中小企業の働き方改革をサポート>>

カタログ等を見ていると、よく次のような表示を見ますが、各項目どの様な意味なのでしょうか教えてください。

「VBS1.0V(p-p)75Ω同期負」

1 1.0V(p-p)とは、波形のプラス側山とマイナス側谷との電位差の最大値が1.0ボルトという意味なのでしょうか。

2 75Ωとは特性インピーダンスを表しているのでしょうか。

3 VBSとは?

4 同期負とは?
以上1項目でも結構ですので、皆様よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電圧については、参考URLに良い資料があるので、そちらを見るとイメージが湧くと思います。



私も学校を出てからこの辺は触ってないので、記憶があやふやで申し訳ないんですが、実はNTSCの基本は白黒で、本来は空いている水平帰線期間のところに色信号(カラーバースト)を乗せることにより、白黒とカラーの互換性を確保できるようになっています。そのため、白黒テレビ(もう博物館アイテムですね)で今のカラー放送を受信しても、ちゃんと白黒の映像として見られます。この方式を考えついた人は偉いと思いますね。

伝送する信号の周波数は一定ではなく、DC~3.58MHzです。(カラーの場合はもっと端数がつきます:これも参考URLをどうぞ)

参考URL:http://elm-chan.org/docs/rs170a/spec_j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみませんでした。
少し多忙なのと、合間を見ながら少しづつ勉強していました。
参考に添付していただいたURLも開いて一つひとつ、用語からひもといています。
大学で電気工学を学びましたが、昭和20年代の下期で、発送変電工学や電気機械など、強電ばかりで、電子といえば唯一水銀整流器程度の時代でした。当時テレビはもちろんありませんでしたが、ラジオはありました。しかし、そちらの方は電気通信工学の領域でまったく私は勉強していません。
そのようなわけで、素人同然ですが、立場上知らなければならず苦労しています。お蔭様で何となく解ってきたような気がします。
長くなりましたので、一応この質問は締め切らせていただきますが、また機会がありましたら、続きを教えていただければ幸いです。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/08/10 00:18

VBS とは、「 Video (映像信号)」「 Burst (カラーバースト信号)」「 Sync (同期信号)」の頭文字をとったものです。



NTSC 方式の映像信号は、黒を 0V とした場合、白は 0.715V と定められています。

水平、垂直の同期信号は、-0.285V と定められています。

よって波形の振幅は、上下 1V の幅になります。

75Ωは、信号伝送路のインピーダンスです。

この回答への補足

ありがとうございます。
VBSとは、カラーバースト信号を使うということは自動的にNTSC 方式を使用するということになるのでしょうか。
黒とは光の黒色を、白とは光の白色を表しているのでしょうか。
そうすると中間の電圧は灰色を示すことになると思いますが、カラーの三原色はどこで送るのでしょうか。
できましたら、「水平、垂直の同期信号は、-0.285V」の意味も教えてください。
信号伝送路のインピーダンスが75Ωということは、配線はテレビで使用する同軸ケーブルを使うのでしょうか。
ケーブルで伝送する信号の周波数は3.58MHz一定なのでしょうか。
幼稚な質問で申し訳ありません。宜しくお願いいたします。

補足日時:2007/07/26 23:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラ入力4系統VBS1.0V(p-p)75Ωとは

防犯カメラのレコーダーの仕様でカメラ入力4系統VBS1.0V(p-p)75ΩBNC接栓とありましたが、いったいなんのことやら意味がさっぱりわかりません。お教えいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カメラを4台つなげることができる。

入力端子は、BNCという端子。

同軸ケーブル。

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

Qビデオ信号伝送規格のSD-SDIについて

ビデオ信号伝送規格のSD-SDIですが、デジタル信号と理解していましたが、その中にNTSCも含まれるのでしょうか?
NTSCはアナログ信号と理解していましたので、SD-SDIとNTSCとの関係も含めて教えて貰えませんか?

Aベストアンサー

「SD-SDIでは、NTSCビデオ信号をデジタル伝送できる」というのが質問の答えになるでしょうか。

アナログであるNTSCビデオ信号を、そのままデジタル信号に変換して、それと一緒にデジタル音声信号も載せたのがSD-SDIです。
いわば、既存のアナログな「コンポジットビデオ+音声」をデジタルで伝送するのがSD-SDIという規格です。

SD-SDIでは、元のNTSCビデオ信号を「そのままデジタル化」しており表示タイミング等は元のNTSCからまったく変わっていません。
「29.97フレーム/秒で、走査線数525本で、水平帰線期間が…」という表示タイミング等の条件こそがNTSCビデオ信号規格を規格として成立させている内容であり、
SD-SDIではこれらは元のNTSCのままですから、そういう点では「NTSCビデオ信号のデジタル伝送規格」と言えるでしょう。

また、日本では使われていないでしょうけど、PALのビデオ信号をSD-SDIにすることも可能です。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

QアナログRGBとVGAについて

本日、新しいパソコンを買ったのですが接続が終わってパソコンの電源を入れてもモニタになにも映りませんでした!
そこでディスプレイの説明書を見たのですが、ディスプレイの説明書には「アナログRGBコネクタへ差し込め」みたいに書いてあって、パソコンの説明書の各部名称にはVGAコネクタと書いてあるのですが、これが違うと映らないものなのでしょうか?
ちなみにピンは両方とも同じです。

Aベストアンサー

 同じと考えて差し支えないでしょう。
 VGAはIBMが策定したアナログ画像信号の出力形式で、割と古い規格です。
http://e-words.jp/w/VGA.html

 アナログRGBは、光の三原色であるR(赤)、G(緑)、B(青)をアナログ方式で出力することで、VGAもアナログRGBの一種です。
http://www.blwisdom.com/word/key/000798.html

 ただ、現在のモニター出力はVGAよりも高い解像度で出力されるのが普通ですが、一部の機種はアナログ出力をVGAと表示するところがあります。
 正式なコネクタの規格名称は、ミニD-Sub15ピンです。

QdBμV/mとdBμVとdBm

教えてください!
dBμV/mとdBμVはどういう関連があるのでしょうか?
また、数値的に換算できるのでしょうか?
dBμV/mをdBmに換算するにはどのように計算すればよいのでしょうか?
仕事上知りたいのですが理系ではない自分は理解できません・・・
どなたかお教えください!!!

Aベストアンサー

dBμV/mは電界強度です 空間の電波の強さを示します /m 1mあたりを意味します

dBμVは電圧です 1μVを基準にしたときの電圧です
20dBμV であれば 10μV になります

dBμV/m と dBμV は 他の条件を仮定しないと換算できません

なお dBm は1mWの電力を基準にした電力を示します 負荷抵抗・インピーダンスを仮定すれば 電圧としても求められます

QHDMI接続におけるHDCPとは?

HDMI出力端子のあるDVDプレイヤーを、”HDMI→DVI変換ケーブル”を使い、HDCP非対応液晶ディスプレイのDVI入力へ接続した場合の質問です。

著作権保護技術HDCPのため、この接続方法ではHDCP非対応ディスプレイへはDVDの映像は出力されない(=見れない)との情報を得ました。
DVDを見るためには入出力双方がHDCPに対応している必要があるようです。

しかし、見たいディスクが、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
・アナログ地上波よりDVDレコーダで録画したDVD-Rディスク

等の場合もHDMI経由ですとHDCP非対応液晶ディスプレイへは出力されないのでしょうか?
DVDのコンテンツ内容や、映像内でコピー防止信号の有無によっても、HDCP信号は違ってくるのでしょうか。

市販DVDやレンタルDVD、次世代DVD等、コピーを防止しなければならない物が、HDCP非対応ディスプレイへは出力されないのは想像がつきますが、
自分でビデオカメラを使い録画したDVD-Rまでもが出力されないのかな?という疑問より質問させていただきました。

ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え願います。

HDMI出力端子のあるDVDプレイヤーを、”HDMI→DVI変換ケーブル”を使い、HDCP非対応液晶ディスプレイのDVI入力へ接続した場合の質問です。

著作権保護技術HDCPのため、この接続方法ではHDCP非対応ディスプレイへはDVDの映像は出力されない(=見れない)との情報を得ました。
DVDを見るためには入出力双方がHDCPに対応している必要があるようです。

しかし、見たいディスクが、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
・アナロ...続きを読む

Aベストアンサー

規格上は再生可能です。しかし家電機器での再生は実際には難しいかと思います。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)とは
1.D2以上の解像度で出力された
2.著作権を持つ業者が記録時に暗号化キーを設定した
画像を暗号化に対応した機器でしか表示できないようにする技術です。

暗号化の対象になるのは
1.デジタル放送を録画したもの
2.Blu-Ray等のHDパッケージ
3.市販DVDを再生機器でD3以上の解像度に変換出力したもの
になります。

したがって規格通りに作られた機器を使った場合、

・自分のビデオカメラやデジカメで録画しパソコンで編集したDVD-R
→オリジナルの解像度またはアップコンバートした状態で表示可能
 HDカムで録画したものはHD解像度で表示します

・VCDのような旧規格で著作権保護技術のないもの
→オリジナルの解像度(320*240)で表示します

・アナログ地上波よりDVDレコーダで録画したDVD-Rディスク
→オリジナルの解像度またはアップコンバートした状態で表示可能

いずれもHDCPの暗号化対象ではありませんので。

ところが1つ落とし穴が・・・

上記ソースの再生をデジタル放送対応レコーダーで再生する場合、再生を「OFF」にするとビデオデッキ同様、チューナーの画像が表示されます。
これがHDCPで暗号化されているので表示されません。
操作メニューを表示してもメニューの背景やサムネイの放送画像が暗号化の対照なのでやはり表示されません。

画面表示がないと操作メニューを選べないので機器によっては再生もお手上げ・・・になります。
HDMI搭載機は殆どがデジタルチューナー搭載なので、実質的には再生は難しいですな。

それならいっそPCで再生したほうが早いです。

規格上は再生可能です。しかし家電機器での再生は実際には難しいかと思います。

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)とは
1.D2以上の解像度で出力された
2.著作権を持つ業者が記録時に暗号化キーを設定した
画像を暗号化に対応した機器でしか表示できないようにする技術です。

暗号化の対象になるのは
1.デジタル放送を録画したもの
2.Blu-Ray等のHDパッケージ
3.市販DVDを再生機器でD3以上の解像度に変換出力したもの
になります。

したがって規格通りに作られた機器を使った場合...続きを読む

Qハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型

ハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型液晶テレビの購入をするものです。理由は龍馬伝を迫力ある映像でみたいからです。このサイトで質問して37型以上を買うことにしました。回答にフルハイビジョンというキーワードが何回も出てきましたが何の事かわかりません。現在ブラウン管の27型位でテレビを見てるので未知の世界です(笑)

Aベストアンサー

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

ここでは、すべてデジタルハイビジョンであるという前提で書きますが、
ハイビジョンコンテンツの規格には、国内では主に

1280×720(副ハイビジョン、順次走査放送に多く、衛星放送やインターネットコンテンツの一部などで利用)
1440×1080(国内の地上デジタル放送の解像度/HDVビデオカメラの標準記録方式)
1920×1080(最高解像度規格/Blu-ray Disc/NHK BS Digital Hi-Visionなど)

の3種類が使われています。
このうちの1920×1080ドットの映像をフルスクリーンで余すところなく表示できるまたは録画再生できるのがフルハイビジョンです。

一般に液晶テレビやプラズマテレビでフルHDやフルハイビジョンとかかれている場合は、
1920×1080ドットの解像度を持つディスプレイパネルを採用しています。
それ以外のパネルは、1366×768ドット、1440×960ドットなどの低解像度パネルが使われています。

高解像度パネルほど、解像感が高くなり、よりきめ細かく表示されます。
ただ、その反面VHSやDVDなどの元々解像度の低い標準放送コンテンツ(SDTV)に関しては、汚い画像に見えてしまうようになります。
それに対して、低解像度パネルは解像間が低くなり、フルHD映像では少しぼけたように映ることがありますが、DVDなどの低解像度コンテンツはフルHDパネルに比べると綺麗に見えることがあります。

まあ、今後のテレビ放送はHDTVが中心となりますから、フルHDを選ぶのが無難でしょう。
ただ、プライベートルームなど小さな部屋でみる場合や、VHSなどの低解像度のコンテンツを再生するための専門のテレビなどをお求めの場合は、あえて解像度の低いテレビを選ぶという手もあるかもしれません。

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

こ...続きを読む

Q「D-sub15ピン」「VGA端子」は同じ意味?

「D-sub15ピン」「VGA端子」は同じ意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

D-sub15ピン でピンが3列の物はVGAで使用されています
が 2列の物も使用されていたことがあります

D-subはコネクタの規格です VGAは信号の規格です VGA端子は VGAを入出力する端子の意味です

ですから 短絡的な判断はできません

質問者レベル同士の話なら 「D-sub15ピン」と「VGA端子」同じと思ってもほぼ間違いは無いでしょう が  とんでもない食い違いが生ずることは想定内です

質問等ではそのことを理解して誤解されないよう確実なことを伝える必要があります(友人との会話程度であればそこまで気にする必要は無いでしょうが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報