グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

コクヨの紙に出力できる元帳のソフトを探しています。

金銭出納帳はIRTから出ているのをみつけましたが
元帳のソフトはないようで困っています。

専用の紙やA4の普通紙ではなく、
「コクヨの元帳」に出力できる
元帳を作成するソフトをご存知の方教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

弥生ではどうも「コクヨの手書き用元帳ルーズリーフ B5版リ-100」に印字は不可能のようですが、こんな記事がありました。


http://www.otasuke.ne.jp/modules/newbb/viewtopic …
参考に。
「コクヨの紙に」とは厳密でないのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他の会社のソフトですが、
コクヨの元帳印字可能ソフトを見つけました。

URLありがとうございました。

お礼日時:2007/11/14 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコクヨのリーフ仕入帳等にパソコンで入力したい

売上帳や仕入帳等を使用してますが手書き入力しております。そこでパソコンで入力できるソフトを探しております。どなたか御存知の方いませんか?パソコンはwinXPです。楽一以外でお願いします。

Aベストアンサー

弊社も数年前までは手書きで作成していましたが
今はエクセルでしてます。
エクセルで自分で書式を作成するかフリーソフトなら無料なのでそれを利用するのもいいかもしれません。
検索したらあるとは思いますが参考に1つHP載せておきます。
http://download.goo.ne.jp/software/category/win/business/

QExcelの行列幅をcmで表示したい

Excelの列幅や、行高は、文字数(ピクセル)表示になっていますよね。それを、cm(mmでもOK)単位の表示ができないのでしょうか? 実は公的な書式を作成するため、寸法どおりにしないといけないので、いつも印刷してからものさしで計っては、・・の繰り返しなんです。どなたかアドバイスをお願いします。ジャストシステムの三四郎を以前のパソコンで使っていたときには、それができたんですよ・・

Aベストアンサー

エクセルのバージョンは?
2007ならルーラーの cm,mm の指定は可能ですが・・・
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/office2007/excel2007-02.html#page_layout

でなければ、
ものさしマクロ
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/sizemm.html

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

Q税理士報酬の勘定科目

税理士報酬の勘定科目はなにが適切でしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

法人であれば「支払報酬」でしょう。

「支払手数料」でも悪くはないでしょうが、税理士や行政書士などの先生に支払ったものは「支払報酬」とするのが一般的です。

Q県証紙の勘定科目

今回、屋外広告物の許可申請手数料として、県証紙を購入することになりました。
その際の仕訳の勘定科目なのですが、何が適当でしょうか?
広告宣伝費?手数料?租税公課?

すみませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

印紙は租税です。印紙税法で定められてるからです。

県証紙は、純粋に云えば租税ではありません。
県に支払う手数料や公立高校の授業料支払の代わりに証紙を貼ります。

現金でもって手数料を取り扱いをすると現金管理が煩雑です。そのため県に対して支払うお金を払ったことを証明するため証紙がつくられてます。
ある意味、その県だけで使用できる金券のようなものですから、税金を払ってるわけではありません。

広告宣伝費、支払手数料どちらでも良いと思いますが、租税公課というのは変だと私は感じます。
市に支払う水道料金を租税公課にはしません。
税法、地方税法で定められてる「税」が租税です。

しかしながら、実務では印紙も県証紙も、同様な扱いをしてることが多いです。
買いだめておいて使用するという点が「同じもの」と判断される原因です。

特異な行政サービスを受けるために手数料を納めるのですが、これは税金ではなく、サービスに対する実費の一部負担のようなものです。
現金で受け取って領収書を渡すという事務を省略するために証紙売りさばき所でまとめて売っているにすぎません。

しかし、実務としては「租税公課」で処理をしててお目玉を税務署から貰うということは少ないです。買いだめするのは、特殊な業種だけだからかなと私は思ってます。

県立高校の授業料を証紙で払うという県が有りますので、会社で証紙を買って、代表者の息子の授業料をそれで払ったということがあれば「そいつはいけねぇぜ」と調査官に叱られることになりでしょう。

印紙は租税です。印紙税法で定められてるからです。

県証紙は、純粋に云えば租税ではありません。
県に支払う手数料や公立高校の授業料支払の代わりに証紙を貼ります。

現金でもって手数料を取り扱いをすると現金管理が煩雑です。そのため県に対して支払うお金を払ったことを証明するため証紙がつくられてます。
ある意味、その県だけで使用できる金券のようなものですから、税金を払ってるわけではありません。

広告宣伝費、支払手数料どちらでも良いと思いますが、租税公課というのは変だと私は感じ...続きを読む

Q町内会費の勘定科目

町内会費の勘定科目は何が適当でしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

事業をやっている関連で町内会に加入している場合は「会費」又は「雑費」で処理し、非課税です。

自営業で、事業に関係なく自宅で加入している場合は、事業の経費にはなりませんから、「事業主貸し」で処理します。

Q市販されている金銭出納帳に印刷したいのですが....

エクセルで金銭出納帳を作成しました。
市販されている金銭出納帳(A5サイズのノート)に印刷したく、
セルの列幅等変更してみるのですが
なかなか枠の中に数字がはまらず悪戦苦闘しております。
(ノートからページをはずして印刷しています。)
エクセルかアクセスで
市販されている金銭出納帳用のテンプレートがあれば
とてもありがたいのですが...
こんなことする人はあまりいないとは思うのですが
駄目もとでお尋ねいたしますm(__)m

Aベストアンサー

エクセルの方のシートの罫線等を細工すれば、金銭出納帳のようなフォームはすぐ出来るのではないでしょうか?
何も市販の用紙にこだわらず、同じ様なものを自分で作ってしまえばいいのです。

Q手書きの現金出納帳は必要か?

現在手書きで現金出納帳を記入していますが、
経理ソフトに直接入力して、毎日それ(現金出納帳)を
出力して(金種表でチェック)現金出納帳として
管理するのは問題があるでしょうか?
ここでいう問題というのは税務当局の視点からです。
どなたか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

宜しくお願いします。

>経理ソフトに直接入力
今は経理ソフトも充実していて手書きの現金出納帳の必要性は薄いのが現状です。
しかし 例えば貴社に税務調査が入ったとなると 帳簿の数値に対する突合書類が必要になります。
財務諸表上の各数字は だいたい契約書なり請求書なりの突合書類がありますが
現金勘定については それに該当する書類がありません。

だいたい現金が動くのは 小口の支払いとか預金からの小口補充とかがおもかと思いますが
小口の支払いは請求書つづりからとか 小口の補充は通帳からとか
いちいち ばらばらの突合書類をそのつど拾ってこなくてはなりません。

へんな言い方をしてしまうなら、穏便に調査を済ますためにも
現金勘定は現金の取引のみを扱った現金出納帳を用意しておく必要があります。
現金出納帳に記載された取引と 各請求書とか預金通帳とかから照合可能な取引とが一致するなら
それらが計上された帳簿の数値には信頼できる要素があるという見方になりえます。

某計算センターに加盟している税理士さんたちは クライアントである企業に対し
この現金出納帳の記載を強く推進しているくらいです。

それでは 取りあえず通りすがりの一言まで。

宜しくお願いします。

>経理ソフトに直接入力
今は経理ソフトも充実していて手書きの現金出納帳の必要性は薄いのが現状です。
しかし 例えば貴社に税務調査が入ったとなると 帳簿の数値に対する突合書類が必要になります。
財務諸表上の各数字は だいたい契約書なり請求書なりの突合書類がありますが
現金勘定については それに該当する書類がありません。

だいたい現金が動くのは 小口の支払いとか預金からの小口補充とかがおもかと思いますが
小口の支払いは請求書つづりからとか 小口の補充は通帳...続きを読む

Q市民税県民税の仕訳

個人事業主ですが、市県民税を支払いした仕訳が分かりません。
教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

 個人所得税が経費参入できないように、市県民税はあくまであなた個人に課されたものです。従って事業収益とは無関係で「公租公課」として経費参入できません。

Q消耗品費・消耗備品費の違いを教えてください

経理をしているのですが、
いつも消耗品費・消耗備品費の違いが分からず、仕訳に困っています。
明確な基準がありましたら、教えてください。
ちなみに、この二つ以外に事務用品費の科目も使っていて、こちらは文具やコピー機の使用料として使っています(これは問題ないでしょうか?)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>消耗品費・消耗備品費の違いが分からず
本質的には、違いは有りません。
消耗品費だけでは都合が悪いので、会社が分類したはずです。
なぜ分類する必要が有ったのかが判れば良いのですが、
特に必要なければ、消耗備品費はなくしても良いと思います。

>明確な基準
これは会社等勘定科目を使う人が決めればOKです。

会計基準では一部の勘定科目を除き、明確に勘定科目とその使用方法が
定まっているわけではなく、一般に誤解を生まない名称によって
勘定科目を決めれば良い事になっています。(つまり勝手に勘定科目作っても良い)

ですから、消耗品費・消耗備品費・事務用品費と別れているなら、
より明確な勘定科目名を使っているものから、文字通り
事務用品費は、一般に事務用品店で販売しているノート・ボールペン・伝票など
消耗備品費は、金額が10万円以上となれば減価償却による費用計上を要するもの等
消耗品費は、金額が10万円以上となっても資産計上を要せず、貯蔵品となるものや
その他事務用品費や消耗備品費以外の消耗品。具体的には日用雑貨・トイレタリー等
でしょうね。

10万円は税法上の決まりでそうなっています。

ただしあくまで一般的な話ですので、会社でこの勘定科目の使い方はこうと決め
一度決めた勘定科目の性質は、みだりに変更しなければ問題なしです。

>消耗品費・消耗備品費の違いが分からず
本質的には、違いは有りません。
消耗品費だけでは都合が悪いので、会社が分類したはずです。
なぜ分類する必要が有ったのかが判れば良いのですが、
特に必要なければ、消耗備品費はなくしても良いと思います。

>明確な基準
これは会社等勘定科目を使う人が決めればOKです。

会計基準では一部の勘定科目を除き、明確に勘定科目とその使用方法が
定まっているわけではなく、一般に誤解を生まない名称によって
勘定科目を決めれば良い事になっています。(つ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング