あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

小さい娘を持つ母親です。
公立小学校か、国立小学校を受験させるか悩んでいます。
うちから国立小学校まで、バスで片道50分です。

国立小学校に通った経験のある方に、お伺いしたいのですが、
1.遠くの学校に行くのが嫌だとか、バスに乗るのが怖いなどと、思ったりはしないものですか?
2.また、家に帰ってから、近くに住んでいるお友達と遊びたいなど、思ったりもしないものですか?
3.国立小学校出身で良かったですか?それとも、自分が選べるのなら、近くの公立に通いたかったですか?

色々質問して申し訳ないですが、ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当方、東北の国立小学校に入学しました。

バスで10分程度。家の近所に何人か同じ学校の友達もいました。
そして、途中で、関東に転居。公立小学校に転校になりました。その時点で、国立が名門だったことに気付きました。

国立の小学校は、バスは10分ほどだったので、あっという間ではありました。歩けない距離でもなかったです。歩いても20分あれば着く距離でした。
もともと、関東生まれで、両親とも東北ではなかったので、標準語を話す国立小学校でちょうど良かったようです。

転居後は、家から徒歩3分の公立小学校。家に帰ってから友達と遊ぶことも増えました。それはそれで大きな思い出です。

どちらが良かったか分かりません。少なくとも、国立は良い学校だったと思いましたが、小学校レベルではそれほど大きな違いは出ないのではないでしょうか。当方、中学と高校は関東の国立に入りました。小学校で最初国立だったという思い出が、中学や高校を国立を受験しようという動機になったのです。受験する学校は、中学も高校も自分で決めました。そして、大学も国立。

最近は、公立の学校でのさまざまな問題点も報道される時代で、公立の学校に行かせるのに不安もあるかもしれません。しかし、公立学校のレベルについては、かなりの地域差もあり、特に都心部など相当優秀な公立校もあります。どちらが良いか、選択は難しいでしょう。
しかし、一般的には、国立であれば安心だろう、という気持ちもあるでしょう。

都内の某国立小学校を下見に行ったことがあります。文化祭の招待券が手に入ったので。施設については、正直言って、自分の住む地区の公立小学校の方が(中に入ったことはないものの)良い設備と思われました。

通学時間については、バスの時間だけで50分だと、結構遠いと思います。通学時間1時間以内を条件にしている学校も多いのではないでしょうか。それにバスですと時間の不正確さもあって、遅れた時など、遅刻しないだろうかとか、余計なストレスの原因にもなります。
参考に、当方の今までの歴史:
国立小学校:バス10分と、両端徒歩それぞれ3分ずつ。許容範囲でした。
公立小学校:徒歩3分。
国立中学:駅まで15分、電車4分,乗り換え1回,電車6分、駅から徒歩15分。(最初はバス利用にしていましたが、道路混雑でバスが遅れることもあって嫌になり、学校に秘密で駅まで自転車で行くようになりました。)中学生として精一杯でした。
国立高校:駅まで15分、電車20分,乗り換え1回,電車25分、駅から徒歩15分。高校生として精一杯でした。
    • good
    • 1

すみません、通った経験はないのですが、大学時代に教育実習で国立小学校と公立小学校両方を経験しました。


そのとき感じたことや自分自身(公立小学校→公立中学校)の経験、友人(国立小学校→国立中学校)から聞いた話をもとにお話しします。

まず1についてですが、友人の話ですと入学したての頃はともかく慣れれば何も苦には思わなかったそうです。
私は高校時代バス通学で、同じバスに国立小学校の子がたくさん乗っていました(降車するバス停も一緒でした)。
私は片道30分の位置から乗っていたのですが、国立小学校の子が乗ってくるのはほとんど片道20分より近い地域からでした。
私より遠くの子は高校3年間で見たことがありません。
片道50分というとかなりの距離ですので、おそらく登下校のバスはほとんどの時間一人で乗ることになると思われるので、それが少し心配ですね。

2については友人に聞いてみたこともあるのですが、兄弟がいたことや習い事があったこと、近くに同じ小学校に通っている友達がいたということで、特に不便はなかったようです。
ただ、国立小学校の先生から聞いた話ですと、やはり国立小学校の子は家に帰ってから友達と遊ぶということが全体として少ないようです。
子どもたちが近所の子どもと遊びたがっているかどうかは分かりませんが、教育実習で出合った子どもの多くは、放課後、許される時間(といっても短いですが)まで目一杯お友達と校庭で遊んでいました。
公立小学校の子は授業が終わったらさっさと帰って、近所の子と遊んでいるようです。

3についてはもちろん私は答える資格はないので控えさせていただきます。

最後に、蛇足ですが私の国立小学校の印象をお話したいと思います。
国立小学校を私立小学校と同じようなものとして捉える方が多いですが、国立小学校は教育の実験場です。
研究者が考えた新しいカリキュラムを、公教育に取り入れても大丈夫かどうかを実際の子どもたちに試す場所です。
そのために優秀な先生が多く集められていますが、ちょっと変な先生も多いです。
教育実習生も年中大量に押し寄せます。
国立小学校で選抜試験が行われるのは、成功するかどうかわからない実験的な授業や教育実習生による粗悪な授業に耐えうるような子どもを集めるためです。
それに耐えられない子どもを入学させてしまうと、その子の学力の保証ができないからです。
両親が教育熱心で「良い家庭」のお子さんが多く在籍していますが、街の子が多いので田舎に比べて派手な子が多く、人間関係は殺伐としています。
とんでもなく学級が荒れることは稀ですが、いじめなどは(特に中学校では)普通にあるようです。
小学校高学年になると「受験」を意識し始めますので、さらに荒れます。
中学校ではなおさらです。
成績は公立学校の中程度以上の子どもが集まっている感じです。
「よくできる子」が多いので、発達障害のある子は見落とされやすく、公立学校に比べて配慮も少ないです。
私が特に感じたのは、国立小学校の子どもたちは「地域に守られていない」ということです。
優秀な子が多いですが、地に足がついていないというか。
質問者様のお子さんがもし国立小学校に通われることになるのでしたら、できれば地域の子どもたちとの関係を保っていてほしいなぁと思います。
やはり年齢を重ねるにつれ、家が近くても学校の違う子とは疎遠になりますので。

長々と失礼いたしました。
経験談でなくて恐縮ですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

1>公立がどんなものか知らないので。


私は電車でしたが、こんなもんかと思っていましたよ。
でも公立でも2キロ以上歩いて通う子もいるので、バスや電車で通える方がヘタに遠い公立よりもマシかもしれませんね。

2>国立は通っている子供も親もそれなり・・・習い事も多いですね。
1年の時は自分で遊ぶ約束はまだしてこれないです。それは公立の子も一緒ですよね。
2年生くらいになると勝手にお友達と約束してきますが、親が電話連絡して待ち合わせ場所まで車で行って・・・。
ただ地域の子供会に入っていましたので、そこで出来たお友達が近所だったのでよく遊びました。

私の息子は公立ですけど、あまり変わらないかもしれません。
こんな世の中ですから、「遊んでくるね!」「はい、いってらっしゃい」という訳にはいかなくて。
近所の公園すら見張っていないと。どこのお子さんと遊ぶのか、そのお宅に了解を得ているのか、やっぱり親がかりです。

3の答えは、国立で良かった、公立が良かった、という考えはまったくなくて、最初に書いたように公立を知らないから、それなりに楽しく過ごせた・・・公立と変わらないですね。きっと。ただ公立から国立に入ってくる人のすごさ!本当に頭の良い人というのは、こういう人なんだな、と思いましたよ。公立から来た子は本当に頭が良いし、本物の受験戦争を潜り抜けて来た子なので、見えないオーラで眩しすぎて近づけませんでした。冗談ではなく公立から来た子の方が格が上という雰囲気はありましたよ。自分は幼稚園の時に受験して入っただけなので、頭が良くて入った訳じゃないし、その後の勉強の方が本当に大変だったな・・。ってくらいですね。しかし受験と言っていいのかどうか・・・?抽選会の方がすごかったので。
    • good
    • 2

1)バス+電車でしたが、取りたててそれが嫌だと思ったことはありません。

最初からそうだったので、それと普通の所を比較することがなく、そもそもそう言うモノだと思えば恐いとか嫌だとかいう感情は湧いてきません。
 ただし(現在でもソノ気は多分に残っていますが)乗り物好きであることも一因かも知れませんが。
2)外で群れて遊ぶタチの子供でなかったことや、その他のコミュニティ(習い事・高学年期の塾、御町内)がありましたから、特段そう言うことはありません。
3)最悪。教員の異動がない上に妙なプライド・体面があるらしく、少数のハズレ教員がいまして・・・。また、回答子は野郎と対立(というか有り体に言えば一方的な虐めな訳ですが)し、その件に関しては碌な想い出はありません。今だったら訴えて高額賠償せしめるところですが、如何せん当時はその様な風土も知識もなく・・・
 無論プラスがないわけではない(予算に支えられた理科実験や教育系の付属校だったので、一部現在の生活科・総合学習めいたものがあった)ですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立の小学校について教えてください。~教育大附属小学校~

近くに国立の小学校があり、、、
憧れています。
子供を通わせることができたらなぁ~
って思い、HPなども少し見ました。
大体の内容はわかりましたが、
料金と言うのは普通の公立(市立)とは違ってやはり
高いのでしょうか?
制服、制かばん制靴などあるようですが…
私立はとても高いので通わせることは無理ですが、
国立はどうなんだろう?と思い質問させていただきました。
(ちょっと、旦那に話をしたら、チャレンジする前から
高いから無理!と言われたので、、、)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を納める訳ではないし
公立の小学校でも学年費や銀行引き落としはあると思うので
若干高めぐらいに考えた方が良いと思います。
制服ですが
制服・ランドセル・帽子は指定です。
靴下(女子は白・男子は紺)と靴(真っ白であること)は自由です。
ランドセルの他に手提げのカバンの指定が昨年(子供の入学前)まであったようですが、今は自由です。
私の話で恐縮ですが
受験料3300円なので最初は受かると言うより経験のつもりで
受験させました。
幸い私の子供の学校は特に男の子の受験者が少なく(今年も)
受験した男の子の殆どが入学してます。つまり競争率が殆どないんです。
そして、入学して初めて知ったのは、皆さん国立に入れるとあって
幼稚園ないし保育園の時にお受験塾みたいのに通わせてる方が多かったです。
でも、うちは『入れたい!!』と思ったわけではないので
何もしてません。短期講習とか事前講習も行かせてません。
それでも受かるんです。大事なのは学力ではなかったように思います。
ただしこれは私の一意見ですが。
お話は戻って合格後に制服など購入のため少しまとまったお金が必要です。
しかし制服制は私は楽だし多少高くついても、それは良いことと思います。
と言うのは、まずランドセルは学校で一括で買うので、お店で買うより安いと思います。ちなみに15000円くらいだったと思います。
制服ですが、皆同じ物を着る訳ですから誰々が持ってるから欲しい~
と言うか分かりませんが、それを買わないと仲間外れにされたとか言う話を
新聞の投稿欄で見たこともあります。
なので高いから・・・と言う考えは私立に対してで良いのではないでしょうか?
それと補足です。
お母さん同志の御付き合いですが私は殆どしてません。苦手なので。。。
それでも、ひょっとしたら何か言われてるのかもしれませんが
私はそんなことは気にしませんし、全然大丈夫です。
後は1年生で既に塾に通ってる子が多いです。
が、我が家の方針があるので、うちはあえて通わせてません。し焦ってもいません。
ということで長くなりました。。。

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を...続きを読む

Q国立大学附属小学校にまぐれで合格した場合・・・

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほうで、友達は沢山います。製作遊び、リズム、縄跳び、音楽とも、それなりに人並みに保育所でやっています。

この国立では兄弟提携入学制度 とかいうのがあり
上の子が通っていれば、下の子はほぼ100%入学
できるそうです。すなわち、4人が全員この
国立へ通うことになります。

まぐれで合格したような子でも、通っても、
それなりに成長し、楽しい学校生活を送ることができるのか不安です。

なにせ、私自身もあまり勉強ができなかったので
附属などには全く無縁で、知り合いも皆無で
何もわかりません。
何か、国立大付属についてご存知の方、教えてください。
(なお、地方の国立大附属です。都会とは少し状況が違い、県内で、いわゆるお受験校は この一校のみ、
あとは私立小学校が一校だけで、99%の子供が
公立小学校へ通っているような県です)

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関してですが、私の申し上げたことで、kitokitofishさんを苦悩させてしまったようで、本当にごめんなさい。私は、お仕事がらみで、犯罪に関わっていたり、世間に顔向けできないような内容をなさっていなければ、という意味で書いたつもりでした。それに、kitokitofishさんの場合は、何の問題もないように感じます。こういうご時世ですから、きっと離婚や別居もあるのでしょうが、うちの学校に関しては、父母名が並ぶような名簿もなく、父親だけの参観もなく、もし片親の場合でも、全く分かりません。ましてや、過去の離婚歴などは、何の関係もありませんよ。

でも、地方にお住まいなのが少しだけ気にかかります。こちらではそいう事態はないのですが、知人の知人の…というような遠い縁の人から、過去の噂がもしかすると出るような状況も考えられますか?御自身の通院歴も、こちらでは、「心の風邪」といったような見方で、心療内科などに通う方もいますので、何の問題も感じられませんが、他の方の口にのぼるような気配はありますか?でも、これらに関して、万が一、そうなったとしても、今の御家族の状態について、何一つ恥じることはないのですから、お母様が毅然とした態度で臨めるとよいですね。お母様が不安に思われていると、お子さんにも伝わるかも知れません。お母様もお子さんも「なんとかなるさ」と明るい気持ちでいて欲しいように思います。

それから、うちは上は抽選落ちの公立育ちで、現在は私立中です。上の子の時、公立で色々な経験をしました。学級崩壊、いじめ、給食への異物混入など数え上げればきりはなく、いつも根元に感じていたのは教師の力不足でした。俗にいう、問題教師にあたってしまった時の苦悩や、それで、子供達の1年という長い時間を悲惨な状態で過ごさせてしまったことには今でも申し訳なく思っています。学校、学級は父母の力だけでは全く変えられません。ならば、こちらから学校を選ぶしかない、と下の子の背水の陣の受験でした。数十倍という驚異的な倍率をくぐり抜けて、お世話になった学校は、施設についてはとても古いものですが、内容的には、想像を遥かに越え、心身共に非常に厳しく、また豊かに鍛えて下さいました。

No.6さんから御指摘がありましたように、附属小の親の中には、ある種特権意識をお持ちの方もいます。「大切に育てて来た素晴らしいわが子」というお考えの家庭もあり、低学年の頃は、男の子の御父兄には「叩いた」「苛めた」「行儀がわるい」という類いの苦情電話が互いに飛び交っていたとも聞きます。うちは幼稚園が非常に大らかでしたので、「え、そんなことで?」という些細なことでも苦情をおっしゃる御父兄の話に驚きました。

そんなわけで、大変失礼ですが、男の子さんへのアドバイスの一つとしては、入学までに、1時間じっと座って学べる態度、ふざけても「叩く」「蹴る」は相手によっては感じる度合いが違うこと(特に女の子へは)、人に迷惑をかけない(道徳上の問題についてだけでなく、授業中に一人ふざけたり、隣の子に無駄話をすることなども、相手に迷惑をかけることだ、と知らないお子さんも公立では多いのです)こと、などを身に付けておられると人間関係が潤滑に行くように思います。

教師の側に大変指導力があるので、多少脱線した発言でも、グイグイと話題を広げて、とても深い勉強に持ち込んで下さる場合も幾度も見て参りました。理科の実験などでは予測を立てて、幾つかの意見を出し合い、論じます。最後まで、たった一人になっても、自分の意見を言えることが大切に認められ、重視されています。保護者会などでは「同じ意見」よりも「違う意見」を大切に取り上げている、というお話もよく聞きます。

上の子の時、参観では、先生の思ってる方向と違う話や発言はことごとく無視し、「はい、他に意見は?」と自分と同じ意見を言ってくれる子どもが大切にされていました。できる子にとっては、つまらない、いつも間延びした感じでした。下の子の参観はなんと4時間連続です。それでも、子供達は活発に意見を出し合い、先生はどの意見も捨て去らずに生かせる力量があり、見ていてちっとも飽きません。こんな授業を受けたかったな、といつも感じて帰ります。

遊び方や独創性など、伸び伸びとして、とても魅力的なお子さんのように思いますから、お受験幼稚園組の方とくらべると、多少は器に納まり切らない感じかも知れません。彼らはお勉強も先走りでやってますから、学校でも「そんなの知ってるよ~」と学習に対する好奇心が薄い子が多いのです。ただ、スタート時には彼らの方が何でもよくできるように見えますが、親が必死で仕立てた器ですから、個性や自我の目覚めとともに成績はバラけ始めます。

初めのうちは、お母様も感じられたように、多少の違和感が残るかも知れません。でも、人に迷惑をかけることを除いては、お子さんの成長を片目をつぶって見守ってあげて下さい。わが子の友達を見ていて思うのですが、そういう、入学時に、少し「あれっ?」と思わせるお子さんは、よい先生に出会うと、高学年になると優秀児に大化けします!!あと、お母様がお子さんのことで、絶対に劣等感を持たないで下さい。文句や注意を言ってくる親がいたら、かなり驚かれると思いますが、それは、お子さんだけにではなく、きっとあちこちに言っておられるとお考え下さい。「わが子が~なのは、みんな他が悪からよ!」という考えしかできない可哀想な御家庭なのです。本当は「みんな違って、みんないい」のです。

わが子の先生は「2×3」を「6」としか答えられないお子さんを全く評価なさいません。いつも「なぜそうなるのか」「どうすればそうなるのか」、九九を全く知らなくても、過程を熱心に見つめられ、説明出来る子がとても誉められます。間違った発言でも、「すごいな、こんなふうに考えられたんだ」と途中の過程をとても誉めます。だから間違っても、誰も笑いません。

初めは、わが子の一挙一動に振り回されて、周りを見る余裕はないかも知れませんが、よく落ち着いて御覧になると、お受験幼稚園以外からの合格者も多いと思いますよ。お母様にもよい相談相手が見つかるといいですね。下の方がいらっしゃると大変でしょうが、できるだけ、初めの1、2週間の送迎の頃は下の方をお連れにならずに、お知り合いを増やしておくと、子どものことや宿題や持ち物の情報が入りやすかったり、参観の際に、また、ご連絡をとってランチをご一緒したりして、子どもの様子も伺えます。

私自身が自戒しているのは、噂に振り回されない(不安があれば先生に確認する)、他の人がどんなに言っていても、決して悪口にだけは乗らない(必ず自分や子どもに巡ってくる)、ということです。

どうかお子さんが幸せな時間を過ごせるようお祈りしております。長文で無駄なお時間をとらせてしまい、恐縮です。

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関して...続きを読む

Q国立小学校に通わせておりますが、選択が間違っていなかったのか悩んでおります。

はじめまして。
一人息子を、この春国立小学校に入学させました。
学区の小学校の荒廃ぶりを 見たり聞いたりしての決断でした。
(地方ですので公立か国立小学校以外ありません)
実際に通っている方や、幼児教室などで情報は集めたつもりでしたが、約1時間近くかけての通学をするほど、学校に魅力を感じません。
教育熱心な親御さんがほとんどですが=きちんと躾をされている家庭のお子さん、ではありません。
プライドだけはかなり高く、我が子のこの先の6年間or9年間を考えると不安でいっぱいです。
参観日には、子供に興味を持たせて、考えさせる楽しい授業とは?と楽しみにして私も学校に行きましたが、騒がしい授業の中、先生のお話を必死に聞こうとしているわが子が不憫になってしまいました。
まだ始まったばかりですが、このままでよいのか悩んでいます。

Aベストアンサー

国立の小学校というのがよく分かりませんが、わたしの知っている大学付属の小学校と同じなら、1時間かけても通わせる価値があると思います。(もちろん、いろんな国立小学校があるのでしょうが)わたしの知っている大学付属の小学校は、地域の優秀な先生が選抜されて教壇に立ちます。それだけに程度の高い指導が期待できます。

小学校の1年生は、半年間は学校というものを学ぶ場と思ってください。どんな素晴らしい先生でも4月のこの時期に躾の行き届いた教室にすることは困難です。よほどの強制力(恐怖?)で子どもを支配しない限り、小学1年生がこの時期に統制の取れた行動を取ることはありえません。

お子さんが何らかの理由で通学するのを嫌がるのであれば、公立に転校する道も否定はしませんが、せめて半年間は様子を見なければ指導の成果を見極めるのは早すぎると思いますよ。

Q国立小学校受験について

今年、子供が受験する34歳の母親です。

昨年、一昨年に国立小学校を受験したお子さんがいらっしゃる
方、是非、体験談をお聞かせ下さい。

行動観察(面接)や運動のテストの内容・服装についても
情報が欲しいと思っています。

くじ運が大きなウェートを占めているということで、結構楽観的な
母親ですが、何か良いアドバイスを是非頂きたく、宜しくお願い
致します。

あと、入学後の様子などもお聞かせ下さいませ。

Aベストアンサー

昨年、近くの国立大付属小を受験しました。
試験は2日間にわたって行われ、1日目に子供たちだけで行動観察・運動テストを含む考査、2日目は親と一緒に面接というスケジュールでした。

1日目の考査は30人位ずつ別れて行動するのがわかっていたので、願書の提出時も、一緒に受験するお友達と同じ集団になるように少しだけ間を空けて並びました。子供にもよりますが、お互いマイナスにならない友達なら、同じ集団にいた方がいつもの自分が出せるのではとの配慮からです。
内容は、行動観察・運動テスト・ペーパーテストだったと思います。ペーパーテストは過去問である程度の傾向がつかめますが、問題自体はそう難しくなく、むしろ何を問われているのかわからない子供が多いと思いますので、出題パターンに慣れておけば大丈夫だと思います。周りで受験した子は「おもしろかった~」?という感想が多かったです。

2日目は一緒に登校して、3人ずつ部屋に入って面接というパターンでした。
先生は1人で、その前に3人立ったまま並ばされ、質問に答えていき、親は後ろで席について見守る形です。質問は、「名前は?」「今日は誰と来ましたか?」
「どうやって来ましたか?」「いつも家では何をして遊びますか?」「大きくなったら何になりたいですか?」など質問を変えながら順番に聞いていきます。答えの内容よりは、はきはきと質問に対する答えができるかを見ているようでした。立ったままなので、途中で先生の机にひじをついてしまったり、くねくねしてる子もいました。
一通り質問が終わると、先生の横に折り紙で作った輪(昔、クリスマス会などで教室に飾ったくさりみたいなの)が置いてあり、これと同じ物を作って下さいと指示されました。それぞれの親の前にノリやハサミ、折り紙、雑きんなどが置かれており、親も手伝っていいことになっていました。時間は約1分半程度なので折り紙を切って輪が1つつなげられるかどうかの時間ですが、ここでは子供の取り組み方と親の接し方を見ているんだと思いました。出来上がると子供と親それぞれに「どうでしたか?」と一言感想を求められ、最後に「さようなら」と挨拶をして終わりました。
後日、発表を見に行くと、概ねその3人のうちの1人ぐらいが合格していました。同じ幼稚園から受験し合格した子は、特別に受験の準備をした子ではなく、きちんとご挨拶ができたり、はきはきと元気に話せたり、静かに人の話しが聞けるといった基本的な部分ができている子が多かったと思います。

合格発表の後、抽選があり約3分の1が合格となりますが、うちも含め、一緒に受験したお友達はほとんどそこで駄目でした。子供にとっては合格したはずのに、なぜ入学できないんだと疑問を持ったみたいで、泣いている子もいました。
試験当日はこの学校の生徒に誘導してもらい、待ち時間なども紙芝居やクイズなどで子供たちを楽しませてくれます。みんな素直で、挨拶のできるきちんとした子が多いなという好印象をもちましたが、子供も行くたびにどんどんこの学校に行きたいという気持ちが強くなっていくのがわかっただけに、くじで落ちるというのはとても残念でした。
ここの学校はまだ倍率が少なかったのでこんなもんですが、都心の方の国立は最初に抽選があり、約半分の方は受験さえできませんので、小学校から私立に行かせる覚悟があるのでしたら、是非私立の学校も受けさせてあげたらと思います。

服装についてはやはり常識的な服装の方が、良いかと思います。
うちは幼稚園の制服にベストを着せましたが、まわりのお子さんもほとんどそんな感じで、むしろ私服で来ている子は変な意味で目立っていました。

昨年、近くの国立大付属小を受験しました。
試験は2日間にわたって行われ、1日目に子供たちだけで行動観察・運動テストを含む考査、2日目は親と一緒に面接というスケジュールでした。

1日目の考査は30人位ずつ別れて行動するのがわかっていたので、願書の提出時も、一緒に受験するお友達と同じ集団になるように少しだけ間を空けて並びました。子供にもよりますが、お互いマイナスにならない友達なら、同じ集団にいた方がいつもの自分が出せるのではとの配慮からです。
内容は、行動観察・運動テスト・...続きを読む

Q学芸大附属世田谷小学校について

先日説明会に行きました。倍率10倍以上という数字に驚きましたが、ふと疑問がわきました。周辺区立小学校は土地柄、荒れているわけではなく、区立でも国立でもどちらにしても中学受験をするお子さんが多いわけです。ならぱ、地元の区立小学校へ行き塾へ通わせた方が時間も有効に使えるし、地元の友達もできるわけです。それを上回るどんな理由で学世田を受けるのでしょうか。特に男子の倍率が高そうですね(女子ほど魅力的な私立小学校が少ない、という理由からなのでしょうけれど)。説明会でも「区立に比べ進度が遅い場合が多い。教育実習期間後はクラスを立て直すのに時間がかかる」などしきりにマイナス面を強調していたように感じました。無知な質問で恐縮ですが、皆様のご意見をお知らせください。お願いします。

Aベストアンサー

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そういうことだとおもいます。
ただ、その程度においてはましかもしれない。その程度のことでしょう。



問題は、何のタメに学校に通うか?
そのことに尽きると思います。

・学校のブランドで見栄をはりたいから?
・よい教師にならいたい?
・よい友達にかこまれたい?
・意見のあう保護者たちとつきあいたい?
・経済的な問題。廉価でクラッシーな教育が受けれる?

…などなど。
説明会は、至極もっともなもので、頭の回転がよくないと教育実習の勉強と本来の小学生としての勉強を両立できないということを強調したかったのでしょうね。



わたしは区立の小学校に娘を通わせています。
昨日の報道で、教員のいたずら行為が発覚し、世田谷区教育委員会が謝罪会見を行なうなど、何をか言わんやです。

勉強は環境がすべてとおっしゃる専門家の方がいらっしゃいますが、それは教育環境を整えることで収入を得ている専門家の意見であって、
本来は、勉強は意欲・目標を持つことがすべてだと私は思います。

どんな厳しい環境でも、がんばってやりぬく。
聞けば、宇宙飛行士の作業というのは、宇宙酔いという二日酔い状態の中でも、いかにちゃんと作業をするかということだとのこと。
掃き溜めのツル。みにくいアヒルの子ではありませんが,さまざまな環境の中でも自己を失わずにやりぬける子になってほしいものです。

自分が何をしたいかではなく、自分が属する環境のほうを優先してしまった人生の先に何がまっているのでしょうか。
外務省の腐敗。医大の医局の不正など、個ではなく集団に依存して生きてきた人たちが、集団の論理によって犯罪を犯してしまったよい例だと思います。

その意味で、目的を持って生きる人がまわりにいる環境の方が素晴らしい。生きやすいと痛感します。
自分の娘には、頑張っている子と友達になって欲しい。

公立の小学校には、こどものことなどどうでもいい家庭、DVの家庭の子など、さまざまな子が通っています。しかし、それが社会の実相。そのことを知ることに意味はあると思うのです。
…とはいえ、3年もあれば充分というのが実感です。(^^;)

どの学校を選ぶにしても、こどもに意欲を持たせ、それを発展させる努力を親がしていくなら、何の問題もないでしょう。

ちなみに私の娘は、この秋からサピックスに通うことになりました。
いってみれば、それが私の結論なのかもしれません。

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そ...続きを読む

Q国立小学校と有名私立小学校の違いは?

現在、普通の幼稚園に通う娘がいます。
将来性を選ぶとしたら、国立・私立の小学校受験では、どちらが良いのでしょうか?
又、その違いなどを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
国立小学校の補足です。

教育実習生の授業もあります。
あと受験シーズンになると、すべて学校にある自分の荷物を持ち帰る。12月上旬からお休みになったり、研究事業で学校がお休みになったり、学校教育のモデルですから、いち早く導入されるようです。

第一次抽選→第二次抽選→試験→第三次抽選なんて学校(東京都)も
ありますよ。
本当に一生の運を使ってしまったかのように思われます。
私学の受験もお勧めします。

Q国立大附属小学校又は中学校での塾通いについて

現在、地方に住む幼稚園児の母親です。
近所に国立大学の附属学校(幼稚園、小学校、中学校)があるので、子供の将来的なことも考えて、この附属小学校の受験を考えています。
ただ、運良く附属小学校へ進学できでも、附属高校は併設されていなため、高校受験が必要となります。この場合、たとえ、附属小学校又は附属中学校であっても、大学進学率の高い高校へ進学するためには、(高い内申点をもらう目的も含めて、)塾通いが必要になってくるように思われます。
そこで、ご存知の方にお尋ねしたいのですが、国立大学の附属小学校や附属中学校では、塾通いは禁止されているのでしょうか? というのは、受験関係のHPの中で、「国立大学の附属学校は、授業研究等の実験場なので、塾は禁止されている。」という旨の記述を見たからです。このHPの記述の真偽はともかく、国立大附属学校の塾に関する方針等をご存知の方がおられましたら、お教えいただけたらと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国立大学の附属小学校や附属中学校では、塾通いは禁止されているなんて初耳です。
少なくとも私の地域の国立大学の附属小学校や附属中学校の生徒は当たり前の様に塾に通っていますよ。それを禁止なんてされてません。断言します。禁止だけど隠れて行ってるなんて事はありませんね。

>国立大附属学校の塾に関する方針等をご存知の方がおられましたら、お教えいただけたらと思います。
そんなものは無いと思います。放課後をどう使おうが生徒の勝手です。
ただ、高校受験の為に塾無しでも合格出来るようにさせたいと教師が宿題を多く出したりする傾向がありますから、塾との両立が普通の学校よりしんどいかもしれませんね。

と、以上が回答です。
でも、もう少しお役に立てるならと思って以下のアドバイスも付け加えますね。
>子供の将来的なことも考えて、この附属小学校の受験を考えています。
子供の将来的なことって何でしょうか?
もし「いい高校に入る事」なのであれば、私は普通の小中学校に行った方が近道と思います。
ここにA君とB君がいます。A君もB君も偏差値60です。
A君は普通の中学校で学年10番、B君は附属中学校で学年60番。
この二人が偏差値63の高校を受験しました。受験での点数は同じ、定員ギリギリなのでどちらかが合格でどちらかが不合格。
さて、合格なのはどちらでしょう?
答えはA君です。
なぜならA君は出来ない生徒も多く混じっている普通の学校に行っていたから内申点が良い。
逆にB君は成績はそこそこなのに、皆がなまじ出来るものだから内申点も普通。
内申点の加算でA君の勝ちなのです。

と、附属高校が無い附属小中学校に行く場合、こういう苦労はあります。
高校受験は内申点を重視しますからね。
それで塾に通って少しでも成績を良くしたいのに、学校の先生が自分達の力で何とかしようと宿題をむちゃくちゃ出したりする傾向がありますし。。。(国立大附属の教師というプライドかどうか分かりませんが)

もし、そういう理由以外で附属小中学校に行かせたいというなら以上は余計な事です。聞き流して下さい。

お役に立てる事があればまたご回答致します。

国立大学の附属小学校や附属中学校では、塾通いは禁止されているなんて初耳です。
少なくとも私の地域の国立大学の附属小学校や附属中学校の生徒は当たり前の様に塾に通っていますよ。それを禁止なんてされてません。断言します。禁止だけど隠れて行ってるなんて事はありませんね。

>国立大附属学校の塾に関する方針等をご存知の方がおられましたら、お教えいただけたらと思います。
そんなものは無いと思います。放課後をどう使おうが生徒の勝手です。
ただ、高校受験の為に塾無しでも合格出来るようにさ...続きを読む

Q私立・国立付属小学校について

子供は幼稚園・年中で、小学校は近所の区立の中からどこかへと考えていました。息子のクラスの女の子は受験する人も多く、そろそろ塾通いが始まっています。最近同じマンションの小学生ママたちから、学級崩壊、先生の力量等等いろいろ話を伺う機会を得て、「受験」するのも一つの選択かと思い始めたところです。地域でいくら「あの小学校はいい」と評判でも担任次第ですし、校長先生が転勤すると方針も変わる、とも聞きます。ひとつ疑問なのですが、私立や国立付属小学校では、学級崩壊/イジメなどのトラブルは全くないのでしょうか?もちろん、学校によってかなり差はあるとは思いますが、私立や国立の内情をご存知の方、ご意見をお聞かせください、お願いします。

Aベストアンサー

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり前と考えています。
ただ、国立の附属は、その大学を卒業された先生が集まっていらっしゃるので、横のつながりが強いようです。
先生方が、一丸となって問題解決に尽力してくださるので、大変ありがたく思っています。

私立にしても、国立にしても、父兄の面接試験があるので、とんでもなく違う常識を持った方が入ることがありません。
ある程度同じような考え方をしている方が多いので、何かトラブルがあっても、解決が早いと言うこともあると思います。

ここで、国立に通わせている立場から、公立のよい点を考えると
1.近いので、子どもの体力的に楽。
2.近所のお友達と毎日遊べる。(遠くの学校に通わせると、お友達も遠いし、下校時間も遅いです。)
3.1クラスの人数が少ないので、先生の目が届きやすい。(国立は、定員40名ぎっしりです。)などなど...

もし国立を受験なさるおつもりなら、抽選があるということを念頭において、気を楽にして臨まれる事をお勧めします。

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり...続きを読む

Q大阪教育大付属池田小学校の受験した方、通われてる方に質問です

今、年中さんの子供を持つ母です。
受験の為に準備したこと(お教室に通ったとか、特別な勉強をしたとか)を
教えていただきたいです。また、通われている方中学に上がるとき1/2
に減ると聞きましたが、小学校に通いながら塾に通って中学校にあがるのでしょうか。普通に学校の勉強だけで中学校に上がることが出来るのでしょうか。塾に通うのなら何年生ぐらいから通い始めるのでしょうか。

Aベストアンサー

お受験の幼児教室にはほとんど皆さん通っていらっしゃいます。

が、国立で=文部科学省の教育方針にのっとっていますので、特別な準備は必要ないというのが学校側のスタンスです。受験対策で頭でっかちになっている子より、のびのびと育った子を選ぶと学校側はいいますが、果たして塾なしで本当にいいものかどうか・・・ 
確かに、協調性などを重視する傾向はありますが。ま。。普通、お受験用の幼児教室に行くほうが無難だと思います。一般的に1レッスン12000円くらいしますが。それを週に2~3回ですので安くとも月に10万円、熱心な家庭では20万円くらいかけています。もちろん私立と併願します。うちの子は池田小ではありませんが、別の学校を受験しましたので、当時、毎月習い事も含めて毎月20万円はかかっていました。まわりに池田志願の方はたくさんいらっしゃいました。

国立一本のご家庭では、受験直前講座だけを受ける方もいらっしゃいますが・・・ 

また小学校に入っても塾には行きます。行っていない子を探すほうが難しいです。それは上にあがるためというよりも、灘中や神女を目指していたりで・・・ 灘とかでなくても、やはり塾には通っています。昔は4年生くらいからでも遅くなかったのですが、最近は低学年から通う子も多いです。

ご参考に。

お受験の幼児教室にはほとんど皆さん通っていらっしゃいます。

が、国立で=文部科学省の教育方針にのっとっていますので、特別な準備は必要ないというのが学校側のスタンスです。受験対策で頭でっかちになっている子より、のびのびと育った子を選ぶと学校側はいいますが、果たして塾なしで本当にいいものかどうか・・・ 
確かに、協調性などを重視する傾向はありますが。ま。。普通、お受験用の幼児教室に行くほうが無難だと思います。一般的に1レッスン12000円くらいしますが。それを週に2~3回で...続きを読む

Q小学校受験を考えていますが、子どもの能力がわからない

5歳の娘、幼稚園の年中です。来年国立小学校の受験を考えています。
通っている幼稚園は受験で有名な園で国立私立と受験される方が多く
いらっしゃいます。だいたい5割くらいが受験組のようです。

入園させた当時は考えていなかったのですが、今は受験をさせようかと
思うようになりました。というのも国立小学校が通える範囲にあるので。
でも娘の能力というか受験します、と年長になってから宣言しても
いいものか、娘には果たして受かる可能性があるのか私がわかりかねて
います。

先日参観日があり、その日はお勉強系の授業でした。先生が問題を出し、
答えたい子は手を挙げます。だいたいみんな元気に手を挙げました。
でも結局娘は先生に当ててもらえませんでした。6~7人当たった
と思います。全員正解。やはりこの場合、必ず正解を出す子を指名して
答えさせるのかな?と思い、娘は無理なのか、と少し落ち込みました。

来月学芸会があります。役が今日発表になったのですが、娘は
その他大勢、という感じの役でした(メインキャストではないものです)。
それは別にいいのですが、やはり娘には大役は無理という判断でしょう。

このような状態で来年受験させたい、と考えるのは無理でしょうか?
先生に相談したらバカにされるかな?と気の小さい私は考えてしまい。
小学校受験をされた先輩方、もしよろしければアドバイスをお願いします。
子どもを信じて受けさせたいという気持ちはあるのですが。

娘ですが、とても積極的な性格で人見知りもなく明るい性格です。
幼稚園にもすぐに馴染み、一度も嫌がらずに行っています。
でも参観日や学芸会の感じだと幼稚園ではあまり優秀ではない、という
事なのかな?と心配になってしまいました。

5歳の娘、幼稚園の年中です。来年国立小学校の受験を考えています。
通っている幼稚園は受験で有名な園で国立私立と受験される方が多く
いらっしゃいます。だいたい5割くらいが受験組のようです。

入園させた当時は考えていなかったのですが、今は受験をさせようかと
思うようになりました。というのも国立小学校が通える範囲にあるので。
でも娘の能力というか受験します、と年長になってから宣言しても
いいものか、娘には果たして受かる可能性があるのか私がわかりかねて
います。

先日参観日があ...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。

>娘はまだ受験という概念もわかっていませんので
受験だと言うことを理解させなくても、大丈夫です。
私の子供は、受験だなんて思わずに受験し、合格しました。
受験用の幼児教室にも通わせましたが、幼稚園が早く終わる土曜日に、もうひとつ幼稚園に通っているくらいに思っていたようです。
試験の当日も、「一日入学」と言って出掛けました。
一次試験に受かって、二次試験に行こうと思ったら、
「一日入学だから、もう行かなくていいんじゃないの?」
と言われました。
ですから、二次試験には、「健康診断」と言って出掛けました。
嘘も方便です。
不合格だった時、子供に不必要な劣等感を持たせたくなかったので、合格するまではずっと隠していました。

その一方で、受験を強く意識したお子さんにも多数会いました。
一次試験が終わった時、
「絶対合格だ!」
と元気いっぱいのお子さん。
「上手にできなかった。」
と涙ぐむお子さん。
また、一次試験の合格発表のとき、掲示板の前で、
「何で僕の番号がないの?僕は合格しなかったの?」
とお母さんに聞いているお子さん。
まだまだこれから成長するたった6歳の子どもが、第三者に優劣(合否)をつけられるなんて、本当はとても理不尽なことだと思います。

特に、実験校の役割を担っている学校の場合は、ある程度の基準(学校によって違うと思いますが)以上のお子さんなら良いわけで、他のお子さんと比べて優秀かどうかは、あまり関係ないと思います。
確かに国立の小学校は良い点がたくさんあります。
でも、実験校であるが故の難点もあります。
お子さんも、お母さんも、受かればラッキー、くらいのお気持ちで受験したほうが良いのではないかと、私は思っています。

#4です。

>娘はまだ受験という概念もわかっていませんので
受験だと言うことを理解させなくても、大丈夫です。
私の子供は、受験だなんて思わずに受験し、合格しました。
受験用の幼児教室にも通わせましたが、幼稚園が早く終わる土曜日に、もうひとつ幼稚園に通っているくらいに思っていたようです。
試験の当日も、「一日入学」と言って出掛けました。
一次試験に受かって、二次試験に行こうと思ったら、
「一日入学だから、もう行かなくていいんじゃないの?」
と言われました。
ですから、二次...続きを読む


人気Q&Aランキング