痔になりやすい生活習慣とは?

理学療法士を目指している高2です。
理系で物理・化学をやってます。
最近、大学調べをしていて気づいたのですが、大学に行くと理学療法学をはじめ解剖学や神経内科学などの履修がほとんどです。
私は生物を習っていないのですが、大学に入って困りますか?
困るのであれば、どの分野を中心に学んでおくべきでしょうか?
また、理学療法士に物理は必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

志望する学校の受験科目に「生物」がなければ、大学入学後にしっかりと授業を受けることで問題ありません。


ちなみに、高校で習う生物の内容の大半は「生理学」という科目名で履修する事になります。
もし不安なのであれば、高校の生物の教科書に記載されている、人体や細胞などに関する項目(高校の生物の内容を詳しく覚えてないので、具体的には挙げられませんでしたが…;)に目を通しておくのもいいかと思います。

あと、物理に関してですが、これは必要です。
大学や専門学校では、物理の授業がありますし、実際に理学療法士になってからも、患者さんの立ち上がりや歩行動作等において、「てこ」の考え方や、重心移動に関してなんかを考える際に、物理の知識は必要となってくるからです。
それに、No.1の方がおっしゃっているように、理学療法プログラムの中には「物理療法」という、熱や電気刺激等を利用することも多々あります。どの手段を選択するか決める際にも、物理の知識は必要です。

まぁ、生物(生理学)にしろ物理にしろ、今どれだけ知っているか、よりも、入学後にどれだけマジメに勉強するか。が、はるかに重要ですので~。
希望の学校に入学し、理学療法士になるために、頑張ってくださいねっ!!
    • good
    • 6

理学療法士養成校に通う一年生です。

理学療法士の土台となる教科は主に解剖学、生理学、運動学だと思います。おおまかに説明すると、解剖学は人体各部の構造・名称等、生理学は人体各部の機能等を学び、運動学はそれらの知識を応用させて歩行などの動作について学びます。高校の科目との関連を考えると、解剖・生理は生物、運動学は物理が基本になってくると思います。化学は化学式などが出てくる程度で、それをフルに使うような科目はあまりないと思います。私の周りの人を見てみると、生物をやっていない人は生理学等で非常に苦労していました。これらのことを考えると、生物・物理が一番PTに直結している科目だと思います。しかし実際に生物・物理を同時選択できる学校は少ないのではないかと思います。物理・化学を履修している人も、それらを活かすことは十分できるので、高校時代に何を取るかというのは人それぞれだと思いますが、もし生物を高校でやらなかった人は理学療法士養成学校に入学する前に簡単に生物を勉強しておくといいと思います。内容としては細胞、刺激の受容と動物の反応、内部環境と恒常性を中心に勉強するといいでしょう。遺伝の計算問題などは全くやる必要がありません。あくまでも生物の全容を把握することが大切です。
    • good
    • 0

理学療法士は、ときには、


電気刺激、温熱、超音波、その他の物理的手段も使いますから、
ある程度は学んでおいた方が良いでしょう。

生物については、大学に行ってからでも十分です。

単に、独学の大変さという観点で言えば、
物理は高校のうちに基本的なことを学んでおいた方が
後がラクでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどちらが将来性がありますか。理学療法士・作業療法士

私は29歳の男性です。現在、一般の民間企業に勤めています。
就職後、ある理由でこの職種に興味を持ちました。
精神的部分も含むということで、作業療法士の方を目指したいと思っています。

しかしながら、この年齢。
今から学校に行けば(おそらく夜間で4年間)、早くて33歳…。
正直なところ、キレイごと抜きで、収入や将来性も気になる所です。

ネットや本等の情報では、“理学“と“作業”の仕事内容の違いは
さほどないように感じます。
自分のこれからの生活も含め、リアルに考えて行きたいのです。
なりたいのは作業療法士ですが、作業療法士よりも理学療法士に
将来性があるならば、そちらを選択したいです。
少しでも年収が良くなる傾向がある職種はどちらなのでしょう・・・?


小汚い話かもしれませんし、あまい話かもしれませんが、かなり真剣に悩んでいます。
私は、心が触れ合うこのお仕事をして、“定年“を迎えたい…。
みなさん、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は看護師ですが、現在理学療法士も就職難です
作業療法士は確かに精神面に特化している部分もあり
またとても専門分野に特化した事も勉強されています

どちらも一長一短で、また今の段階で未来を予測しても
今後医療の方向性がどうなるのか現場の人間もわかりません

間違いなくお年寄りの介護難民は増えると思います
その時には病院と地域の橋渡しをするケースワーカーのような
仕事が重要視されるのではと考えています

大切なのはまず興味をもたれなりたいと思われた
作業療法の分野で資格を取得され
その後収入面も考えられたらと思います
今では前述したケースワーカーやケアマネージャーなど
いろいろな道が開かれていますので

今の段階でPT・OTどちらかではっきりした差があるようには
思えず、これからの努力でいかようにも
出来ると考えています

精神面の勉強は作業療法の方のほうがかなり
専門的だと思われます

がんばってください

Q理学療法士になるための理科科目選択について

私は今年で高校三年生です。

わたしは最近になって理学療法士になりたいと思って
色々調べているのですが、わたしは三年生の選択で
文系を選択してしまいました。

その選択科目の中でも生物Iしかとっておらず(一応数学はとっています。)
一年生の時に化学Iを学んだ止まりです。

理学療法士になるのにやはり生物Iと化学Iだけでは
無理があるのでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 国立大学医学部保健学科作業療法士専攻を受けるとしますと、京都大学を例に取れば理科を2科目取っておけば大丈夫ですね。

http://passnavi.evidus.com/search_univ/0560/subject.html?search_url=http%3A%2F%2Fpassnavi.evidus.com%2Fsearch_univ%2Flicense%23000000000000-10010--22

 あとは上のリンクで大学、専門学校を選択して調べて下さい。

Q作業療法士または理学療法士になるには…

今私は高校生です。学校で理科科目を何にするか悩んでいます。
物理、化学、生物の中から選択制なのですが、作業療法士または理学療法士になるにはどの教科が一番必要でしょうか。
入試ではどの科目でも受けられるようですが、何が一番役立つのかが分かりません。
作業療法士、理学療法士について分かる方お願いします。

Aベストアンサー

何であれ医学に関わるのですから生物は履修していないと大学へ入学して
から苦労します・・・というか、履修してない学生が多いので教官が苦労
してます。
化学と物理はどちらも後々役に立ちますが、優先順位は生物ほどではない
のでこちらは自分の好きな方でいいと思います。

Q理学療法士と大学について

僕は将来のことで,「スポーツでのケガでリハビリを行うのを手伝う」ってことをしたいのですが,これは理学療法士の仕事ですよね?ちょっと疑問を持ったので聞いてみました。
もう一つは僕は大学で理学療法士の勉強をしたいのですが,僕は国語,英語,社会の3教科しか高校では勉強していません。
この3教科で理学療法士の受験資格がもらえる私立大学はありますでしょうか。。。?だれかお返事をお待ちしております(>_<)

Aベストアンサー

私は作業療法学科の者ですが、理学療法学科の先生に聞いたことがあるのでお伝えします。

理学療法学科の志望動機では、スポーツリハがやりたいからというのがかなり多いそうです。
しかし、実際にスポーツのリハビリの仕事に就くのは、かなりの狭き門です。
もし募集があったとしても、高倍率になるし、経験が問われるなど、新卒では難しいと思います。
ほとんどの人は、病院や施設に就職します。
整形外科やリハビリテーション科では、スポーツ外傷のリハビリを行うこともありますが、ほとんどは高齢者や脳卒中、脊髄損傷などの患者さんです。

ですから、「スポーツのケガでのリハビリを手伝う」ことがしたいから理学療法学科に入学しても、
思うような仕事ができないかもしれません。

まずは、病院訪問などで理学療法士の仕事を見て、現場の理学療法士に話を聞いてみることをお勧めします。

学校選びでしたら、次のようなサイトがあるので良かったら参考になさって下さい。

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/med/index.html

Q看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか動くことができない
・理学療法士・作業療法士は医師の指示がなく働くことができる
・理学療法士・作業療法士は独立開業ができるが看護師で独立開業した人は見たことがない
・シフトの融通が利くのは女性のみで男性看護師は意見すら通らない(緊急呼び出されるのは男性が殆ど)
・看護師から理学・作業療法士へ転職をする人はいるが、逆は少ない
・安定しているように見えるのは気のせい
・看護師の求人が多いのは離職者が多すぎるから。理学・作業療法士の求人が少ないのは離職者が少ないから

とマイナスな面ばかり聞かされました。
すごく大げさにも思えますが、どうなのでしょうか?
ちなみにヤフー知恵袋で調べたのですが理学・作業療法士は専門学校などが乱立されているので将来的に待遇や就職が困難になるともありました。

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで人が亡くなるようなことはあまりありませんが、看護師は症状を見逃したり、技術的なミス、判断のミスで、患者さんを死なせてしまうこともあります。でもそれだけ、責任の重い仕事でもあると思います。
法律上は、理学療法士や作業療法士は医師や看護師の業務の一部を担うという位置づけになります。看護師の中からリハビリテーションを専門に学びたいという人が出てきてもおかしくはない様に思います。もちろん逆の人もいますし、私の大学には歯科大をやめて看護を学びに来たという学生さんもいます。人それぞれなのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、少子化が進む中で大学の生き残り策として諸事情で看護学科を作れなかった大学が理学療法学科を乱立している感があります。高齢化社会でリハを必要とする方が増えるにせよ、現在の政策が続くとすれば供給過剰となることは否めません。

自分が何をやりたいのかをよく考えられて、大学の説明会などを見てみるとだいぶ分かるのではないかと思います。

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで...続きを読む

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q理学療法士になるための、おすすめの大学

群馬県に住んでいる高2です。
理学療法士を目指しているのですが、
大学パンフレットを請求したりHPで調べたりしても、
どの大学が良いのか分からなく、困っています。

▼授業内容が良い
▼就職率が良い
など、おすすめの大学がありましたら
教えてくださいっ!

Aベストアンサー

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公務員・大企業へしっかり入っています

理系なら北里大学です マイナーなイメージはありますが(理系は設備等にお金がかかるため学生人数は1学科30名程度)小人数なため良く教育が行き届いているのだろうと思います
理系の総合大学として、初代日本医師会長の北里柴三郎を学祖に標榜し、良い結果を出しています

ホームページを見ていただければわかりますが、理学療法士はじめ5学科で国家試験合格100%、一番低い管理栄養士でも77.9%(全国平均31.6%)で、いかにこの大学が資格取得に力を入れているかがわかります

あなたが優秀な方でこんな大学とも思われることがなければ、是非受験の候補として一考する価値のある大学です

蛇足ですが、私の子供も就職難の中、進学にあたり、国家試験合格100%、就職率100%の大学をということで北里に入学し、子供の学科は全員合格・全員就職し、今は大病院で安定した待遇で仕事をしております

大事な将来、頑張ってください

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公...続きを読む

Q数IIIってどこで使われますか?

今高1です
数IIIはおもにどの学部の受験で扱われる教科ですか?
なんか、とても難しいと聞きました…
私はまだ具体的に学部や大学は決まってませんが、今のところ理学部や理工学部に興味があります。そういった、学部だとどのような教科が必要になってくるのでしょうか?
理系の学部を目指している人はセンター試験では現代文、古典、歴史系といった文系の教科は受けるものなんですか?それとも自分の受けたい大学の学部によって変わりますか…?

そういったところが全く分からないので教えてください!お願いします

Aベストアンサー

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
・口頭による説明能力、文章による思考の表現力 ⇒ 国語・英語
・PCスキル(エクセルなど。マクロが組めるなら申し分ない) ⇒ 情報
・文章読解力、英語の読み書き ⇒ 国語・英語
・計算能力・数式による自然現象の表現 ⇒ 数学・物理・化学
・専攻に対する興味・関心・探求心
・実験を行う際、他人との協調性


国公立大学を受験する場合は、センター試験で5教科7科目を受けるパターンが多いです。
だから、文系の科目も受験します。
センター試験は基礎的なレベルなので、理系ならクリアすべき試験です。

私大の場合だと異なります。入試案内を見れば書いてあります。

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
...続きを読む

Q作業療法士、理学療法士の資格取得、どちらが難しいのですか?

理学療法士を養成する専門学校の方が、合格は難しいようですが、知り合いの作業療法士の養成専門学校にいっている知人が作業療法士の方が資格取得の勉強は範囲が広く難しいと言っていました。
専門分野が違い、個人の適正などもあり一概には言えないでしょうが、実際どちらが取得しやすい資格なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1ですが、こちらの掲示板に質問するか過去ログを参考になさってはいかがでしょうか。
http://pt-ot.xsrv.jp/cgi-bin/bbs/

Qなぜ作業療法士ではなく理学療法士になりたいかの理由

自分は今年理学療法士の専門学校を受ける者です。

小さい時に体の歪みを治す整体院へ行っていて、そこではアトピーも治せるみたいなことも言っていて、1年くらいでアトピーは凄く綺麗になりました。しかし理学療法士と関連がある理由かと考えると、そうではないような気がしています。

面接で理学療法士を目指す理由として、上記のことを言うのはどうでしょうか?また説明会に行った際に、なぜ作業療法士ではなく理学療法士なのかを聞かれるらしいので、それについてもどう答えたらいいのか迷っているので、どなたかアドバイスください。

個人的に理学療法士を選んだのは、直接患者さんの体に触れているリハビリ時間が長いから、作業療法士のように物を扱うことが多いリハビリよりも、患者さんと密接に関われるためにやりがいを感じれるのではないかという理由です。

これらについて、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>面接で理学療法士を目指す理由として、上記のことを言うのはどうでしょうか?

プラスには絶対にならないと思います。私が面接官ならむしろマイナス的な評価をします。だって整体師とPTって別物ですもん。整体師は無資格者ですからなおさらです。面接官としては 「整体師と同じするな」 とか 「この人は整体師とPTの区別もつかないのか」 と思うでしょうね。


>なぜ作業療法士ではなく理学療法士なのかを聞かれるらしいので、それについてもどう答えたらいいのか迷っているので、どなたかアドバイスください。

それって誰かにアドバイスを受けることですか?これはあなた自身の動機ですよ。そんな根本的な理由すらないのなら、この先厳しい競争社会に勝ち残っていけますかね?PTは数年後過剰状態になるといわれています。進路も含めて考え直してはいかがですか?


>個人的に理学療法士を選んだのは、直接患者さんの体に触れているリハビリ時間が長いから、作業療法士のように物を扱うことが多いリハビリよりも、患者さんと密接に関われるためにやりがいを感じれるのではないかという理由です。

ん~。患者さんの肌に触れていたいのですか?患者さんを治すこと、笑顔でありがとうという言葉を聞きたいのが大前提ではないのですか?貴方が触れていたくても、出来るだけ触れられたくないと思う方もいますよ。

PT、OTの違いは置いておくとして、ではなぜあんまマッサージ指圧師、鍼灸師ではないのですか?肌に触れていたい前提で言えば、マッサージ師のほうが長いです。病院での勤務もあります。


やはり 「なぜPT」 かってのが弱いです。これは貴方の問題です。他人がアドバイスして「あーそうか」 という心構えでは、志の高い立派なPTには絶対になれません。その前に続くかどうか・・・


厳しいことを書いたかもしれませんが、貴方の将来に関わることなで自分で悩んだ方がいいと思います。

>面接で理学療法士を目指す理由として、上記のことを言うのはどうでしょうか?

プラスには絶対にならないと思います。私が面接官ならむしろマイナス的な評価をします。だって整体師とPTって別物ですもん。整体師は無資格者ですからなおさらです。面接官としては 「整体師と同じするな」 とか 「この人は整体師とPTの区別もつかないのか」 と思うでしょうね。


>なぜ作業療法士ではなく理学療法士なのかを聞かれるらしいので、それについてもどう答えたらいいのか迷っているので、どなたかアドバイスくださ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング