ネットが遅くてイライラしてない!?

 伊豆諸島は、基本的に島ごとに町村が設けられており、小笠原諸島は小笠原村が設けられています。
 ところで、郵便番号表をみると、小笠原村については父島が「100-2101」、母島は「100-2211」、その他の小笠原村は「100-2100」となっており、理論上は無人島である島々例えば、硫黄島や日本最南端の沖ノ鳥島へも郵便番号を「100-2100」とすれば送れそうな気がします。
 また、伊豆諸島についても「100-0×××」あるいは「100-1×××」という形で郵便番号が設定されており、無人島でも伊豆諸島内の町村に帰属しているところでは無人島でも理論上送れることになるはずです。
 ところで地図で見ると、伊豆諸島と小笠原諸島の間に位置するべヨネーズ列岩や須美寿島、鳥島(アホウドリの生息地)、孀婦岩などは東京都庁の八丈支庁に帰属しているものの、どこの市町村にも帰属していないようですね。こういったところには郵便番号は設定されていないのでしょうか。昔は鳥島には気象観測所がありましたから、そこへ郵便を送るとした場合、どういう郵便番号となるのでしょう。また、昔、気象観測所があった当時は郵便番号や市町村はどういう風に取り扱われていたのでしょうか。
 分かりにくくて申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

鳥島の住所はわかりませんが、気象観測所があった当時のことなら、以前読んだ、新田次郎さんの小説から想像がつきます。


※新田次郎さんは、元気象庁の職員です。

気象観測所にいる人間は、たまに来る新聞記者を除いて「気象庁」と雇用関係にあります。

したがって、鳥島にいる職員に郵便を出す場合には、気象庁の中で鳥島の観測所を管轄する部署宛てにすればいいわけです。

そうすれば、気象庁の職員が、東京と鳥島を結ぶ定期船を使って、様々な補給品とともに手紙を運ぶ手配をしてくれます。

ですから送る場合は、
「気象庁 鳥島気象観測所○○さま」
と送ればいいのですね。

あとは、郵便局がうまく処理してくれます。

鳥島からの返事は逆のルートで送られたようです。

「火の鳥」「強力伝・孤島」という小説に、郵便に関する話が出てきますよ。

また、基本的に無人島の離島には、郵便を送る合理的な理由がないので、郵便の集配ルートはありませんよね。

似たような例ですが、富士山の頂上も住所がないのですが、夏の間だけ郵便局がありますよ。
    • good
    • 0

取り急ぎ。


>八丈島より鳥島に近い「青ヶ島村」で検索した時は入らなかったんですよ。
おそらく,青ヶ島村は最初から村全体に一つの番号が設定されているため,それより細かい単位を入力するとエラーになってしまうのではないでしょうか。
番号簿では「青ヶ島村一円 100-1701」という書き方をしています。
青ヶ島にも地名はあるのですが,「小字に相当する」と判断されたのでしょう。

>北露岩と東露岩って、どちらのほうが大きいのですか。
詳しくは分からないのですが,2万5000分の1の地形図では,北露岩の高さが3m,東露岩は1mとなっています。
面積は,ほとんど区別がつかないぐらい,どちらも小さいです。(^^)
    • good
    • 0

またまた補足,というか疑問です。


沖ノ鳥島について,No.6で
>海岸法の改正により1999年6月から国が直轄管理するようになりました。
>こちらも、小笠原村の行政区からは抜けましたから、
>住所上は日本国沖の鳥島となりますが、
とありますが,これは本当でしょうか。

確かに,1999年に海岸法が改正され,特定の海岸を(具体的には沖ノ鳥島を)国が直接管理することができるようになりました(同法第37条の2)。
しかし,それはあくまでも海岸の管理責任について,都道府県ではなく国が責任を持つよ,というだけのことであって,どこの自治体に所属しているかというと,やはり東京都小笠原村のままなのではないでしょうか。
海岸法のどこを読んでみても,「第37条の2を適用する海岸は自治体の管轄地域から除く」とは書かれていません。(読み落としがあったら教えてください)
たとえていうならば,1級河川のようなものではないでしょうか。
基本的に1級河川は国が管理し,2級河川は都道府県が管理します。
しかし,ある川が1級河川に指定されたからといって,その河川敷や流水の部分は両岸の自治体の面積から差し引かれるのでしょうか。
また,河川敷内の住所も,両岸の市町村の所属から外れるのでしょうか。
もちろんそんなことはありませんね。単に,河川の管理責任が国に移り,また河川敷に建造物を建てる際の占有許可を出す権限が国に移るだけの話です。
それと同じことではないでしょうか。
つまり,海岸の管理責任はこれまで,都道府県や市町村が持っていた(海岸法第5条)のが,99年の改正で,
「国土保全上極めて重要であり、かつ、地理的条件及び社会的状況により都道府県知事が管理することが著しく困難又は不適当な海岸」については,政令による指定を経て,国が管理することができるようになった,というわけです。
いわば,いままでは「2級海岸」だけであったのが,特例的に「1級海岸」を作ったということになります。

さらに,沖ノ鳥島が現在も小笠原村に属していると考えられる根拠(となるページ)を2点。

その1。
参考URLは小笠原村の公式サイトですが,トップページから入って「小笠原村概要」→「自然」と進むと,次のような記述があります。
>小笠原諸島は、北緯20度25分~27度44分、東経136度04分~153度
>59分の太平洋上の広大な海域に散在する30余りの島々の総称で、北
>から聟島列島、父島列島、母島列島、火山(硫黄)列島、及び西之島、
>南鳥島、沖ノ鳥島の三つの孤立島からなっています。
>沖ノ鳥島は日本の最南端、南鳥島は最東端に位置しています。

「それは諸島の説明であって,行政区の説明ではない」とおっしゃる方は,同じページの「ワンポイントレクチャー」をクリックしてみましょう。
別ウィンドウが開き,
>昭和52年に日本の漁業水域が200海里となったため、沖ノ鳥
>島、南鳥島を持つ小笠原村の重要性が再認識されました。
と表示されます。

作成日は,トップページに2002年1月30日カウンター設置となっていますので,かりに99年の法改正以前に作られたページだとしても,その後3年間もほったらかしということは考えにくいです。

その2。
2つ目のページは,国土交通省 関東地方整備局 京浜工事事務所です。
ここには,はっきり
「住所は東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地と2番地。」
と書かれています。(おそらく,小さいほうの島が2番地なのでしょう。)
著作権表示のところに2002と書いてあります。

ところで,番地があるということは,登記がなされているのでしょうか。
謎は深まるばかり。
(後から出てきて長々とすみませんでした。)

参考URL:http://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/,http://www.k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 郵便番号検索ですが、確かに「以下の掲載がない場合」でした。試しに私の住んでいる市町村の後に「鳥島」と入れたら、確かに「×××-0000」で出てしまいました。私の住んでいるところは海がないところなのに。たしかにこれでは小笠原村でも八丈町でも入ってしまいます。でも、八丈島より鳥島に近い「青ヶ島村」で検索した時は入らなかったんですよ。そこが、今一よく分からない。
 参考URLの小笠原村のサイトは面白かったです。こちらでは北は聟島列島としていますね。また、何かありましたらお願いします。

 沖ノ鳥島で、小さいほうの島というのが、北露岩のことなのか、東露岩のことなのか分かりませんが、北露岩に三角点が設けられていて、そこを「沖ノ鳥島1番地」としているようです。でも、北露岩と東露岩って、どちらのほうが大きいのですか。

お礼日時:2002/09/08 10:46

補足です。


郵政事業庁の郵便番号検索サイトをよく見ると,「注意点」として,

>郵便番号簿は全ての地名を網羅しているわけではありませんので、
>市区町村が該当し、町域名が見つからないときは、町域欄には「以下に掲載がない場合」
>と表示されます。

と書かれていました。
試しにいくつかやってみたところ,
東京都八丈町田園調布→ 100-1400
東京都小笠原村道頓堀→ 100-2100
となりました。
    • good
    • 0

いやあ,楽しい楽しい。

回答の応酬?によってどんどん真相に迫って行くようす,まるで推理小説を読むような面白さがあり,大いに知的好奇心が刺激されますね。

さて,本題ですが,No.6のお礼
>郵便番号を調べられるサイトで鳥島を調べましたが、「東京都小笠原村鳥島」でヒットしましたけど、「東京都八丈町鳥島」でもヒットしましたね。しかも、番号が違う。
このサイトは,どちらのサイトでしょうか?

確かに,No.6の回答の文中で紹介されているページ(郵政事業庁の「郵便番号検索」)では,同様の結果を得ます。
都道府県名=「東京都」,市区町村名=「小笠原村」,町域名=「鳥島」→100-2100
都道府県名=「東京都」,市区町村名=「八丈町」,町域名=「鳥島」→100-1400
ところが,検索結果をよく見ると,両者とも,町域の欄に「以下に掲載がない場合」となっています。
「以下」という表現からもおわかりと思いますが,これは郵便番号簿で自治体名のすぐ次に書かれているものです。
つまり,郵便番号簿に載っていない町域が新たに設定されたときなどのための予備として,「その自治体内であることは確かだが,番号簿に載っていない地名」用の番号に「***-**00」を割り当てているわけですね。
おそらく,郵政事業庁のサイトでは,町域欄に番号簿にない文字列が入力された場合,これを出力するようになっているのだと思われます。
通常は,新たな町域が設定されれば番号もすぐ変更されるはずですが,サイトのデータベースの更新時期とのタイムラグなどもありますので,いたずらに利用者を混乱させないための配慮なのでしょう。

ということで,このサイトの結果から,鳥島が郵便番号上どこの自治体に属しているかどうかを知ることはできません。
ただ,地理的な位置関係を考えると,小笠原村扱いはかなり不自然に思えます。

おくればせながら,私ももう少し調べてみたいと思いますので,あと数日ほど空けておいていただけると助かります。
    • good
    • 0

しつこいようですが、鳥島は「伊豆諸島」であって、小笠原諸島ではありません。



鳥島は、東京法務局八丈島出張所で登記を受け付けています。小笠原諸島であれば、東京法務局本局で受けつけるはずですよね。これは、#2ですでに書いていることです。
しかしながら、本当に「鳥島」が住所なんでしょうか?

このあたり、自分で確認できないので、行政書士の奥さんにいつか確認してもらいたいと思います。
#しかし、大島出張所に行くことはあるみたいだけど…八丈島出張所に行くことがあるのだろうか…。

鳥島に郵便番号が存在するのであれば、小笠原村の郵便番号が適用されるはずはありません。なぜなら上に書いたように、鳥島と小笠原諸島との関係はないからです。

沖ノ鳥島が小笠原村から国の直轄になった件は、知りませんでした。ありがとうございます>#6の方。

このスレッドはいろいろ役に立ちました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たびたびご登場いただきましてありがとうございました。
 鳥島における登記は八丈島なのですか。もう少し開けておきますので、また何か分かりましたら、お願いします。

お礼日時:2002/09/07 18:42

no.4です。



no.5の方から御指摘を受けたので、再度、書き込みます。
まず、鳥島ですが、住所はちゃんと存在し、きっちりと土地の公簿が存在します。
参考URLを御覧ください。
これは土地登記の受付場所の一覧ですが、
鳥島は登記が可能です。

また、前回、「小笠原村」と書きましたが、
これは寝ぼけていました(失礼!)
東京都直轄地なので、東京都鳥島 が正しいです。
郵便番号は小笠原諸島小笠原村という分類になります
http://search.post.yusei.go.jp/7zip/index.html
つまり、郵便番号上は小笠原村と一緒に扱われます。


つぎに、沖の鳥島ですが、
海岸法の改正により1999年6月から国が直轄管理するようになりました。
こちらも、小笠原村の行政区からは抜けましたから、
住所上は日本国沖の鳥島となりますが、
郵便番号上は沖の鳥島は小笠原諸島の一部として扱われますから
郵便番号はこれも小笠原村と一緒で、その他の諸島となります。
(小笠原諸島小笠原村 という郵便番号分類です。
 小笠原村 だけではありません)
http://www.d2.dion.ne.jp./~a_isaka/okitori/histo …

なお、三角点の住所ですが、法令上、三角点を指定するには
住所が必要ですから、これは便宜的に付けた物です。
前述の様にここには登記が存在しませんし、
「小笠原村」で無くなったのに、公示は変更されていません。

なお、同様に日本国○×△となる例としては
日本国南極昭和基地が、あります。
ちゃんと80円で封書が届きました(^_^)

参考URL:http://www.net-b.co.jp/jbox/C3/9605C301.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度のご登場ありがとうございました。
 郵便番号を調べられるサイトで鳥島を調べましたが、「東京都小笠原村鳥島」でヒットしましたけど、「東京都八丈町鳥島」でもヒットしましたね。しかも、番号が違う。これはどういうことでしょうかね。
 現在の沖ノ鳥島は国の直轄なのですか。2つの露岩が波でくれる心配があるからですよね。こちらは日本の最南端として経済水域として漁業に影響を及ぼすだけに小さいながら、大きな役割がありますよね。

お礼日時:2002/09/07 18:36

#4さんの回答は、沖ノ鳥島と鳥島を混同されているようです。



沖ノ鳥島が小笠原村で、鳥島は八丈支庁所属の東京都直轄地です。

また、地番があるという明確な記録があるのが沖ノ鳥島です。

これの根拠は#3に書いた、建設省の公示です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 norakumaさん、ご回答ありがとうございました。なるほど、鳥島は東京都の直轄なのですね。そのため、どこの市町村にも属さないし、住所も郵便番号も存在しないのですね。ということは、郵便を送ることもできないわけですね。でも、沖ノ鳥島は「東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地」というちゃんとした住所がありますから、送れそうですし、実際に送った人がいるとは。驚きです。

お礼日時:2002/09/06 13:52

行政区~字~番地 が基本ですから、



東京都小笠原村鳥島 ですね。
鳥島は番地がありますから、この後に番地を書きますが、
番地がない島(沖ノ鳥島は無い筈)では
地先無番地 もしくは単に 無番地 と記載します。

郵便番号は、その他の...が該当します。

なぜ、経験者かといいますと、
埋立地に郵便を配った事があるからです。
広大な埋立地、そこには工事事務所が点在しますが、
みんな、地先無番地で郵便が来るので
結構面倒でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。沖ノ鳥島は過去のここにあった質問で、沖ノ鳥島に設けられている三角点を「東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地」としているそうなのですね。沖ノ鳥島は位置的に小笠原が妥当ですから、小笠原村に帰属していますが、鳥島は伊豆諸島と小笠原諸島の中間に位置しているため、どうなのかなあ、と思っておりました。

お礼日時:2002/09/06 13:30

さらにしつこく探してみました。



建設省告示第千三百八十七号
↑これで、Google検索してみてください。

ここに、沖ノ鳥島に番地が存在することが書かれています。
「東京都小笠原村沖ノ鳥島一番地」

んで、世の中広いもので
〒100-2100
 東京都小笠原村沖ノ鳥島一番地
 そこに居合わせた人

という形で郵便を出した人もいるようです。
同じくGoogleで、次の検索キーワードで検索してください。最初に出たサイトで顛末がかかれています。

海岸法の規定に基づき、東京都小笠原村沖ノ鳥島の海岸に係る海岸保全区域を指定した件

インターネットってほんとに楽しい。

参考URL:http://www.google.co.jp
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング