写真用紙を紙ごみとしてリサイクルできますか?リサイクル本にも写真用紙取扱説明書にも載っていないので、困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

リサイクルすることは可能ですが


リサイクル可能と環境負荷軽減は別の話です

どんなものでも多額の採算が合わないお金を出せば・・リサイクルは可能です(環境負荷軽減の軽減にならない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/28 11:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書写真のサイズについて。

履歴書写真のサイズについて。

履歴書の写真としてスピード写真で撮影すると、3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
使うのは一番大きなサイズのみ。
後のサイズは、履歴書の写真の欄より小さいので使えません。
あまり見ないのですが、小さいサイズの写真も使える履歴書はありますか?

Aベストアンサー

>3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
そのスピード写真機って・・余計なサービスしてくれるんですね。

履歴書用写真4枚1組・・というのがあると思います。
そういうのをメニューから選べないのでしょうか?。

Q裁断後の紙は可燃ごみ?資源ごみ

裁断後の紙はゴミとしては可燃ごみでしょうか?それとも資源ごみでしょうか?
本の処分をしていて、場所ばかりとっている本を裁断後に破棄しようとしています。
 裁断後の紙はどう捨てるべきでしょうか?

Aベストアンサー

自治体によります。
昔は、可燃ゴミでしたが、技術の進歩により、資源ゴミとして
扱えるようになりました。
あなたのお住まいの市か町か村かの役場で聞いてみてください。

Q写真 大昔と今のサイズの違いを教えてください。写真サイズ

写真サイズ 大昔と今のサイズの違いを教えてください。
昔、名刺サイズとかサービスサイズやキャビネサイズと呼ばれていました。
もちろんネガフィルムカメラ時代のことですが、最近デジカメ時代が一般的になり、昔の写真サイズと今の写真サイズの違いが全く分かりません。
最近になってその違いが知りたくなりました。是非ともその違いを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

NO,6さん、訂正。白黒の長尺フィルムは、100フィート=約30メートルでした。36枚取り約20本で、約半値。

Q感光紙はリサイクルできるのでしょうか?

私は図面を作成するのに青焼を使うことが多いですが、取り扱いがいい加減な人のせいで使う前に感光してしまう紙ものが多々あります。

そんなもったいないことするなという話ですが、
感光してしまった紙はリサイクルできないのでしょうか?
一度出来ないと聞いたことはあるのですが。

Aベストアンサー

どうもです。
改めてググってみましたら「青焼き」は微妙な扱いのようです。ちょっと凹んでしまいました。orz

↓こちらでは青焼きは「禁忌品」扱いでリサイクル不可となってます。
http://www.yamajuu.com/bunbetu/bunbetu.htm#2
なんと「感熱紙」がリサイクル可とされており、アタシがビックリしました。(^^;

↓一方、こちらでは青焼きは「雑古紙」としてリサイクル可の分類です。
http://www.kk-okubo.co.jp/4.html
ここでは「感熱紙」は「禁忌品」になってます。

どうやら自治体(委託業者)によって対応が違うみたいなんです。
なので、厳密にはarigecchuさんの地元の市役所に問い合わせて聞いてみるべし、ということになるのでしょう。
ポンと答えてしまってから訂正することになり、大変申し訳ありません。orz

あ、青焼きの裏をコピー用紙に使えるという点は、アタシが実際にやってることです。ウチのコピー機では特に問題無いです。ハイ。(^^;

Q写真のサイズ LかDSC

写真の整理をしているのですが、デジカメで撮影した写真を写真屋さんでプリントしてもらおうとしています。
かなり沢山の枚数があります。

DSCサイズがデジカメに最適なサイズときいたことがありますが、
実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?
DSCサイズだと横幅がLサイズより短いというだけでしょうか?
デジカメで撮る前は写真はいつもLサイズで焼き増ししていたので、
Lサイズでそろえた方が無難なのか・・・

初歩的な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?

一般的なデジカメの場合,アスペクト比(縦横比。ここでは長辺:短辺で表します)は4:3です。ところが,L判のアスペクト比は3:2なのです。ですから,デジカメの写真をそのままL判でプリントすると,写真の上下が若干切り取られてしまいます。DSC判にすると,アスペクト比が4:3のままでプリントされるので上下が切れません。しかし,DSC判はL判より面積が狭い分,絵の大きさ(例えば写っている人物の大きさ)は小さくなってしまいます。

Q紙をシュレッターするとリサイクルできないのですか?

シュレッタ-した紙はリサイクル出来ないと聞きましたが本当でしょうか?会社で廃棄した紙が全てゴミになるのは堪え難いのですが、もし本当なら何か良い手は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

シュレッダーで裁断した紙は再生紙として使用できるものとできないものが
あります。
麺状に裁断されたものは再生紙として使用できますが、四角に細かく切られたもの
に関しては、繊維が短くなりすぎる為再生紙の原料として使用できません。

Q写真のサイズについて?

写真のサイズについて?

問:1

写真で、六つ切りと2Lサイズの
間はないのでしょうか?

問:2

また、Lサイズとカードサイズの
間はないのでしょうか?

問:3

昔、Lサイズより小さな写真が
父親の幼少の頃のアルバムに沢山と
貼ってあり、とても良いサイズでした。
たぶん、7センチ×5センチ位
だったような記憶がありますが、
その位のサイズにプリントしてくれる
WEBでの写真屋はありませんかね?

沢山の質問で申し訳ありません。
どれかお分かりであれば
教えて下さいマセ。

Aベストアンサー

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイズ
・富士フイルム チェキ(62×46)
・ポラロイド pogo(75×50)

(3)
1960年代までは、一般的な35mmフィルムよりも大きなブローニーフィルムが使われていました。
プリント代金を節約するために、印画紙にフィルムを密着させるコンタクトプリント(ベタ焼き)も一般的に使われていました。
> たぶん、7センチ×5センチ位
・サイズ的に、ブローニーフィルムを使うセミ版(6×4.5cm)のカメラサイズのベタ焼きだと思います。
カメラは、恐らく下記のようなカメラ。
http://www.hayatacamera.co.jp/article/photo200410.html
http://neco.aki.gs/neco99/neco30/00/sakura/j122.html
このカメラたちの一コマのフィルムサイズが6cm×4.5cmです。
ベタ焼きにすると6cm×4.5cmの写真ができあがります。

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイ...続きを読む

Q地球温暖化と資源ごみのリサイクル

恥かしながら教えてください。
今、全世界で地球温暖化が叫ばれていて二酸化炭素の排出量を出来るだけ少なくするように努力しています。日本でも同じように努力していると思います。そこでちょっと疑問が生じました。資源の節約ということでリサイクルが叫ばれていますが、リサイクルには原料から作るより大きなエネルギーが必要になると聞きました。ということは、リサイクルをするということは、地球の温暖化を進ませる原因になるのではないでしょうか。どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

勘違いされているようですが、いま行われているのはCO2の排出量を出来るだけ少なくする事ではなく、厳密にはこれ以上排出されるCO2の量を増やさない(つまりCO2は出るが現状維持)という事です。CO2を出す化石燃料というのは地殻に数多く存在していますが、これを使わず(安定化させ)人間活動を今後も長引かせるというのが目的なのです。ですから化石燃料を使わず(つまり資源の節約)リサイクルをするというのはおかしくないと思います。

Qデジカメ写真のサイズ変更は、実際のファイルサイズも変更されるのでしょうか?

ホームページ・ビルダーで、デジカメ写真の挿入から「写真挿入ウィザード」で写真画像を選択してサイズを大・中・小と選ぶのですが、ここで「小」を選ぶと、実際のファイルサイズも小さくなるのでしょうか?
それとも、ファイルサイズは変わらずに、見た目だけのサイズが変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真挿入ウィザードで挿入すれば 大・中・小で
ファイルサイズも変ります 挿入して保存した画像
と元の画像のサイズを比較すればわかると思いますが

Qごみの減少とリサイクル

ごみについて調べています。

環境省などが出しているデータを見ると、平成12年度を契機に、ごみの総排出量が減っています。

平成12年度に何かあったのでしょうか。
リサイクル活動が本格的に始まったとか、
法律が改訂されたとか、何かあるのでしょうか。

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>日本国のある指標がある年を境にコンマ数パーセント低下したからと言って、その意味づけはなかなか難しいものです。確かに、それまで増加傾向にあったものが、低下し始めると何かとんでもないことがあったように思われますが、1%以下の変動に明確な理由付けは、しないというか出来ないのが普通でしょう。
 国民総生産の推移と重なるようにも見えますが、それは後になって見えてくるようなものです。例えば、昭和48年のオイルショックのときは、経済状況が驚くほど、急変しました。それまで首都圏のゴミは、おおむね青色のゴミ袋を使って廃棄されていたので、何処でも青々としていましたが、青色袋がなぜか急に使われなくなり、ゴミ保管場所のゴミの色がハッキリと変化しました。ゴミ排出量も事実に急に減少したものです。それは、同データからも読みとれるでしょう。また、ゴミの排出量は、何時でもそれほど正確に計量しているわけではありません。4トン車1台分は、ゴミ量4トンとして計量している場合が多くあります。
 原料、材料、製品、商品、食品等が、輸入されたり、生産されたりしていますが、それらが流通し、利用、消費された後は、ほとんどすべてが廃棄物、ゴミになります。リサイクルされたとしても、ゴミになるタイミングが少々遅れた程度で、いずれはゴミになります。したがって、ゴミになる以前のもの、すなわち家庭や社会において使われているものの量、あるいはそこに供給されるものの量が減ったからに違いありません。
 ゴミの量は、その前に家庭、社会の中で価値ある物として存在する消費財等の量に比例します。おそらく、それらの量がゴミの量が減る以前に減っているはずです。そのどちらとも国民総生産に比例しています。ゴミになる前の消費財などが増加しているのにゴミ量のみが減ることはありません。ゴミに注目するのではなく、将来ゴミになるものの増減に注目すると見えてくるものがあります。
 ゴミの総排出量の折れ線グラフに国民総生産、総輸入額、景気動向を書き込んでみましょう。変動・傾向について、おおむねの説明が出来ると思います。単年度1%以下の変動の説明をしても、あまり説得力がありません。

>日本国のある指標がある年を境にコンマ数パーセント低下したからと言って、その意味づけはなかなか難しいものです。確かに、それまで増加傾向にあったものが、低下し始めると何かとんでもないことがあったように思われますが、1%以下の変動に明確な理由付けは、しないというか出来ないのが普通でしょう。
 国民総生産の推移と重なるようにも見えますが、それは後になって見えてくるようなものです。例えば、昭和48年のオイルショックのときは、経済状況が驚くほど、急変しました。それまで首都圏のゴミは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報