人気雑誌が読み放題♪

社会人になって、めっきり本を読まなくなってしまいました。
平日にはあまり時間もありませんし、
休日には、図書館に行ってみようとも思ったりしますが
数ページ読むと、おっくうになってしまう始末です。

パソコンの読み上げソフトを活用したりしますが、
ネットで公開してる書物なんて、そうそうないし、
第一、合成音声では、やはりしっくりきません。

読書が好きになる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

※(?)の意味は、本当にこの単語たっだっけなあという「?」です。



「圧倒的なリーダビリティー(?)」とかいうらしいんですが、
もう、続きを読まなくてはいられないほど、
「読書(させる)持続テクニック」をもった作家がいます。
そんな作家さんから入るのが近道ではないでしょうか。

私の場合、(先週は)「松岡圭祐」に当たりました。
「バグ」を読んで、そのリーダビリティ(?)に感動。

昨日、小学館文庫の「千里眼」シリーズを、
その書店にあっただけ(重ねて10cm位)買って来て、
読みふけり、一日で読了。
本当のファンには怒られてしまいそうですが、「ほとんど漫画」です。
しかし、複線の収拾とストーリー展開を知りたく、
トイレまで持ち込んで7巻まで読み切りました。
シリーズどこから読んでもOKですが、
個人的には4巻からのスタートはお勧めしません。
あと宮部みゆきもリーダビリティ、凄いです。

図書館にお出掛けになるのはとても良いと思いますが、
図書館はどんな本でも「扱いが公平」です。
せっかくなら、「平積み」されている本が、
ナウでトレンディ(フル~)なわけで、
物色するなら図書館より書店をお薦めしたいと思います。

結局は、「好みの(興味や趣味が同一)タイプ」の作家を探すことが
イイのでは。前述の「松岡圭祐」にしても、
結局は「私、『は』面白かった」に過ぎなし…。

そうやって読んでいくと、きっと「入れる」作家さんに
出会えると思います。
すると、その作家が書くスピードに、
ameno_oshioさんの読むスピードが追いついてしまい、
次作品が待ちどうしいような「楽しい」シチュエーションに突入するかも。

私の場合、自分の好みがなんとなくわかってきまして、
「仏文の影響がある日本人の作家」は、はずれがありません。
筒井康隆、倉橋由美子、村上春樹あたりの新刊なら、
「減っていくページが残念」という感じで、
ゆっくり読んでます。

そんなこんなで、ちょっと慣れると、
・タイトルに興味がある。
・ほんの10秒ぱらぱらする。だけで、
自分にとって面白い本は、
「買って、買って、レジにもってって!」と
訴えかけてくれるようになりますよ。すぐ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

圧倒的なリーダビリティー・・・
いいですね。一度そんな中毒のような症状になってみたいです。

顔面蒼白で、冷や汗をたらしながら、ガタガタ震えて、
「本だ・・・本をくれぇぇ・・・」ってですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/12 16:45

ameno_oshioさん こんにちは、私は仕事以外で


1年に300冊以上の本を趣味で読んでいます。

読書が好きになる秘訣は
「つまらない本は読まない」これに限ります。
つまらない本とは、作者がヘタクソか
今の自分に興味のないことが書いてある本と割り切り

好きな本、面白い本、読み出したら止められなくなる本
だけを選んで読むことです。

自分に自信を持って切り捨てちゃうことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作家にヘタクソと言えるほど読解力はない私ですが、
おっしゃるとおり、興味を持って読まないとだめみたいですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/09 15:56

人には好き嫌いがあります、僕の生きがいは読書以外に見えないけど


読書嫌いな人が読書を無理に好きになる必要性はないですよー!

読書が好きだと言う人は、きっと読書の神様に呼ばれてるんですよぉおおおーーー(>-<)
だって、この前、僕に神様が語りかけてくれたもの!
きっと、それは神様が与えてくれた運命の導き。。。一冊の本を読むことで感じることのできる奇跡との邂逅・・・

あなたは、きっと読書の神様にお呼ばれじゃないんですよぉおおおーーー(>-<)
だから、嫌いなままでもいいんじゃない。


たいていの人は、自分と合わない人を決して好きになろうとしない・・・
職場や学校で、仲良くならなければならないような状況下でない限り、嫌いな人は嫌いなままですよ。

読書が嫌いなら、嫌いなままが自然です。
無理に流れに逆らうこともない・・・
無為自然てヤツですかねっヽ(^◇^*)/ 
人間、好きなことをしてる時間が幸せです。

そんなこと言うんだったら、僕は勉強が好きになる方法を教えてほしいけど、
自分に合わないものは何やっても好きになれませんでした。
他人と自分との境界・・・それは越えられない意識の壁です。
そして越えなくてもいい壁です。それが自分らしさ、ってことですよねぇ~~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、読書の神様がいらっしゃったんですか・・・
さっそく信心いたします。
今日までの私の所業悪行をご堪忍くださいまし(>pq<)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/09 15:53

好きな作家を見つけるのが、一つの方法としてあると思います。

何か読んでみて「自分には合わないな。」と思ったら、無理に読む必要はないと思います。
いろいろな本に当たってみて、自分と相性が良さそうな作家が見つかったら、その作家の本を続けて読むのは、特定の俳優の映画を見るのと同じように面白いのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きな作家は結構いるんですけどね。
幅が狭いのかも。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/09 15:49

こんにちは。


仕事などで疲れたりすると文字を見るのもおっくうになります。そういうときはぐっすり睡眠をとるか、休養がてら頭をつかわなくても楽に読める本などいかがでしょうか。星新一さんのショートショートは疲れたときにおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ショートショートは中学生のときによく読みました。
小説以外も読んでみたいです。

おっしゃるとおり、睡眠は大切ですね。
明日、図書館にでも行って、薄っぺらい本でも
探してみます。

お礼日時:2002/09/08 05:23

 えっ!oshio さんは読書好きじゃなかったんですか、あんなに面白いことばかり考える方のようなのに、カビが神様になるなんてことは誰でも思いつくことじゃありませんよ。

(^^;

 古事記にアメノアシカビヒコジの神なんて出てきますね。あれはひょっとしてカビの神様なんじゃないでしょうか。やっぱり、読書は読みたくなったときか、目的を持って読むかしかありませんよ。

 読み終わったとき、世界観が変わるような危険な読書という質問に答えました(みんなまじめに答えているのに一言のお礼もない。(--; )。参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=335773
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>えっ!oshio さんは読書好きじゃなかったんですか、

好きじゃなかったんです。
学生時代はねぇ、文学部だったから、嫌でも読んでましたが、
勤め出すとどうもめっきりですねえ。

>あれはひょっとしてカビの神様なんじゃないでしょうか

う~ん、面白いけど、ちがうと思います。
「アシカビ」とは「葦の萌芽」のことだと思いますよ。
どこからしらず生えてくると言う意味では似ているかもしれませんが・・・
日本の国は「葦が豊かに生えた」国なんです(だったんです)ね。

黴(かび)の語源はなんとなく「神(かみ)」と関係してないかな
と、ちょっと思うのですが、それは私の勝手な解釈です。

URLありがとうございました。これからゆっくり見てみます。

お礼日時:2002/09/08 05:05

まずは短い本とかから読んでみてください



読み上げソフトなんて意味ないですよ
ちゃんとした朗読CDとかがあるからそれを聴いてたほうがいいです

ここにたくさんの書物がNetで公開されています
ぜひ読んでみてください
http://www.aozora.gr.jp 青空文庫

参考URL:http://www.aozora.gr.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「青空文庫」はすでにお気に入りにあるのですが、
小説のほかにも、読んでみたいです。
CDがあるんですね。検討してみます。

お礼日時:2002/09/08 05:07

こんばんは。



「社会人になってめっきり…」とおっしゃっておられますが、学生時代には読んで
おられたんですよね?その頃読んでおられた本と同じジャンルの本でも駄目でしょ
うか。

あるいは昔(子供の頃など)に読まれた本を再読されると、また昔とは違った感想
など湧いてきて面白いかもしれません。その頃は子供用にリライトされたものを読
んでいたので、今度は原作を読む、とかもいいんじゃないでしょうか。

でも、あの、「読書」ってそんなに無理にする事も無いと思うんですよ。私はかな
り読書好きというか本を読む事が人生の楽しみではありますが、だから別にどうっ
て事も無いと思いますし…。毎月本代が嵩むのでかなり辛いですよ。読まずにいら
れるならそれに越した事ないと思ってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
昔は、結構読んでいたつもりだったんですが、
文学作品や論文集ばっかりだったんですよね。
最近はちがったジャンルにも目を向けたいんですが・・・
読書好きの方がうらやましい限りです。

お礼日時:2002/09/08 05:10

漫画から入って、次はタレントの暴露本なら、興味しんしん。



両方とも興味無いですかね・・・。

雑誌とか、自分の読みやすいモノから始めると良いですよ。

あと入浴しながらはお勧めです。

浸かってる間は他にやる事無いのでイヤでも読めます。

汗もかいて一石二鳥です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
優れた漫画は好きですし、
タレントの暴露本は、すごく興味があります。
が、情報の深さと信頼性が少々少ない媒体ですね・・・

入浴中の読書は聞いたことがありますが、
私の場合、のぼせてうまく読めるかどうか分かりません。
それに、ページがふにゃふにゃになりませんか?

お礼日時:2002/09/08 05:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング