教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

こんにちは!100系カローラセダンに乗っています。93年式です。

今日、車に乗り込んでエンジンをかけたらATのシフトボタンが動きませんでした。よってPのまま変える事ができません。

しかもスモールランプは着くのに、ブレーキを踏んだ時にブレーキライトが着きません。電球は新品に変えたばかりなので壊れてるはずは無いのですが・・・。

私が思うにATボタンはブレーキを踏まないと押せないので、ブレーキを踏んだと感知する何かが壊れてるのではないかと思っているのですが、どうでしょうか?

可能性的にはどういう原因が考えられますか?

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

1.シフトレバーの押せない原因はブレーキスイッチが作動していないためです。



2.ブレーキスイッチが物理的に壊れているのか、ヒューズが飛んで電気が流れないのか確認する必要があります、まずヒューズの確認を先にに行いましょう。

3.運転席右側足元にヒューズボックスがあります。その中に「ストップ」と言うヒューズがありますので、外してみて切れていないか確認して下さい。切れていれば交換してそれでお終いです。ブレーキライト交換の際に、短絡させたか何かで飛ばしてしまったのだと思います。

4.ヒューズが大丈夫な場合はスイッチです。ブレーキレバーの奥、根元にレバーの動きに合わせて押されるスイッチがあります。この動きを確認し、指先で動かしてみましょう。少し動けばしばらくは大丈夫、プラスチックの稼働部に段が付き、引っかかってしまったのだと思います。当座シリコン系のスプレーなどふっておけば良いと思います。早めにディーラーで部品を頼んで交換してもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ヒューズをテスターで確認したところ、ランプはすべて着きました。
そのあと、エンジンをかけて、ブレーキペダルを踏みまくったところ、シフトレバーが動きました。
ヒューズが壊れてた場合、一度壊れたのはブレーキペダルを踏みまくっても一時的によみがえったりはしないですよね?という事はブレーキのスイッチでしょうか?
ペダル下を確認したところ、スイッチのようなものは確認できなかったのですが・・・。なんかゴムブーツがあったのですが、その中でしょうか?
重ね重ね申し訳ないです。

お礼日時:2007/11/29 22:59

再びNo.4です。



車種によりスイッチの取付位置・形状は違うのですが、ブーツの部分がペダルを押すことで上下するので有ればそれがスイッチです。踏みまくって直ったのは、スイッチ内の接触が問題のようです。状況からしてスイッチの交換が必要と思われます。(問題の発生時にはブレーキランプも点いていないことになります。)


スイッチ自体は¥2000ほどの物で、工賃は30分から1時間程度、合わせても¥5000~¥10000の間だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!早速、週末にでもブレーキのスイッチを点検してもらいます。

お礼日時:2007/11/30 08:46

その通りでしょう


ブレーキペダルの付け根にスイッチがあり、そいつが壊れると、ブレーキランプが点かなくなり、シフトが動かせなくなります、ブレーキが踏まれてないと判断されてしまいます

可能ならば、まずスイッチに電気がきているか調べて、適当な配線で直結してやり、ブレーキランプが点くかで、不具合を見れます
ただ、やりずらい場所にありますので、結構大変だったりします^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!週末にでもさっそくディーラーに行ってスイッチをチェックしてもらいます!

お礼日時:2007/11/30 08:45

ブレーキペダルの付け根付近にスイッチはありませんか。


そこが壊れたんじゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やっぱりスイッチの故障ですよね!

お礼日時:2007/11/30 08:45

電気、リレー系統かもしれません。


ブレーキランプも点かないのならソレも含めて、可能性としてフューズかも

同型車乗ってないんでどの系統のか、フューズBOX有る所もハッキリ判りませんが
車内及びエンジンルーム内の全てのフューズ確認されては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。明日、ヒューズのテスターで調べてみようと思います!

お礼日時:2007/11/29 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング