中古マンションを購入する予定です(後は、引渡し日を待つのみ)

マンションを見たときは居住中の為
気を使ってしまい、さっとしか見れませんでした
それでも、気に入ったので契約したのですが、
2回目にリフォーム業者とマンションを見に行ったら
部屋の中心近くに、配水管がありリフォームするのに
とても、厄介な感じです
重要事項説明に含まれるべきではないのでしょうか?
3年近く物件を見え来て、こんな中途半端な場所に
抜けない箇所があるなんて、ビックリしたし
初めてです。ふつう部屋や廊下などの隅に
抜けない柱や箇所があるものと認識していますが。。。。
どう対応したらいいか教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

ありえないって、強度的にはないとまずいんではないでしょうか。


嫌なら、買わなければいいと思います。もしくはよけて何とかするプランを組むか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

柱ではないので強度的には問題ないです
もう、契約もしてるので買わないってわけにも
いかないんですよ。引渡し日を待つって書いただけじゃ
分かりませんでしたね。。。
避けてプランは考えられるのですが
重要事項説明に当たるのでは?
通常ありえない場所だと思うのです

お礼日時:2007/07/17 13:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング