OCN光で最大124,800円おトク!

大津地裁は、栗東市が、新幹線栗東新駅の
建設工事の仮線工事のために支出する43 億円の財源にするた
めの地方債の借入れを禁止する判決をした。
最高裁でも同様な判決がでて、確定した場合、現在の
被告は、「栗東市長 国松正一」であるが、10年後の別の市
長が同様の起債を行えるか?
既判力は紛争の当事者間にのみ生ずるのが原則である

A 回答 (1件)

>既判力は紛争の当事者間にのみ生ずるのが原則である



では、その紛争の被告は「誰」なのか(市なのか、国松正一なのか)、まずは考えてみては如何ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング