人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

10月末に挿し木のバラにチャレンジしました。
ポットに小さな赤い5枚葉が出たところです。土は市販の挿し木用の土です。
いろいろなサイトを見ると、ある程度大きく育ってから鉢に植え替えているようです。
私のは小さな小さな芽で、動かしていいのか心配です。
2階のベランダで明るい日陰のようなところに置いてあるのですが、これから寒くなり、2月にはマイナス10度くらいにもなるので凍らないかも心配です。
鉢植えは動かさない方がいいという人もいます(一般的なこととしてですが)。
大きく育てたいです。どうしたらいいでしょうか。バラの挿し木も初めてですが、植物を育てること自体初心者です。
よきアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

挿し木」に関するQ&A: 挿し木の仕方

A 回答 (4件)

バラの挿し木には冬にする休眠枝挿しというのもあるようですよ。


でも11月から1月が適期で
赤玉など栄養分の無い土に挿し春まで触らない、という方法です。
春になって芽が伸びてきたら植え替えるみたいです。
私も10月くらいに挿したバラが根が出ていたのですが
まだ暖かかったので11月に赤玉のみの土から培養土に植え替えました。
ポットの大きさは3号のままです。
暖地なのでまだ根が張るかなあと思って栄養のある土にしたという感じです。
10月末に挿して、芽が動いているのであればもう根が出ているかもしれませんが
もう12月ですし今から寒くなって根があまり成長しないだろうと考えると
今のままで(土もポットも)春になってポットの底から根が見えるまで
触らない方がいいと思います。
4、5月になったら底から根が見えてなくても
根が傷まないようそっと培養土に植え替えればいいと思いますよ。
鉢は根の張り具合に合わせた大きさで。
いきなり大きい鉢は根腐れの原因になるのでよくないようです。
あと置き場所は無加温の室内と本にありました(休眠枝挿しの場合)。
土が乾燥しないように水遣りしてくださいとも書いてありました。
私なら今のまま室内で春まで様子を見て、
春に根がもっとしっかり張ってから栄養のある土に植えます。
挿し木の経験も浅いので冬越しは私も初めてですが参考になればと思います。
大きくなってからの話ですがバラは肥料の時期や剪定など
特殊な面もあるので本が1冊あると便利ですよ。
本で勉強するのも楽しいですしね。
大きく育つといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。大変参考になりました。ちっちゃな赤い5枚葉だけの状態で、怖くて根を確認できないでいるのです。
室内でもかなり寒いのですが、外よりは安心ですね。4、5月と聞いて少し楽になりました。長い目で育てていこうと思います。
本もいろいろ見てみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 12:10

小さな鉢で凍ると根が浮いてきてしまいます。


毎日見てやれるならいいですがベランダの内側に置けないでしょうか、
それに近い条件で暖房がなく日差しがある場所があれば最適です。
その場合植え替えは徐々に外に出して春先に下ろすといいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ちいさなポットなので凍るのが心配でした。室内に入れることにします。一気に春が待ち遠しくなりました。

お礼日時:2007/12/13 12:14

ちょっと確認ですが


 10月末に挿し木をしたのでしょうか?
 挿し木をしたのを貰ったのでしょうか?

補足願います


冬場は挿し木をするのには適さない時期です

秋に 落葉した 充実した枝を 挿し穂として切り採り 冬の間乾燥しないように土に埋めておいて 春に成ってから取り出し 改めて挿し木をするという方法もありますが 
この挿し穂を 土の中に埋めずに 挿して 加温設備の整った所に置き 温度と湿度を高く保つと 芽はでますが根はかなり遅れて出るため 管理がかなり厄介です(経験)

本来冬は落葉して 休眠している時期です
新芽が出ていること自体あまり好ましくはありません
気温も低く 乾燥している時期ですので  根のない挿し穂はすぐに乾いて萎びてしまいます
気温が低いので 根も出にくい(いや出ない)です

親木があるのなら 正規の方法で再チャレンジすることをお薦めします

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。10月に挿し木しました。
初夏の頃にもチャレンジしたのですが、上手くいかず、いくつかのサイトをみていて、年中できそうということで挿してみたのです。

補足日時:2007/12/12 22:33
    • good
    • 1

苗木などはあまり動かさないほうがいいですね。


木は冬は仮死状態なので大丈夫です。ただし温暖な気候のところに生えている木(ココナッツなど)は室内で世話をしたほうがいいですよ。
大きく育てたい場合。ある程度、根付いたら肥料をあげましょう。
だた木を大きくしたいのであればホームセンターなどで、窒素という肥料をあげたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/12/12 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバラの挿し木が付いちゃいました・・どうやって越冬したらよいですか?

夏前に切花でいただいたバラの枝を適当に切り、直接鹿沼土に
挿したのですが、なんとほぼ成功しました。
ところが、挿したバラは4種類。
1本ずつ直径8センチ程の黒いビニールポットに挿しましたが
葉も大分茂り下の穴からは白い根も見えてます。
元気に育ってくれて嬉しいのですが、問題がいくつか出て来ました。

1、あっちこっちと場所を移動するたびに混ざり、今ではどれがどの
  バラだったか分りません。
  見分ける方法はありませんか?

2、ポットのバラは鉢上げして越冬するべきですか? 
  それともこのままで大丈夫ですか?(東北です)

3、まだ5枚葉が3つくらいですが、剪定の必要はありますか?

バラの名前は分りませんが、

・大輪の茶色がかった素敵なバーガンディー色のバラ
・大輪の白バラ
・黄色と赤が混ざった中輪のバラ
・白のモッコウバラ

こんな感じです。

葉が赤みがかった木は1本だけなので、これがアフタヌーンかな?
と思っていますが、他は皆似たり寄ったりでサッパリ区別がつき
ません。

花を見るまで分らなければ、このまま全部鉢植えの状態で越冬
させたいのですが、それさえどうすれば良いか分りません。

どなたか、お力添えをいただけないでしょうか?

夏前に切花でいただいたバラの枝を適当に切り、直接鹿沼土に
挿したのですが、なんとほぼ成功しました。
ところが、挿したバラは4種類。
1本ずつ直径8センチ程の黒いビニールポットに挿しましたが
葉も大分茂り下の穴からは白い根も見えてます。
元気に育ってくれて嬉しいのですが、問題がいくつか出て来ました。

1、あっちこっちと場所を移動するたびに混ざり、今ではどれがどの
  バラだったか分りません。
  見分ける方法はありませんか?

2、ポットのバラは鉢上げして越冬するべきです...続きを読む

Aベストアンサー

見分け方は分らないですね、モッコウ薔薇は少し茎が細いと思います。
その判断ですると中輪も他と比べると少し細いかな。
根が下から出てるなら鉢は少し大きめに変えたほうがいいですよ、
根鉢を崩さないほうがいいでしょう。
剪定の必要はないです、というよりしない方がいいでしょう。

Q鉢植えのバラの冬越しについて教えてください!

お世話になります
私は南東北に住んでいます 今年の秋から
バラを鉢植えで育てているのですが
【鉢バラの冬越しについて】調べたのですが
東北地方について詳しいものに出会えず・・
こちらで アドバイス頂けたらと思い 
質問させて頂きました

私の住んでいる所は
屋外で日中は-3度程度 
   夜間は-7度程度 に為ると思います
※雪の下にして管理するか
※玄関のポーチにて管理するか
※無暖房の屋内にて管理するか
(屋内でも10度は下回る気温と思われます)
どのように管理しようか迷ってしまっています

育てているバラは
・カクテル
・サラバンド
・つるアイスバーグ
・白モッコウバラ
・ブライダルピンク
○シュネープリンセス
○マルゴズシスターズ
○アンティークレース の8っ種類です
今年買ったばかりの大きな苗ではありませんが
○印のバラは花を咲かせてくれたものです

初心者なもので・・質問も基本的な事で
大変お手数お掛けしますが
アドバイス頂けると有難いです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

拙宅は暖地で、住んでいる環境に差異がありますが、バラが生育するのに最も適した温度は平均気温が17℃ぐらいから25℃ぐらいであろうと思います。比較的涼しいぐらいの温度が適温で、季節でいえば4月5月、あるいは10月あたりでしょう。30℃以上では生長が鈍り、盛夏は苦手とします。
平均気温が4℃以下になれば落葉し、休眠状態に入ります。寒さには比較的強く、-5℃ぐらいまでは大丈夫です。鉢土が多少凍りついても大丈夫だという事です。0℃ぐらいから-5℃までは鉢土を高さ3~4cmぐらい覆うマルチングで十分対応できます。
マルチング材には藁や繊維質のピートモス、あるいはバーク堆肥などが利用できます。

バラにとって冬の寒さは必要で、この時期は細胞液の濃度が高まり、幹(特に下の方)には養分を蓄えて充実した樹となり、春に備えています。
-7℃ぐらいになる日はマルチングと透明ビニール袋(透明ゴミ袋)をかぶせておくぐらいで対応できるのではないかとは思われます。

落葉している冬期は日当たりもさほど必要とはせず、日陰あたりでも結構です。芽が吹き始める春あたりから日当たりの良い所へ置きましょう。盛夏は幾分直射日光を遮光してやる品種もあろうかと思われます。大変明るい日陰ぐらいでしょうか。

※雪の下にして管理するか・・・△。あまり大雪がかぶるのは避けた方が良いでしょう。
※玄関のポーチにて管理するか・・・○。ここが一番良いでしょう。新芽が吹く春までは多少日当たりが悪くとも構いません。
※無暖房の屋内にて管理するか・・・×。前述したようにある程度冬の寒さが必要です。0℃~-5℃ぐらいまでならば大丈夫です。

拙宅は暖地で、住んでいる環境に差異がありますが、バラが生育するのに最も適した温度は平均気温が17℃ぐらいから25℃ぐらいであろうと思います。比較的涼しいぐらいの温度が適温で、季節でいえば4月5月、あるいは10月あたりでしょう。30℃以上では生長が鈍り、盛夏は苦手とします。
平均気温が4℃以下になれば落葉し、休眠状態に入ります。寒さには比較的強く、-5℃ぐらいまでは大丈夫です。鉢土が多少凍りついても大丈夫だという事です。0℃ぐらいから-5℃までは鉢土を高さ3~4cmぐらい覆うマルチングで十分対応できま...続きを読む

Qばら挿し木の植え替え時期について

こんにちは。
バラの挿し木をしましたが、何本か無事に葉っぱが出てきました。
挿し木の間隔があまりありませんので(約5cmくらい)、根がからみあわないうちに植え替えをした方が良いかと思ってます。近頃暖かくなりましたのでそろそろかなと思ってますが、本当にこの時期に植え替えをしても大丈夫でしょうか。

せっかくここまで来ましたので、枯れさせるような事はしたくありません。植え替え時期・植え替えに使う土など、注意点をアドバイスいただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像を見ると既に発根は完了しているように思います。葉も順調に
出ていますので、後は管理次第ですが問題はなさそうです。

バラは落葉樹ですから、植替えは葉が完全に落ちている冬に行う
のが基本です。画像を見れば分かりますが、既に葉が出ています
ので根が動き出しているのが判断出来ます。と言う事は根が動い
ている時は根は動かしては駄目だと言うルールがありますので、
このまま管理を続けて来年の2月に植替えをされて下さい。
今根を動かして植替えをすると、徐々に状態が悪くなり、最悪な時
は枯れてしまう可能性があります。枯らせたくないなら今の状態の
まま管理を続ける事です。
大丈夫です。発根して間がありませんから、そんなに多くの根は出
ていないはずです。来年まで根詰まりの可能性は無いでしょう。

来年のためにアドバイスしますが、土は水はけが良い事が第一の
条件です。バラ専用の用土でも構いませんが、入手が出来なけれ
ば山砂にバーク堆肥を混ぜて使用しても構いません。
鉢は今よりワンサイズ大きい方が良いでしょう。出来ればプラ鉢よ
り焼き物鉢の方が良いでしょう。プラ鉢は軽くて安く買えますが、
通気性が悪いので熱が逃げなくて根が蒸れてしまいます。通気性
も重要ですから、駄温鉢やテラコッタ鉢等の焼き物鉢に植えた方が
良いでしょう。
バラは肥料を多く欲しがります。他の樹木より施肥時期は多いです。
12~1月の寒肥で1回、4月、6月、9月にそれぞれ1回ずつ施しま
す。肥料切れは生育だけでなく開花にも影響します。

置き場所は必ず屋外です。屋外のみの管理となります。冬場の寒さ
も関係ありません。寒さを経験させる事も重要です。

画像を見ると既に発根は完了しているように思います。葉も順調に
出ていますので、後は管理次第ですが問題はなさそうです。

バラは落葉樹ですから、植替えは葉が完全に落ちている冬に行う
のが基本です。画像を見れば分かりますが、既に葉が出ています
ので根が動き出しているのが判断出来ます。と言う事は根が動い
ている時は根は動かしては駄目だと言うルールがありますので、
このまま管理を続けて来年の2月に植替えをされて下さい。
今根を動かして植替えをすると、徐々に状態が悪くなり、最悪な時
は枯れて...続きを読む

Qこの時期(真冬)にバラの挿し木をしたい

見たことのないきれいなバラの切花を買いました。
小輪でたくさん枝分かれしているタイプです。

挿し木をしてみたいのですが、いつものように戸外に置いたのでは、気温が足りないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
こちらの最近の気温は、明け方で2度くらいです(暖冬のためこの程度。普段はマイナスになることも多い)

外では到底無理、と言う場合、室内で挿し木の管理をするにはどうしたらよいでしょう。
日あたりの良い所がいいんでしょうか?
あるいは水につけておいて発根させるとか方法がありますか?

ふだんは、適当に外のプランターの空いたスペースにブチブチ挿して、何本に1本かついたラッキー♪みたいなズボラな挿し木をしてるので、本当に良い環境などがよくわかりません。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下の葉芽がある部分を挿し木にします。
ですから花や花芽の付いている枝でも葉芽があれば花芽から新しい枝が伸びてくる事はないので花芽を取り除いて挿し木をします。
太くてしっかりと伸びて充実した1年枝は発根が良く発根後の伸びも良いためです。
鉢の大きさは枝を斜めに挿すということを前提に少し余裕のある大きさで浅目の鉢を用意しましょう。
挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土の小粒などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
どうしても根付かせたい時は発根促進剤を使うと良いですね。
鉢に用土を入れたら水をたっぷりかけ充分に湿らせておきます。
竹串や割箸などの細い棒で枝を挿す穴を空け枝は斜めに挿します。
挿し木の切り口に発根促進剤を少量つけ切り口を痛めないように穴に挿しこみます。
挿し終わったら周りの土が枝に密着するよう手で軽く押さえます。
挿し木の回りに空間があると挿し木がふらついたり水分吸収等に支障をきたしますのでしっかりと固定します。
その後は水を切らさないようにして半日陰で強い風に当てないようにして管理します。
挿し木は新芽が出始めればほぼ発根しています。
発根さえ確認できれば鉢上げは早期にやっても問題なくむしろ鉢上げして直射日光に当てた方がその後の成長は良くなります。
私は1年中戸外で挿し木をしていますがwuestenrot13さんの今回のは特別なバラで是非挿し木を成功させたいでしょうから室内で管理してみては如何ですか。
その際、本来バラは戸外で生育するものですので冬の室内で挿し木した当初は日に当てませんが1週間後位から徐々に窓辺で半日陰の状態で日に当てましょう。
室内では空気の動きが少なく又室温が高く蒸れてカビが生え易くなったり室内は乾燥しやすくダニがつきやすくなりますので日中は戸外に出して半日陰の處に置き夜間は室内に戻して管理した方が良いでしょう。
バラの挿し木は20℃~25℃位の温度で高湿度の良い条件で挿し木をしても発根、活着するまで40~50日はかかりますのでその間は時々霧吹きで葉水をかけると良いですね。
成功されると良いですね。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/smomomo/sashiki/sashiki2.htm, http://cat-tail.milkcafe.to/garden/tanemaki/bara.html

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下...続きを読む

Q四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。

四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。
昨年2月に四季咲きのつるバラ「アメリカ」の長尺大苗を購入し露地植えにしました。ベイサルシュート1本、サイドシュート3本が3m以上伸びましたので、昨年の12月にオベリスクに螺旋状に誘引しました。
今年の4月初旬からサイドシュートが3本勢いよく伸び始めたので真直ぐ上に誘引していますが、現在120~140cmほどの長さに伸び先端が2~3本に分かれ、それぞれに房状の蕾を沢山付けた状態てす。

そこで質問ですが、
(1)つるバラのシュートは、教科書通り「ピンチせずに上に上に伸ばす」というように育てていますが、四季咲き性の強いものでもこれでよろしいのでしょうか?

(2)このようにシュートの先端が箒状になった場合の処理を教えて下さい。
花がらを早めに取り、房が全部咲き終わったら分かれた枝の下でカットしようと思っていますが、これでよろしいでしょうか?

初めてのつるバラで、昨年のシュート先端はこのようにならなかったためチョット戸惑っています。
どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は咲かせず 1/3に切りますが ツルバラでも 花は咲かせず 少し切り 長くしたい時はそのまま1~2本の腋芽を伸ばし いるだけの長さを確保する




サイドシュート  幹から伸びた強い腋芽   

サイドシュートにばかり栄養が行くと 他の腋芽(開花枝)が貧弱 伸びなくなるから
強過ぎる腋芽は 有る程度伸びたら角度をキツめにつけて誘引すべきだろう
そうすれば枝の伸びは押さえられ さらに腋芽が伸びて それに咲くはずだ

花が咲いたのなら せっかくなので咲きおわるまで鑑賞して 花茎がでたところは切って 直に誘引
今の時期は 枝の付け根で裂けやすいので 針金などで補強してから行うといい

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は...続きを読む

Qバラの枝が折れてしまいました

せっかく元気に成長していた新株のバラですが不注意で枝を根本から折ってしまいました。
三本のうちの一番若い芽で、元気に育って蕾も秋に向けて切ったところで本当に残念です。今年は花はダメでしょうか?
また折れた後の必要な処置があれば教えてください。

Aベストアンサー

一番若くて元気な新しい枝をシュート芽と言います。
この枝はこれから良い花芽がつく大切な芽なのですが、切ってしまったとの事ですね。
すこしでも枝元が残っていれば脇枝がでてくると思いますがなければ諦めてください。
まだ購入されたばかりと思いますが、、、
叉切りカブに腐り止めとしてロウなどを塗って置いてください。残りの2本の幹が若ければ花枝をつけてくれると思います。古株はあまり良い花がつきませんし、枝の勢いも悪いです。花付きが悪くなったら元から切ってください。
接木のバラは台木を使ってますから、花をつける幹とは違います。
花が5分咲きになったら枝を切るのくり返しで夏でも我が家は今だにバラが咲いています。
接木の木は挿し木での可能性は少ないのですが、中には挿し木が出来るバラの種類も有ります。
叉今年の枝を挿すより前年度の枝をさしてみたら良いと思います。必ず一晩水コップに漬けてから挿し木して下さい。肥料は必ず骨粉が入ったものを与えてください。

Qバラの新苗が全く育ちません

今年の6月にネットショップでバラの新苗を4本購入しました。
その中の1種類が届いた時のまま『完全に』成長が止まっています。

他の品種は枝が伸びたり、高さがぐんぐん成長していますが、この子だけは笑ってしまうほど届いた時のまんまで
生きているのか死んで(枯れて)いるのかさえわかりません。。

これからこのバラを育て続けても大丈夫でしょうか?
もしこのまま成長しないなら抜いてしまおうかとも考えています^^;

品種はソフィーズパーペチュアルで
日当たり良く、水も肥料もしっかり与えています。

どなたかよきアドバイスをお願い致します<(_ _)>

Aベストアンサー

おはようございます。
ガーデニングで、薔薇栽培してます。
新苗との事。
少し肥料の負担が大きいのでは。
苗の大きさは、どうでしょう。葉の茂り方などは。。。
枯れているなら、今の時期ならやった水さえ消化出来ず、いつまでも土が濡れていますよ。
今の時期は、肥料はいりません。
来年見越して花を望むなら、寒肥や3月初旬の芽だしの肥料が重要です。
小さい苗なら、午前中の日差しにとどめ、午後の強烈な日光は、遮ることをお勧めします。東に置いて朝日をたっぷりが、薔薇が最も好む日光です。

Qカーネーションと菊の切花で挿し木(挿し芽?)の方法

カーネーションと菊(スプレーマダムと書いてあったと思います)の切花を購入しました。

挿し木で鉢植えを作ってみたいのですが、方法がわかりません。

とりあえず、水に挿してあります。

花だけ切り取って、アレンジに使いました。
ツボミは残っています。

かなり、丈があるのですが、下の方は、茎がとても硬くて、葉は切り取られているようです。

根が出るまで、水でよいのか、土に挿した方がいいのか、どの部分をどれほどの長さで使うのか、教えてください。

Aベストアンサー

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合とか、発根しているかどうかを確認できないからです。
バラもそうですが、発根中はデリケートで 土にさした挿枝を抜いて
見たりすると たとえ立派に発根していても必ず枯れます。

また、発根を促進する薬がホームセンターやお花屋さんに売っています。「メネデール」や「HB101」などを規定の希釈で使うと効果があがると思います。(ちなみに、私は発根させるつもりはなかったので、お水をきれいに保つクリザールという延命剤をお水に入れていただけでした)

また、蕾をつけたままにしていると 花は蕾にエネルギーを注ぐので
発根させたい枝からは蕾をつんだほうがよいと思います。

以上、偶然 菊の水差しで根が出た経験しかありませんが、
毎年 バラの挿し木をしている経験から書いてみました。
参考にされば幸いです。

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング