fzs1000に乗っているものです。ギヤチェンジ一般についてお尋ねします。
(1)2速以上のシフトアップはクラッチ切らずでやっています。これは、ギヤに負担をかけるものでしょうか。かかるといわれている方とかからないという方がいらっしゃるみたいですが、いかがでしょうか。
(2)一速に入れるとき、ガツンという大きなショックがあります。大型なら仕方ないそうですが、できるだけショック小さくする手段はありますか。
(3)峠などの下り道、TPOでエンジンを切って下ることをよくやります。もちろんニュートラルでの走行ですが、エンジンを切っての走行はなにかエンジンなどに悪い影響を及ぼすものでしょうか。
ご返答はひとつでも結構ですので宜しくご教示のほどお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

(1)


なんともいえません。
やり方次第ですので。ただ回転数を上手く合わせているのなら、個人的には問題ないと考えます。
私もやってますし・・・
(2)
これはどうしようもない様に思えます。
半クラを使ってもあまり効果なかったですし・・・
(3)
エンジン以前に危険です。
理由があって実行した事あります。
コーナーでトラクションもかからない上、とっさの時アクセルオンでの危険回避も出来ません。
TPOで、といっても峠の下り道であれば、何があるかわからないのは経験済みだと思いますが・・(峠以外ならともかく)

とっさにエンジンをかけねばならなくなった時、押しがけと同じ理屈でかけようとしても、速度によってはエンブレでつんのめる事になりますよ。
咄嗟のときにあわてずに3・4速に入れられるとは限らないんですから。

エンジンそのものには影響ないでしょう。
ニュートラルに入れてるなら、タイヤの回転に伴って回転するのはギアまでですから。ギアは基本的にオイルに浸かっている状態ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。(3)については、言葉足らずですね。TPOとしては、早朝で対向車もほとんど無い場合です。小生は東京多摩というところに住んでいますが、三国峠や大弛峠など走行したとき、下りでスイッチオフにして走行しました。理由はエンジンが熱くなっていることから冷ます目的がメインでした。あんまりやらないほうがいいもいいみたいですね。

お礼日時:2007/07/16 13:12

クラッチ操作なしでのシフトアップではメインギアに負担は掛からないようです。


私がクラッチ操作なしで乗ったバイクでは
ドライブシャフトのギア?溝?が
10万キロほどの走行距離で丸坊主になった事がありました。
切っていても溝は無くなったかもしれません。

1速での強いショックはホンダのバイク以外では
どのメーカーでも機体によってはあるようです。

エンジンを切っての下り走行は問題ないですが
確実に容易に再始動ができることが必要かと思います。
私も良くやりますが、歩行者の多い場合は恥ずかしいし
エンジン音がしないため、歩行者も確認し辛いと思うので
おっしゃるようにTPOによってはやめたほうが良いと思います。

私も横着な走法ですが100万キロ以上何の問題もなく乗っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。(3)については、言葉足らずですね。TPOとしては、早朝で対向車もほとんど無い場合です。小生は東京多摩というところに住んでいますが、三国峠や大弛峠など走行したとき、下りでスイッチオフにして走行しました。理由はエンジンが熱くなっていることから冷ます目的がメインでした。あんまりやらないほうがいいもいいみたいですね。

お礼日時:2007/07/16 13:12

> 峠などの下り道、TPOでエンジンを切って下ることをよくやります。


峠ですよね?
そんな走り方をして危なくありませんか?
エンジンを切る必然性があるのでしょうか?

オートバイは機械です。
シフトチェンジひとつとっても、
機械モノはやっぱり基本に忠実に扱ってやることが大切だと思うのですが....。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。(3)については、言葉足らずですね。TPOとしては、早朝で対向車もほとんど無い場合です。小生は東京多摩というところに住んでいますが、三国峠や大弛峠など走行したとき、下りでスイッチオフにして走行しました。理由はエンジンが熱くなっていることから冷ます目的がメインでした。あんまりやらないほうがいいもいいみたいですね。

お礼日時:2007/07/16 13:12

1はつなぐとき回転をシンクロさせればというか、何の抵抗もなく入るタイヤの回転数とエンジンの回転数がります。

そこならクラッチを切ろうがそうでなくても、そんなに差がないのでは、もちろんクラッチを切ったほうがさらにドグクラッチにはやさしいでしょうね。2は1の裏返しでシンクロは不可能ですね。3はおそらくやり方に問題有りです。
トップギアにいれたままクラッチを切るべきです。なにかあったとき、
クラッチをいれてエンジンブレーキを多少なりきかせるのとエンジン始動が同時に行えますが、ニュートラルだとエンジンオン、適正ギアまで持っていく必要があり相当正常状態にもどすのに時間がかかります。
もちろん、セコで一瞬にしてシンクロさせられるようなテクニックをおもちなら、それでいいのでしょうが、もし回転が合ってなく、路面が雨とか砂が浮いてたら、そしてカーブが迫っていたら、とんでもないことが想定されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。(3)については、言葉足らずですね。TPOとしては、早朝で対向車もほとんど無い場合です。小生は東京多摩というところに住んでいますが、三国峠や大弛峠など走行したとき、下りでスイッチオフにして走行しました。理由はエンジンが熱くなっていることから冷ます目的がメインでした。あんまりやらないほうがいいもいいみたいですね。

お礼日時:2007/07/16 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Qクラッチレバーを握らないギヤチェンジ

いろいろお世話になっております。
このサイトで初めて知ったのですが、標題の件。
回転数を合わせれば可能との説明が見られます。
また、ギヤ(クラッチ?)には良くないとか。

ここで質問ですが、
私はDSC11に乗っていますが、
(1)この車でも可能か。
(2)可能なシフトはアップか、ダウンか。
(3)また可能としても、どこかに悪い影響があるか。
(4)影響が無いなら、是非テクニックをご指導下さい。
以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)できます。駆動系のあそびを使って駆動を抜いてやるんですが、4番さんがおっしゃっているとおりチェーン駆動じゃないのでそのぶんのあそびは少ないです。けどミッションにあそびありますから可能です。

(2)ダウンもできますけど、それは下げるギアの下限くらいまで速度が落ちてるときで、少しでも回転があっていないとガクンときます。これはアップも同じです。

(3)回転差バッチリあってるときのシフトアップならむしろ駆動系へのダメージは小さいんじゃないかなとも思います。そのくらいスッと入ります。

(4)ふだんは使わないです。はじめて通るながーいカーブの途中で『こりゃ思ったより長いしゆるいわ』と思ったときに、バンク中にシフトアップするときにだけ使います。

 駆動が途切れると不安定になるので。それを一瞬にしたいために使います。

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

QFZS1000 フェーザー のギアは何速?

FZS1000 フェーザーを中古で購入しました。
乗ってて気付いたんですが、ギアが5速までしか入りません。
年式は2001年12月初度登録になってましたんで、モノは2002年の型だと思います。{R1の2002年式のチタンマフラーと同じものがついておりましたので。}
この年式は元々5速なんでしょうか?2004年式は6速になっていました。

Aベストアンサー

エンジンの左側のシフトリンケージの辺りをよく見てください、シフトパターンの刻印かステッカーなどが有るはずです。

それが無ければ車検も通りませんから必ず有ると思いますが、日本車なら大抵刻印でしょう(外車は元々内のでステッカーが多い)以前はマジックでもOkだったのですが、今では駄目ですからそれが無くなっているとは思えません。

一度確認してみましょう・・・

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Qfzs1000のレーシングスライダーについて

fzs1000(2001年式)に乗っている者です。今般、アグラス社のレーシングスライダーを入手し、自前で取り付けました。今回、取り付け位置の確認で質問いたします。
アグラス社のホームページでは「エンジン上部、エンジンマウント部へ取り付け。」となっており、その部分で取り付けました。その後、fzs1000関連のブログの中で、エンジンスライダー(アグラス社製ではない)を取り付けている写真が公開されていたのですが、取り付け位置がエンジンマウントではなく、フレーム部分のボルトに取り付けてあったのです。同じ構造上のものが、違う取り付け位置というのもおかしいと思い、アグラス社宛にメールで確認したところ、エンジンマウント部の表記が間違いであり、フレームへの取り付けが正しいとの回答を得たのです。
念のための確認メールが「そんな馬鹿な」という結果になってしまい、どれが本当なのか迷っています。fzs1000以外の方でもアグラス社のレーシングスライダーを取り付けた方でエンジンマウント以外に取り付けた方はいらっしゃるのでしょうか。只今、アグラス社へ再度確認のメール(返信内容は本当に正しいのかどうか)を送っていますが、取り付けた方のご意見を伺えればと思い、質問させていただきました。宜しくお願いいたします。

fzs1000(2001年式)に乗っている者です。今般、アグラス社のレーシングスライダーを入手し、自前で取り付けました。今回、取り付け位置の確認で質問いたします。
アグラス社のホームページでは「エンジン上部、エンジンマウント部へ取り付け。」となっており、その部分で取り付けました。その後、fzs1000関連のブログの中で、エンジンスライダー(アグラス社製ではない)を取り付けている写真が公開されていたのですが、取り付け位置がエンジンマウントではなく、フレーム部分のボルトに取り付けてあったのです。...続きを読む

Aベストアンサー

回答ではありませんが もし回答が他に付かなければ
ここの掲示板で質問すればいかがでしょう
http://www.geocities.jp/sti_1999/frame.html

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

QGSX-R1000のL4に乗っているのですが、最近ヨシムラのスリップオンマフラーにかえてから高回転ま

GSX-R1000のL4に乗っているのですが、最近ヨシムラのスリップオンマフラーにかえてから高回転までエンジンをまわしてからエンジンブレーキがかかるとマフラーから「ボッボッボ」と聞こえてきたので、なんの音か気になり質問さしてもらいました、エンジンなどに悪影響はあるのでしょうか?それともそこまで気にする必要もうないのでしょうか?教えてもらえれば助かります。

Aベストアンサー

>「ボッボッボ」

それくらいであれば何も問題ないし、よくあることです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1487801374

現象としては全開後のスロットルOFF、急閉で起きます。
一部吸排気系で対策がしてあるものもあります。
酷いと爆音+パンッ、パンッ+炎ですから。
それでも気にしない人もいるくらいです。
4輪含め抜けが良いマフラー、サーキットでは日常的です。
https://www.youtube.com/watch?v=LEdS3nbiusU
https://www.youtube.com/watch?v=deTN2VfnWFo

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

QハーレーダビッドソンのXLH1000に乗りたいのですが身長162㎝だと足はとどきますか?地元に置いて

ハーレーダビッドソンのXLH1000に乗りたいのですが身長162㎝だと足はとどきますか?地元に置いてる店がなく解る方宜しくお願いしますm(._.)m

Aベストアンサー

足つきは、皆様ご回答の様に大丈夫だと思いますが・・・ハーレーだと注意する点がも一つ。ステップです。

XLHってスポーツスター(アイアンスポーツ?)ですよね。スポーツスターならノーマルでは問題ないと思いますが、もしステップがハイウェイペグ的な位置まで前進したモデルがあったら、そこまで足が届かない、っという恐ろしい事態がハーレーの場合あり得ます。(以前、北米仕様のV-RODを借りて来たら180cmのワタシの身長でちょうどよいステップ位置で、168cmの友人が乗ったら足が伸び切って『ステップが遠すぎて足がしっかり載らない』とか。V-RODは特に巨大なのでそいうこともあるでしょうが、ハーレー社自身、そういうポジションでもOKという設計基準があるということになり、他モデルでも油断は出来ないかな?と。)

具体的に購入モデルを決めて、実車を確認した方がよい様に思います。


人気Q&Aランキング