マンガでよめる痔のこと・薬のこと

輸入雑貨のネットショップを開業しようと考えています。
実店舗で衣料品を販売するときに、品質表示タグの取り付けが義務付けられていると聞いたのですが、ネットで売るときにも必要なのでしょうか?
知人に聞くと必要ないとのことでしたが、本当なのでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的にはネット販売でも日本国内の販売であれば品質表示は義務化されています。


http://www5.cao.go.jp/otodb/japanese/faq/qa/q4-5 …
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinp …

ネット販売でもオークションで中古品を売ったり、新品でも海外輸入品で説明欄に「品質タグは付いていません」などと明記したうえ、素材をわかる範囲内で記載すれば良いのかも知れませんが、ネットショップの場合は特定商取引法で販売者の住所、氏名を明記しなければならないので、洗濯表示が無い為に取り扱い方法でクレームにならないとは限りません。

でも日本語付けなくても、英語などで素材と洗濯方法がわかれば問題ないとは思います。

どちらにしても、ネットショップ上で素材は記載しなければいけないので、『素材もわからない、品質表示もなく洗濯方法もわからない』では、問題だと思いますが・・・

あと、今はPL法も厳しいので「この繊維の為にかぶれた。」とか「服の色落ちでコートに色が移った。」などのクレームで多大な賠償金を請求される事も無いとは限りません。
気をつけて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q輸入衣料品の洗濯マーク付け替えについて。

衣類をアメリカから輸入して自分のネットショップで販売しようと
思っていますが、洗濯マークの取扱い絵表示を日本のものに付け替えなければなりませんか。

商品発送の際に"取扱の注意"などの
紙を入れておくのはやはり問題でしょうか。

洗濯マークの製造業者を調べても何百枚単位からとなっておりますし、
上から縫い付けるにしても、どうしても後付けみたいでインチキ臭くなるのではないかと悩んでおります。

皆さんはどのようにしているでしょうか。

Aベストアンサー

こういう情報があります。
http://archive.mag2.com/0000131796/20071225191601000.html?start=20

洗濯表示自体は外国の物でもISO(国際標準化機構)で認められているマークを使用していれば問題ないとも思います。
http://sentaku-shiminuki.com/sentaku/sentaku-2-hyouzi.html

ただ、基本的に日本人が理解できる言葉(英語でもコットン100%とかウール100%とか・・なら良いとおもいますが)での素材表示と販売者の名前と電話番号、もしくは住所はは必須だと思うので、やはり品質タグは必要だと思います。

で当然、その品質タグは簡単に取れないようにしなければいけないので、縫いつけが必要だと思います。

一番良いのは同じ素材の物だけ仕入れて、なるべくロットも少なくてすみ安い会社に頼んで素材と名前、連絡先をプリントしてもらい、それを洋服のお直し屋さんに持ち込んで縫い付けてもらう。
という感じでしょうか。

ちなみに名前はネットショップ開業時に税務署に申告した屋号で良いと思います。

こういう情報があります。
http://archive.mag2.com/0000131796/20071225191601000.html?start=20

洗濯表示自体は外国の物でもISO(国際標準化機構)で認められているマークを使用していれば問題ないとも思います。
http://sentaku-shiminuki.com/sentaku/sentaku-2-hyouzi.html

ただ、基本的に日本人が理解できる言葉(英語でもコットン100%とかウール100%とか・・なら良いとおもいますが)での素材表示と販売者の名前と電話番号、もしくは住所はは必須だと思うので、やはり品質タグは必要だ...続きを読む

Q品質表示のない洋服の販売について

はじめまして。こんにちは。
アパレルショップを経営しているものです。

海外からの買い付けで混率や洗濯絵表示のタグが切られているものを販売することになったのですが、
そういった商品を店舗で販売するのは問題ないのでしょうか。

少し調べてはみたのですが、オークション等で個人との取引で了承があればOKだとか、
営利目的のネットショップや店舗での販売は家庭用品品質表示法に違反している、
などの情報が出てきましたが、実際のところどうなのでしょうか。
個人的な見解ではオークションでOkなら店舗でもお客さんとの了承があればOKなきがします。
実際渋谷の古着屋さんとかにも新品だけどタグの無いものが置いてありますし。

お詳しい方々のご教授お待ちしております。

Aベストアンサー

1.実際のところ、中古品の販売は除外という項目がありませんので、表示する義務があります

バレたら罰金20万円です。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S37/S37HO104.html

同業者がタグの無いのを買って、お上に告げ口したら困ることになりますよ(^_^;

Qアパレルのタグについて教えて下さい。

この度衣類ショップを開業予定で、
中国の卸売り市場で服を購入を考えています。
その場合、服に付いている襟のタグや品質表記タグは中国語のものが付いていると思うのですが、
(1) 皆さんは、日本で販売する場合、襟タグや品質表記タグを日本語のタグに付け替えて販売しているのでしょうか?
(2) 付け替える場合、タグの付け替えをしてくれる縫製工場などはありますでしょうか?

(3) また、中国の卸売り市場で仕入れた洋服の襟ネームを私のオリジナルのタグを付け替えて、日本で販売することは違法ではないのでしょうか?

たくさんの質問となりましたが、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1) 皆さんは、日本で販売する場合、襟タグや品質表記タグを日本語のタグに付け替えて販売しているのでしょうか?
法律上の問題で日本語表記は必ず付けなければいけません(下記参照)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinpyo/
ただし小さなお店ではそこまでやって無い場合もありますけどね。。。
違法って言っちゃぁ違法です。

(2) 付け替える場合、タグの付け替えをしてくれる縫製工場などはありますでしょうか?
東京の八王子や桐生足利にあると思います。
大量生産分がメインになっていると思いますので少数ですとどうでしょうか。。。

(3) また、中国の卸売り市場で仕入れた洋服の襟ネームを私のオリジナルのタグを付け替えて、日本で販売することは違法ではないのでしょうか?
法律上の問題を問うなら売り手(この場合中国の生産者)が許可をすれば問題はありません。
まぁ現状同じ商品なのに違うタグってかなりはびこってますから。

こんな感じでお役に立ちますでしょうか?

Q中国輸入した洋服にブランドタグがある商材

ネットショップをしています。
中国から服を輸入しています。
主にノンブランドを買い付けていますが、snidelやslyなど、ブランド服も売られています。
タグや織ネームもしっかり精巧に付けられていて、
工場によっては、「正規品」と言っているところもありますが、
おそらく正規品ではないと思います。調べると、やはり違うところもあり、
オークションなどで、「正規品」として出回っている、偽物のたぐいだと思います。

しかし、これらの商品に、自分の店の襟ネームを付け、品質表示タグも自店のものに付け替えたら、
ノンブランド品として、堂々と販売できるものですか?
デザインが可愛いし、流行のデザインなので、販売してみたい気持ちがあります。
法的にどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。とても難しい問題ですね。
私の親友で、ヤングレディースのファッションデザイナーがいまして、彼女は韓国ブランドにそのデザインを売っています。韓国の有名NETショップに多くの彼女のデザインがありますが、全てライセンス契約だそうです。場合によっては全く同じデザインの服が複数のブランドから販売されていることもあります。
昨年、ライセンス契約していない所が、彼女のデザインの服と全く同じ物を無断で自社ブランドとして販売し裁判になり、結果隣接権が認められ、販売停止と損害賠償の判決が確定しました。
これは韓国の事例なので中国の場合に当てはまるかはわかりませんが、その服のデザイナーがどのような契約で商品を作っているかで、考え方も違うと思います。ですから、質問者さんが、独自のタグをつけた場合、著作権者に隣接権を侵害されたと訴えられる事が無いとは言えないでしょうね。
販売する場合はタグを外してノーブランド扱いにするしかないと思います。

Qアパレルの会社(個人事業)をやりたい!

自分のセンスの洋服を揃えたアパレル関係(婦人服)の
会社をやりたいと思ってますが、
1からまったく何もわかっておりません(~_~;)
まず、仕入れはどうするのでしょうか?
資金はいくらくらいからできますでしょうか?
(始めは、HPやネットショップで売っていきたいと思っております)

仕入れの問屋さんの探し方もわかりません。
アパレル関係の会社にまずは勤めて、問屋先を盗んでくるものなのでしょうか?
しかし、問屋が見つかったとしても
会社も起こしていない人に入店・購入させてくれるものなのでしょうか?
会社設立はどうやったら・・・?

本当に無知で、こんな私が会社設立など大きい事を言ってるようですが
ゆっくり勉強していきたいと思います。
まずは、1から簡単に教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ問屋さんを覚えましょう。
 真面目に仕事を一生懸命していればそして洋服等の感覚の優れている方なら、例えバイトであっても展示会に行かせて頂ける可能性は高いです。そうやって最新のモード・これからの売れ筋等を勉強しましょう。もちろんJJ・Ray・オッジ等の誰でも読む事が出来るファッション雑誌(それも将来開店しようとしているショップの想定客年齢に合った雑誌)は必ず定期購読しましょう。そうやって多角的に情報を得る事は最低必要です。

 ほぼ全ての問屋さんは、一般人には小売しません。したがって上記の方法で勉強した問屋さんから仕入れる場合、事業として仕入れる事を証明しなければなりません。私の場合は7年前に薬局を開局した者なのですが、薬局の場合は保健所で「薬局開設許可」が取れて無いと開業すら出来ません。したがって問屋さんと取引契約をする場合は、まず「薬局開設許可証」の確認から始まります。しかし、アパレル店の場合は薬局式の公的な事業者の証明書みたいな物が有りません。最低でも個人事業主になっての起業でしょうから、税務署に提出する「個人事業主の開廃業届け」で「私は事業でアパレル店をします。(又はしています。)」と言う証明が出来ると思います。そう言う方法で、問屋さんと契約を行なったらどうでしょうか???
 又は東京の日暮里ですと繊維関係の問屋さんが一般人向けにほぼ問屋価格で販売している問屋街があります。そう言う所で、仕入れをするのも方法かと思います。日暮里の場合は、わざわざ事業者としての契約をしなくても仕入れる事が可能です。

 ネットショップで開店したいとの事ですが、#1さんの言われる通りまずはオークションから始められると良いと思います。ネットショップと個人の不要品を売るネットオークションでは、ネットモールの契約等色々な違いが有りますが、売れるための商品の名前付け・値段設定・商品写真の撮り方等基本的な部分は全く変わりません。ネットオークションで個人の不用品を売る事も十分将来のネットショップ開店の勉強になると思います。

 資金については、どの程度の商品を置くかによって、又は若向けの低価格商品をメインで売るのか・アダルト向けの高給品を売るのかによっても商品仕入れ価格が違いますから、幾等必要かと決れても私には解りかねます。まずは客層(対象年齢)と普段使いの低価格品を売るのか・お出かけやデート等のおしゃれな高級品を売りたいのか位が最低決ってないとどの程度の資金が必要か決らないと思います。例えばTシャツ専門店と毛皮屋さんでは仕入れに掛かる費用が違う訳ですから・・・。又同じ毛皮屋さんでも最近流行りの若向けのフェイクファー~ラビットファーを扱うのとブルーフォックス等を扱うのとでは資金が違って当たり前だと思います。
 私が小さな薬局を開局した時には商品の仕入れに500万円掛かりました。小さいなりにも実店舗にそれなりの商品を陳列しなければなりませんからそれなりに費用が掛かったわけです。ネットショップと言う事でリアル店舗の無い状態での起業を考えても、商品に200万円~300万円は掛かるかも知れませんね。それと開店直後はmayu1357さんのショップ自体の存在が知られておらず、思ったより売上が上がらないのが事実です。したがって生活費を出せるだけの売上が上がるかどうか解りません。と言う事を考えた数か月分の生活費、それ以外に運転資金等考えると最低でも5~600万円・欲を言えば1000万円は必要かも知れませんね。一般にどんな商売でも1000万円有れば十分とは言わなくても事業を始める事が出来る資金と言われていますから、1000万円目標に自己資金・融資等で資金集めをされると良いでしょう。一般に融資を受ける場合、必要な事業資金の半分以上は自己資金を持っていると言う事が基準で融資しますから、500万円以上は自己資金を貯められる事を最低の目標で資金作りを考えられたら良いと思います。

 以上簡単にアパレルショップを開業する事を纏めてみました。色々勉強する中で解らない事が出たら、又質問されたらと思います。

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ...続きを読む

Qネットで洋服を販売することを考えています。

ネットで洋服を販売することを考えています。
まだ構想の段階なのですが、洋服のネット販売をしたいと考えています。しかし、法律関係の知識は全くないので質問させて下さい。
まず、洋服をネットで販売する場合は法律上では何が必要なのでしょうか?勝手にそういうホームページを開設しても問題ないのでしょうか?
洋服はオリジナル(自分でデザイン、製縫したもの)と古着の両方を考えています。
また、ブランド物の服を売る場合は特別に何か必要なことはありますか?
販売開始までの手順を簡単に書いて下さるとありがたいです。

Aベストアンサー

商売として行うのならば#1さんの言うとおりに開業届けを出し、きちんと確定申告で売り上げを申告、税金を納めなくてはなりません。

とりあえず趣味の範囲で・・・というならば開業届けはいらないでしょう。

経費を除いた利益が20万以上になる場合は一時所得としての確定申告が必要になります。


古着については古物商許可が必要なケースがありますのでまずはお住まいの警察の生活安全課に問い合わせてみてください。

ホームページで販売する上で守らなくてはならない法律は「特定商取引法」ですね。

消費者に不利益にならないように定められた法律です。

この法律によって販売者は自らの名前、住所、電話番号を公にしなくてはなりません。

販売する以上、個人情報だから出したくないというのは通用しません。

女性であると自分の名前から住んでいるところまでさらけ出さなくてはならないので抵抗があるかもしれませんね。

また支払いや返品、返金に関する規定が非常に大切です。

以前は「リンクページで記載すればOK」でしたが、今は購入者が意識することなく、返品や返金について確実に確認して注文する・・・という形でなければダメです。

返品、返金に関する記載を購入者が意識的に確認しなくてはならず、購入者が記載を確認しなかった場合は販売者は無条件に返品、返金に応じる必要があります。

ブランド品の販売については特に問題ないでしょう。

でもブランドロゴは勝手に使えませんので注意してください。

こんな感じで通販はかなり敷居が高いのでまずは「ヤフーオークション」をオススメします。

ここなら個人情報は落札者だけに示せばいいですし、広告費をかけなくても人が集まります。

自分でホームページ作ったらたぶん、売り上げ以上の広告費をかけないとアクセスすらないと思ってください。(具体的には最低でも月額3~5万の広告費、対策費が必要)

そしてオークションで落札されない商品は自分のホームページで売れるはずがないですからね。

自分の商品にどれだけの価値があるのか、という点ではオークションは利用すべきです。

ハンドメイドのフェルトの女の子向け玩具なんてものすごい価格になりますからね。

数千円の原価で(手間賃のぞく)数万になることもザラです。

商売として行うのならば#1さんの言うとおりに開業届けを出し、きちんと確定申告で売り上げを申告、税金を納めなくてはなりません。

とりあえず趣味の範囲で・・・というならば開業届けはいらないでしょう。

経費を除いた利益が20万以上になる場合は一時所得としての確定申告が必要になります。


古着については古物商許可が必要なケースがありますのでまずはお住まいの警察の生活安全課に問い合わせてみてください。

ホームページで販売する上で守らなくてはならない法律は「特定商取引法」ですね。

消費者...続きを読む

Q海外の洋服の輸入と販売について

アメリカの友人に洋服の買い付けをしてもらい、それを日本に送ってもらって販売したいと考えているのですが関税や届出の必要性など海外の洋服の日本での販売について注意点を教えてください。また、最初は一回の買い付けで10万円くらいを考えているのですが、商品代以外のコストはどのくらいかかるものなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
ええと(^^;;売る目的ってことはご商売ですよね?
これは結構難しいです。

洋服自体に届出は必要なし。煙草とか医薬品ならいるけどね。
あとはブランドは著作をもっている会社の許可証。
商標権 並行輸入の許可証など。ちょっと名前がちがうかもしれないけど、まあ著作権です。ノンブランドでも場合によっては輸入時に商標権ありますか?証明書を出しなさいと関税局から言わることもあるそうです。
これは個人の場合はパスできるけど商売はむり。
量が多ければ商売と見なされますからね。

それと関税率。
洋服、衣類は細かく税率が分けられています。
もう何百っていうレベルで。
男物、女物、素材、編み方、輸入国によりけりなど細かすぎます。
なので、関税局/ジェトロで冊子があるので読んで見て。
細かくて涙モンです(>_<)

あと、明細がないとだめ。お友達が仕入れる明細です。
つまり1回に届いた荷物の価格です。
この価格によって消費税がかかります。

具体的にいうと
お友達仕入れる>明細+荷物パッケージの価格を箱に記載。
一般的には箱に記載して詳細はビニールにいれて箱に貼り付け。
これが10万円だとしますよね? この消費税+関税率

で、不当に安い値段をつけると怪しいと思われて勝手に関税検査官に開封されて、検査されます。そしてインボイスを出してくださいって言われます。葉書できます。

私も以前セール商品を山ほどかって仕入れたら疑われました。(^^;;
業務用じゃないの?って。(ほんとに個人、私は着道楽なので)
結局説明にいってなんとか個人用として認可してもらいましたけどね。

するとご商売の場合10万+送料の価格に対し日本の消費税5%がかかります。
個人の場合だと0.6掛ですが商売の場合これが適用されません。

0.6掛けは詳しくはここ
インドネシアから送った荷物について税関から通知きた。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1254472

なのでこの6掛けがないのでよっぽど安く仕入れないとだめです。
だから商売としては難しいです。
利益が出にくいです。

だって実際に有名ブランドの許可証はでないもの。
ノンブランドは中々売れないし、本当にノンブランドっていうのはないでしょう?
どんなメーカーだって一応ブランドあるし。
一番はお友達がブランド商標権や平行輸入の権利とかあればいいんだけどね。

あと税務署への届出です、これも売り上げによってです。
ここも同じ系統の質問かな。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=765067
つまり 控除額を超えそうになったら届出だせばいいです。
税務署への届出です。

>また、最初は一回の買い付けで10万円くらいを考えているのですが、
商品代以外のコストはどのくらいかかるものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

商品価格以外に、送料、関税、通関手数料、消費税等がかかります。
送料 結構高いかなあ 重さサイズやエアか船便によってだしねえ。
ニッポン消費税 5パーセント
衣類 関税率 私的なイメージで10~15パーセントくらいって感じ。
もちろんモノによってちがうけどね。
通関手数料  1パッケージにつき郵便局配達200円 国際配送会社500円
USPSの発送だと郵便局の配達だと200円/1パッケージ。現金渡し。
その他の民間のFedexとかDHLとかUPSだと500円/1パッケージ。銀行振込み。
このくらいかなあ、、、ま、参考になれば♪

こんばんは。
ええと(^^;;売る目的ってことはご商売ですよね?
これは結構難しいです。

洋服自体に届出は必要なし。煙草とか医薬品ならいるけどね。
あとはブランドは著作をもっている会社の許可証。
商標権 並行輸入の許可証など。ちょっと名前がちがうかもしれないけど、まあ著作権です。ノンブランドでも場合によっては輸入時に商標権ありますか?証明書を出しなさいと関税局から言わることもあるそうです。
これは個人の場合はパスできるけど商売はむり。
量が多ければ商売と見なされますからね。
...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q主婦が自宅で輸入子供服のお店を起業します

主婦が自宅で輸入子供服のお店を立ち上げるときの手続き等についてご存知の方、よろしくお願いいたします。
店舗は自宅一階の路面店、従業員はわたし一人です。融資はどこからも受けていません。

(1)主人の厚生年金の扶養に入ったままですが、このままでも良いのでしょうか?
(2)個人店でいこうと思っているので法人にはしないつもりですが、会社の設立登記申請というのは必要なのでしょうか?
(3)届出は開業届けを税務署に個人業開始所を税事務所に出しに行くだけでいいのでしょうか?
(4)確定申告するにはどのような手順を踏めばいいでしょうか?
(5)また、企業連には登録したほうがいいのでしょうか?

いろいろ本を見たり、調べてはいるのですがわからないため、ご存知の方、わかることだけでも結構ですので、是非教えてください。

Aベストアンサー

奈良県で起業支援をしております行政書士です。
わたしも専業主婦から起業した口なので、他人事とは思えず。。。です。

ビジネスプランが先にたって起業をする方というのは手続きについてあまりご存じないというのは、とても「ありがち」ですよ。
これから勉強していけばいいのです。あせらずに。


お役所の手続きとしては、「年金」と「税金」がありますね。

どちらも今はご主人の扶養家族となっていると思います。


まず年金ですが、基本的に個人事業者は「国民年金」に加入。いわゆる第1号被保険者というやつです。ちなみに今は第3号被保険者。
でも、おそらく開業しばらくは年間130万円もの所得はないと思いますので、それまでは今のまま第3号でもいけますよ。
売上がぐーんと上がって、年間所得が130万円を超えそうであればその時点で国民年金に加入してください。


次に税金ですが、個人事業としてきちんと事業をしようと思うのであればやはり税務署への開業届は出してください。そして、赤字でも毎年きちんと確定申告をしましょう。お子さんがいらっしゃるようですが、保育園に入れる予定がありますか?もしあるならなおさらです。
入所審査の際に必ず確定申告(申告前なら開業届)の控えが必要になります。
開業届は税務署だけでもいいですが、できれば市町村にも出した方がいいですね。本来なら県税事務所にも出さなきゃいけないのですが、税務署から県税事務所には通知が行きますから、その後「出しなさいといわれたら出す」でも間に合います。
開業届を出すと、確定申告の時期になったら自動的に申告書が送られてきます。開業届と同時期に青色申告の申請もしておくと節税にはなります。ただ、処理は複雑になるので、その覚悟はいります。
それと、年間38万円までの所得であれば、ご主人の所得税で配偶者控除が全額受けられます。一般にいわれる103万円じゃないですよ。ご注意。理由は長くなるので割愛しますが。あ、「収入」や「売上」と「所得」も違いますからね。「売上(収入)」から経費を引いた残りが「所得」です。


最後に商工会ですが、何のために入るのかがはっきりしているのであれば入会してもいいのではないでしょうか?
必ず入らなければいけないものではありません。
入会すれば、このような質問にも答えてもらえるシステムもあるはずです。(有料のこともありますが)
また、販促にも力をかしてもらえることもあるので、その辺は充分検討してから入会した方がいいと思います。お金もかかりますしね。

起業に関しての専門サイトもいくつもありますので、参考にしてください。ひとつだけ参考URLに入れておきます。


頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.dreamgate.gr.jp/

奈良県で起業支援をしております行政書士です。
わたしも専業主婦から起業した口なので、他人事とは思えず。。。です。

ビジネスプランが先にたって起業をする方というのは手続きについてあまりご存じないというのは、とても「ありがち」ですよ。
これから勉強していけばいいのです。あせらずに。


お役所の手続きとしては、「年金」と「税金」がありますね。

どちらも今はご主人の扶養家族となっていると思います。


まず年金ですが、基本的に個人事業者は「国民年金」に加入。いわゆる第1号被保...続きを読む

Q個人輸入の商品をオークション、ネットショップで販売する場合

海外で売られている商品が国内よりだいぶ安いため、個人で海外より直接購入し日本国内で転売して利益を得たいと思うのですが、このようなことは可能でしょうか?
商品は個人でオークションや、ネットショップで販売したいと思っております。この場合、独占禁止法や古物商登録など法的な手続やその他注意する点や、違法性がありましたら教えてください。当方全くの素人でして、法律やマナーを守り販売をしていきたいと思っておりますので、詳しい方はご回答いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、開発途上国からの輸入には特恵といって、かなり低い税率場合によっては無税の物もあります)。

個人輸入も海外旅行のお土産も私用という事では優遇されますが、商用になるとそこから利益を生み出すということで優遇措置は適用されないのだと思います。

それ以外にも、ネットショップといっても事業をはじめるのですから、税務署に開業届けを提出して、確定申告後に個人事業税とうの納税義務が生じます。

私が先に書いた「知人がいて正規輸入して・・・」というのも知人に仕入として購入してもらって、正規輸入(商用として)する。という意味です。

通常、商用の輸入だと商品名、価格、商品によっては素材などを記入したインボイス(明細書)を商品に添付して、荷物に貼り付ける送り状も商用の欄にチェックが入ります。
それを元に税関で税金の計算をします。

輸入に関しての本はあまり知らないのですが、税関のHPとジェトロのHPは役立つと思います。

http://www.customs.go.jp/index.htm
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、...続きを読む


人気Q&Aランキング