単刀直入にお聞きします。

10以上とは、10を含めてそれより大きい数を意味。→x ≧ 10
10以下とは、10を含めてそれより小さい数を意味。→x ≦ 10
10未満とは、10を含めずそれより小さい数を意味。→x < 10
という意味は知っています。

そこで質問。
(1)2007年以前とは、2007年を含めて小さい年を意味しますか?
(2)2007年以後とは、2007年を含めて大きい年を意味しますか?
(3)2007年以降とは、2007年を含めて大きい年を意味しますか?
上記のような表現は2007年を含む・含まないをどう解釈すべきですかを教えて下さい。
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

意味 以降」に関するQ&A: 以降の意味

A 回答 (3件)

法律用語では含むようです。


http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/BA00/HP013.htm#○ 以前・以後

私見ですが、
日常的には「以前」は基準点を含まない用法が一般的と思います。
例えば2007/1/1に
○○へ行って、2007年以前に○○へ行った
○○を作って、2007年以前に○○を作った
とか、
○○以前のバージョンには○○は含む
以前の○○の記述に間違いがあった、に現時点が含まれる
など含む用法は明らかに違和感があると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

3度の回答、有り難うございます。

どうやら文脈を見て使い分けたほうがいいようですね。
法律的には…の情報も参考になりました。

いろいろとリンク情報を紹介してくれて
有り難うございました。

お礼日時:2007/10/30 11:13

Yahoo辞書:大辞林


には「以」について気になる注釈があった。
◆「以」は基準となる数値を含むのが普通であるが、例えば「明治以前」というときに、明治時代を除いて、その前をさす場合もある。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%B …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再回答有り難うございます。

年月日の場合で2007年以前とは、2007年を含めないでそれよりも前と
解釈すべきなのでしょうか?

2007年より前とは、2007年を含めませんよね。
では2007年以前とか、2007年10月29日以前とは含めない用法が適切ですか?
普段あまり気にしないで使っているためハッキリと意味を知りたいです。

普段は次の辞書サイトを利用しています。
http://tool.nifty.com/dictionary/→『@nifty辞書』
これによると『以前』とは

(1)ある時点よりも前。
(2)ある段階・レベルまでまだ至っていないこと。
(3)今よりもだいぶ前。昔。
となっています。
これって3つとも『含めない』という意味に取れます。

Yahoo辞書では
>◆「以」は基準となる数値を含むのが普通であるが…
とありますが、年月日の場合も『明治以前』と同じような
表現と解釈で良いのでしょうか?
一般的にどう思います。

お礼日時:2007/10/29 14:00

過去QAで解決済


http://okwave.jp/qa1585994.html

この回答への補足

過去質問より。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2960098.html→『”XX以前”はXX含まれるか?』
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2088973.html→『以降、以前はその値を含む?含まない?』

ネット検索より。
http://forums.microsoft.com/MSDN-JA/ShowPost.asp …→『以上・以下・以前・以降』

『以』があるので『以前』は含むと解釈して良いのだろうか?
ネット検索で見つけたページを読むと『Lady.BUG』さんが国語辞書で

~以前: ~にまだ至っていないこと。~を含まない。
~以後: ~に至ったあと。~を含む。
~以下:~とおなじか、より小さい。
~以上:~とおなじか、より大きい。
~未満:~より小さい。~を含まない。

と調べたようです。
これによると『以前』は含まないことになる。
過去質問では『以』があるので含むと回答があります。
どちらが正しいのでしょうか?
あるいは文脈により2つの意味を適切に分けるべきなのでしょうか?

今回は年月日に対する表現で2007年以前、以降(以後)の意味を調べています。
何か良い例などがありましたら回答をお願いします。

補足日時:2007/10/29 13:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

>過去QAで解決済
過去質問を検索していませんでした。

過去質問を読んでみて
(2)2007年以後とは、2007年を含めて大きい年。
(3)2007年以降とは、2007年を含めて大きい年。
と解釈しました。

でも(1)の『以前』は2007年を含めるのでしょうか?
過去質問の文脈から含めないように読み取れますがあっていますか?
お時間がありましたら再回答をお待ちしています。

お礼日時:2007/10/29 13:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPREは以前という意味でしょうか、それを含めない前の意味でしょうか?

時々商品に PRE95と書いていますが、これは95年以前意味でしょうか?または94年以前の意味でしょうか?

prevという略があるので前という解釈はできますが、
厳密な意味がわかりません。

Aベストアンサー

95年は含まれない94年までのこと。(私は以前っていう言葉がわかんない。)

POST95だったら95年を含まない96年から先。

Q10以下は10が入るが10日以前に10日は?

以前ってその辺が良く分からないのですが、
どうやら10日は、入らないのが普通らしい
のです。

分かりやすく説明してください。

Aベストアンサー

こんばんは。

よく見かける質問ですね。

結論から申しまして、どちらも普通です。
ただし、法律や省庁からの通達では、含みます。


下記の◆の印がついた説明を参照。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%BB%A5%E5%89%8D&stype=1&dtype=0


以下、過去のQ&Aです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3471099.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2960098.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4169978.html


以上、ご参考になりましたら。

QI used to be someone 以前はあの人だったって意味であってますか?

I used to be someone
以前はあの人だったって意味であってますか?

Aベストアンサー

わたしは以前は他の誰かだった。

= 違った人間だった(≒生まれ変わった、という意味合いで)、を比喩して言ったのだろ推測します(出来ます)。

Q「以後」と「以降」の違いは何ですか?

≪複数のオンライン辞書で調べた結果≫
 ●2つの意味
  「以後」=「以降」  (⇔「以前」)
  (時間について)基準の時を含んで、ある時よりも後。

 ●2つの用法の違い (大辞泉より)
  ◇ その時を含んで過去・未来を表すことでは相通じて用いられる。
   ・ 五時以後(以降)、この門は閉まる
   ・ 以後(以降)、体力が衰えた
   ・ 来月以後(以降)の予定
  ◇ 「以降」は、ある時点からの時の経過に重点を置くことが多い。
   ・ 明治維新以降、日本の近代化は急速に進んだ

≪私の考え≫
  ・ 「以降」については、「○ページ以降」「○番目以降」などの言い方もありますが、「○ページ以後」「○番目以後」とは言わない気がします。
  ・ どの辞書でも"時間について"と定義されていますが、「○ページ」や「○番目」のなどの場合は"順序"を表わしているのではないでしょうか。

★質 問★
上記の2点から、「以後」「以降」には何か用法に違いがあると思うのですが、どなたかお教えいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

文化庁編『言葉に関する問答集―総集編―』(p.316~p.317)に、
「以後」と「以降」の違い・使い分けに関する「問い」があります。
その「答え」を要約すると…。

----------------------------------------------------------------------
「以後」も「以降」も、基準となる時点を含むことでは同じ用い方になる。

しかし、「後」が「のち」という名詞であるのに対し、「降」の方は「くだる」
という動詞の意味を持っている。
そのため、「以後」はその時点を含んでそのあとに続く部分を名詞的に捉える
のに対し、「以降」はそれを動詞的にとらえるところが異なっている。
「以後」はそれよりあとの時代・時点という立場での区切りとなるのに対し、
「以降」はそれよりあとに特定の事柄が継続して行われる場合に用いられる。

また、「以後」と「以降」は文法的な用法に異動が見られることも注意を要する。
たとえば、「以後」には「今後」の意味で「以後、気をつけなさい」のような
独立した用法がある。そのあとの状態が継続することから考えれば「以降」の
方が適しているように思えるが、「以降、気をつけなさい」のような用法はない。
この点では、この「以後」も単に「今まで」と「これから」を区切るだけの副詞
と考えるべきである。
----------------------------------------------------------------------

ということです。

文化庁編『言葉に関する問答集―総集編―』(p.316~p.317)に、
「以後」と「以降」の違い・使い分けに関する「問い」があります。
その「答え」を要約すると…。

----------------------------------------------------------------------
「以後」も「以降」も、基準となる時点を含むことでは同じ用い方になる。

しかし、「後」が「のち」という名詞であるのに対し、「降」の方は「くだる」
という動詞の意味を持っている。
そのため、「以後」はその時点を含んでそのあとに続く部分を名詞的に捉える
...続きを読む

Q以前、以後、以降の意味は?

単刀直入にお聞きします。

10以上とは、10を含めてそれより大きい数を意味。→x ≧ 10
10以下とは、10を含めてそれより小さい数を意味。→x ≦ 10
10未満とは、10を含めずそれより小さい数を意味。→x < 10
という意味は知っています。

そこで質問。
(1)2007年以前とは、2007年を含めて小さい年を意味しますか?
(2)2007年以後とは、2007年を含めて大きい年を意味しますか?
(3)2007年以降とは、2007年を含めて大きい年を意味しますか?
上記のような表現は2007年を含む・含まないをどう解釈すべきですかを教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

法律用語では含むようです。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/BA00/HP013.htm#○ 以前・以後

私見ですが、
日常的には「以前」は基準点を含まない用法が一般的と思います。
例えば2007/1/1に
○○へ行って、2007年以前に○○へ行った
○○を作って、2007年以前に○○を作った
とか、
○○以前のバージョンには○○は含む
以前の○○の記述に間違いがあった、に現時点が含まれる
など含む用法は明らかに違和感があると思います。

Q漢数字が伝来する以前、どうやって10以上を数えていた?

韓国語では漢数字の他に韓国本来の数え方があって、1から99まで表せるそうですが、日本語のそれは1から10までしかないと聞きました。中国から数が伝来するまでは10以上の事物はどうやって数えていたのでしょうか?

Aベストアンサー

10までしかなかったら、八百屋お七は困ってしまいますね。^^

日本語のかずというのは、
ひ、ふ、み、よ、いつ、む、なな、や、ここノ、とを
のことでしょうか。

日本語ではこれに数詞のコ、とか、ツ、タリなどをつけて数えますね。
ひとツ、ふたツ…といった具合です。ただし、とをには数詞をつけません。(区別するために数詞部分をカタカナで示します)

そこからうえは、
とをあまりひとツ、とおあまりふたツ…となって、
以降、はたチ、みそヂ、よそヂ、いそヂ…と上がっていくようです。少なくともやおよろずまではゆうにあります。^^

詳しくは、↓をごらんくださいませ。

参考URL:http://www.sf.airnet.ne.jp/ts/language/number/ancient_japanesej.html

Q「離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり」の意味は?

私、このたび、体調不良により退職したのですが、
厚生年金と社会保険は今年、4月から10月まで加入していましたが
給与が、試用期間のため日給月給で最後の6ヶ月目が支給されないの
です。

ハローワークのところに「離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり」とあるのですが
これは、どういう意味でしょうか?
そして、私の場合、失業保険が支給されないのですか?
ちなみに、6ヶ月目が1ヶ月間欠勤してました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1年間に14日以上働いた月が6ヶ月以下なら失業保険が支給されないはず。

Q荀子の「青は藍より出でて藍より青し」と「青は藍より取りて藍よりも青し」どちらが原文ですか?

荀子の勧学篇第一に有名な
「青は藍より出でて藍より青し」の一節があります。
ネットでこの原文を調べていたところ、行き着いたサイトに
青、取之於藍、而青於藍→「青は藍より取りて藍よりも青し」
と出ていました。
「出でて」で慣れていたのでこの「取りて」に非常に違和感を感じます。
しかし調べてみるとこの二通りの白文が両方かなりの数見つかり、
「どちらが原文なんだ」と混乱しています。

よく出藍の誉れなどと言いますし、「出でて」が正しいと感じるのですが、「取りて」と変化していることがあるというのも奇妙な感じです。

また広辞苑を調べますと、
荀子勧学「青出于藍而青于藍」と出ておりネットでよく見かける
「青出之於藍」の白文とも違い、ますます分からなくなりました。

何が正しいと言うことではないのかもしれませんが、
1. 原文はどうなっているのか。
2. なぜこのように何通りかで知られているのか
についてご教示ください。

Aベストアンサー

#2です。
コメントを拝見しました。
確かに『荀子』の原文は「勸學篇」の冒頭にあり、「学は以て已むべからず」を論述するための譬喩ですから、
「優れた才能を持って生まれてきても、先人の著作や同時代の人の説に学ぶことをしなければ、せっかくの優れた素材に磨きをかけることができずに終わってしまう。
(藍が藍のまま青にならず、水が水のまま氷にならない)」
というのがその論旨でしょう。
前回引いた最後の部分は、『論語』爲政篇の
○子曰く、学びて思わざれば、則ち罔(くら)し。思いて学ばざれば、則ち殆(あやう)し。
○…子曰く、多く聞きて疑わしきを闕(か)き、慎みて其の餘を言えば、則ち尤(とがめ)寡(すくな)し。多く見て殆きを闕き、慎みて其の餘を行えば、則ち悔(くい)寡し。言に尤寡く行に悔寡ければ、禄は其の中に在り。
を思わせます。
「博学」も「参省(三省)」も『論語』に見える言葉ですね。

ただし、中国でも後世「青出於藍」で「弟子が師を凌駕する」「後人が先人に勝る」の意味に使われています。
白居易の作品にも例があります。
宋代の胡仔の文章に、
「東坡は蓋(けだ)し徐浩の書を学び、山谷は蓋し沈伝師の書を学ぶ。皆な青の藍に過ぎたる者なり。」
とあります。

#2です。
コメントを拝見しました。
確かに『荀子』の原文は「勸學篇」の冒頭にあり、「学は以て已むべからず」を論述するための譬喩ですから、
「優れた才能を持って生まれてきても、先人の著作や同時代の人の説に学ぶことをしなければ、せっかくの優れた素材に磨きをかけることができずに終わってしまう。
(藍が藍のまま青にならず、水が水のまま氷にならない)」
というのがその論旨でしょう。
前回引いた最後の部分は、『論語』爲政篇の
○子曰く、学びて思わざれば、則ち罔(くら)し。思いて学ばざれば...続きを読む

Q私が以前出逢った女性でしたが、随分かわっていてクルマの中で私は別段変な意味も無くハンカチでその女性の

私が以前出逢った女性でしたが、随分かわっていてクルマの中で私は別段変な意味も無くハンカチでその女性の手をなにかの為に軽くこすってあげたのですがそれだけでその人は体を痙攣させいってしまいました。あんなことは今までの人生で初めてでした。その後ホテルに行ったらまた体に触れるだけでいってしまうのです。その女性もこんなのは初めてだとはいっていましたが本当でしようか?そのあとSEXをするのも大変でした最後まで行くのに何時間もかかりました。この女性は、躁鬱病の躁らしいとのことですが、かをけいあるのですか?そのあとも何回も2日もかけて求められ困ってしまいました。少し怖いぐらいでした。自分も経験はあるほうなのですがわけがわかりません。どなたかわかる方教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

本当の話しなら「持続性性喚起症候群」かもしれません

Q以降、以前はその値を含む?含まない?

以降、以前というのはその値そのものをふくむのでしょうか?
より後、より前は含まないと言うのはわかります。
たとえば
「4月13日以降の最初の日曜日」
とあったときに、4月13日が日曜日だった場合は4月13日が該当の日となるのでしょうか?それとも4月20日が該当の日でしょうか?

Aベストアンサー

「4月13日以降の最初の日曜日」
4月13日が日曜であった時、4月13日が「4月13日以降の最初の日曜日」となります。

「以降」、「以前」という言葉は「~を以って」と言うように、
前の言葉を条件に含みます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング