私は中国のドリフトの愛好者で、日本がドリフトの車が何種類どれがありますかに適することを下へお聞きしたいですか.大概は何円を必要としますか.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最低で車体で20万(200000円)


ドリフト車種→10種類くらい

この回答への補足

私は底に下りて何種類どれがありますかを聞きたいです......

補足日時:2007/09/04 22:01
    • good
    • 0

主なものだけ挙げます。



○NISSAN○
SILVIA & 180SX(S13, S14, S15)
SKYLINE(HCR32, ECR33, ER34)
CEFIRO (A31)
LAUREL (C33, C34, C35)

○TOYOTA○
COROLLA LEVIN & SPRINTER TRUENO (AE86)
CHASER, CRESTA, MARK II, VEROSSA(JZX81, JZX90, JZX100, JZX110)
SOARER (JZZ30)

○MAZDA○
RX-7 (FC3S, FD3S)


他にも、無理すればドリフト可能な車種はいくつかはありますが(AA63カリーナやKP61スターレットなど)
普通はやらないので、代表的なものはこれくらいです。
私はFC3SのRX-7と、S13シルビアのドリフト車を乗り継いで今はHCR32スカイライン乗りです。
費用は、私の場合RX-7(無料でもらったので0円)、S13シルビア即ドリOK車6万円、現在のHCR32も即ドリ車19万円です。
3台の合計25万円です。

ドリフトしたければ、必要なのは車体と機械式LSD(10万円ぐらい)とタイヤとガソリンです。
あと安定性とカッコよさが欲しければ車高調で車高を下げて、足を固めてみましょう。
1つ言っておきますと、車体は安く手に入れても維持費や、走りたければ走行会費用は膨大にかかります。
中国の車事情は、よく知りませんが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常の感謝、後できっと日本の生産の自動車を買います

お礼日時:2007/09/06 00:36

・Silvia(13,14,15)


・SkyLine(32,33,34)
・180X
・Levin(AE86)
・Chaser
・MarkII
・Rx-7
・Soarer
・Laurel
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本の車に対してとても理解するのではありませんが、しかしたいへん各位の助けに感謝します.しかし文字Dが台湾の周杰論が運転したのなことを知っています

お礼日時:2007/09/06 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q速いドリフトがしたい

タミヤのTT01Dを買ったのですが、速いドリフトをするには
どこをどう替えたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

xbox240様の過去の質問から、カテを間違われたかな?と憶測します。

「速いドリフト」。あまり使わない表現ですが、おそらくはいわゆる「高速ドリフト」と呼ばれる、「高速でコーナーに進入し、カニ走りの長さ(飛距離)が長いドリフト」をイメージされていると解釈して回答します。

ドリフトは路面とタイヤグリップのバランスで成り立ちます。まずはどのような路面で走らせるのかを決め、その上でタイヤを選定します。
タイヤは低グリップ過ぎると、車速が高まるまでに相応の距離を必要としますから、必然的にグリップの高めなタイヤになるでしょう。また車速そのものを上げるために、モータも高出力な物が必要になります。
路面状況や理想とする飛距離は個別の物ですから、ここで具体的な商品名を挙げるのは不適切であり、御自身での選定になります。
注意点としましては、モータの出力を上げますので、十分に余力のあるアンプを搭載する必要があります。

路面・タイヤ・モータが決まれば、あとはセッティングになります。デフ・車高・ダンパー・キャンバー・キャスター等を調整し、好みの味付けに近づけて行きます。
地味な作業の繰り返しで、その延長上に、ワンウェイデフ等の交換部品を要するケースも生じます。結構金が掛かりそうですね。

「低速でもいいから飛距離を」というのであれば、タイヤのグリップを落とす事から始め、細かなセッティングへと移りますので、お財布には優しいのですが・・・
まずは低速ドリフトから試されることを強くお奨めします。ただし、いずれの場合でも相応の練習が必要ですね。
TT-01D付属のタイヤは比較的『食う=(グリップが高め)』ので、一般的にはこれからの季節に向いていると言われています。
商品名を挙げないとは申しましたが、手探りでは大変なので、一般のアスファルトにおけるある程度の目安だけ列記します。
 低速時:ノーマル540~スポチュン程度のモータで、塩ビ管タイヤ
 中速時:15~23ターン程度のモータで、ヨコモ ゼロワンタイヤ等
 高速時:それぞれお好みのチョイスとなります。
あくまで大雑把な目安として下さいね。
ちなみに、10年近く昔、ラジドリが流行するずっと前にタミヤサーキットで高速ドリフトしていた方は、8ターン程度のモータでタミヤのスーパーラジアルだったと記憶しています。

過去に回答した内のひとつを貼っておきますので、ご参考になれば幸いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1922257.html

簡単ではないと投げ出さず、じっくり腰を据えて頑張ってみて下さい^^

xbox240様の過去の質問から、カテを間違われたかな?と憶測します。

「速いドリフト」。あまり使わない表現ですが、おそらくはいわゆる「高速ドリフト」と呼ばれる、「高速でコーナーに進入し、カニ走りの長さ(飛距離)が長いドリフト」をイメージされていると解釈して回答します。

ドリフトは路面とタイヤグリップのバランスで成り立ちます。まずはどのような路面で走らせるのかを決め、その上でタイヤを選定します。
タイヤは低グリップ過ぎると、車速が高まるまでに相応の距離を必要としますから、必然...続きを読む

QFF車でドリフトできますか?ドリフトタイヤ交換したらできますか?教えて

FF車でドリフトできますか?ドリフトタイヤ交換したらできますか?教えてください。

Aベストアンサー

雪道で、前輪スタッドレス、後輪ノーマルにすれば低速域からドリフトします。

QFDはコーナーが速い!

と頭文字Dの中里氏は感じておっしゃっていますが、
RX-7のFDのコーナーが速い理由はなんですか?
お願いします。
またRX-8もコーナーが速いのですか?
お願いします。

Aベストアンサー

内容は既出のものと被りますが、

・エンジンがコンパクトで軽量
・ということは車重も比較的軽い
・かなり低重心な形状
・フロントミッドシップに近いので回頭性が良い

他にも色々ありますが、足回りを入れたりボディを更に補強したり軽量化したり、軽量ホイールにハイグリップタイヤ、と手を入れればノーマルブーストアップでも相当速い車です。

2ローターのエンジンは約1400ccに満たない排気量にも関わらず、2000cc以上のターボ車と同等以上のパワーとトルクを発生させるところもポイントになります。

乗りこなせれば中里が乗るR32GT-Rより速いでしょう。
直線勝負ではFDは分が悪いですけどね。

RX-8は今のところ分かりませんが、どんな車でも「乗り手次第」であって、車が速く走れるように出来てるから速く走れることにはなりません。

エボでもインプでも、遅い人は遅いもんです。

Q今後の日本の車について意見を下さい! ガソリン車や電気自動車等種類があり、今は壊れにくい車(昔に比べ

今後の日本の車について意見を下さい!

ガソリン車や電気自動車等種類があり、今は壊れにくい車(昔に比べて)が多くあると思います!

今から整備士になろうとしても、10年先20年先には車の不具合が減っているので整備士の必要性が減ってしまう。ってことも無いとは限りませんよね。

仮に今の車の知識が豊富でも、今後の電気自動車や更に便利で複雑な車が出てくると思います。
そうなった場合、専用のディーラー等が頼られて整備士の仕事は減って行くこともあり得ると思います。

壊れることが減れば、車を買い替える必要も減っていくと思います。そうすれば中古車ショップの仕事も減って言ったり等々…

これからの車の値段については分かりませんが、技術が発展していけば低コストで高性能の車も出てきたりすると思います。

車の進化に整備士がついていけると思いますか?

壊れにくい車が復旧すると、車の買い替えも減り中古車ショップの需要が無くなっていくことはありえると思いますか?

皆さんの意見を教えてください!

Aベストアンサー

これまでの車(ガソリンエンジン車)はメカの塊で、部品点数も多く、機構が複雑で、車の整備士もやりがいのある仕事がたくさんありました。でも、車が電気自動車になるとメカが単純で部品点数も減り、テスラモーターズのように新規参入車メーカーも増え、さらには自動運転やiPadとの交信などIT化・IoT化、情報通信化、自動制御化が進みます。様相はガラリと変わるでしょうね。

そうすると、従来のイメージのような機械屋さんの整備士が活躍する場が縮小し、パワートロニクス、エレクトロニクス、センサー・アクチュエータ、AI(人工知能)、ITに長けた電気・エレクトロニクス・情報・通信系の整備士でないと務まらなくなってきます。

故障しくい車がどれだけ出るかは不明ですが、おそらく技術の進歩がいっそう激しくなるため、故障しなくても車がすぐに陳腐化して、買い替えないと時代の流れや要請に合わなくなる心配はあります。

たとえば当面の電気自動車はリチウムイオンバッテリーで動いていますが、頻繁に充電する必要性がありますし、バッテリーは劣化するので定期的に交換しなければならず、交換費用はかなり高くつきます。ですが、次世代の電気自動車は燃料電池自動車になりそうで、発電しながら走りますし、水素・炭化水素・アルコールなどを燃料にするので長持ちし、有害な排気ガスも出なくなります。

また自動運転の技術がさらに進み、たとえばiPadを使えば自分の車を自分のいる場所に呼び寄せたり、目的地まで移動できれば車が勝手に駐車場を探して停まりに行くようになるかも知れません。

そのためのファームウェア(車に組み込むソフトウェア)をWindowsのようにバージョンアップしたり、セキュリティソフトを常に更新しないといけなくなります。そうしないと、車がいろんなトラブルに巻き込まれたり、最悪は誰かに車を遠隔操作で乗っ取られる可能性も出てきます。

これからの車の整備士は、そういうことに対応できたり、その方面の知識や技術が豊富でないとやっていけなくなります。

これまでの車(ガソリンエンジン車)はメカの塊で、部品点数も多く、機構が複雑で、車の整備士もやりがいのある仕事がたくさんありました。でも、車が電気自動車になるとメカが単純で部品点数も減り、テスラモーターズのように新規参入車メーカーも増え、さらには自動運転やiPadとの交信などIT化・IoT化、情報通信化、自動制御化が進みます。様相はガラリと変わるでしょうね。

そうすると、従来のイメージのような機械屋さんの整備士が活躍する場が縮小し、パワートロニクス、エレクトロニクス、センサー・...続きを読む

Qヘアピンコーナーはクルマの方が速い?

峠のきついヘアピンを抜ける場合、四輪だとリアを滑らせてアタマをイン側へ向ければほとんど一瞬で方向転換できて後はアクセル踏み込んで立ち上げれば抜けられますが、二輪の場合は基本的にグリップ走行になるので、かなりスピード落とさないと曲がりきれないと思うのですが、
きついコーナーではやはりクルマの方が速いのでしょうか。
バイクでクルマより速く抜ける方法なんてあるのですか。
舗装路の場合です。

Aベストアンサー

極限レベルの話では、4輪が速いです。

が、一般レベルでは加速性能に優れる2輪が有利です。コーナーで負けても、立ち上がりからの加速は2輪が圧倒的に早いですからね。

ちなみに、2輪車でドリフトが出来ないわけではないですよ。雨の日のGPレースなど、逆ハン切りながらコーナー立ち上がってくるなんて事は当たり前に見られます。ダート経験者なら、オンロードの一般道でもドリフト出来ると思います(それが速いかどうかは別ですが…)。

Qラリーに適した軽自動車はどれですか?  それと  ミラエボって??

こんばんは

ただいまダートもいいなと思っているものです。
昔の軽で砂利道を軽快に走れる車は無いですか??
それとラジアルタイヤではダートはできないと言うのは本当ですかね?

質問ばかりですみませんが。
ミラージュエボ仕様というのを見たことがありますがあれは工費はいくらぐらい掛かっているのでしょうか?
クーペベースの何とかかんとかと書いてありました。
値段は250万でした。
結構欲しいのですが高いですね。

ではよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

昔の軽ですと…
ヴィヴィオ…スーパーチャージャーと四輪独サスの走りは○
アルトワークス…いわずもかな。ターボのパンチが最高
ミラアヴァンツァート…アルトの陰に隠れちゃいましたがいい車
あたりがお勧めです。足をかえてロールバーを入れればすぐ走れます。

ラジアルでダートは不可能ではないです。
ただダートタイヤのそれに比べ踏ん張りは利かないし、
いきなり横むくし、ブレーキはさくっとロックするしで難しいです。

最後にミランサーですが、I~VIのランサーは、
同時期のミラージュクーペと同じボデーなので丸々移植が可能です。
(無論こまごました、配線や各部マウントは違いますが)
脱着工賃を積んでいけばおおよそ結果はでますが…
そこら辺はちょっと分かりません。ごめんなさい
ですが相当の思い入れがない限りは素直にランサーを購入された方が、
金銭的には楽だと思います。

Qコーナーが速い車達

こんにちは。
ふと車雑誌を読んでいて疑問に思ってので質問しました。
国産、外車共々コーナーが速い車はどういう車なのでしょうか?
FRが速いと聞きましたが。
国産は、ホンダのタイプR軍団や、マツダのロータリー軍団、
ロードスターなどの軽量コンパクト、軽快レスポンスカー
外国はBMWm3などの高級スポーツ、ロメオなどのFFカー
それともフェラーリなどのMRv12ハイパワースポーツなのでしょうか?
軽くて、軽快、レスポンスが良い車が良いというのは分かりますが。
そのほか重要なことがあるような気がしました。
ターボはレスポンスが悪いのですか?
よく言われるFD、FCはレスポンスが良いといわれるのはどういうことなのでしょうか?
よろしくお願いします。
v36GT-Rのことも教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

 コーナーRにもよりますが、一般にコーナーの平均速度が高いのはFF。中間から出口~に早いのは4WDやFR。全体的に早いのはMR。って感じかな?FDなどのロータリーエンジンは、メンテが・・・。

 V36GT-Rは今年発表ですね。ワクワクします^^ どうやら、エンジンは新開発のVQ35HR(新スカイラインに積んであります)のボアアップ+効率UP版になるようです。先日、日産からVVC系のエンジンが発表になりましたね。それを積む可能性が高いと私は踏んでいます。つまり。VQ35○○となりそうですね。雑誌で見た限りではVQ37VHRって言ってたかな。価格は800万円~。ええ。格段に上がりました(笑)気になる馬力は420psOverって言ってた気が・・・。4WDかどうかは載ってませんでしたね。ですが、NAであるのは間違いないようです。
 SUPER GTでは、先日フェアレディZを使い始めたばかり。来シーズンからGT-R使うのかな。気になる所です^^

Qドリフトに最適な車種はこのうちどれですか?

こんにちは。

今度ドリフトする車の購入を検討しています。
候補は、
・R32 スカイラインGTS-t Type-Mのクーペ(4ドアType-Mもよさそうだが、ただえさえ重いのにさらに重そう)
・シルビアS14前期・又は後期のK's
・シルビアS15スペックR

の3車種です。予算は決めていませんが、なるべく状態いい奴を安く購入したいのです。
32の場合はランニングコストが高いとか、重いのにパワー不足で、タマが少ない上に酷使されたものが多いと聞きます。
14は安いのになかなか状態がいい奴が多いと聞きます。
15はSRの完成型が載っており、非常に使いやすいが高いですね。

乗られた感じどれがドリフトしやすいと思われますか?
またお金がかかるのはわかりますが、普通の乗り方したらどれがお金かかりますか?

あと一つ質問があります。
それはレッドゾーンに関してです。
例として、最高10000rpm回るエンジンがあり、レッドゾーンの始まりは6500rpmとします。
もう片方は最高8000rpmでレッドゾーンが先方と同じ6500rpmとします。
この場合はどう違うのでしょうか?
同じ6500rpmから始まるならば、その上の回転数が高かろうが低かろうが関係ないかと…
ピストンとか腰上、腰下を交換したら回せるかもしれませんが。。

以上の2点、お目に留まりましたら、是非よろしくお願いいたします。

こんにちは。

今度ドリフトする車の購入を検討しています。
候補は、
・R32 スカイラインGTS-t Type-Mのクーペ(4ドアType-Mもよさそうだが、ただえさえ重いのにさらに重そう)
・シルビアS14前期・又は後期のK's
・シルビアS15スペックR

の3車種です。予算は決めていませんが、なるべく状態いい奴を安く購入したいのです。
32の場合はランニングコストが高いとか、重いのにパワー不足で、タマが少ない上に酷使されたものが多いと聞きます。
14は安いのになかなか状態がいい奴が多いと聞きます。
15はS...続きを読む

Aベストアンサー

今から買うという話であれば「シルビアS15スペックR」に1票です。
といっても車の好き嫌いは人それぞれですので、私ならという意見で取っておいてください。

普通の乗り方をすなら、維持費はどれもそこまで変わらないと思います。維持の仕方も、ある意味人それぞれなので(エンジンオイルをやたら交換する人や、車検ごとにしかエンジンオイル交換しないバカも私の周りにはいます)、「維持するにはこれだけかかる」ってハッキリとは言えません。
ですが、シルビアは任意保険が一番高いのでその部分では少しスカイラインよりは高くなるかもしれません。
任意保険も車両保険を入れるか入れないかで、全然違いますけど。
他に自動車税とかはハッキリしていますね。

レッドゾーンの質問はよくわかりませんので、私にはお答えできません、すいません。

あまりハッキリとしたアドバイスにはならなかったですが、ご参考までに。

Q峠で速い車といえば?

峠で速い車といえば、ずばり何だと思いますか?ちなみにインプレッサやランエボなどのラリーカーは除いて下さい。ちなみに走り方はドリフトでもグリップでもかまいません。

Aベストアンサー

やっぱりシビックTYPE‐Rなんじゃないかと思います。
狭いですしスピードレンジもサーキットとは全然違いますしね、乗りこなせる車が一番早いです。

問題は乗り手なんでしょうね(笑)

Q国産車(米国仕様車)の部品を日本で購入して海外へ持ち出すのは違法?

国産車(米国仕様車)の部品を日本で購入して海外へ持ち出すのは違法?

日本人が、米国で国産車(米国仕様車)を個人で所有している場合。(もちろん合法的に所有)
日本国内でディーラーから部品を購入して、海外へ持ち出すのは違法なのでしょうか?

日本へ帰省の際に、部品を購入しようとディーラーやメーカーにも相談したのですが、海外仕様車という事でとても冷たい対応をされました。
あれこれと聞かれた上で、結局は海外ディーラーを通して購入するように言われました。
国内にある海外仕様車(逆輸入車というのでしょうか)であれば部品が取れる・・・ような意味合いの事を曖昧に言われましたが。

海外にあろうが国内にあろうが、メーカーとして部品供給の期間内であれば供給責任はあると思うのですが、あるいは、車両があるのが国内・国外の差で大きく分かれる(国内メーカーは部品供給する責任がない?)のでしょうか?

なお、現地(海外)ディーラーで買えば簡単だろう・・・というご意見もあると思いますが、なにぶん、現地ディーラーだと部品が割高な上に取寄期間も長いので。
どうせ帰省するので、そのついでに部品を持ち出したいです。
もちろん税関でひっかかるような部品ではありません。


ご存知の方、いらっしゃったら後学のため、ぜひお教え下さい。
宜しくお願いします。

国産車(米国仕様車)の部品を日本で購入して海外へ持ち出すのは違法?

日本人が、米国で国産車(米国仕様車)を個人で所有している場合。(もちろん合法的に所有)
日本国内でディーラーから部品を購入して、海外へ持ち出すのは違法なのでしょうか?

日本へ帰省の際に、部品を購入しようとディーラーやメーカーにも相談したのですが、海外仕様車という事でとても冷たい対応をされました。
あれこれと聞かれた上で、結局は海外ディーラーを通して購入するように言われました。
国内にある海外仕様車(逆輸入車と...続きを読む

Aベストアンサー

法的には問題なんて無いんですが、
過去にそれでトラブルが頻発したからなんですよ。

輸出仕様車でも、部品自体は日本で製造し輸出している場合が多いです。
また、昔は品番さえ控えておけば普通に輸出仕様の部品でも買えたんです。

でも、それが難しくなった理由は主に3つあります。

1つは、先の方も言われていますが、
メーカーでは公式にはあくまでサポートを受け付けているのは、
当地仕様車のみで、海外仕様車はサポートの対象外です。

2つめはバブル期の頃に一部の納期が異常に長くなった車(セルシオ・NSXなど)に対して、
納期短縮を目的として海外仕様車を並行輸入するようなことが流行ったんですが、
それらの並行輸入車オーナーとディーラーの間でトラブルが頻発したこと。

最後に上記の通り昔は普通にそういう部品が買えたことを悪用して、
いわゆる「海外仕様車ルック」のドレスアップ目的で商売するために
大量にそういう部品を発注する業者が現れて、そういう面での混乱が起こったこと。

それらが合わさって、非常にメーカーがそういう事案に対して、厳しくなっちゃったんです。

一応、そういう部品自体は今でも買えることは買えるんですが、
現車の車検証の提出など、確かにその車に乗っているという証明が殆どの場合で必要で、
そういう車に今現在乗っている人向けの、最低限のサポートという形で対応しているのみなんですね。

法的には問題なんて無いんですが、
過去にそれでトラブルが頻発したからなんですよ。

輸出仕様車でも、部品自体は日本で製造し輸出している場合が多いです。
また、昔は品番さえ控えておけば普通に輸出仕様の部品でも買えたんです。

でも、それが難しくなった理由は主に3つあります。

1つは、先の方も言われていますが、
メーカーでは公式にはあくまでサポートを受け付けているのは、
当地仕様車のみで、海外仕様車はサポートの対象外です。

2つめはバブル期の頃に一部の納期が異常に長くなった車(セルシオ・...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報