ハーブの寄せ植えをもらいました。中くらいの鉢ですが、どうしていいかわかりません。枯らしたくないので、これは別の鉢に植え替えた方がいいのでしょうか?それぞれ葉も多くないので、分けて弱ってしまうのも怖いし・・・。ちなみに

ペパーミント、ローズマリー、イタリアンパスレー、レモンバーム、ロケットサラダ、ガーデンセージ

です。今は冬ですが暖房の効いた部屋においとくより、外に置いて自然にまかせた方がいいんでしょうか?よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ハーブは種類が多く、おぼえきれていないのでチョット自信がないんですけど。


今は一年の一番寒い時なので、今は出さない方が良いでしょう。暖かいうちから一年中外において置くには問題ありませんが、イタリアンパスリー、ロケットは一年草なので、今年の秋(または季節の変わり目)には枯れてしまうと思います。また、ペパーミントを含むミント類、レモンバーム、セージ類(ガーデンセージってよく解らなくて…)は地下茎で冬を越しますので、からしてしまったなんて思わないで、春まで水を切らさないように(でもあげすぎは禁物です)してあげて下さい。だから冬は場合によっはローズマリーだけの鉢のようになってしまいますね。5月くらいに地植えにするともう良いって位茂っていきます。日当たりはいいに越した事ありませんが、そんなに気にしなくても平気です。株分け・挿し木は6月の天気の悪い日に。多年草は挿し木が簡単です。花瓶に入れておいて根が出たら土に植えるぐらいでも平気です。茎に穴があいている物(タンポポみたいな)や一年草はむずかしいです。気負わず楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます!このコメントを読むまで知らなかったんですが、冬に枯れてしまったように見えるのってあるんですね。あたしはそうとは知らず絶望した植物が多くありました。今新たな問題が起こってます。暖房の部屋に置いといたせいか、虫がついてしまってます。ハーブは食用にしたいので殺虫剤は使いたくないし・・。とりあえず外の寒さにさらしたら虫もいなくなるかな?でもだいぶかじられちゃいました。いつもこれで枯らすんです・・・(涙)。

お礼日時:2001/01/28 23:42

e71です。


虫にかじられてしまったとの事ですので、その回答を。
虫が透った後がキラキラと見られる様であればナメクジですので、飲み残しのビールを口の広い壜などに3センチほど入れて鉢の横に一晩おいてください。朝には溺死体があることと思います。
ふんしか痕跡のない場合はおそらくヨトウムシ(夜盗虫と書きます)でしょう。オルトランという薬がよく効きますが、私も使いたくないので、夜に割り箸などで、つまんでごみ袋へ。(口を閉じておかないと出て来ますよ)よくハーブは虫がつかないと言いますが、こいつだけは別格です。ゼラニウムでもたべます。但し他の蛾の幼虫のように一度に沢山発生することがないので、まだマシかな。
いずれにしても室内の場合は鉢の底に潜んでいる場合が多いので持ち上げて覗き込んでください。目が合うと怖いけど。地植えより簡単に解決するでしょう。
ついでに。室内では3月を過ぎる頃からアブラムシが出始めます。この場合は枝を折って捨ててしまいます。または…掃除機で吸い込みます!多少葉がいたみますが、薬を使う事を思えば、ぜんぜん平気。夏は洗濯用のり(スプレーではなく霧吹きタイプのもの)で固めてから吸い込みます。牛乳を使うのは有名ですが、くさくなるので私はこちらをオススメします。
どうしても長くなってしまうなあ。すみません。頑張ってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅れてすみません。あれから寒空の下に置いたら、なんとか虫たちは去っていってくれたようです。なんか枯れちゃいそうで心配ですけど、自然にまかせて育ててみようと思います。

お礼日時:2001/02/05 23:35

ローズマリーは外でも大丈夫なのですが、その他は本来春になってからタネをまいたりします。

ですから、いま戸外に出すとおそらく寒さでやられちゃいますね。でも暖房ガンガンの部屋でもよくないと思うので、あまり暖房がききすぎず、日のあたる窓辺なんかがあればそこに置くといいと思います。それから、中くらいの鉢がどのくらいの大きさなのかわかりませんが、そのまま成長するとおそらく鉢がいっぱいになってしまいますね。でも現在の成長の度合いがわからないので、別々に植え替えるべきかどうか、判断しかねます。小さければ、それぞれ別々に植え替えることも可能でしょうが、ある程度おおきくなっていると根っこがからまり合って、無理に分けると根をいためてしまうでしょうし。ハーブの本を見ると、挿し芽できるものもあると思うので、それで増やすというのも可能かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーー・・・そうですね。あんま大きくなると根っこが絡まるのかあ。植え替えはもうちょっと様子を見ます。ありがとうございました!

お礼日時:2001/01/28 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qローズマリーが枯れました 5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。 鉢

ローズマリーが枯れました

5年程育てていたローズマリーが、葉が灰色になり枯れたようにみえます。
鉢植えで、マンションのベランダに置いています。
今年買ったばかりのローズマリーの苗も直射日光に当たるところに置いてたら枯れてしまいました。

今年の夏は暑買ったため、枯れたのでしょうか?
ローズマリーは暑さに弱い?

考えられる原因があれば教えてください。
水は他の植物より間隔をあけて与えています。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ローズマリーは日なたが好きということですが、半日蔭でも良いです
それより風通しの良い所が好きみたいです
枯れたようになっていても根がしっかりしていたらまた生えてくるかもしれません
汚い葉を取り除いて切り戻して、半日蔭の風通しの良い場所に置いてみてください
或いはまだ綺麗な枝を一枝挿し木されておくのも良いかと(数日花瓶に挿してから日陰管理)

Qオリーブの鉢の寄せ植えについて

オリーブの苗を購入しました。
細っこくて弱々しいのですが背だけは高く、30~40cmはあります。
大きくしたいので植木鉢も直径30cm程のものにしましたが
見た目に淋しいので寄せ植えのようにしたいです。
中心に背の高いオリーブで、まわりを葉っぱがしげるように…。
適する種類を教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 私が持っている寄せ植えの本には相性の良い植物としてビオラ、シロタエギク、ストックが挙げられています。この中でビオラは安価で沢山出回りますのでいかがでしょうか?真ん中のオリーブの周りを取り囲むように出来ます。ビオラ→シロタエギク→ビオラ→シロタエギクで一周させても可愛いと思います。
 シロタエギクはあまり成長しませんが、ビオラは横に広がりますので10cmぐらいは株間を開けた方が良いです。最近は少し高め(300円ぐらい)でものすごく大きくなるビオラがあります。その場合は多分指してある説明書に株間の指定があるはずです。http://yasashi.info/ha_00001.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/senecio1.htm
 また垂れるので動きがでるアイビーもOKです。2株ぐらい左右に植えて周りにパンジーなどはいかがでしょうか?花の色を抑えてると全体に統一感が出ます。白だったらスッキリした感じになりますし、アンティークっぽい色も個性的です。黒や黒に近い紫も個性的で格好良いです。
 他にもオリーブが乾燥気味を好みますので、湿り気を好む植物でなかったらOKです。アリッサムも茂るようになりますし、冬知らずなども温かな雰囲気が出ます。両方共垂れるように咲きますので、上下のコントラストがハッキリ出ると思います。
http://yasashi.info/a_00006.htm
http://www3.kyosai.or.jp/~arita/osusume/karenjyura/karenjyura.htm
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 私が持っている寄せ植えの本には相性の良い植物としてビオラ、シロタエギク、ストックが挙げられています。この中でビオラは安価で沢山出回りますのでいかがでしょうか?真ん中のオリーブの周りを取り囲むように出来ます。ビオラ→シロタエギク→ビオラ→シロタエギクで一周させても可愛いと思います。
 シロタエギクはあまり成長しませんが、ビオラは横に広がりますので10cmぐらいは株間を開けた方が良いです。最近は少し高め(300円ぐらい)でものすごく大きくなるビオラがあります。その...続きを読む

Qセージとイタリアンパセリについて

先週、セージとイタリアンパセリの苗を買い、ハーブ用の土でプランターに植え替えました。

ところが・・・苗で買った時のセージはピンっとしててとても元気だったのに、日に日に元気がなくなり、今では全体的に萎れています。水もひかえめに、直射日光がガンガン当たるところに置いている訳じゃないのにどうしてでしょうか?どうしたら、元気になりますか?

また、イタリアンパセリが萎れてクタっと全体が倒れてしまいました。これは水切れの影響ですか?
これから、水をきちんとあげれば復活してくれるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たびたびです。
セージって葉っぱがうすくてすごく茂ってるじゃないですか。地植えだときにしなくていんですけど、プランターだとすぐに、水が蒸発しちゃうんですよ。朝水やっても夕方にはからからになていることもよくあります。
実は、私も去年それで枯らしちゃったんです^^;)

冬場のように、あんま、植物の代謝も激しくなくて気温も低いころなら水のやりすぎも注意しないといけないですが。

アブラムシは私も困っています。まだ、はじめたばっかで、効果があるかどうかわからないのですが、私もお酢をスプレーしています。あるサイトではゼラニウムやレモングラスのエッセンシャルオイルをうすたものが効くということがあったのでこれも試してみようと。。。

あとは見つけた片っ端から、ゴム手袋はめたてでつぶしてます^^;)

あと、葉っぱが黄色くなるのはなんだろう。。。
パセリなんかだと肥料を与えすぎると、はっぱのふちが白っぽくなったりするそうです。

外側の葉っぱだけなら、寿命と言うことで気にしなくてもいいと思いますが。。。

Qマーガレットとローズマリー・タイム寄せ植えの冬越し

北海道のマンションのベランダで、
マーガレットの鉢植えと ローズマリーとタイムを一つの鉢に植えたものを育てています。

それぞれ 綺麗な花を咲かせて、毎日癒してくれますので、
できれば冬越しさせたいと思っているのですが、今年、マーガレットの鉢植えを買った時に
お店の方からは「暖かい部屋で越冬させるのはダメだし、外で根が凍らないように出来るのなら冬越しも可能かもしれないが、安価な物だし秋まで花を楽しんだらそれで終わりにした方がいいかも」と言われました。

マーガレットについては、やはりそのようにした方がいいのでしょうか?

ローズマリーは昨年から育てていて、冬は部屋に入れていました。
春には外に出して、6月ごろにタイムの苗を買って一緒に植えました。
知り合いの方は「冬もベランダに出しっぱなしだけど、春には元気になるよ」と言っていて、
それでも大丈夫なのかも知りたいです。

我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません。

詳しい方がいらっしゃいましたら、良い方法を詳しく教えて頂けないでしょうか。

自分なりに色々と調べてみたのですが、調べ方が悪いのか聞きたい事の答えに辿り着く事が出来ませんでした。
どうぞよろしくお願い致します。

北海道のマンションのベランダで、
マーガレットの鉢植えと ローズマリーとタイムを一つの鉢に植えたものを育てています。

それぞれ 綺麗な花を咲かせて、毎日癒してくれますので、
できれば冬越しさせたいと思っているのですが、今年、マーガレットの鉢植えを買った時に
お店の方からは「暖かい部屋で越冬させるのはダメだし、外で根が凍らないように出来るのなら冬越しも可能かもしれないが、安価な物だし秋まで花を楽しんだらそれで終わりにした方がいいかも」と言われました。

マーガレットについては、やは...続きを読む

Aベストアンサー

> 我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません

これは、豪雪地帯ではないということでしょうか。
それとも、軒があるため、吹き込んでは来ない、ということでしょうか。

ローズマリーもタイムも、もっともっと北の極寒の国でさえ
庭に植えっぱなしになったまま冬を越えます。
耐寒性なら非常に強いと言えるのですが、それは雪に守られるから。
もし、豪雪地帯であるにもかかわらず、ベランダだけ雪がないなら、
雪を持ってきてでもかけておくと安心です。
うちも標高1,500mの、北海道のような気候の北関東に家がありますが
降雪が極端に少なかった年はいろいろな植物が傷みました。
そもそも雪が少ない土地、ということなら、そのままで大丈夫
(風や乾燥だけ、あんまりひどかったら、株元を腐葉土かなんかで覆ってください)。
ベランダで無事に春を迎えることができると思います。
水やりも、ほとんどしなくて大丈夫ですよ。

あ、タイムは、秋のうちに地上部のほとんどを収穫してしまって良いですよ。
春がくればすぐに元通りになるので。
ローズマリーも、1/3程残せば大丈夫、
来年どの程度大きくしたいかで残す量を決めてください
(低木なのでタイムよりは戻りが遅いです、今年の伸び具合を参考に切ってね)。

マーガレットは、外ではまずだめですね。
10℃を下回る場所では冬を越えられません。
お家の中にこんな場所があったら、そこで越冬を試みてください。

日中→窓越しに光がたくさん差し込む、20℃弱の場所
夜間→10~15℃を保てる場所

むやみに暖かくしていると(寒さに当たらないと)来年の花付きは悪くなります。
適当と思える場所で、水やりを控え目にして管理なさってくださいね。

ところで。
タイム、順調ですか?わんさか増えています?
私も、ローズマリーとタイムの混植が気になります。
ローズマリーには、根が近い植物の生育を弱める作用があります。
ローズマリー自体も、根が張らないと大きくならないですし
(タイムの根は、なんというか、どえらいです・・・)
混植していては4年目5年目を元気に迎えられるか謎です。
何か思い当たるふしがあったら、今年の夏の終わりに別々にしてあげてくださいね。
双方の好む環境もそこそこに違うので、別になっているほうが管理も楽かと思いますよ。

植物の育て方に迷う時は
自分の住んでいる土地よりも過酷な土地を参考にすると良いです。
例えば、ロシアの冬を越えるものは北海道なんて大丈夫!って思えるでしょう?
環境が違うと隣家とさえ同じように育たないケースもありますが
「だいたい」のことはつかめると思います。
来年も元気に枝葉を伸ばしてくれますように。

> 我が家のベランダは、鉢が埋もれるほどの雪は積もりません

これは、豪雪地帯ではないということでしょうか。
それとも、軒があるため、吹き込んでは来ない、ということでしょうか。

ローズマリーもタイムも、もっともっと北の極寒の国でさえ
庭に植えっぱなしになったまま冬を越えます。
耐寒性なら非常に強いと言えるのですが、それは雪に守られるから。
もし、豪雪地帯であるにもかかわらず、ベランダだけ雪がないなら、
雪を持ってきてでもかけておくと安心です。
うちも標高1,500mの、北海道のような気候...続きを読む

Qキッチンハーブとなるセージの種類

セージの仲間って花が大好きです。
種類が沢山ありますよね。

お料理の本とかにもよく「セージ」と出ますが、どの種類をさしているのですか?
キッチンハーブとなるセージは、コモンセージくらいしか知りません。その他食べられるセージってどんな種類があるのでしょう?

ちなみに家には今、メドゥーセージ、チェリーセージ、アメジストセージ(メキシカンセージ?)パイナップルセージ、などがありますが、過去ログなどを見ていると、これらは食べる事ができないみたいですね…。残念。

Aベストアンサー

http://www.i-s-create.com/herb/index.html

こちらのsalvia's、というコーナーには
サルビア(セージを含む)のことについて
細かく「DanDEさん」が調べられています。
この方のページはとてもきめ細かく作られていて
本当にハーブを愛してらっしゃるんだなあと
ひしひしと伝わってきます。
きっとcarifornia-catさんも、参考になると
思います。
セージって本当に種類が多いんですねー。
700-800種もあるらしいです。(DanDEさんの
ページに書いてあったことの押し売りです。
スミマセン・・・)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報