[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

現在、新築中(着工間近)です。

屋根:ガルバリウムの黒
外壁:ダークグレー
 →「クボタ松下電工」の「ニューストライプ8 ストレートグレー」
http://www.kmew.co.jp/home/shousai/new_stripe8/r …

※本当は「外壁」も黒のガルバリウム(金属サイディング)にしたかったのですが、予算の都合で断念。限りなく黒に近いこれを選びました。


そもそも、車なんかもそうですが、やっぱり「黒」い屋根や外壁は、熱を吸収しやすいのでしょうか?
今更変更は出来ませんし、何より「黒」にこだわりを持っているので、せめて「断熱材」か何かで軽減できるのなら・・・と思い、皆様のアドバイスを聞かせて頂きたく思います。


≪概要≫
・木造二階建て
・南向き
・屋根:片流れ
・断熱材
  1階床:エスレンフォーム t=40mm
  床  :エスレンフォーム t=65mm
  外壁 :ロックウール   t=50mm
  2階天井:ロックウール  t=75mm


宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

一番大事な壁と天井がロックウールでは、暑いでしょうね。


色は薄い色と比べると結構温度差が出ますね。
でも、好きならしょうがないですね。射熱、断熱の塗装をするか、ロックウール100ミリ以上などでしょうね。あと、躯体内をFP構造にしてもらうなど。←これは簡単ですし、効果大なので可能でお勧めと思います。
とりあえず、塗装以外はあまり予算のかからない方法にしました。
屋根の向きと大きさが判らないので、とりあえずここまで。
    • good
    • 2

うちの実家は概観は黒です。


壁。屋根。サッシもブラックです。 

こうばい天井・吹き抜け・中二階なので暑さ対策で
天井にロックウールを使わずに断熱はスタイロ(エスレンフォーム)サンドイッチです。 
触ると熱いと思いますが家の中に熱は伝わりません。 

外壁はディニーで使われてると言われた
ペイント塗装を態々しました無反射です。 

暑さは窓ですね。 窓で防止が出来るのは 
防犯ガラス・ミラータイプ・ です。 現在うちで使ってます。
ガラス屋の家の窓で自慢してたのでパクリましたので間違いないです。
    • good
    • 5

こんにちは。



拙宅の外壁は、塗り壁仕上げのこげ茶色です。日差しがあたると確かに外壁は触るとかなり熱いですが、内壁側ではまったく感じません(断熱はロックウール90mm)。温度的には壁よりも窓から入る熱の方が大きいと感じます(Low-eではないです)。ただ、窓が南向きであれば、真昼の夏の太陽は高いところにあり、あまり窓から日差しは入りません。逆に冬は太陽が下がり窓から日が差し込み、部屋を暖めてくれます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

ダークブラウンの外壁、本当に良い色ですね!!
私の家も、外観は「黒」、そして自宅前面に「ダークブラウン」の縦格子を設置予定です。
回答者様の断熱材は90mmもあるのですか。
我が家は、南向き(正確には南東)に大き目の窓があります。
一応全室ペアガラスではありますが、再度、断熱材について、住宅会社に確認してみようと思います。

お礼日時:2008/01/04 13:22

黒と他の色の屋根は小屋裏に入るとはっきりと暑さが違います


予算の関係なら仕方ないですね
後で他の色に塗り変えが出来ますが
ガルバ鋼鈑は反射が強く太陽光をご近所に反射しまくります
過去にガルバで施工した家が反射光で近所迷惑になり
グレーのペイント塗装をした事が有ります
其処の所は大丈夫ですか、多分艶消しだと思いますが
回答では無いですが心配になりましたので投書しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

当初の標準プランは「カラーベスト」だったのですが、最近の材質は「色あせ」の面でも随分改良がなされたようですが、それでもあの薄っぺらい屋根材に不安を感じ、何より「斬新」なイメージに合う「ガルバリウム」をオプションとして使用するに至りました。

>ガルバ鋼鈑は反射が強く太陽光をご近所に反射しまくります
>過去にガルバで施工した家が反射光で近所迷惑になりグレーのペイント塗装をした事が有ります
そんな実例もあるのですか・・・。
ご近所迷惑な屋根材なのですね。
我が家は、自宅裏手に流れる形の屋根ですし、幸い(?)裏手には店舗があるだけですので・・・と勝手に解釈しているのですが。

お礼日時:2008/01/04 13:18

新年明けましておめでとうございます。


夢のマイホームですね、ワクワク、ドキドキしますね。
黒は綺麗ですよ、車、D,K 浴槽、 タイル、石、黒の床、階段、AS、出入り口のドア、枠、巾木、玄関框、黒檀トコ柱、畳の縁、絨毯、コルク、目地(コーキング)も黒があります。暑さは避けられませんね、
二兎は追えませんから、
夏は暑く感じますが、秋冬春は良いですよ、但し注意することは、常に掃除をしないと、汚れが、他の色に比べて、目立ちます。 
掃除さえすれば、黒は、バツグンですから。好い家を建ててくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、ありがとうございます。

仰る通り「黒」は、上手く使えば「斬新」ですよね。
ただ、長い年月の中で、いずれは「飽き」がくる色合いですし、結局は無難な外観が1番良いのかなぁ・・と、プランの当初は悩みました。

お礼日時:2008/01/04 13:13

結論は、黒に近づけばそれだけ暑くなるというしかありません。

質問者さんのおっしゃる通り、車と同様です。
質問者さんの気にされているのは断熱より遮熱についてのようなので、それを軽減する方法として、例えば
1.壁内通気、小屋裏換気。
2.断熱材のグレードを上げる(厚さや材料)。
3.例えばタイベックシルバー等のアルミの遮熱材。
4.Low-Eガラス。
と言ったことが考えられます。
1については、そもそも考慮されていることが多いですが、されていなかったとしても、今から変更するのはどうかと思います。2は程度によって大きくコストアップするかもしれません。現状(もうすぐ着工)及び勝手にコストを考えて判断しますと、3と4が妥当ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、ありがとうございます。

ガルバリウムの屋根は標準仕様ではなかった為、追加費用を払ってまで、わざわざ「オプション」として希望しました。
それに伴い、屋根裏や換気についても考慮されているのか・・・再度、確認は必要かと感じました。
というのも、この住宅会社が手がけている他のプラン(標準仕様はカラーベストの屋根です)に記載されている断熱材と何ら違いがないのが不安ではありますから・・・。

窓ガラスは全室「ペアガラス」ではあります。

お礼日時:2008/01/04 13:10

断熱材がしっかりと働く作りならば、


室内温度については、特に困ることは無いと思います。

しかし、近所に住んでいる方にとっては、暑苦しい家に見えます。
実際に見ないと何とも言えませんが、「黒」は圧迫感があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、ありがとうございます。

確かに仰る通り、ダークな外壁色は「圧迫感」が大きいでしょうね。
住宅会社の営業マン曰く『ツートンの外壁というように「黒」を一部に取り入れるパターンは往々にしてありますが、さすがに全面真っ黒というご希望は、皆さん、いざ実行しようとされる方は、なかなかいらっしゃいません』と。
上手くいけば「斬新」でしょうが、失敗すると単なる「重苦しい」家になりかねませんね(笑)

希望は、自宅前面にダークブラウンの縦格子を設置し、シンプルモダンな家を建てるつもりなのですが・・・。
ちなみに、一歩家に入ると、室内は一変して「真っ白」なんです(笑)

お礼日時:2008/01/04 13:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒の外壁についてアドバイスをお願いします。

家を建てようと決めた時から、黒い外壁に憧れ、耐久性と価格(安いのだと思い込んでいますが)で
黒のガルバリウムにしようと決めていました。
だけど、調べていたら、暑さや雨音がうるさい等不安な点が出てきました。
ガルバのような耐久性と価格帯で、何かお勧めの黒い外壁はありますでしょうか?
あと、黒い外壁についての意見や、ガルバの良し悪しなど教えていただけたら幸いです。
ちなみに家は「ヘ」の字のシンプルな形です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。
ではまず色・熱から。
ご心配なのは黒と言う熱を吸収する色と、ガルバ鋼板の金属としての熱伝導の高さが挙げられます。熱的に言えばもちろん黒ガルバより白ガルバの方が有利ですし、ガルバより窯業系サイディングのほうが有利です。
が、室内に及ぼす熱は多くが窓等の開口部です。
窓を二重サッシにする。さらにLow-Eガラスにする。等のことで室内の断熱性は飛躍的にUPします。
また、木造ですかね?木造と仮定させてもらいますが、壁内部に一般的にはグラスウール、ロックウールを使いますが、ポリスチレン系もっといいのはウレタン系の断熱材にすることで壁面からの熱もウール系より大きくカットできます。ので、こちらに手をかける余裕があるのでしたら黒ガルバでも全く問題ありません。
さらに付け加えると、遮熱材。あまり知られていないかもしれませんが、アルミコートされたシート状の熱線反射材で、輻射熱のほとんどをカットする優れものです。リフレティクス(商品名)というのが一番有名でしょう。

音に関してはやはり多少大きいでしょうね・・・。実際住んでいませんので何とも言えないところですのでNo3様の貴重なご意見をご参考に。
ですが、ガルバは屋根材としてももちろん使われています。我が家の物置と化した増築部分がそうなんですけど、静まり返った中で雨音を聞く分には喧しいですが、日常生活の家事中・TVを見てる等のことをしている最中はそれほど気になりませんでした。

メンテナンスフリーの高耐久からガルバは非常に人気が高まってきました。ガルバが使われだして25年?程経ちますが、これと言った不具合を私は聞いたことがありません。
しかし10年で交換するサイディングって言うのも極端な話ですよ。
表面塗幕、ジョイントの目地さえメンテナンスすればもっと長持ちします。ジョイント目地はガルバにも当てはまることですし。
最近はガルバに対抗?してメンテナンスフリーの高耐久を謳うサイディングも結構でてきました。光触媒やらセラミックサイディングです。
ガルバは高耐久で寿命が長く、これは関係ないかもしれませんが、
万が一錆びた場合、補修が効きません。それこそ全交換です。

と長々書きましたが、ガルバは良品ですよ。デメリットも解決策はありますし。あとは予算と相談ですね。頑張ってください。

No1です。
ではまず色・熱から。
ご心配なのは黒と言う熱を吸収する色と、ガルバ鋼板の金属としての熱伝導の高さが挙げられます。熱的に言えばもちろん黒ガルバより白ガルバの方が有利ですし、ガルバより窯業系サイディングのほうが有利です。
が、室内に及ぼす熱は多くが窓等の開口部です。
窓を二重サッシにする。さらにLow-Eガラスにする。等のことで室内の断熱性は飛躍的にUPします。
また、木造ですかね?木造と仮定させてもらいますが、壁内部に一般的にはグラスウール、ロックウールを使いますが、...続きを読む

Q外壁が熱い!

昨年の冬に窯業系サイディング外壁の塗り替えリフォームをして初めての夏を迎えることになります。

外壁はこれまでの薄茶色からこげ茶色と白のツートンへ塗り替えましたが、今回問題なのはこげ茶の部分の日光の吸熱です。

朝、東側の壁面に日光が当たり出すと温度がぐんぐん上昇し、太陽が高くなるにつれて温度は午前9時ごろにはピーク温度の60℃を超えます。(その後は徐々に下降します。)
夕方も同様に16~17時にかけて西面が60℃を超えます。
単純比較ではこれまでの薄茶色の外壁とは10℃以上、ツートンの白い部分とは20℃ほど差があります。
南面は太陽が高く壁面への入射角が低いせいか、東西面ほどの上昇はなく50℃台です。

本日はGWとは思えないほど暑く最高気温は30℃に迫るほどで、東西外壁のピーク温度も63℃まで行きました。

これから夏本番を迎えるにあたり、外壁温度の更なる上昇による弊害を懸念しています。
たとえば、外壁の熱膨張⇔伸縮によるサイディング自体の反り・たわみやコーキングの劣化、それに室内温度の上昇も心配です。
室内の壁温度は60℃の外壁に面した側とそうでない側とでは2~3℃ほど差がありました。

最悪の場合、淡色系への再塗り替えも検討しなければならないでしょうか?
このような懸念点他についてコメントいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

昨年の冬に窯業系サイディング外壁の塗り替えリフォームをして初めての夏を迎えることになります。

外壁はこれまでの薄茶色からこげ茶色と白のツートンへ塗り替えましたが、今回問題なのはこげ茶の部分の日光の吸熱です。

朝、東側の壁面に日光が当たり出すと温度がぐんぐん上昇し、太陽が高くなるにつれて温度は午前9時ごろにはピーク温度の60℃を超えます。(その後は徐々に下降します。)
夕方も同様に16~17時にかけて西面が60℃を超えます。
単純比較ではこれまでの薄茶色の外壁とは10℃以上...続きを読む

Aベストアンサー

黒の金属系サイディングも良く見ますがこの場合「白」「シルバー」との比較においてどの位の室内温度、及びシーリングへの影響があるのかデータでもあれば見てみたいところですね。(探せばあるのでしょうが)

ちょっと反れますが以前金属系サイディングの熱によって子供がやけどする事は無いか?類のご質問がありました。
私も回答したのですが結論は「まず無い」。
実際触られた方の回答でもそうでしたね。
現実的には長く触れるところではない、との理由でやけどはまず無いだろうと推察した次第です。

本題に関しては、
(1)設計で金属系サイディングを使う事が多い。
(2)黒こそありませんが濃紺の住宅に住む「同寮」や「兄弟」も居るくらいだが暑さに関しては多くの施主含め一切クレーム等問題を経験してなかった・・等の理由で楽観視しておりました。

しかしこのご質問を見るにおいて認識を改める必要を感じましたね。

前の方も書かれてますが、当座は「様子見」される事がベターかと思われます。
窯業系ですと暑さに対しての膨張は素材に影響するほどのものはさすがに無いでしょう、有れば需要は無くなっているでしょうね。
セメント系ですと凍害はよく見られます、私の住む東北では薄い物などは極力使いませんね。

無責任な意見と捉えられましょうが再塗り替えに関してはひと夏状況を観察してからでも遅くは無いと考えます。
拙宅も一部淡色系ですが窯業系サイディングを使用しており・・・軽く10年以上なりますが全く問題は起きておりません、東北南部、南面です。

参考にならないでしょうが、一意見として書いてみました。

黒の金属系サイディングも良く見ますがこの場合「白」「シルバー」との比較においてどの位の室内温度、及びシーリングへの影響があるのかデータでもあれば見てみたいところですね。(探せばあるのでしょうが)

ちょっと反れますが以前金属系サイディングの熱によって子供がやけどする事は無いか?類のご質問がありました。
私も回答したのですが結論は「まず無い」。
実際触られた方の回答でもそうでしたね。
現実的には長く触れるところではない、との理由でやけどはまず無いだろうと推察した次第です。

...続きを読む

Qグレーの屋根が多い理由

新築予定で屋根の色について教えて下さい。

周りの家の屋根をみるとほとんどがグレーです。
どうしてでしょうか?

私は黒にしようと思います。
屋根の色についてアドバイスをください。

Aベストアンサー

日本古来からの和瓦のいぶし銀も広い意味でグレーなので
抵抗なしに受け入れられているのだと思います。

屋根が暗色のほうが重厚な感じがして落ち着いて見える
というのもその理由かと思います。

確かに熱効率を考慮すると
シルバーのほうが反射しますので夏場にはいいでしょう。
それに、屋根材そのものの耐久性も熱を吸収する素材と
反射する素材ではちがってくるでしょうから
いろいろな観点から十分検討して、納得のいくものを
選べばいいと思います。

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q玄関の採光について

先日、地鎮祭の件で質問させていただきました
おかげさまで無事に地鎮祭も終わり、工事がスタートしております。

今度は玄関ドアを決める段階で悩んでいます。

我が家は北道路の土地で玄関は東を向いています。
玄関ポーチ部分は2m弱引っ込んでいます

玄関を入ると左手(南側)は壁(壁の向こうはリビングです)
右手(北側)は土間収納になっており、どちら側にも窓がない状態です。
(構造上も窓を付けるのは無理とのこと)
玄関ホールに上がれば北側には窓があるのですが、土間収納のかげになりますので
玄関の三和土までの採光は期待できない気がします

そこで、玄関ドアを採光スリットの入った物にしようかと考えていたのですが
主人はスリットなどなくても暗くなると思えないと言います
(スリットドアに気に入った物が無かった為)

リビングへドアは中央縦にスリットの入った物なので、そこからも光が入ると言いますが
スリットと言っても中央縦に20cm程度ですし、南側の窓から3.6mも離れたドアに
光が入るとも思えません。

東向きの玄関(窓無し)だけど、採光ドアじゃなくとも十分明るい
東向きの玄関で暗くて失敗してしまった
採光ドアにしたけど意味が無かった
採光ドアで良かった

など、アドバイスをお願いしたいと思います。
また、親子ドア、FIX窓などは予算の関係上難しいです。
よろしくお願いいたします。

先日、地鎮祭の件で質問させていただきました
おかげさまで無事に地鎮祭も終わり、工事がスタートしております。

今度は玄関ドアを決める段階で悩んでいます。

我が家は北道路の土地で玄関は東を向いています。
玄関ポーチ部分は2m弱引っ込んでいます

玄関を入ると左手(南側)は壁(壁の向こうはリビングです)
右手(北側)は土間収納になっており、どちら側にも窓がない状態です。
(構造上も窓を付けるのは無理とのこと)
玄関ホールに上がれば北側には窓があるのですが、土間収納のかげになりますので
玄関の三和...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3で回答したものです。
お礼をありがとうございます。

今回採光についての質問ではありますが・・・
もうひとつ気になるのが通気ですよね

玄関に窓が無い(FIX窓では一緒ですが)と通気がやはり難しくなります。
玄関はどうしても外から持ち込む水分(雨や靴の中の汗など)が多いですし、こもりがちになります。
人感センサーで明るくすることもいいですが、やはり採光と通気ができる窓があるだけで印象が変わります。

現在マンションに住まわれていると思いますので、窓の無いことで受ける人間のイメージ(言葉は悪いですが陰湿感)はやはり改善されたほうがいいと思いますね

回答をしたあと、改めて我が家の玄関を見ましたが、採光をかなり考慮したので本当に明るい玄関になりました。建て替え前は同じ向きにありながら、採光用の窓はあったものの壁全体が古い木造で濃い茶色だったこともあってかなり暗いイメージがあったのとは大きな違いです。

デザイン性などもあると思いますが、窓による採光とともに壁や天井、建具などの色合いでも明るくできる工夫はありますので、どうしても窓が確保できないのであればそうした方法で少しでも明るくされるといいと思いますよ

NO.3で回答したものです。
お礼をありがとうございます。

今回採光についての質問ではありますが・・・
もうひとつ気になるのが通気ですよね

玄関に窓が無い(FIX窓では一緒ですが)と通気がやはり難しくなります。
玄関はどうしても外から持ち込む水分(雨や靴の中の汗など)が多いですし、こもりがちになります。
人感センサーで明るくすることもいいですが、やはり採光と通気ができる窓があるだけで印象が変わります。

現在マンションに住まわれていると思いますので、窓の無いことで受ける人間のイ...続きを読む

Qガルバリウムの疑問

家を建てることにして間取りも決まりその他の仕様を決める段階にきました。
家の中は天然素材にすることにしたのですが、外装は「屋根・外壁共にガルバリウムにしようかな~。」と悩んでいるところです。
教えてgooでもガルバリウムについての質問を読んだのですが、もう少し知りたいところがあるのでどなたか教えてください。

・結露について
 外壁がガルバリウムだと冬は内側が結露する?
 その対策法は?
・夏、熱くなる?
 これは、室内ではなく外壁のガルバリウム自体が夏の炎天下で熱くならないのかな~。と素朴な疑問です。
・本当にメンテナンスフリー??
 カラーにも種類があるようですが、カラーを選ぶと塗装が薄汚れたりしませんか?
 ついでに、汚れの目立たない色って何色でしょうか。
・反射は?
 屋根はシルバーのガルバリウムにしようかと思います。が、太陽の反射で近所のどなたかに「まぶしい!」と苦情を言われたりしませんか?

ど素人の質問で申し訳ありませんか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ウチは、屋根も壁も真っ黒のガリバリウムの家です。
経験から書かせていただきます。

先のご回答者さまと重複する部分があるかと思いますがご参考まで。

断熱材や通気層があるため、室内に結露はしていませんが、
配管や、換気の吹き出し口?などの周りをきっちり塞いでもらわないと
大変です。ウチは埋められてない隙間があって壁から雨漏しました。。。
(ガルバに限ったことではないですね。。。)
また、夏は暑くなりますが、炎天下でも、車のボディーほどは
熱くないです。さわれる程度です。(東京の場合です)

新築から1年経ちましたが、黒い色だからと汚れは覚悟したものの
思ったより汚れていません。(感覚値ですいません)
ただ、ウチの場合、職人がほんとうに下手でガルバリウムに
コーキングがはみ出したり、その汚れがスゴくついていて
これがひどくみっともなかったです。(シンナーみたいので拭き取り
ましたが、足場がないと拭けないところはそのまま、、、)
これは、事前に監督によく言っておけば少しは防げるのではないかと。

表面を削ってしまった傷は、さびてる部分もあります。

色に関して、シルバーはまぶしいというクレームがきたという話は
たしかに聞きます。ただ、どこにでもクレーマーはいますので、、、。
うちの場合、ガルバリウム板を切ったり、配管用の穴をくりぬいたり
それを現場で行ってましたが、その音がうるさいといわれました。
(たしかにうるさいので謝りました)

いまのところメンテナンスらしいものは何もしてませんが、
メンテナンスフリーといえるほどではないと思います。
ガルバが大丈夫でもコーキングは劣化しますので。
多分ほかと比べれば、ランニングコストは安いのではないでしょうか。

ウチは、屋根も壁も真っ黒のガリバリウムの家です。
経験から書かせていただきます。

先のご回答者さまと重複する部分があるかと思いますがご参考まで。

断熱材や通気層があるため、室内に結露はしていませんが、
配管や、換気の吹き出し口?などの周りをきっちり塞いでもらわないと
大変です。ウチは埋められてない隙間があって壁から雨漏しました。。。
(ガルバに限ったことではないですね。。。)
また、夏は暑くなりますが、炎天下でも、車のボディーほどは
熱くないです。さわれる程度です。(...続きを読む

Q白のサッシは劣化しやすい?

いつも参考にさせていただいております。
新築の外壁の色がほとんど決まり、サッシは樹脂サッシなのですが、白にするか濃い茶色にするか悩んでいます。その工務店ではシャイングレーなどの色が選べません。白色サッシがその家には似合っていて、私も好きなのですが、年配の親戚から白色サッシは汚れが目立って劣化しやすいからやめるように言われ悩んでいます。
10年から20年後の壁のメンテナンスと一緒に樹脂サッシや雨戸(これも樹脂)の塗り替えもしていけば綺麗な状態を保てるのではと思いますが、現実的ではないのでしょうか?
確かに築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいるようにみえますが、今時の塗装の技術を使ったサッシでも、白は劣化しやすいですか?

Aベストアンサー

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表面にシリカやアルミナなどの不活性な金属酸化物で被覆処
理をしており、また樹脂中にも紫外線を吸収する材料が添加され、この触媒能を大きく抑
制しています。

一方、濃い茶色には、酸化チタンが一切含まれていませんが、この色相にはカーボンブラ
ックという着色材が使用されており、太陽光線中の赤外線(熱線)を吸収し、夏場の日当
りの良いところでは、70~80℃まで温度が上がります。

樹脂の劣化に大きく影響する因子は、熱、紫外線、水です。
カーボンは、太陽光の紫外線~可視光線~赤外線の全ての波長の光を吸収しますので、熱
と光による劣化が促進されることとなります。
(酸化チタンを使った白いサッシでは、上の全領域を反射しますので、せいぜい40℃止ま
 りです。)

このようなことから、白いサッシ、茶色いサッシでどちらの方が耐久性が高いか?という
のは実際使ってみないと分からないものです。
(汚れは、確かに白色の方が目立ちますけどね。)

>築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいる
このくらい前ですと、白色サッシは焼付塗装、黒色はアルミの電解着色で着色方法が違うと
思いますよ。

因みに硬質塩ビ樹脂への塗装は難しいものがあります。(可塑剤が多い、耐溶剤性が低い)
ですので、サッシの劣化=交換ということになるのではないでしょうか。
(この辺は、サッシメーカーはどう考えているのでしょう。一度聞かれてみては。)

このことからも、簡単にサッシの色換えは出来ませんので、最初から家の外観、雰囲気に
合う、質問者様お気に入りの色調のものを選ばれた方が良いと思いますよ。

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表...続きを読む

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Q土の駐車場をコンクリートに変えたいです

現在、使っている駐車場は土なのですが埃がすごく、雨が降るとぬかるむので、不便で、近所の目も気になります。
60m2くらいあるのですが、駐車場用のコンクリートを貼るとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

それと、業者に頼む場合、現場から近い会社のほうが出張費とかのからみで、全体の金額は安くなるのでしょうか?

また、ある業者はコンクリート塊を砕いたリサイクル砕石だとダンプ2t車満載1台分で\65,000円といわれました。。。。
これは妥当な金額になりますか?

もちろん、現場の状況によって金額の幅がでるとおもいますが、おおよその目安の金額を教えてください。

ちなみに、門としてステンレスのキャスターがついています。

わかりづらい文章ですみませn。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木工事の値段は、工事をする場所の条件により大分変わります。
・大型車で材料が搬入可能かどうか
・工事場所の交通量・・市街地と郊外等
・現在の駐車場の土を掘って、掘った土を処分する必要がある場合処分する場所迄の距離・・等々

概算ですが コンクリート厚10cm、砕石厚15cmで、諸経費込みで 6,000円~8,000円/1m2 位だと思います。

リサイクル砕石の値段は、当地では2t車1台 4,000円位です。

施工業者は近い方が安くなると思います。現場までの通勤に関する時間・費用が安くなります。

Qシャッターは手動?電動?防犯面からも教えてください

戸建てを新築中です。
シャッターについて教えていただきたいのですが、
1階、2階ともにシャッターをつける予定です。
今まで手動で特に不都合を感じたこともなく、
1階の大きな掃きだしのところだけシャッターが重いので、
トステムの住宅用窓シャッター「イタリヤ」を使用し、
それ以外は手動で考えているのですが、
やはり防犯面では電動のほうがいいのですか?
よく分からないので、教えてください。
毎日開け閉めすると思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較論で言えば、防犯的には電動が有利です。なぜならば、住宅用シャッターはアルミなどの切削切断が容易な素材が使われていますので、破壊してカギを開けるという行為は、ガラス割ってクレセンと回すのとほとんど同じ程度だからです。電動は、駆動系にアタックし、電気的な知識で動作させなければ無理。

それに、毎日の操作ということでも、電動のほうの利便性は圧倒的です。

まあ、ご予算の問題もあるでしょうから、使用頻度や、周囲からの見通し(狙われやすい部位かどうか)等も加味して、2種の導入もあるのでしょう。また、手動の場合は、補助錠追加設置などでの強化も考えられては。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報