メジャーリーガーに凄さを順位をつけるとしたらイチローは何番になると思いますか?
一番からイチローが出るまでの順位を教えて下さい。
ピッチャー別やバッター別などカテゴリー分けしたほうが順位はつけやすいと思いますがここは総合的な順位でイチローがどう思われているのか知りたいので総合的な順位でお願いします。
イチローと松坂がどっちが上かなど聞くのはりんごと車がどっちが上かと聞いているようなもので比べようがないと思う方はこの質問はスルーして下さい。
またもう一つの質問なのですがアメリカでイチローはどのような評価を受けているんでしょうか?
イチローよりも凄いと思われている選手はどんな選手でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どうも今晩は!



昨年のWBCに続いて、今日のMLBオールスターゲームは、イチロー選手の凄さを
世界に見せつける、格好の舞台となりましたね。

今日の試合の前に、イチロー選手が5年1億ドル(約121億円)でマリナーズと契約
延長するというニュースが駆け巡りました。
http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=3855

「価値」=「年俸」という、わかりやすい尺度で見てみると、年俸2000万ドルというのは、
現役メジャーリーガーの中でも、Aロドリゲス(約2770万ドル)、ジアンビ(約2343万ドル)、
ジーター(2160万ドル)のヤンキース勢に次いで、全米4位ということになります。
http://www.narinari.com/Nd/2007047279.html

この2000万ドルというのは現段階では確定ではありませんが、非常に信憑性の高い
報道のようですし、実際問題として現実味のある数字だと思います。

ともかく、イチロー選手に対するMLBの評価もトップクラスであることは間違いないこ
とでしょう。

ご参考まで
    • good
    • 0

(またもう一つの質問なのですがアメリカでイチローはどのような評価を受けているんでしょうか?


イチローよりも凄いと思われている選手はどんな選手でしょうか?)

ご参考までに下記の1ページ目の右下、"Player Rankings"をご紹介します。このrateはあくまで今年のこれまでの成績をもとにしたものですから、大いに変動します。どのような基準で計られているかもわかりますし、他の大選手達と比べて楽しんでください。
但し、これはESPNによるものですから、米国全体での評価を示すものではありませんし、このrateが何なのと私は思います。

参考URL:http://sports.espn.go.com/mlb/index
    • good
    • 0

現役ですか?


それによって大分変わるでしょう。
黒人で初めてのメジャーリーガーなどを考えると…
現役なら、やはり、10本の指には入ると思います。

この回答への補足

そうですね。現役ということにしときます。

補足日時:2007/07/11 23:04
    • good
    • 0

こんにちわ。

質問についてでですが、順位をつけるとしたら、
1.ランディジョンソン
2.ペドロマルティネス
3.バリーボンズ
4.ジアンビー
5.イチロー
かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。イチローの上にまだ四人もいるんですね。ボンズ以外は知らないので ランディジョンソンは名前のみ聞いたことあるような気がしますが 
調べてみますね。

お礼日時:2007/07/11 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチローの安打数

先月月間50安打以上して話題になりましたが、今月もあいかわらず好調で量産していますね。
現在の総安打数はすぐにわかりますが、8月の月間安打数がわかりません。
そこで7月終了時のイチローの安打数がわかるかた教えてください。

Aベストアンサー

4月  26本
5月  50本
6月  29本
7月  51本

の合計156本です。

Q野手の日本人メジャーリーガー第1号はイチローではない?

日系2世のDave Roberts選手は日本国籍を持っているのでしょうか、MLBの公式サイトで彼が日本人の1人として書かれています。

http://losangeles.dodgers.mlb.com/NASApp/mlb/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20061205&content_id=1751206&vkey=pr_la&fext=.jsp&c_id=la

Saito was the sixth Japanese player in Dodger history, joining Hideo Nomo, Kazuhisa Ishii, Masao Kida, Norihiro Nakamura and Dave Roberts, and became the 20th Japanese pitcher in the game's history to earn a victory in the Major Leagues.

もし事実なら野手の日本人メジャーリーガー第一号は(イチローではなく)Robertsだということになり、歴史がひっくりかえります

http://losangeles.dodgers.mlb.com/NASApp/mlb/team/player.jsp?player_id=150353

出生地が「沖縄」で「母親が日本人」これで日本国籍を有する条件を満たしているのでしょうか?

日系2世のDave Roberts選手は日本国籍を持っているのでしょうか、MLBの公式サイトで彼が日本人の1人として書かれています。

http://losangeles.dodgers.mlb.com/NASApp/mlb/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20061205&content_id=1751206&vkey=pr_la&fext=.jsp&c_id=la

Saito was the sixth Japanese player in Dodger history, joining Hideo Nomo, Kazuhisa Ishii, Masao Kida, Norihiro Nakamura and Dave Roberts, and became the 20th Japanese pitcher in the game's history to earn a v...続きを読む

Aベストアンサー

 彼が出生した1972年5月当時の日本の国籍法の概念は現在とは異なり「父系血統主義」でした。
当時のわが国の国籍法第二条によれば、出生のときに父が日本国民であれば日本国籍を取得できますが、母のみが日本国民の場合は、日本国籍を取得できません。当時はそのような法の下にありましたから、彼は生まれた場所が沖縄(日本)であっても、母親が日本人であっても、これらの条件だけでは生まれた時点でそのままでは日本国籍は持っていなかったということになります。

一方、父方のアメリカの国籍法の概念は一貫して「生地主義」です。
アメリカで生まれたならばアメリカ人とする(条件は諸々ありますが詳細はこの場合関係ないので省きます)、というものです。沖縄(日本)で生まれてしまったため、アメリカ国籍取得の条件においても彼の場合は該当しません。
(ケイン・コスギのように、親がどこの国の誰であってもアメリカで生まれた場合は自動的にアメリカ国籍を取得します)

ですから、結局のところデイブ・ロバーツはどこの国の人か? ということになりますと、生まれた時点では「無国籍」だったということになります。
旧国籍法の第三条には父親の行方や存在が知れない場合は、、、という条文もありますので、父親不在のいわゆる戦後のGIベビーのようなケースでは誰もがスムーズに日本国籍を取得しています。しかしデイブさんの場合、米国人の父親はちゃんと存在しているわけですから、こうしたケースなども当てはまりません。

こうした日米両国の国籍法の概念とその後の彼の学業の経歴などから推測しますと、彼は出生の後少なくとも高校生になるまでには日本を出国していたようで、またその間に日本で日本国籍取得のための当該手続きを行ったという形跡もなく、「無国籍」のまま両親と共に沖縄を離れてアメリカに移り住んだ後にあらためてアメリカ国籍を取得したものと考えられます。ですから彼は人生で一度も法的に「日本人」だったことはなく、無国籍→アメリカ国籍、という経緯をたどったものと思われます。
それでも日本の国籍法が「父母両系の血統主義」に改正された今日においては、母親が日本人であるデイブ・ロバーツさんが自ら望めば日本国籍取得は十分に可能です。が、そのようなことをやるとなればそれこそマスコミに取り沙汰されているのではないでしょうか?その昔の相撲の高見山やサッカー選手のロペスやサントスのように。日本のマスコミは「隠れ日本人メジャーリーガー」を黙ってほっておくとは考えられません。彼が日本人だったら、あるいは日本人となるべく帰化申請などを法務局で行っているとなれば、とっくの昔に「新たな日本人メジャーリーガーの誕生か!」みたいにTVや新聞で何度も何度も特集されて紹介されていたはずです。やれWBCには出場するのかしないのか、オリンピックはどうするか、今後日本でプレーする可能性は、、、、メジャーの先駆者としてイチローをどう見ているのか、、、松井をどう思うか、、、井口は、、、等々。
ドジャースの公式サイトの記述で日本人プレイヤーの一人としているのは全くの誤記と考えていいでしょう。一方でウィキペディアの国籍別メジャーリーガー一覧の中ではアメリカ国籍の中にちゃんとデイブ・ロバーツの名前は入っています。でも日本人の血が入っている、というだけで法的な国籍がどこであれ、彼に対して不思議と親しみが沸くものですね。

 彼が出生した1972年5月当時の日本の国籍法の概念は現在とは異なり「父系血統主義」でした。
当時のわが国の国籍法第二条によれば、出生のときに父が日本国民であれば日本国籍を取得できますが、母のみが日本国民の場合は、日本国籍を取得できません。当時はそのような法の下にありましたから、彼は生まれた場所が沖縄(日本)であっても、母親が日本人であっても、これらの条件だけでは生まれた時点でそのままでは日本国籍は持っていなかったということになります。

一方、父方のアメリカの国籍法の概...続きを読む

Qイチロー選手はなぜ安打数が多いのですか

イチロー選手はなぜ安打数が多いのですか。

Aベストアンサー

バットコントロールのうまさ
長打を狙わないバッティング
内野安打の多さ
四球の少なさ

Qメジャーリーガーでルーキーリーグからメジャーにはい上がってきた有名選手

メジャーリーガーでルーキーリーグからメジャーにはい上がってきた有名選手はどれくらいいますか?ルーキーリーグからメジャーまで上がってくる選手はあまりいないと聞いたので。

Aベストアンサー

私の知る限り、いません。

Qイチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?

イチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?
それとも、一時的なスランプなり、新たなレベルアップへのフォーム他の改造過程でしょうか・・・


◇そこで、質問は本人も一番こだわりの10年連続のシーズン200本安打記録についてです。
<現在165安打→残り32試合で35本以上)

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?



~因みに、私の推論~

(1)達成する<個人的な願望も大きいが・・・>

(2)203安打
残り試合数×打席予想=打席数 → 32×4.5=144打席
打席数-犠打・四死球=打数  → 144-(32試合×0.5=16)=128打数
残り打数の打率予想=安打数  → 128×3割=38本

∴現在安打数165本+38安打=203安打<ギリギリ達成の見込み>

Aベストアンサー

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

達成します!

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?

根拠:WBCのときも絶不調だった。しかし、決勝戦で値千金のヒットを打った。つまり追い詰められてからバカスカ打つのさ。

Qイチロー選手の凄さとは?

イチロー選手がこの度、MLBのオールスターゲームMVPに輝いたとのことで、日本人初の快挙はもちろんオールスターゲーム初のランニングホームランを放ったそうです…。正直、オールスターゲームでランニングホームランなんて耳を疑いますし、3打数3安打2打点とか素人でもあり得ないと思います。記事はこちら。
http://sports.jp.msn.com/article/article.aspx/articleid=161696/

また、プロ野球選手というのは、他の多くの野球経験者の中でも群を抜いて凄い人が集まってプレーしているわけですよね。
それで、前々から思っていたことなのですが、「イチロー選手というのは一体何がどのように他の選手と違うのでしょうか。」

因みに野球未経験者です。色々な角度から教えてください。できれば、野球経験者の方の意見もお伺いしたいです。イチロー選手にしか分からないといえばそうかも知れませんが、皆さんはどのように分析されているのでしょう。科学的・非科学的なんでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

イチローがすごいのは野球の基本に忠実な行いをして、それで結果が
数字として出ている点でしょう。
以前にシーズン最多安打のアメリカ記録を塗り替えたことがありますが、
ホームランをバンバン打つ選手がクローズアップされる中、野手なら
誰でもが打つべきヒットをきっちり数を出したことが評価されていました。

ほかにもボールを打ったら全力疾走で一塁を目指す。
高校球児なら当たり前のことですが、プロではそうでもありません。
しかしイチローはそれをし、結果として安打数が多いのです。
守備も確実にアウトを取る努力をする。
そういう当たり前のことをメジャーも日本のプロもあまり気をつけて
やっていない。だからイチローは目立つのです。

Qイチロー選手、年間安打数世界記録樹立おめでとう!でも・・・

今日、イチローが1シーズンの年間安打数の世界記録を塗り替えました。
本当にすばらしい!
同じ日本人として誇りに思うし、この瞬間をともに生きていたことに本当に感謝しています。
確か今までの記録は今から84年前の記録とか。。。
でもちょっと疑問に思ったことがあります。
前記録保持者、シスラー選手がこの記録を作ったときと今とでは年間の試合数も違うし戦う相手チーム数も違うし。
とにかく環境が違いすぎると思うのです。
そこで野球ファンの方。あるいは自称、野球評論家の方。
実際にシスラーとイチロー。どちらがやっぱり凄いのでしょうか?
地元アメリカ人は本当にイチローの記録達成を喜んでいるのでしょうか?
いろんな観点から捉えて、意見を聞きたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 何にでもいえる事だと思うのですが創成期(1846~)程選手のレベルのバラツキが大きい。
最近のこと大リーグでチームが増(93年マーリンズ・ロッキーズ 98年ダイヤモンドバックス・デビルレイズ)によりそれまでのホームラン記録が更新されました。それは本来メジャーで投げる能力の無い選手までが登板していたからだとも言われています。
 新技術や新技法を習得すればそれまでより上のレベルになると思います。それにより今までの記録が塗り替えられるのは当然だと思います。
たとえば走り高跳び東京オリンピックまでは、ベリーロルの飛び方でしたが次のメキシコの時背面跳びが紹介されて以降現在では、ベリーロルをする選手を競技会で見たことが無い気がします。
道具やルールの違いによりそれまでとは大幅にかわります。(ボール・バット)・(スキー複合など)
時代が大きく違っていますので本来比べてはいけない数字だと思います。
しかしイチローが凄いのは野球の原点回帰(投・攻・守)を示した事じゃないかなと思います。

Q尋ね人メジャーリーガー

ジェイソンケンドールという1番を打つ捕手がいましたが現在どこのチームにいるのですか?

Aベストアンサー

今は、オークランド・アスレチックスに在籍しています。

参考URL:http://mlb.mlb.com/NASApp/mlb/team/roster_active.jsp?c_id=oak

Q安打数の多い打者はどうして安打数が多いのでしょうか

野球にぜんぜん詳しくないので、教えて欲しいのですが、

野球選手で、安打数の多い打者は、なぜ安打数が多いのでしょうか?

これは、素人のあさはかな考えなんですけど、
安打数が多いのは、「 ボールの球を打つから 」でしょうか?
つまり、
  『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→『安打数が増える』
というわけでしょうか?

例えば、ピート・ローズ選手は、悪球打ちだったから、安打記録を作れたのでしょうか?
もし、ピート・ローズ選手が、ストライクしか打たない打者だったら、四球が増えて、安打数が少なくなり、安打記録は作れなかったでしょうか?

王貞治監督が選手のときは、生真面目にストライクしか打たなかったから、四球が多くなり、安打数を損していた、と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→だがボールの球を安打にするのは良い打者でも非常に困難ですので『安打数は増えない』→『凡打だけが増える(最も重要視される打者の評価数値である打率が下がる。)』

『ストライクの球を打つ(ボール球には手を出さない)』→ボール球を空振りしたりファールすることがないのでかえって『四球は多くなる』→ストライクは安打にしやすい球なので、ストライクのみ打っていれば『安打数も増える』

以上。


ボール球は見逃せば打者にとって有利になることは100%確実です。ですが安打にする確率は絶対に100%ありません。有利になることを放棄してまで、アウトになる危険を冒してまで、わざわざそれを打つことはありませんね。
明らかなボール球に手を出して仮に安打となったとしても誉められることではないと私は思います。(俗に結果オーライ)と言います。私も「結果オーライ」は指導者にきつく戒められましたし、指導者となった時もそう言い続けました。

選球眼が優れた打者に勝る「良い打者」は存在しないと思います。

Qメジャーリーガー デッドボール

メジャーリーグを見てると日本ではもんどりうって痛がるようなデッドボールを受けても平然としています。まるでそんな態度を見せたら死ぬほどの大恥をかくかの如くです。子供の頃からの指導でしょうが、洋画好きでかなり見てますが日本でのそれと特に異なるような事には気付きません。その他考えられるのは、キリスト教の教義に何か関係することが在るのでしょうか?欧米人の肉体が痛みに特に強い仕組みになってるとも思えません。昔からメジャーリーグを見てますが、守備でも怪我を全く恐れてないようなパフォーマンスを発揮してます。
勿論、それなりの保障がされてるでしょうが、昔から不思議に思っている事象です。
どうぞ宜しくご教示下さい。

Aベストアンサー

多分デッドボールについては国による価値観や習慣(?)の違いだと思います。
例えば、日本で先生のことを下の名前で呼ぶと、怒られるまではいかなくとも違和感があります。しかし米国で先生を[teacher]と呼ぶと怪訝そうな顔をされたり嫌味ととられたりします。
そういう風に、「理由」とかではなく根本的なずっと変わらない違いがあるのではないでしょうか。

それにあんまり執拗に痛がっていると、次の打席(もしくは仲間選手へ)の時にビーンボール(故意死球)を投げられてしまうとかもあるかもしれません。

あと肉体が強靭というのもあると思います。
広島のピッチャーのシュルツなんて、そこそこ強めのピッチャー強襲の球を素手で取って平然としてますから…
日本だったら絶対やらない、というかできないですよね…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報