人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ワカメをお湯に通すと緑色にかわりますよね?
なぜですか?
たんぱく質の変性だと思うのですが、なんていう色素が変性しているのかわかりません。
教えてください。。

A 回答 (1件)

お湯をかけると茶色の色素(フコキサンチン)が壊れて、


緑色の色素(クロロフィル)は壊れずに残ります。
このためワカメをお湯に通すと緑色に変わります。

http://www.eiyou-kanri.com/anti-oxide/fcokisanti …
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩蔵わかめが溶けます。

袋には
水でよく洗って塩を落としてから、真水に3~5分つけて戻す
と書いてありました。
歯ごたえがあったほうが好きなので、短めにして3分で取り出したのですが、そのときには水気を絞れないぐらいどろどろになってしまいました。食べてやわらかいという程度ならまだいいのですが、手で絞ると指の間からどろっと漏れてくるぐらいに溶けています。気持ち悪くて食べられないので捨てました。

水に浸さないほうがいいのかも?と思い、水で洗うだけにしようとしたのですが、洗っている最中にすでに溶け始めていました。塩分が抜けるのよりも溶けはじめる方が早いのです。

どうしたらいいのでしょう?
あえてちょっと高い鳴門産のを買ったのに、全然食べられません…
常温で保存しています。

Aベストアンサー

 そもそも鳴門産のわかめは三陸産の物に比べると肉薄でやわらかいのが特長です。文章ではどのような状態かわかりませんので、単純にluemonさんが肉薄の鳴門産に慣れていないためそう感じただけかもしれません。
 ただ気になるのは常温で保存しているということです。普通塩蔵わかめの保存は冷暗所もしくは冷蔵庫です。冬の寒い時期は常温でも大丈夫ですが、今の時期は厳しいかもしれません。
 冷蔵庫に入れておけば3ヶ月くらいはもちますが、今の時期常温で保存していると痛んでいる可能性も否定できません。
 色が茶色く変色していませんでしたか?
 今お持ちのわかめが大丈夫かどうかは判断つきかねますが、歯応えが良いのがお好みであれば、今後は三陸産を買われることをお薦めします。
 

Q取り除いた煮干の頭と腹は捨てるべきなのですか?

煮干の頭と腹をとりのぞく手間をかけることで、えぐみのとれたおいしいだしがとれる。ということを教えてもらい早速実行したのですが、大量の頭と腹が手元に残りました。これらは処分してよいものなのでしょうか?
または、なにか使えるレシピなどあれば教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私は、にぼしの、「はらわたや、頭」は No4様と同じく、そのまま食べています。
しかし、はっきり言ってあまり美味しいものではありません。

 やはり、にぼしは料理に使う「身」を食べた方が、
断然、美味しいです。

 我が家では、食べないで残ってしまった、
にぼしの「はらはたや、頭」は、

 庭に植えている植物や、プランターで栽培している野菜
の肥やしに使っています。
 良い肥やしになります。

 しかし、ただ、土の上に直接まくのではなく、土に埋まるようにします。

 そうしないと、「はらわたや、頭」にカビがはえてしまって、
植物の栄養になる前に、カビの養分になってしまいます。

 捨てないで、是非、有効に使ってください。

Q煮干しでダシを取る

煮干しでダシを取る時、
①水の状態から煮干しを入れる
②煮干しは頭とはらわたを取りのぞく
というワンポイントがありますが、その理由・利点を教えて下さい。
40代・男性

Aベストアンサー

(1)水の状態から煮干しを入れる

煮えているお湯にいれると濁って生臭みがでます。
ちなみに、煮なくても水に5~6時間浸けておくだけでもダシがでます。

(2)煮干しは頭とはらわたを取りのぞく

頭には生臭みのあるエラが、はらわたには苦味臭みのある胆嚢があります。
できれば、割って背骨もとるとダシがよくでます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング