最新閲覧日:

結婚5年目です。子供はいません。
私自身は、子供が苦手で、できれば欲しくないと思っています。
今後も、予定はないのですが、
もしかして夫は子供が欲しいのではないか、と不安です。
(いらない、とは言っていますが)

解決策はないと思いますが、みなさんの意見を聞かせてください。
(「自分の子供はカワイイに決まってる」の類の意見はご遠慮願います)

A 回答 (24件中1~10件)

すごく子供嫌いな人が 生れたらべたべたになったり



すっごく子供ほしかった人が 虐待したり。。 まあ 実際育てないとわかりません。



あなたはちょっと苦しい経験をされたようですが

あなたはお母さんとは違います。

子供も あなたやお母さんとは違うので

どういう反応をしながら育つかわかりませんよね。


とりあえず 観察しましょう。



生れたらみてください。 ちっこい手があるなとかちゃんとツメがあるとか

なんだかとても不思議でした。

私もそのあたりのから我が子という存在に ちょっとづつ慣れていきました。

いろんな親がいます。
あなたの様な人は結構います
自覚なくあがいてるひとよりずっといいひとだとおもいます。


体辛そうですが お大事に。。。
(子供は今年20才。いい話相手になりました)
    • good
    • 0

正直 子供を一人前にするには経済的にも精神的にも教育するのもすべて親の責任です。

確かに自分の分身でかわいいみたいです。自分は夫婦共働きで二人で一生自由奔放にお金だけには困らず生活していこうと誓いました。自分の周りはみな子供いて正直生活かなりキツキツで気の毒でしょうがないしみんなから妬まれたりもします。これだけは言わせてください お金はいくらあっても困らずあればあるほど助かります。しかしお金がある程度ないとかわいいだけは育てられません。人の価値観はいろいろだと思いますが、他人から「早く作りなよ! できちゃえば何とかなる」なんて鵜呑みにしないほうがいいです。
    • good
    • 0

chillさん はじめまして。


妊娠おめでとうございます!
私は32歳で新婚の者です。夫とは子供を持たないことで
合意しています。
凄惨な幼児虐待を受けて育ったのと、音に対して過敏、
子供がもともと好きではないのが主な理由です。
今後この選択が覆ることはないと思います。
chillさんはこちらに質問されている中で
子供を産む選択をされたわけですが、
さしつかえなければ、具体的にどのようなことが
きっかけで産もうと決意されたのでしょうか。
だんな様が望まれていたことを知ったとか。
趣味や仕事などのご事情、ご自身が子供がお好きではない
と躊躇されていましたが、何のために
お子さんを持とうと思われたんですか?
よろしくおねがいします。
    • good
    • 0

あなたは母親に愛されたことはないのですか?


そうだとすると子供を産むのは危険です
あなたの脳に母性中枢が形成されていないからです
虐待するか義務的に子供を育ててしまい子供に愛情を与えることができないのです
雌猿を親から離して人工的に育てると子供を産んでも子供を無視するか虐待するのは有名な話です
逆に愛情を受けて育った雌猿が子供を生むと子供が死んでミイラになっても大事に抱き続けるという衝撃的なケースもあります
虐待や愛情不足で育った子供は犯罪率や売春率が高いという現実があるので無理に子供を産むのは避けた方がいいでしょう
女性はエストロゲンの急激な減少により出産能力は30から急激に低下するので
時間とともに急激に選択の余地はなくなるからあきらめがつくが
男の場合は男性ホルモンの減少は緩やかなのでいつでも自分の子供をもてると思えるから子供がいらないと気軽にいえるのです
男は本能的に女ほど子供をほしがらないで生まれてきたらだんだん愛情が増大してくる動物なのでそのこともいらないといっている理由かもしれません
ただ、年とともに子供がほしくなるから後で問題になるかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。前述のように現在能動的に妊娠中です。まだ葛藤は深くありますが、あともどりできないので、せいいっぱいやっていこうとおもいます。妊娠の選択をする前に、20冊以上の母性否定の本と幼児虐待の本を読み「それでも欲しいのか」と自問自答しました。結果、産む選択をしました。
できたとわかったときは「なんだ、こんな簡単にできちゃうのか」なんて不謹慎な気持ちになりましたが、その自らの母性欠陥を補うためか、つわりはかなり重いです。そのおかげか、おなかの中の命を大切にしようという気持ちが芽生えてきました。
子供を愛せるかどうかはわかりませんが、母性を育むトレーニング(ソフロロジー)などをはじめました。これからどうなっていくかわかりませんが、せいいっぱいがんばろうとおもいます。

お礼日時:2002/04/03 13:48

私はANo.#1と同意見です。

補足しますと・・・
  「全ての繁殖は犯罪である。」
 その理由は、
(1)、存在を被る側から何の依頼もなく承諾の意思表示もないのにインフォームドコンセントを無視してただ(欲しい)という存在する側の利己的な動機によってのみ行為に及ぶから。
(2)、何も悪いことはしていないのに非存在界(涅槃寂静)から存在界(地獄)に拉致されしかも被った存在を返上することを宗教や法律が認めていない。
 上記の理由から繁殖という行為は存在を被る側からすれば憲法18条に抵触しており到底容認できるものではありません。よって全人類は即刻「行為」を中止すべきです。無原罪者(非存在者)を存在から永遠に救済するために・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。残念ながら(?)現在妊娠中です。自分から選んだ選択です。我が子には愛ではなく憎しみしか与えられない可能性もありますが、この人生をせいいっぱい生きていきたいと思います。
いま思うことは「幸せなのは当たり前ではない」ということです。子供に幸せになってほしくない親はいませんが、世の中はつらいことでいっぱいです。私は母のおかげ(?)で、ほかの人に比べて世の中の不条理に比較的耐性があります。我が子には愛情を注ぎたいと思っていますが、そうでなくとも、なにか与えてやりたいとおもいます。

お礼日時:2002/04/03 13:43

回答にはならないのですが、私も同じようなことで悩んでいます。

どんなに考えても結論なんてでませんよね。私はとりあえず、30代まで時間があるのでそれまで自分への宿題にするつもりです。下記のURLを読んでみてください。少しは元気が出るかも知れません。

参考URL:http://plaza18.mbn.or.jp/~runa/zakkou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。前述のように現在妊娠中です。親子共々前途は暗いかもしれませんが、私の母が私に与えてくれたように、我が子にも「試練に耐える力」を与えられるよう生きていきたいと思います。

お礼日時:2002/04/03 13:40

子供を産む、産まないはの是非は一概には言いづらいのは私も同じです。

間もなく結婚する者です。ただ私の場合も子供はなし、と既に婚約者と話を付けてしまいました。理由は私が今問題のアダルトチルドレン(以下AC)だからです。(検索エンジンでAC又はアダルトチルドレンと打ちこめば意味が分かるいいHPがたくさん有るので参考URLはスミマセン)彼も潜在的にはACです。しかも子供嫌い。私は子供が欲しかったのですが(ACが治るかもしれないという理由で)、あまりにも理由が不純だったので諦めました。私も質問には共感して拝見させていただきました。子供はいたほうがいいという意見も拝見致しましたが。ACの方の場合、普通の家庭とはまるでかけ離れた家庭で育っています。兄弟間の比較、アルコール依存など理由は様々です。現代の家庭の推定でも半分くらいはそういう家族らしいそうです。それを思うと私の感覚では子供を持つと言う事を思うとぞっとしてしまいます。つまり、子育ては精神的苦痛を伴うものであり、遣り甲斐も有る反面親となるリスクもそれなりに背負う事を忘れない人だけが親になれる、というのが私の持論です。反論も多々有りますが私はそれで生きてます。以上、子作りを既に放棄してしまった若妻候補生のたわごとでした。普段はメンタルヘルスのコーナーにおります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。わたしもluv923さんと同じ気持ちです。しかし、現在妊娠中です。いろいろ考えた末に子供を持つ選択をしました。迷いは現在もとてもあります。
「子供はかわいくて当然」「子供は愛されて当然」という考えに否定的なのは今も変わりません。
まだ見ぬ我が子に与えられるのは「親に愛されない試練」だけかもしれませんが、私なりに違った人生を生きていこうと思います。

お礼日時:2002/04/03 13:39

お礼を読ませて頂きました、(諸悪の根源)には笑えて来まして~実は私が二人目を生まなかったのは、「母」がーーー。

家は他所様から指摘されるほどの、私と弟の扱いが違いましてー、悲惨でした。同じレベルの成績でも、他所の人にいつも弟の自慢ばかりで(実は自慢できるような成績ではない)「賢くて」「性格も優しくて」タラタラで恥ずかしかったです。それで私、姉&弟は絶対イヤ、兄と妹ならいい、と決意してて・・・。理由は「弟=男+年下=姉より可愛い」って私もやるんじゃないかと、怖かったからです。母に本音で話した事は無い、イエあるんですが解ってもらえなくて、諦めていましたが傷ついていました。いまでも母とは精神的に疎遠です。娘とはケンカばかりですが、言いたい事を言いたい放題です。(元夫と別居し始めてからは特に)その点は、「私は母に気持ちを伝えられていなかった」といい経験&勉強になります。二人目がいたら、今の様な関係が築けたか、自身はありません。だから一人にした事は後悔してません。母にも最近、嫌な事をされると、その度に言うように努力はしています、同じ事何度も何度もされます(>_<)ナンカ愚痴になってスミマセーン。言いたかった事は、子はナゼか母に注目されたくて、母の存在はナゼだか大きいという事です。
ちなみに今日の娘は思いっきり!!憎たらしいヤツです。(八つ当たりされて)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親子って難しいですよね。
自分が子でも親(経験ないですが)でも。

mi-chanさんは、うちとは逆ですが、やはり差別があったんですね。
うちは明らかに兄の方が優れていたので、子供ながらに納得してましたが
ひがみっぽくて、余計、かわいくない子供だったでしょう。
母と離れて暮らすようになって、以前のようなすごい喧嘩はなくなりましたが
mi-chanさん同様、精神的には疎遠です。
困ったことや、うれしいことがあっても話すことはありません。

私は母を好きではありませんが、恨んではいません。
彼女は彼女なりにがんばっていましたから。
あんなにがんばっても、娘に気持ちが伝わらないことを
かわいそうに思うし、申し訳なく思います。

母は無条件に子供を愛し、子供に何か不具合(特に精神的に)があると
すぐに母の愛が、とか言われる昨今の風潮には賛成できません。

なんか、まとまりない文章になってしまってすみません。
お互い、いろいろありますが がんばっていきましょう。

お礼日時:2001/02/09 13:38

chillさんの意見に賛成です。



私は逆に子供が大好きで、絶対結婚したら子供は欲しかった者です。
昨今の子供の虐待には胸が痛みますよね。
本当に子供が好きなら、殺すほど虐待はしないです。
chillさんのように、苦手です、といいきって、子供を持たない勇気をみんな持つべきです。
旦那さんが要らない、と言っているなら、必要ないと思います。

長女も次女もなかなかできなくって、でもうちは幸いできましたが、子供の欲しい不妊夫婦も多いです。
虐待するほど自分が可愛い親なら、ちょうだい、と思っている人もいることでしょう。
子供は、実の子であろうと、義理の子であろうと、望まれて迎えられるべきです。

どうぞ、周囲に押しつぶされず、ご夫婦で素敵な時間を重ねられますよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供を持っている方から賛成意見をいただけるとはちょっと意外でしたが
うれしかったです。
本当に自分の子供(存在するしないにかかわらず)のコトを考えるなら
私のような人間は、子供を持たないのが一番だとおもいます。
でも、そう割り切れないので悩んでいるわけですが(^^;

いろんな意見を聞くことができて
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 19:16

決して一概には言えない難しい問題だと思います。


子供を持つか持たないかの選択は他人がどうこう言えることではないですよね。

ただ、子供が欲しくてもどうしても持てなくて苦しんでいる人たちがたくさんいることも、頭の片隅に置いておいて欲しいと思います。
長い間不妊治療をしている人、病気のために子供を産むことができない人、そういう人たちはどんなに子供を望んでも自分ではどうしようもできないのです。

私は幸い二人の子供に恵まれましたが、二度の妊娠ともハイリスク妊娠でした。特に二人目は発育不善で小さく小さく生まれてきました。原因はわかりません。おそらく私の体質なのでしょう。普段はまったく健康なのですが・・・。
妊娠・出産は親も子も命がけなのです。
できることならもう1人欲しいと思っていますが、大きなリスクを伴うことはわかっているので、やはり怖いです。

「子供を持たない選択」を否定するつもりはありませんが、すんなり子供を産めない人間のはしくれとしては、正直、少々複雑な気持ちです。

質問の意図とはずれてしまったかもしれません。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな思いをして子供をもたれているんですね。
私のデリカシーのない発言が気にさわったらすみませんでした。
(持つ、持たないは人間の意志のみでないという意味で)

私もこんなこといってますが、実際欲しくなったときに
すんなりと生めるかどうかはわかりませんものね。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 19:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ