今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

そろそろ大きなアジが回ってくる時期になってきました。

アジもこれからかなりの量が釣れてくると思うのですが、
釣れたら干物にして食べようと思っています。

まず干物の作り方ですが、魚を開いて内臓をとり、塩水につけて、風通しのよいところで、干すという作り方と思うのですが、
少し疑問がありまして、干す時に24時間くらいほしますよねー。
それで腐ったりすることはないのでしょうか?

魚を干して、いい感じに干せたというのは、どのくらいが目安になるのでしょうか?

安全で美味しい干物の作り方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

元魚屋勤務です。



魚は確実に天日干しが一番です。
夏場は風通しの良い場所ってのは絶対ですね。
干す為には、空気が乾燥しているか風通しが良いこと。
冬がいいってのは空気が乾燥してるからです。
夏場はというと、風通しの良いところで短時間で干します。
余談ですが、干す時にキッチンペーパーで水気を軽く拭くと早く乾燥します。

もう1つ、天日が良い理由は旨み成分(アミノ酸)が豊富だからです。
一夜干しは天日干しに比べてアミノ酸が少ないです。

中型アジの目安は、真夏は日当たりの良い場所+風通しの良い場所で3時間。
その後は乾燥具合で調整します。
ただし、時々様子を見て下さいね。
魚が重なってたりしてたら、すぐ腐れますよ。
それと、魚干し用のネットは風通しが悪いので、夏場は止めたほうがいいです。
私は目の粗い金網(1cm間隔)に干してます。


余談ですが、こないだ鮎を開きにして天日に干しました。
朝準備して、9時に日当たり+風通しの良い場所に干してから、また鮎を釣りに行きました。
昼に帰ってきて、丁度良い具合だったので仕舞いました。
これを親戚にあげたら、ビールになって帰ってきました!(笑)
    • good
    • 10

こんな資料もあります。



参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4528014262.h …
    • good
    • 1

>安全で美味しい干物の作り方を教えてください。



当方は主に「薫製用の干し物」ですが干す要領は同じ、本来は秋・冬
の気温が低い季節が最高・干物向きとされてます。

干し物は「天日干し」と言われる位ですから陰干しは不向き、寒い季節
の天気の良い日・風通しが良く・日向に干せると最高かも夏場で4~5時
間・冬場でも半日~1日程度で加減します。

巷の干物屋さん(伊豆方面)は道路っ端の日向で干してます、なるべく
短時間でムラ無く乾燥させるのが宜しいと思います。

(アジの干物の作り方・・・)
http://www.246.ne.jp/~yuichi-i/himono1.htm

>魚を干して、いい感じに干せたというのは、どのくらいが目安・・・

目安は表面がベタつかない程度になったらOK、後は保存期間又は食味を
考えてソフト(短期保存)に仕上げたり・カナリ水分抜く(長期保存)
場合も有ります。

夏場に気温が高くて手に余るようなら「脱水シートの超高吸収タイプ」
を使って「冷蔵庫で干す」のが衛生的・安全です。

(参考例、脱水シート・・・)
http://www.pichit.info/iroiro/slct_1.html
    • good
    • 8

夏場は、気温が高いので腐りやすくなります。


ですから夜に干すことを薦めます。電気が通っているところなら扇風機を回すと虫も寄らなくてベターです。
昼間なら3時間程度にして一夜干し風が良いです(良く、釣り船で直ぐ捌いて干します。)
    • good
    • 1

私は先週末にサビキで釣ったやつを1日半ほど陰干しして、3割くらい傷んで駄目になってしまいました。


腕前と経験にもよるんでしょうけど、出来具合もまちまちで大失敗です。
一夜干しくらいなら」冷蔵庫でも作れると聞いたことがありますから、腐ったり傷んだりが心配でしたらそちらを検討されてみては。
私は、懲りずにまた陰干しでやってみるつもりですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。
お返事が大変遅くなり申し訳ありません、
皆様申し訳ありませんが、まとめてお礼申し上げます。
色々と大変参考になりました。やはり干物は難しいみたいですねー。
あと経験も必要みたいですねー。

夏場はやはり、熱い分腐りやすいんですねー。
ちょっと疑問に思ったのですが、魚が腐った場合、どういった状態になるのでしょうか?

見た目でも分かるんですか?匂いですか?食べてからわかるの?
教えてください。

魚が干物になったかわかる方法はあるのでしょうか?
見た目にどんな感じになるのでしょうか?

あと夕方釣りにいって、魚を干した場合はどのくらいの時間が目安になるんですか?

お礼日時:2007/08/24 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釣ったあとのイワシの処置はどうしたらいいですか

こんにちは!
イワシは数が釣れるので、家族連れで行くと楽しめます。今の季節のイワシは春より大きくなっていて、油がのっています。ただ、釣ったあとですが、帰宅してから、タタキとか何に料理するにしても、鱗を取り、ワタを出したりと、数が多いだけに疲れた体で大変です。家族から台所が汚れるとの指摘もあります。釣れたのですから、贅沢な悩みかもしれませんが、美味しく食べるのはそのままとして、あとの処理をどうするのが省力化の観点から良いのか、名案はありませんか?

Aベストアンサー

私が釣りに行って魚が釣れた場合にはいつもその場で処理していました。釣りの道具と一緒に小さなナイフも持って行って、針から外してからすぐにさばいて鱗・内臓は海水で洗い流していました。
あ、でもその処理方法は釣り場の状況やまわりに迷惑になる場合もあるので質問者様の釣りをされる状況に当てはまるかは分かりませんが・・・。
私はこの方法で家族からも文句言われずに釣りライフを送っていました。

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qイワシの丸干しの作り方を教えてください

こんにちは!
本日、三浦半島で20~23センチ級マイワシを200匹超とりました。漁師さんから「たくさん取れたので丸干しにしたら良い」と教えられて、帰りに外に干す3段式のかけ網かごを2個買い、帰宅後にイワシに塩をふって、午後7時ころ、そのかごに入れてベランダに干しました。実は、その先の工程を聞き忘れてしまいました。
 (1)何日くらい干すのでしょうか?
 (2)ベランダに干して日が当たっても良いのでしょうか?
 (3)干し終わったあとは、どうのように保存し、賞味期限はおおよそどのくらいでしょうか?
 (4)丸干しは焼いて食べればよいのでしょうか?ほかにおいしい食べ方はありますか?
 時間切迫のため、至急教えてください。

Aベストアンサー

干物によく使われるのが、ウルメイワシとカタクチイワシ。
丸干しは開かないから乾きにくいので、脂肪が少なく乾きやすい魚が向いている。作り方は・・・
(1)について
海水程度の塩水で洗ってウロコを洗い流し、あとはそのまま、ハラワタも取らずに塩汁に8~10時間漬けてから干す。
干し加減は好みだが、カラカラに乾かしたいのなら、日中干して夜は取り込む。を繰り返して3~5日。
だが一日干したくらいの、生干しっぽい丸干しもおいしい。

・・・と載っていました。
(2)について
http://www.amashio.co.jp/page18/index.htm
直射日光は良くないようです。
(3)
保管の際の注意点
冷凍庫で保管する場合、密封しておけば乾燥を防ぐとともに風味も損なわれにくくなりますが、なるべく1ヶ月以内にお召し上がりください。保管期間が長くなるほど、品質が劣化します。
美味しくいただく秘訣は、解凍したらできるだけ早く、2~3日以内にお召し上がりいただくことです
(4)
http://gourmet.jp.msn.com/recipe/detail.aspx/recipeid=6413/
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/700668.asp??rp=recipe
http://www.bob-an.com/recipe/OutputMain.asp?KeyNo=08507&PG=63176247&ST=08&Z=02&CTop=0&D=3&RC=%82Q%82O&cnt=1&sch=%83C%83%8F%83V
http://www.daiei.jp/sukoyaka/recipe/s.cgi?md=rc&id=20031036
http://www.lettuceclub.net/recipe/dish_00001628.html

干物によく使われるのが、ウルメイワシとカタクチイワシ。
丸干しは開かないから乾きにくいので、脂肪が少なく乾きやすい魚が向いている。作り方は・・・
(1)について
海水程度の塩水で洗ってウロコを洗い流し、あとはそのまま、ハラワタも取らずに塩汁に8~10時間漬けてから干す。
干し加減は好みだが、カラカラに乾かしたいのなら、日中干して夜は取り込む。を繰り返して3~5日。
だが一日干したくらいの、生干しっぽい丸干しもおいしい。

・・・と載っていました。
(2)について
http://www.ama...続きを読む

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q2時間トランクにあった干物は大丈夫でしょうか?

先日金曜日、母が旅行先で干物を購入しました。
その後タクシーで観光したのですが、車のトランクに入れ、2時間ほど走っていました。
(1時間の予定が、運転手が2時間観光してしまった)

その後は、干物を持ち歩き、電車に乗り帰宅。
車のトランクに2時間、持ち歩いたり電車に乗って計5時間程度です。
日中は20℃以上ありました。

この場合、干物は悪くなってるかが心配です。
食べない方が良いのでしょうか…?

Aベストアンサー

干物屋に居ました
まず確認してほしい事が2つ有ります
変なにおいがしますか?
白くなったところが有りますか?
尚干物の臭いがしないで、ちぃっと違った臭いがした場合には、あまりお勧めできません
白くなってぱさついたたようになった状態の物を、焼けていると言って、食べれない事はないが美味しくない状態です
肉等でま、冷凍していて長く保管した時に白くなって染む事が有り、これを冷凍焼けと言い
その他に低温やけなども有ります
今回の事から考えて、白くなっていたら低温やけを起こしている事も有ります
ただ、焼けただけでしたら食べれますが美味しくは有りません
又脂がすごい時には、黄色くなっている事が有り、これを脂焼けと言いますが
これも食べれない事もないが、脂が変質している可能性がありますのであまりお勧めできません
冷凍の状態で買った場合には、冷凍が溶けて水が浮いていると思いますが、その場合のは、乾燥させれば問題有りません
次からはかったらその場で出来ればクール宅急便などで送ってください(^-^)

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q干しすぎた干物

先日、小あじとサヨリをたくさん釣り、干物を作ったのですが失敗しました。
干した後に目覚ましをかけずに爆睡したので、目が覚めたらカリッカリに…(^_^;)

軽くあぶってみましたが歯で引きちぎり、噛むのも一苦労。

せっかく命を頂いたので何とか食べる方法を探したいのですが、どうリカバリーしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

あぶってちぎってお茶漬けの具はどうでしょう。
と思ったら、焼いた干物でダシをとり身も具にするこんなお茶漬けも。
http://kentaro86.blog.so-net.ne.jp/2009-03-28

Q根魚・メバルの締め方・持ち帰り方

根魚・メバル釣りを始めようと思うのですが、釣った魚は皆さんどの様に絞めていますか?血抜きを行った方がいいのでしょうか?海水氷で締めるのでいいのでしょうか?皆さんの方法を教えてください。

Aベストアンサー

絞めるとしたら、メバルやガシラ、アイナメなどの魚ではエラのところからナイフで脊椎をガシッとやるくらいです。
まあ、その辺の魚ではあまり絞める人もいないのでは?
チヌやってたときは絞めてましたが、(一応鯛なので)それ以外ではやったことないです。そのままクーラーに放り込みます。
朝釣って夜食べる分には気にしなくても良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング