祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

車はマツダFC3S、現在の走行距離は97,000kmです。半年くらい前からエンジンをかけ始めにギアが入りにくくなってきました。特に冷えているとき、例えば、前日には乗らずに前々日に乗った後初めて乗るようなときに、ギアが入りにくいことが多いです。症状が出たときは、1速だけでなく、2足、3速、4速、5速、後退、何れも入らず、クラッチを一旦はなし、エンジンを何度か吹かしてまた入れ直そうとしますが、なかなか入りません。20秒~30秒くらいこの動作を繰り返していると、ふとギアが入るようになり、車が少しでも動いた後は、スムースに入るようになります。ちなみに、エンジンが暖まった後や走行中などには入りにくくなったことは一度もありません。
このような症状の場合、ミッションが不具合なのでしょうか?それともクラッチのOHが必要なのでしょうか?
アドバイス頂ければと思います。
ちなみに、今から16,000kmほど前の段階で、前の所有者がクラッチのOHとして、中古のディスクとカバーを交換し、S.ベアリング、P.ベアリング、クラッチマスターシリンダーキット、クラッチレリーズシリンダーキットは一式交換しているようです。ミッションのOH歴はわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

確認ですが・・・・


ギアが入りにくいときに、「クラッチを一旦はなし・・・」はエンジンをかけたままですか?
あと、一度ギアが入れば後は大丈夫ですか?
そうであれば、クラッチディスクが張り付いている可能性が考えられます。
ギアが入らない時にエンジンを一旦止めてギアをいれる。
クラッチペダルを踏んでセルを回す(エンジンをかける)。
もしくは、
これからはエンジンを掛ける前にギアを入れて、クラッチペダルを踏んでセルを回す(エンジンをかける)。
これで症状がでなければクラッチ側の不具合です。

シンクロなら、動いた後は、スムースっておかしいですね?

この回答への補足

ギアが入りにくい時に、「クラッチを一旦はなし...」はエンジンをかけたままです。一度ギアが入ってしまえば後は大丈夫のようです。
教えてくださった「ギアが入らないときにエンジンを一旦止めてギアを入れる..」というのをやってみようと思います。
ありがとうございます。

補足日時:2007/11/29 22:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2日間乗らない日があったので、試してみました。
エンジンをかける前にギアを入れて、クラッチを踏んだままセルを回してみたところ、あっさりかかってしまいました。症状が出ていなかったのかも..と思いつつ、ちょっと車を前進させ、バックに入れようとしたところ、かなり堅めで入りませんでした。そこで、エンジンを切ってもう一度同じことをしてみたところ、通常通りにエンジンはかかりました。そしてその後は、特に特定のギアに入りにくい症状は出ませんでした。
私が購入してからの修理歴を見て、今のところ、ミッション以外にはクラッチディスクとクラッチカバー辺りは交換していないので、とりあえず、クラッチ周りのOHをしてもらうことにしました。本当はミッションの方もリビルトなどに交換してしまった方がいいのでしょうが、ちょっとそこまで予算が取れないので、今回はクラッチのみで状況を見てみようと思います。

お礼日時:2007/12/04 20:12

クラッチが張り付きぎみなのかも知れません。


今度同じ状況になったら、エンジンを切った状態でミッションを5速ぐらいにいれて、クラッチとブレーキペダルを踏んだままセルを回して見てください。
衝撃があって(ビビッてペダルを放さないように)その後、ギヤが入るようでしたら、クラッチが張り付いているかもしれません。
湿気などで張り付くことがあるようです。

あと、考えられるのは、クラッチのレリーズシリンダーの不良です。
クラッチを何度もポンピングしたらクラッチが切れるようなら、レリーズやマスターなどを疑いましょう。
マツダの一部の車種はここが弱いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えありがとうございます。
たぶん、今日は乗らないので明日の午後か明後日の朝には、同じ状況を再現できると思います。丸1日以上乗らない時の方が確実に症状がでるので..。症状が出たら、教えて頂いた方法を試してみたいと思います。

クラッチレリーズシリンダーの方は去年交換しているので、大丈夫だと思います。いろいろありがとうございます。

上記の結果がわかり次第、また書かせて頂きます。

お礼日時:2007/12/01 07:54

No.1 XB9Rさんに一票。



ミッションオイルが仕事をしていない感じです。 (規定量入ってるか?)

歯車同士が上手く噛み合うように、ドリブギア(タイヤ側の歯車)も回転している必要があります。(お互いの歯車が同調=シンクロする前の話)

どうも、しばらく乗らないとドリブンギア側が固着している様です。 本来ならオイルに浸されていて、固着しないはずですが・・・オイルが減っているのか、オイル自体がヘタっているのか・・・。

ギアを入れようとすると、シンクロ機構が強制的に相方の歯車を回そうとします。 このとき、オイルの粘り気も重要な因子です。 一度動き出すと問題ないのなら、シンクロ機構自体はダメになっていないと思いますので、オイルが仕事をしていない様に感じます。 (オイルがヘタっているか・・・ 少ない場合でも、一度回りだすとミッションケース内で飛び散って全体に行き渡り問題なくなるとか)

何れにしても、ミッションオイルの確認と交換を薦めます。

P.S. 
FC、今でもシルエットの美しい車と感じる好きな車ですが・・・乗りつぶされるケースが多いのか・・・最近めったに見なくなり残念です。 ぜひ大切に乗ってください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えありがとうございます。
ミッションオイルがきちんと仕事をしていない..とのご指摘、早速ディーラーに見てもらおうと思います。
整備はいつもディーラーでやってもらっているので、間違いはないとは思うのですが、1,000kmといえどももしかしたら..ということはあるかもしれませんね。ちなみに、ミッションオイルは純正だと思います。
FCは私自身とても気に入っています。この中古も購入後、随分あちこち修理しました。下回りの錆び落とし&塗装、ボディ外観周りのクリーニング、ガラス類の交換、ダッシュボード交換、等々、このタイプの車を中古で買うと出費もかさみましたが、愛着は増しています。大切に乗っていきたいと思っています。

お礼日時:2007/11/30 00:14

恐らく、シンクロが飛んだんでしょう



停車中で、入らないときは、
何度かニュートラルで一度軽くクラッチを当てると入ります。

アイドリング走行よりも遅い時に入らない場合は、
ニュートラルでクラッチを繋ぎ、軽くふかせば入ります。

ようは、ミッションの中を、よいしょと持ち上げてやる感じです。

慣れれば全く問題ないです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ギアが入らないのは、今のところ、朝、車を車庫から出そうと一度前進して、次にバックするときが一番多いようです(駐車場の中が狭いためちょっと前進した後、バックしないと出られないため)。
ご指摘下さったように入らないときは、何度かニュートラルの状態でエンジンを2~3千回転に回して、その後クラッチを踏んでギアを入れてみるという動作を繰り返しています。そうすると何回か試行錯誤した後に入るようになり、一旦入るとすでに書きましたように入らなくなることはありません。
「ミッションの中を持ち上げてやる感じ」とのことですが、この場合、エンジンを停止するまで持ち上げる必要がないため、その後は、症状が出ないということなのでしょうか?

補足日時:2007/11/29 22:24
    • good
    • 0

ミッションオイルを 交換してみてください


 症状から、オイル交換が必要だと思われます

この回答への補足

説明が不足して申し訳ありません。オイル交換は1,000kmほど前に行いましたが症状に改善は見られませんでした。

補足日時:2007/11/29 22:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマニュアル車のギアの入りが悪い・・・。

 よろしくお願いいたします。
 私は平成2年のU12ブルーバードSSSアテーサリミテッド(MT・ターボ・4WD)に乗っています。デザインが好きで、古くても愛着があります。
 現在走行距離14万キロほどですが、7万キロのときに前のオーナーがクラッチ一式を交換しています。これはスポーツタイプのものに変更したかったからのようで、今はそのスポーツタイプのクラッチ一式になっています。

 さて、昨年ごろからギアの入りが悪くなってきました。
 発進時に1速に入れるのと、車庫入れでバックに入れるのとが特にひどく、走行中のシフトアップもスムーズにいきません。むろん、クラッチはしっかり踏み込んでいます。

 こんな症状なのですが、原因はどんなものが考えられますでしょうか?また、修理する場合はいくらくらいの費用になりそうか、お教えいただけませんでしょうか?
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今考えられる要因のいくつかを挙げさせていただきますと・・・
1.クラッチ油圧系統の不具合
  運転席のクラッチペダル付近に何か垂れた跡がありペダルの塗装が剥げているようでしたらクラッチマスターシリンダーの不具合を疑いましょう。
その様な跡も無いのにクラッチフルードの量が減っているようでしたら、レリーズシリンダーを疑っても良いでしょう。

2.クラッチ本体の不具合
  クラッチディスクもブレーキと同様に使っていればカスが出ます。これが動いている部位のグリスなどに付いてクラッチの切れ不良が発生している場合、ギヤが入りにくくなってしまいます。クラッチが繋がるペダル高さが高く感じるようでしたら、この系統を疑っても良いかも知れません。

3.ミッション本体の不具合
  1速に入れるときにギヤいったん2速側に入れてから 1速に入れた時にスムーズに入るようでしたらミッション本体の不具合を疑っても良いですね。

まずミッションオイルを換える前にこれらの所を見てからでも良いのでは? 「2」,「3」のケースでしたらミッションオイルの費用が二重にかかってしまいますから。
修理費用のかからない順に並べて見ましたが今思いつくのはこんなとこですかね?

今考えられる要因のいくつかを挙げさせていただきますと・・・
1.クラッチ油圧系統の不具合
  運転席のクラッチペダル付近に何か垂れた跡がありペダルの塗装が剥げているようでしたらクラッチマスターシリンダーの不具合を疑いましょう。
その様な跡も無いのにクラッチフルードの量が減っているようでしたら、レリーズシリンダーを疑っても良いでしょう。

2.クラッチ本体の不具合
  クラッチディスクもブレーキと同様に使っていればカスが出ます。これが動いている部位のグリスなどに付いてクラッ...続きを読む

Q【MT車】寒い朝、とにかくギアが入りにくい

13年前ぐらいのミラに乗り始めました。
そしてこれが何の因果か、MT車なんです。めんどくさい…(泪)

でシフト操作も慣れたのですが、寒い朝なんかはとにかくギアが入りません。無理やり押し込んでいる感じです。ある程度走って温まるとスムーズに走るのですが。

寒い朝とかにスムーズにギアを入れる方法とか無いでしょうか?

Aベストアンサー

きっと、1速から2速へ変える時の、2速へ入り辛い。というお話ですよね?


>無理やり押し込んでいる感じです

無理やりではなく、その半分位の力で、2速へ押し当て続けて、待ってみて下さい。

1速でクラッチ切ったあと、エンジン回転数がまだあるうちに1速から抜き、そのまま2速へ持っていって押し当て続けてみて下さい。

シフトレバーを1速から2速へ持っていく時、急ぎ過ぎても入り難くなる可能性もありますので、頃良いタイミングを見付けて下さい。




それとも、
「1速から2速へ変える時の、2速へ入り辛い。」という話ではなく、例えば、3速から2速へ。とかいう場合のお話ですか?

それならば、症状としてはまだ全然軽い。悩む必要もありません。

対処法は上記と同じく、「入れたいギアーへ押し当て続け」ですね。

無理やり入れようとせずに、入るまで気長に待ってみて下さい。(と言っても、数秒間の話です。)
(入る気配があったら、そのままパッと入れて下さい。入る途中で変に力を抜いてしまったりすると、ギアーがギ~と鳴きます。)


シフトダウンであれば、ダブルクラッチの操作も有効ですが、こんなのは何の話かも分からないでしょうから、気にしなくて良いです。


トランスミッションオイルは、いつ交換したのか分からないようであれば、純正へ交換したほうが良いでしょう。
(これまでも純正が入っていた場合は、症状の改善は起きませんが。)

きっと、1速から2速へ変える時の、2速へ入り辛い。というお話ですよね?


>無理やり押し込んでいる感じです

無理やりではなく、その半分位の力で、2速へ押し当て続けて、待ってみて下さい。

1速でクラッチ切ったあと、エンジン回転数がまだあるうちに1速から抜き、そのまま2速へ持っていって押し当て続けてみて下さい。

シフトレバーを1速から2速へ持っていく時、急ぎ過ぎても入り難くなる可能性もありますので、頃良いタイミングを見付けて下さい。




それとも、
「1速から2速...続きを読む

Q14万キロ走った車のギアが入りにくいのですが。

マニュアル車に乗っています。もうすぐ14万キロに
なろうとしていますが、ここ数ヶ月ギアの入りがスム
ーズではないんです。特に1速とバックが。
はじめはギアオイルかな?とも思いましたが、先日友
人を乗せて走ったところ友人の車も10万キロ超えて
いますがやはり同じようにギアの入りが悪いとの事で
す。

これってマニュアル車における部品の何かが消耗して
交換時期を向かえているのでしょうか?
それともギアオイルが劣化して入りにくいものなので
しょうか?ちなみにギアオイルに関しては車検の都度
交換しています。で、もうすぐ車検を向かえます。
よくクラッチ板の交換とかいいますがその辺も絡んで
いるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。不具合は実車を確認しないと何ともいえませんが・・・他の方々が回答していらっしゃる原因の他に、もっと根本的に点検して頂きたいことは、クラッチの遊びはちゃんとありますか?油圧式の場合、オイルが漏れていたりするとギヤの入りが悪くなります。
 また、ミッションオイルが適量でいらっしゃいますか?それから、エンジンマウントが切れていたりして正規の位置を保持できなくなっていますか?コーナーで左右でギヤの入りが違ったり、前後に動くと変化があったりするとそのような場合があります。
 あとはミッション内のシフトフォークが曲がっていたりすると貴方のような状態になります。またメインとカウンター側のリバースギヤの間にリバースアイドルギヤがあり、その部品が不良の場合にも同様な症状になります。一速側にはシンクロがあり、リバース(バック)側には基本的にはシンクロはありませんので、1速とリバースが入りが悪いと言うことになると、別々の不具合が同時に起こっている場合もあります。
 基本的にミッション内の不良を疑う前に、車上で解る所から点検していくのが一般的ですし、そこで不具合が改善されれば、費用も安くなります。
 すぐにミッション(変速機)の不良を訴える自動車屋さんより、基本的な部分を最初に点検してくださる自動車屋さんのほうが信頼できますね。
 お店探しにもご参考にして頂けたら幸いです。
 あと、貴方のお車がどんな車種で何年式なのかがわかれば、同じお車に乗っていらっしゃる方が同様の症状で苦労されたお話なども聞けますよ。
 ご参考までに・・・

 こんにちは。不具合は実車を確認しないと何ともいえませんが・・・他の方々が回答していらっしゃる原因の他に、もっと根本的に点検して頂きたいことは、クラッチの遊びはちゃんとありますか?油圧式の場合、オイルが漏れていたりするとギヤの入りが悪くなります。
 また、ミッションオイルが適量でいらっしゃいますか?それから、エンジンマウントが切れていたりして正規の位置を保持できなくなっていますか?コーナーで左右でギヤの入りが違ったり、前後に動くと変化があったりするとそのような場合がありま...続きを読む

Q暖気しないとクラッチが切れないギアが入らない?

二ヶ月前に中古車でミラージュアスティ(CJ4A)MTの改造車を購入しました。(強化クラッチ・クロスミッション)
助手席に乗っての試乗でしたが、問題無さそうなので購入に踏み切りました。
店側から、クラッチトラブルで納車が遅れますとのことで、遅れに遅れて一ヵ月半待ちで納車されました。
納車の再に、暖気してから乗ってくださいとのこと。
納車された日は、すでに車も温まっていて、快調に走りました。
次の日の朝、エンジンをスタートして、クラッチを切って一速に入れようとしても硬くて入らないんです、他のギアも試そうと入れようとしたら硬くて入らないとこと、ギアにけられて受け付けなかったりします。
追加メーターが五つほどついていたので、温度を確認しながら様子を見ていたら、水温40度、油温20度ほどでやっと嫌がりながらも一速に入りました、しかしながらクラッチを切っているのに、少し半クラ気味で前に進もうとします。
ギアのつながりも悪く、三速はダブルクラッチしないと入らない状態。
10分ほど暖気に時間を食われてしまい、遅刻しそうになる始末^^;
水温、油温ともに80度まで温まってくると、クラッチも切れるようになり、ギアのつながりもちょっとましになったので、まぁリモコンエンジンスタータをつければいいか、と思っていたんですが、だんだん調子が悪くなってきて、25分ほどの暖気(水温80度、油温60度)をしてもギアは無理矢理しか入らず、温まってきても一速のクラッチを切っても半クラ状態が出てくるようになりました。
クラッチの調整で直るのかどうか、行きつけのディーラーで相談しましたがアスティは元々油圧クラッチが採用されているそうで、調整は不可能との回答。
信号待ちで一速ににギアが入らない時もあり、しょうがなく、エンジンを切り一速に入れてからエンジンを掛け無理矢理スタートする場面すら出てきています。また、ギアのつながりも悪くなってきていてシンクロギアついているのか?と思われるほどで、いまは、ダブルクラッチで対応しています。
買った車屋はクラッチトラブルなどといいながら完全に直せる技術がないと思われるのでそこでは直したくないんです(遠方のためでもある)。
クラッチがちゃんと切れて、ギアのつながりを良くするにはどういった手法が考えられますか?

二ヶ月前に中古車でミラージュアスティ(CJ4A)MTの改造車を購入しました。(強化クラッチ・クロスミッション)
助手席に乗っての試乗でしたが、問題無さそうなので購入に踏み切りました。
店側から、クラッチトラブルで納車が遅れますとのことで、遅れに遅れて一ヵ月半待ちで納車されました。
納車の再に、暖気してから乗ってくださいとのこと。
納車された日は、すでに車も温まっていて、快調に走りました。
次の日の朝、エンジンをスタートして、クラッチを切って一速に入れようとしても硬くて入ら...続きを読む

Aベストアンサー

それは簡単に出来ますよ。

ミッションオイルを粘度の低い物に変えてしまえばよいだけです。
簡単に繋がるようになります。

ただし、今度は極圧性能などが落ちる事になりますので、ミッションの本来の力を出そうとすると、ミッションが駄目になる可能性があります。

そういうミッションなどに改造されているのを承知で購入されているのですから、それ位はわかられたほうが・・・とも思います。

走る為の性能を取るのか、通常の車として使いたいのか・・・

両方を同じレベルであわせる事は出来ませんからね。

1速に入らないから、すぐに走り出したいとき、1速に入れてからエンジンを掛けると書かれていますが、それはバッテリーとセルモーターに負担がかかる事になります。
その辺ももう一度考えられてはいかがでしょうか?

走りに徹したいのであれば、普段の暖気の時間は仕方ないと諦めるしかありませんし、ファッションとしてクロスミッションが良いのであれば、やわらかいオイルにしてしまうことです。


人気Q&Aランキング