痔になりやすい生活習慣とは?

私の友人なのですが、42歳(後4ヶ月で43歳)です。

結婚して7年が経ちますが、子供がおりません。(4年半前に一度妊娠したのですが、その後赤ちゃんが育っていないということ悲しい経験があります。)
デリケートなことなので、その後子供のことに付いては話していませんでした。
その友人が先日、不妊治療ってどの位費用がかかるのかなと聞いてきたのです。
彼女自身、生理は定期的ですが筋腫があるそうです。
彼女のご主人は年齢を考えて治療にあまり協力的ではないそうです。しかし、彼女はご主人にも遺伝的な原因があるのではと思っているようです。(ご主人のお兄さん夫婦も12年目でやっと子供を授かったそうです)

こんな事情を話されたのですが、ご主人の協力が無いと無理だろう、金額についても行ってみようと思う病院に相談してみるのが一番とは言ったのですが・・・・
本人も行ってみようと言う気持ちがあるものの、どれくらいかかるか分からない費用が心配で、病院の問い合わせに踏み出せないようです。

1.病院選びは、まず普通の婦人科へ行ってみて結果次第で不妊専門で良いのでしょうか。それとも、年齢を考えると最初から不妊専門医の方がよいのでしょうか。
2.一般的な相場? 最低この位は用意してないと心配って金額はどの位でしょう。
3.治療に行く前に基礎体温などが必要かと思うのですが何か月分必要か。
4.他に必要な物などあったら教えてください。

質問事項が多くなりましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



43歳では非常に厳しいですよ。
やるべきことを簡潔に書きます。

不妊専門クリニックの中でも高齢不妊に強いクリニックを選んで行くことです。
おそらく、最初から体外受精を勧められると思いますが、体外受精をしても43歳では成功率が数%から良くて10%程度です。それでも自然妊娠や人工授精などよりほんのちょっとでも妊娠率が高ければやる価値があるのか、そんな僅かな可能性のために一回30万円から50万円もする治療をする価値はないのか...ご本人の判断です。
基礎体温はあった方がいいですが、なければないで構いません。最終月経開始日と生理周期さえ判っていれば、あとは血液検査するだけです。高齢者の不妊治療に積極的なクリニックであればあるほど基礎体温はあまり見ないと思います。血液検査の数値によっては体外受精もできないこともあります。
血液検査はほぼ保険適用なので数千円から1万円以内です。体外受精をするなら他の諸々の検査は全て不要です。事前にご主人の精液検査だけはする可能性があります。
必要なものは...勇気ですね。実際、非常に厳しい状況ですから医師にも厳しいことを言われると思います。それでも諦めないでやってみるのか、やってみないで諦めるのか。決断にも迫られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な回答ありがとうございます。
彼女の場合、年齢的に厳しいだろうとは思っていたのですが、現実ははるかに厳しいようですね。

彼女の希望の病院を検索してみたところ、最高妊娠年齢は46歳。その方は出産されています。しかし、年齢別で実績件数が出ているわけではなかったので、その病院が高齢不妊に強いのか判断できないです。

その気なら勇気を持って、一日も早く彼女に合った病院に行くように伝えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 16:41

既出なので補足というか


参考意見ですが
中には年齢制限の病院(不妊専門)もあるそうです。
ネットなどで情報収集し一度電話してみて
その電話対応も参考になると思います。
金額は治療内容にもよりますし、病院によっても違います。
でも、きちんとした病院であれ隠すことなく
どんな治療に幾らかかるとかちゃんと
提示してますし、例えばAIHを前年は何件やって
成功率は何%とかという数字も公表若しくは
聞けば教えてくれるはずです。

私個人としては情報開示を余りしてない病院は
ちょっとな・・・と思います。

不妊治療は精神的な部分も大きく影響してきます。
ドクターやスタッフが信頼できないとなかなか
思うように治療できないケースもあります。
是非納得いく病院がみつかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夕べ、友人には昨日回答頂いていた分をはなしました。
悩んでいる時間はないけど、まだ勇気が出ないと言っていました。多分、ご主人があまり協力的ではないのが大きいのだと思います。

でも、友人はPCのできる環境にないので その気になった時のために私のできる範囲で情報だけは集めておこうと思っています。

電話対応、相手の顔が見えない分、反応は正直に伝わりますね。友人がかけるのはもちろんですが、私も問い合わせだけだったらかけることはできますから、私からも問い合わせして病院の窓口になるスタッフの方の対応をみてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 10:27

今まで全く病院(婦人科)にはかかっていなかったのでしょうか?


不妊治療、と一言に言っても、まずは検査からです。
その結果ホルモンバランスが悪い、排卵が起きていない、タイミングが悪い、などの原因がわかれば、まずはその是正をしてみることから始まると思います。
検査+通院でも数万円でおさまります。
年齢的に悠長なことを言ってられないと思うので、排卵誘発剤を飲んだり、タイミング指導を受けたりしても妊娠しない場合、早めに人工授精にステップアップが考えられると思います。
参考までに⇒http://narita-hospital.or.jp/main/p17_chiryouhi. …

ひとつ年を取るとそれだけ不利になりますので、できるだけ早く不妊専門の病院へ相談に行ったほうがいいと思います。
行ってすぐ高額な治療費が必要になるわけではないので、まずは相談を。
基礎体温は、できれば3か月分くらいあったほうがいいと思いますが、これから測り始めるのであればそれを待ってるのももったいないので、すぐにでも測りはじめながらその旨を先生にお話してはどうでしょう。
検査だけでも2周期くらいはかかってしまうと思うので、その間に基礎体温のデータを集めてもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり年齢を考えると不妊専門の病院の方がいいのですね。
参考のURLありがとうございました。
正直、不妊治療について全く知識のない私には料金表がきちんと理解できたわけではありませんが、全くの予想が付かないことなので大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 16:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング