いま原子力についてのレポート作成中なんですがケミカルシムについて
わかり易く説明させていただければうれしいかぎりですす。

A 回答 (1件)

最近登録して、質問を知ったものですから、非常に遅い回答となっております。

まだ回答を得られていないので、お知りになりたいでしょう。もう役には立たないと思いますが、締め切りにされていないので投稿しております。お読みください。

原子炉の制御は制御棒で行うのはご存知でしょう。
PWRでは、それ以外に原子炉水中に常時ホウ酸を入れており、その濃度を制御することによっても制御しています。制御棒のように素早く効かせるものではなく、また、炉内に勾配の急な出力分布を起こすものでないのが特徴です。非常にゆっくりした反応度(原子炉の出力を上げたり下げたりする変化の駆動の程度を表わすパラメーター)の変化 - 主たるものは燃料の消耗による反応度の減少 - を調整するために、炉水中のホウ酸濃度を変化させます。大体は、起動時、高い濃度で運転を開始しますが、徐々に濃度を下げていきます。こういう反応度の制御方式をケミカルシムと呼んでいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奇数の原子量を持つ原子核はなぜ核分裂を起こし易いのか?

U235やPu241の奇数の原子量を持つ原子核は、偶数のそれに比べて、なぜ核分裂を起こしやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

>「量子力学の基本方程式を正確に解いて明らかにすることは極めて困難

それは、当然のことです。殻模型は、一体近似(平均場)であり、あくまでも、殻の安定性を簡単に説明するための、一つのモデルにすぎません。しかし、スピン軌道相互作用を考慮することにより、質量数が偶数の核の方が奇数の原子核よりも安定だということが分かります。

>魔法数が、核分裂を起こし易いのと深い関係があるのでしょうか

魔法数が直接核分裂と関係するわけではありません。核の安定性の議論をするために、魔法数を持ち出したにすぎません。核分裂はあくまでも、核の安定性に関わる問題なのです。核の安定性を論議するには、殻模型が理解しやすい、と云うことです。

>ワイツゼッカー と ベーテ の 公式でZ=偶数、N=偶数のときに、結合エネルギーが大きいのか不明です。

当然のことです。だから、「半経験公式」というのです。液滴模型では、非対称エネルギーの項とペアエネルギーの項の導出過程が明らかになっていないですからね。だから、「殻模型で考えてみては?」とお薦めしているのです。

Q高校の原子分野についての質問です。 原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等

高校の原子分野についての質問です。

原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等の粒子をぶつけたときの反応は違うものなのでしょうか??

教えてください

Aベストアンサー

No.4です。ちょっと用語の使い方が適切ではなかったかもしれません。
鉄より軽い元素が「核融合」で作られると書きましたが、鉄より重い元素も「核融合」で作られます。
その意味で「鉄より軽い元素は、発熱反応の核融合」で作られ、「鉄より重い元素は、吸熱反応の核融合」で作られる、と書くべきなのでしょう。

学問的に正確に書くとどうなるのか、ちょっと自信がありません。とりあえずイメージ的な話として書きました。
「正確」に知りたければ、その筋の「書籍」なりを読んでください。

Q高校物理の電磁気の範囲で、誘導起電力というものがありますが、これは磁束を刈り取る向きすすむ導体に

高校物理の電磁気の範囲で、誘導起電力というものがありますが、

これは磁束を刈り取る向きすすむ導体にしか発生しないようです…

これは何故なのでしょう?
教えてください。

Aベストアンサー

電流は磁場を生み(ビオ・サバールの法則、アンペールの法則)、磁場の中の電流には力が働き(ローレンツ力)、そして時間的に変化する磁場は起電力を生む(ファラデーの電磁誘導の法則)といった具合に、電気と磁気とは相互に密接に関係しています。
 高校物理では、全体を体系化・一体化した教え方は難しいので、定性的な説明に終わっていると思います。

 ご質問の「磁束を刈り取る方向」というのは「磁束を横切る」という意味でしょうか。上に書いたように、「時間的に変化する磁場」が必要ですので、「磁束に平行」は運動では起電力は発生しません。(「時間的に変化する磁場」というのは、数学的には「微分」で関係づけられます)
 また、上に書いたように、誘導起電力によって流れる電流によって、またまた磁場(磁束)が生まれます。この磁場(磁束)は、もともとあった磁場(磁束)を打ち消す方向に発生します。「方向」があるので、ベクトルで扱う必要があります。(3次元的な「方向」の関係なので、「フレミング右手の法則」とか「フレミング左手の法則」などで説明されると思います)
 大学の理科系に行けば、微積分やベクトル解析といった手法を使って、これらを厳密に論じる「電磁気学」というものに出会うチャンスがあると思います。そこでしっかりと学んでください。

電流は磁場を生み(ビオ・サバールの法則、アンペールの法則)、磁場の中の電流には力が働き(ローレンツ力)、そして時間的に変化する磁場は起電力を生む(ファラデーの電磁誘導の法則)といった具合に、電気と磁気とは相互に密接に関係しています。
 高校物理では、全体を体系化・一体化した教え方は難しいので、定性的な説明に終わっていると思います。

 ご質問の「磁束を刈り取る方向」というのは「磁束を横切る」という意味でしょうか。上に書いたように、「時間的に変化する磁場」が必要ですので、「磁束...続きを読む

Q「原子力」説明用パワーポイント資料

こんにちは、
ある会合にて持ち回りで、勉強会をすることになったのですが、私は「原子力」について説明することになりました。(私は素人です。)発表は、ノートPCを使用して パワーポイントかPDFを使用して行います。「原子力」(原子力ではなくても、それに近いものでも可)に関して、肩のこらない説明(数式等があまりないもの)をしたパワーポイントかPDFはないでしょうか?アインシュタイン博士やオッペンハイマー、フェルミ、ハーン等の写真入りのものがありがたいです。(集まりの人たちは、理論よりも人(物理学者)に興味がありそうです。)説明時間は30分程度です。説明を聞く人は、ほとんど原子力の知識がありません。正確で厳密な説明よりも、興味が持てる面白いものがほしいです。
ではよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご参考


http://www.ibagen.or.jp/knowledge/einstein/index.html

参考URL:http://www.ibagen.or.jp/knowledge/einstein/index.html

Q原子力発電所

原子力発電所は国が管理しているのですか?

Aベストアンサー

 直接的な維持管理は、各電力会社が行いますが、内閣府にある原子力委員会および原子力安全委員会も施設の設置や安全管理に関わっています。

http://aec.jst.go.jp/
http://www.nsc.go.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報