中小企業の働き方改革をサポート>>

特性の異なる線路を下のようにつないだときの場合についての質問です。
無損失の2種類の線路I、IIが接続されており、受端は50オームの抵抗で終端されている。IIはL(0.25mH/km)とC(100μF/km)の値が与えられ、また送端からIの電圧反射係数(0.2)も与えられている。Iの特性抵抗を求める。
という問題なのですが、線路IIの特性抵抗と受端の抵抗がイコールの場合については理解できたのですが、今回のような場合はどのように考えれば良いのか調べても分かりませんでした。どなたか御教授願います。

     I         II
 ○―――――○―――――○――
                        |
                        |
                       【1】
                        |
                        |
 ○―――――○―――――○――
【1】=抵抗(50Ω)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>無損失の2種類の線路I、IIが接続されており、受端は50オームの抵抗で終端されている。

IIはL(0.25mH/km)とC(100μF/km)の値が与えられ、また送端からIの電圧反射係数(0.2)も与えられている。Iの特性抵抗を求める。

数値を再確認してください。
L=0.25 mH/km だとすれば、C=100 nF/km じゃありませんか。(v = 200,000 km/sec)
もしそうなら、線路II は50 オーム。
大した難問じゃありません。

そうでないと、とんでもない難問になります。
今は保留ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

問題では100μF/kmとかいてありますが、100nF/kmとして計算すると答えと一致しました。もしかすると問題文が間違っているのかもしれません。回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/26 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング