況下では、結婚やマイホームも無理です。

去年の年末に収入難(300万円)で転職して、早期に1月に転職して判断をあやまり、3ヶ月で離職しました。
その後、再就職活動しておりますが、なかなか年収400万円以上の条件を提示してもらえません。

昨今は、年収400万円 月収30万円(残業込み)の条件すらなかなかもらえません。
皆さんは、収入の状況はどうなのでしょうか?
高収入を得るには、営業などの職種に従事するしかないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

2016年の平均年収ランキングでは、業績の好調な企業が多い業種での昇給などが進んだみたいですね。


業界ごとの平均年収などについては、下記サイトが参考となるかもしれませんね。

【平均年収ランキング2016(年齢別の平均年収) |転職ならDODA(デューダ)】
https://doda.jp/guide/heikin/age/

A 回答 (11件中1~10件)

やはり勤続年数を重ねていく事で給料は基本的に上がっていくものと思われます。

しかし転職で年収アップを狙うには前職の経験を活かした同業種の仕事で、スキルや実績をアピールして年収交渉をするしかないと思います。
あとは年収だけに的を絞るならインセンティブがある営業でしょう。
実力社会で毎日ノルマとの戦いですが、成果をあげれば年収の上限はありません。
    • good
    • 63
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり、年収アップには最後には営業かなと思っております。
実力を評価するには、売上 利益と必然的になるかもしれません。
それが、年収500万円 700万円となるように思いますね。

お礼日時:2007/06/27 23:04

会社側は、34歳の従業員となると、部下をつけて、チームを引っ張っていく立場を求めます。

成果を挙げられるからこそ、高い給与を支払うことができるのです。むやみに転職活動なさらず、ご自分が会社に対して、何が貢献できるのかを見極めてください。年齢とともに、求められる役割が変わってきていることをお忘れなく。
    • good
    • 0

専門家紹介

白根敦子

職業:転職アドバイザー

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会 理事
大学卒業後、外資系下着メーカーで5年勤務後、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®として独立。
協会としての監修本として「30代40代の転職 採用される履歴書・職務経歴書」「30代40代の転職採用される面接テクニック」「再就職で自衛官のキャリアを生かすには」があります。 自分らしく働きたい人、仕事を通じて自分の夢を叶えたい人に具体的な行動をアドバイスしています。独自のステップで、キャリアを分解、再構築していくステップは、高評価をいただいています。 こんなご相談にお応えします。「職場環境はいいけれど、お給料が不満。もっと上げてほしい」「スキルアップできる仕事に転職したい」 「小さい頃から憧れていた職業にチャレンジしたい」「結婚を機に正社員になりたい」「主人の転勤に伴い、転職しなければならなくなった」 ご自分でもっと、在りたい姿に近づくために、作業していただくツールをご用意しています。 職務遂行能力について顕在化するテスト、キャリア棚卸シート、天職探索シートなどがあります。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-3413-1974

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

29歳会社員です。


 この文章がお役に立てるのかわかりませんが、参考になればと思い書き込みさせていただきます。
 最初に、学校の同級生で同じ職場の仲間の話です。入社4年で年収約350万ですが、家(中古マンション)を去年買いました。
Takamituさんは、不動産業を経験されているので、良くご存知だと思いますが、ごくまれに出る良い物件を購入したそうです。
現在、ローンに押し潰されず普通に上記の年収で生活しています。
大阪にお住まいとの事でしたが、地域的にも問題なく購入できる年収ではないでしょうか?
さて、質問であった年収の話ですが、私の考えで話をすると、基本的に有名上場企業等で無い限り中途採用での年収400万は難しいと思います。
よく求人誌に年収UPなどの文言が踊っていますが、本当に提示額で入社できる方は少ないみたいです。実際に求人誌の営業に聞いても同じ答えが返ってきます。(本当に貰えるならば求人誌の営業を辞めてその会社に入社していますとの事でした。)
 私は、Takamituさんより若いので説得力は無いかもしれませんが、年収の高い人間に常に求められているのは、「実際に自分が会社を経営している」気持ちで仕事をする事だと考えています。私も本当の意味で出来るのが目標の一つです。
 これが全てではありませんが、仲良くして頂いている他社の社長も同じ様な事を良く話してくれます。
 上記の内容を実行した結果、中途入社時の年収は、約250万でしたが、入社6年で年収約750万になりました。現在では、若輩ではありますが管理者として働かせてもらっております。
 要は、入社後どの様に仕事をやり遂げて行くかが年収の重要部分を占めるのではないでしょうか?そして、まだご結婚されていないのであれば、常に攻めで仕事をするのは如何でしょうか。
 最後に、私は転職を繰り返すのはお勧めできません。それは転職で常に年収を上げる方は、全体のごく一部の人間、または年を取り最終的に職を無くすタイプの人間の2択が多い事。そして、どんな職業でもプロの域は5年や10年では到達しないと思うからです。
 無駄に長くなってしまいましたが、少しでもお役にたてたらと思います。
    • good
    • 106
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、年収400万円と記載していても実際は年収が350万円とか320万円ですね。
それも、休日が週休2日制ではなく隔週土曜日休みとかです。
現段階では、年収アップは無理かもしれません。
辛抱ですかね。

お礼日時:2007/06/28 10:33

職歴、スキルから拝見するとそんなものでは? と思います。


私の兄など、38歳で、年収320万円ですよ? ボーナス入れて。
転職回数がおおいのが原因だと。
その転職暦とスキルでは、400万以上は無理では? と思います。
夢をみすぎるのはやめたほうがいいと思います。きつい言い方ですが。
女性で30歳とかで転職しましたが、年収220万円くらいでしたよ?
大学卒の新卒とほとんどかわりません。
30代の転職ってそんなものではないですか?
積み上げてきたものがないですから。
    • good
    • 101

というか34歳で転職に失敗するからそんなもんなのでしょう。


20台で転職しその後着々と成果を挙げて収入アップするから年収500万とかいくんであって、30台だから転職即400万とかもらえるなどそんな虫のいい話が転がっていると考えるような人間など企業がほしがりません。
企業もほしがる優秀な人間とあなたでは差があるに決まってます。
    • good
    • 90

企業は新卒が欲しいのです。

30代以上は仕事がソコソコで給与がいい会社はあんまりありません。まずは、昇給がしっかりあるボーナスが見込める会社に転職すべきです。仕事に関する環境(主に人間関係)があれば、我慢することだと思います。
    • good
    • 73
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、人間関係は大事ですね。
以前の営業会社の時は、人間関係が悪かったです。
それもつまらない人間ばかりでした。

お礼日時:2007/06/27 23:06

転職すれば、その都度年収が下がるのは当然のことです。

高度な能力や資格(検定ではありません。それがなければ仕事が出来ない免許です)と、それを裏付ける実績があれば話は別ですが。

> この状況下では、結婚やマイホームも無理です。

マイホームはともかく、年収が300万円もあるのになぜ結婚できないのかまったくの謎です。
私は無職(=年収0円)のときに結婚しましたが、結婚できないなどと思ったことは一瞬たりともありませんでした。
おそらく、年収が低いから結婚できないのではなく、もっと根本的な問題があるのではないかと思います(あえて具体的には書きませんが)。

> 高収入を得るには、営業などの職種に従事するしかないのでしょうか。

収入だけを求めて、得意でもない職種をさまようより、何でもよいので誰にも負けない特技を身に付けましょう。転職を考えるのはそれからでも遅くありません。
    • good
    • 47
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

結婚は早くした方がよさそうですね。検討します。

お礼日時:2007/06/27 23:01

私は現在38歳ですが、公務員(郵便局内勤)のあと営業職(医療機器→ソフトウェア業界)ですが、27歳の時営業職に就いた時点では360万程度でしたが、34歳のIT企業の時には決算賞与含めて800~900万でしたね。



転職も5回ほどしましたが、それまでに最先端の技術は常に勉強し応募、面接時にも突っ込まれても対応出来るようスキルアップに努めて
来ました。

営業職でもある程度の経験、スキルがないと新規開拓飛び込み営業というのしかないかと思います。ましてや30代中盤になればマネージメント能力を求められるので。内定をもらった企業に在籍するうちにどうスキルアップをするかにかかってくるかと。何もアップしなければ職歴だけ増えるだけなのでさらに厳しくなるので。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

34才で、転職も8回くらい経験しましたが、営業の場合は特別にスキルがないと、飛び込み営業・電話営業くらいしかやらせてもらえません。

会社の将来性とスキルアップを考慮して、入社して年収アップに挑戦します。
独身で年収300万円で、さえない男で終わりたくないです。

お礼日時:2007/06/27 16:12

私は38歳で妻と2歳半と生後3ヶ月の二人の子供がいる4人家族です。


今の会社には転職してから3年が経ちました。
入社当時は35歳で給与は手取りで25万です(残業60時間)。
賞与は年2回で計4ヶ月分です。とは言え基本給がベースになるので金額で言うと賞与2回分で40万くらいです。
3年間必死にがんばりました。2年間給与は横ばい状態です。
売上や利益、現場の運用と目に見える形で会社に貢献してきました。
その結果今年の4月に職位:主任(2階級特進)、任命役職:副センター長となり、手取り額が30万になりました。それでも新卒で入った会社を26歳で辞めたのですがその時の年収に追いついた程度です。

厳しい言い方をしてすいませんが、転職先の会社で沢山給与が貰える何かをあなたは持っていますか?そうでなければ結果を出さずして高給は得られないと思ってください。営業職であれば多少は高めの設定になっているのでしょうがそれでも最低限のノルマをこなしての給与です。過去の実績がどうであれ、入った会社で実績をつまなければそうかんたんにはあがりません。

えらそうな事をいってすいません。私は転職5回目です。最後の3回が同じ職種での転職で、派遣社員を2度経験して現在の会社に正社員で就職しました。年収400万を超えるとなると本当に会社が欲しい人材で、入社後にその会社が思っていた実績をださないと厳しいと思います。

>この状況下では、結婚やマイホームも無理です
そんなことはないと思います。手取額も大事ですけど、生活レベルが問題だと思います。ちなみに私の1ヶ月の小遣いは8千円です(大体の生活レベルがわかるとおもいます)。
私の経験からは苦労せずに高給は得られないと思います。
それでも高みを目指して頑張って欲しいです。
    • good
    • 62
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

年収アップの夢は捨てられません。
しかし、昨今では当初から年収400万円ベースでいかないとなかなか年収アップは望めません。
人材紹介コンサルタントいわく、人材にも当初から格差があるみたいです。

お礼日時:2007/06/27 16:08

独身30代前半、月収25万~27万って結構普通じゃないですか?


ようは、年収ベースでいくと少ないってことですよね。
プラスアルファ(ボーナス)の部分が無い、と。

営業だってノルマがあるでしょうからなかなか思い通りにはいかないでしょうし、何かコレっていうスキルとか資格とか無いですか?
事務職希望であれば、税理士とか社労士とか。
そういうのがあれば多少年収にも響いてくれると思いますけど・・
    • good
    • 39
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

不動産業界に従事して8年でこれというスキルはありません。
資格に関しても、宅建 管理業務主任者 簿記3級レベルです。
ステップアップして、資格を取得する歳にもなくなってきています。

しかし、34才で月収が残業手当込みで25万円が妥当ですかね。
どう考えても、不利な状況で、損をしているきがします。
普通にサービス残業が40時間から50時間はあります。
納得ないできない時代ですね。
それに、賞与も1年以内は寸志とか。ますます、嫌な時代です。

お礼日時:2007/06/27 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を出す計算式は?

転職しようといろいろ調べている者です。
税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を知るにはどのような計算をすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL

源泉徴収税額表
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4117/01.htm
・給与所得の源泉徴収税額表(月額表)
・賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表
を使ってください


社会保険料(政府管掌ですので、組合健保の場合は金額が変わってきます)
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo11.htm

1  一般の被保険者(2~7に該当する方は除く※)、又は70歳以上の方で政府管掌健康保険の被保険者【 PDF / Excel 】
です。

賞与の社会保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm
.賞与の計算 ■ 賞与から控除する健康保険料・厚生年金保険料

Q大阪で年収300万円は?

 いま、転職活動中で、大阪の会社で面接を受けている32歳独身女性です。
 私はいま、地方に住んでいて、これから大阪に出ようと思っているのですが、面接を受けている会社の税込み年収が300万円というのは、機械系技術職の年収としてどうなのでしょうか?
 実際、大阪で暮らしていける額なのでしょうか?私は、賃貸の家賃は8万円が限度と思っています。ちなみに寮も住宅手当もないような会社です。
 大阪で一人暮らしをされている方、御回答いただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

最初の回答では、「あなたがご結婚して退社すると会社が損する。」旨、回答申し訳ないです。

大変、失礼しました。

本題ですが、
年収300万は、地域関係なく厳しいです。手取り25万を目指すなら、やはり額面は30万ほしいです。業種経験が4年あるのですから面接でその会社の『技術部の面接担当者』がそれとなく探りを入れてくる質問や用語に躊躇なく、テキパキと「出来るヤツ」を印象付け、それとなく待遇面の話が出来ればいいのですが。

とはいえ、文面を見る限りすでに面談はソツなくクリアされ後は結果を待つ状態のようです。

総務の話では「その会社の給与体系」がありますので、たとえば入社5年目の30才の方が月給25万だとすると、いくらあなたが出来る方でも入社早々に28万円を出してしまうと前からいた古株さんとのバランスが取れなくなってしまいます。

不吉な発言ですが、いっそ不合格ならすっきりするのですが。

最後に気になったのですが会社は「大阪」と書いてあるので勝手に「大阪市の中心部」だと思っていますが大阪府ではないですよね?

住めば(働けば)都かもしれませんが年収300万で郊外なら絶対後悔しますよ。ただ、家賃は抑えられるでしょうが・・・

歩いていて気分がいいのは御堂筋と四ツ橋筋、なにわ筋あたりです。住むのは北区など良いと聞きましたよ。

最初の回答では、「あなたがご結婚して退社すると会社が損する。」旨、回答申し訳ないです。

大変、失礼しました。

本題ですが、
年収300万は、地域関係なく厳しいです。手取り25万を目指すなら、やはり額面は30万ほしいです。業種経験が4年あるのですから面接でその会社の『技術部の面接担当者』がそれとなく探りを入れてくる質問や用語に躊躇なく、テキパキと「出来るヤツ」を印象付け、それとなく待遇面の話が出来ればいいのですが。

とはいえ、文面を見る限りすでに面談はソツなくクリアされ後は結...続きを読む

Q実質手取りから希望年収を計算する方法

転職とかで希望年収を聞かれることがあります。
その年収には税金とか社会保険が入ってますので、実質手取りがすぐにわかりません。

逆に実質手取り(可処分所得)の希望額がある場合、
必要な年収を計算する方法はありますか?

控除されるものがいくつあるのかわからないのですが、
所得税
年金保険料
健康保険
雇用保険
翌年の住民税
でしょうか?

東京在住
私の見ている業界は外資が多いので、夏冬ボーナスなしの均等割で計算

だいたいでよいので、計算式を教えてださい。

たとえば400万の手取りなら、4xx万は最低必要、みたいな。

Aベストアンサー

概ね2割程度は引かれますから、月収35含みとして520万とします。
ノルマは初年度会社の利益額が1200万程度、此処からビジネスボリュームを計算すると考えて下さい。

Q35歳の転職の可能性と年収。

こんにちは。
今回はすごく困っていて、
誰に相談していいのか迷ってココに来ました。

我が家は今、自営でサービス業をしています。
ですがその経営が上手くいかず、
このままでは廃業して転職をしなくてはなりません。
旦那は今年で35歳。小さい子供が2人います。
今のお給料は同居の為、
生活費や家賃等の経費を差し引いた状態で
おこずかいのような感じでもらっています。

そのため、お恥ずかしい話ですが
この年代の平均年収やお給料を知りません。
子供もこれから幼稚園だのとお金がかかります。
一体どれくらいの年収を希望するべきなのでしょうか?

この年代の転職には経歴が関係するのは承知しております。
今の仕事は宿泊業なので
厨房経験はありますが、調免はありません。
(営業には不要だったので)
こういった職業からの転職は可能なのでしょうか?

お知りの方がいましたら
よろしくお願い致します。
長文、失礼いたしました。

Aベストアンサー

始めまして30代 後半男です。
営業が不向きであれば 就職はサービス業か物流関係がいかがかな?と思います
例えばホテルでのナイトフロント(ビジネスホテルの夜間勤務)とか、
販売係り(家電量販店やホームセンターとか、携帯SHOPなど)
大体 年収300-450万円と私は思いますよ。
(地域や家賃補助・燃料手当てなども関係してくるので)
月25-30万円が目安と思います。
家賃10万円・養育費3万円・保険2万円・食費6万円・通信費2万円
光熱費2万円 って言う感じですかね

あとは、資格を取って視野(チャンス)を広げる方法があります

Q年収に対する手取り年収の計算の仕方

年収から税金等どれぐらい引かれ最終的に手取り年収がどれくらいになるのかがわからないのですが例えば年収450万円で独身であればどのような計算で引かれていく感じになり手取り年収がどれくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

ざっくり計算して16%ぐらい引かれていると
考えるといいと思いますよ。450万だとすれば
387万円ぐらいでしょうか。。。義務とはいえ
結構とられている気がしますよね。

Q34才、建設業からの転職先について

 現在33歳の男で、13年前にコネで地元の小企業の建設会社に入社し、技術者として土木の工事を担当していますが、最近転職を考えるようになってきました。理由は仕事量の多さと人間関係です。何件も現場を掛持ちで担当させられ、毎日一人で遅くまで残業し、完了していない工事がいくつも残っている状態で新規の別の仕事を担当しなければならないといった感じです。他にも技術者はいますが、一人は半人前の先輩上司で、もう一人は結構年配で無理がきかない状態の上司の技術者です。その人たちは1件の工事を担当するだけでやっとで、毎日定時で帰ります。若い人間も何人かいるので育てようと思った事もありますが、ほとんど中卒で、自分で考えるというのができないようなので諦めました。家には小さい子供が3人と妻がいますが、毎日遅いため週末しか話ができません。年間通して常に切羽詰った状態で精神的にまいってきて、この状態をこの先ずっとは続けられないと思うようになっています。残業代は出て、年収で450~550万円くらいです。資格は1級土木、測量士、給水装置、2級造園、2級管工事を持っています。経営者は何年か後にはやめるつもりなのか何も考えていません。会社の中に相談できる人がいません。従業員のほとんどは会社にパラサイトしている感じで、今の会社が無くなればあの方たちの転職先は無いでしょう。現実的ではないのですが、今自分が興味がある仕事は青年海外協力隊やジャイカのような国際協力の分野で仕事をしたいと思っています。ジャイカは年齢的にもスキル的にも無理かと思いますし、青年海外協力隊では家族を養えないと思っています。(住宅ローンがあるため)片田舎で転職先が限られています。また同じ様な建設業の転職先しか無いのでしょうか。最近1億以上の工事の現場代理人になった為、転職はその工事が終わってからとなります。コネで入った為辞めづらく、どのタイミングで退職届けを出そうかも悩んでいます。

 現在33歳の男で、13年前にコネで地元の小企業の建設会社に入社し、技術者として土木の工事を担当していますが、最近転職を考えるようになってきました。理由は仕事量の多さと人間関係です。何件も現場を掛持ちで担当させられ、毎日一人で遅くまで残業し、完了していない工事がいくつも残っている状態で新規の別の仕事を担当しなければならないといった感じです。他にも技術者はいますが、一人は半人前の先輩上司で、もう一人は結構年配で無理がきかない状態の上司の技術者です。その人たちは1件の工事を担当する...続きを読む

Aベストアンサー

短絡的に即退職・・という以前に

>経営者は何年か後にはやめるつもりなのか何も考えていません

そんな会社で経営者ならこの際腹くくってガッツリ
一度お話し合いしたらどうでしようね

場合によっては独立も模索できる余地はありませんか?
とにかく
13年も勤めたのですからコネの件はもう十分義理責任は果たして
いますよ。気にする必要はないでしよう

いずれ辞めるにしても次の職場を絶対に
確保してからでないとダメですよね
それと資格はあまりあてにならないものと思っていたほうが良いです。

Q年収の額面と手取り

年収の表示って一般的に額面ですよね。
じゃあ例えば年収1000万の人の手取りはいくらになりますか?
税金などもろもろ引かれると思うんですが・・
額面年収からだいたいいくら引いたら手取り年収を計算できるのか教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶養控除とうの所得控除額を
  控除します。
 ○差引残った課税される所得金額から所得税の税額表
  を元に税率をかけて税額を導き出します
 ○その税額から定率減税額や住宅借入金等特別控除など
  を必要に応じてさらに控除(税額控除)します
  残った金額が納税額です
 
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1400.htm

●住民税については所轄の市区町村により多少税額等
 違うこともありますが計算根拠は省かさせていただ
 いて、簡単にシュミレーションできる
 サイトをご紹介しておきます(さっぽろ市の例です)

http://www.city.sapporo.jp/citytax/sim.html

私が今まで計算根拠を示さなかったのは
簡単にご説明できるものではないと思った為です。

それぞれ完璧に理解するにはそれなりに時間が
かかると思いますが 覚えておいて損はないと
思いますので一つづつがんばって理解していって下さい。

ちなみに問い合わせ先及び窓口は
●社会保険→社会保険庁
 http://www.sia.go.jp/
●所得税→税務署
 http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm
●住民税→所轄の市区町村役所

になります

あと労働保険(労災保険と雇用保険をまとめた総称で
労働基準監督署やハローワークが窓口)
のことも覚えておいた方が良いかも知れません。
私は試算の中に盛り込まなかったですが
雇用保険料も月の給料から控除されることが殆どなので。

http://www.shiga-roudou.go.jp/tyosyu/2.html

ご参考まで。

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶...続きを読む

Q辞めてから転職活動する、在職中に転職活動するか

はじめまして。現在、転職を考えている26才男です。
仕事の内容や、上司の仕事の回し方、段取りに不満、
経営陣のむちゃくちゃな人使い(気に入らなかったら首)、
一番仲が良く、何でも言い合えた人が辞めてしまったこと、
などいろいろあり、今の会社が嫌になり転職を考えています。
そのせいのストレスなどもあってどうしようか悩むことが多く精神的にも辛いです。

私のような状況でなくても、皆さんがもし転職をしようとするとき、
辞めてから転職活動しますか?在職中に転職活動しますか?
メリット、デメリットなどいろいろ教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私は過去に2度の転職経験がありますが、いずれも離職してから活動を始めました。

一度目は新たにチャレンジしたい分野があり、そのために資格を取っていたので、
まずは「すぐに仕事が始められるよう、仕事は辞めておいた方がいいかな」と考えました。

二度目はキャリアアップを目指して、より環境の良い職場を・・と思い転職したのですが、
その時も同様の理由から離職してから活動を行いました。

メリットは、やはり転職活動のみに集中できるということ。
また、採用側も「採用が決まったらすぐに来てくれる人」というイメージを持ってくださるようです。
デメリットは、早く仕事が決まればよいのですが不採用が続いた場合などには精神的に焦ってしまうことでしょうか。。
無職の状態での転職活動というのは集中できる一方で、「焦り」にもつながってしまうのです。

色々あって辞めたくなるときは誰しもあると思います。
ただ、辞めるのは簡単ですしいつでも辞められます。
本当にこれ以上改善の余地はないのか。
異動などで上司が変われば状況も変わるのではないか。
など、今一度本当に辞めて後悔しないかを考えてみてください。

それでも「これ以上は無理」と思われるのであれば、そこで初めて転職について考えても遅くはないと思います。
まだお若いですからチャンスはいくらでもあると思うので。

私は過去に2度の転職経験がありますが、いずれも離職してから活動を始めました。

一度目は新たにチャレンジしたい分野があり、そのために資格を取っていたので、
まずは「すぐに仕事が始められるよう、仕事は辞めておいた方がいいかな」と考えました。

二度目はキャリアアップを目指して、より環境の良い職場を・・と思い転職したのですが、
その時も同様の理由から離職してから活動を行いました。

メリットは、やはり転職活動のみに集中できるということ。
また、採用側も「採用が決まったらすぐに...続きを読む

Q年収 実際の手取り

日本人の平均年収を仮に400万円とします。
ここから控除の分を差し引いて、大まかに75%程度が実際の手取りになると思います。
400万円に75%をかけると300万円になります。
ここからボーナスの分を引きます。
ボーナスは夏冬二回で3.5か月分とします。
すると実際の手取りは300万円÷15.5・・・19.354...となり20万円に満たない計算になります。
年収が400万円あっても月々の手取りは20万円に満たない程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
>交通費は非課税のようですが、そのため年収に含まれずに計算されるのでしょうか?
そうと思います。
源泉徴収票には支払合計額に交通費は含めません。
だから統計を取る場合は含まずに統計を取っていると思います。
また扶養親族がいれば源泉される所得税も減りますので
手取り金額は増えます。

Q大卒新卒(女性)で年収330万円って多い方ですかね。※残業代込み 今転職を考えてます。 理由は元々他

大卒新卒(女性)で年収330万円って多い方ですかね。※残業代込み

今転職を考えてます。

理由は元々他にしたかった仕事があって内定も出てたけど、親の勧めや給料、福利厚生が安定してたので今の会社にしました。

大手のグループ会社で優良企業ではありますが、総合職ということもあり毎日残業で疲れは溜まるし、元々したかった職ではないため、モチベーションというかやる気があまり持てず1年間を過ごしました。

働きたかった仕事に再就職したいですが、給料や将来の事を考えると長く続けられる仕事でもありません。子供を産んで働くにはなかなか厳しいので。。

そういう面では、今の会社を辞めるのはもったいない気もします。

辞めても後悔しそうだし転職しなくても後悔しそうです。

皆様のご意見お聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

・新卒者としては多い方ではないですか。残業代込といっても、本来新入社員は残業しないのが建前ですから。

・新入社員で「もともと他にしたかった仕事があって」と言う人は多いです。で、そちらを選んで成功する人は少ないです。大概転職したことを後悔します。

・2~3年勤めれば視野が広がり考え方も変わります。転職するかどうかはそれから考えても良いのでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報